アメリカからニュージーランドへ

bbauckland.exblog.jp
ブログトップ
2013年 05月 15日

コッテージ滞在はいかが?/How About a Cottage Holiday?


e0310424_12232177.jpg


ニュージーランドに戻って、既に1週間以上経ちました。

カリフォルニアとは打って変わった秋模様。 静けさとゆるやかさの世界です。

この写真は、留守中にお泊まりいただいたお客様(もう5度目の滞在です)が送って下さいました。


It has been over a week since we have returned to New Zealand.
Quiet and serene, it is a stark contrast to the vibrant California.
This photo was taken by my B&B guest who has visited us for 5 times now.










e0310424_1224989.jpg


そろそろ、オリーブの実も熟し始め、まずは漬け込んでみようと思います。 

Our olives are maturing.
We started pickling them.












e0310424_12245588.jpg


庭の木々も葉を殆ど落としています。

向こうのパドックになんとなく見える建物は、我が家の電力を作ってくれているソーラーパネルを40機支えています。


Most of our trees lost their leaves.
You can see a glimpse of our solar-panels in the next paddock.











e0310424_12253717.jpg


ニュージーランドの代表的な秋の味覚のひとつ、フィジョアです。

These are feijoas.
They are in season right now.
















e0310424_12262119.jpg


こうして半分に切って、スプーンですくっていただきます。

グアヴァとマスカットとレモンが混じった様な香りと言えばいいかしら。

美味しさも去ることながら、香りが素敵。


You can halve it and scoop the fruit with a spoon to eat.
It is not only delicious but very fragrant, sort of like a mix of guava, grape and lemon.












e0310424_12281691.jpg


久しぶりに敷地を歩いてみて、今日は、コッテージをご紹介しようかなと思いました。

寝室と居間に、キッチンとオフィスのユニットが付いた、65平米の建物です。

デッキを広く取って、古典的なニュージーランド・スタイルにしてみました。


I walked around my property and took some photos of the cottage today.
It is a 65 square meters one-bedroom unit.
It is a classic New Zealand cottage design with a wide deck.















e0310424_12294753.jpg


e0310424_12304623.jpg


e0310424_12313760.jpg


e0310424_12362742.jpg


e0310424_1237586.jpg


薪をくべるストーブは、家中を暖かくしてくれます。

私は、このタイプの暖炉が大好きで、ヤカンを載せてチリチリ言わせながら、そばで本でも読めたら最高です。

コッテージには天窓が2つ付いているので明るく、キッチンはコンパクトで使い易いデザインです。

110年前に建てられた母屋にマッチするよう、夫と地元の建築家が共同でデザインしました。

5月から9月までは冬期ディスカウントが有りますよ〜。

(たまにはB&Bの宣伝もしないとね。)


There is a wood-burning stove which can warm up the whole house.
I love snuggling up and read in front of this type of stove. I can even hear the sound of the tea-pot tingling on it.
The cottage is bright with 2 skylights, and the kitchen is modern and easy to use.
The details are designed to match the main house which is 110 years old.
Well, I thought that I should promote my B&B sometimes.



B&Bパインバレー
http://www.pinevalley.net.nz/

Facebook
http://www.facebook.com/PineValleyBedandBreakfast


にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
[PR]

by BBpinevalley | 2013-05-15 15:29 | B&Bパインバレーの思い出 | Comments(20)
Commented by jenajena at 2013-05-15 19:09
こんにちは~!
素敵なコッテージですね。
旅の疲れも取れそうな居心地のよさそうな部屋だと思います。
深い軒下のあるは夫が好きなタイプの家なんです。
雨の日でもこの軒下でビールやワインを飲みながら本も読めるからだって(笑)
自宅を新築した時、こういうデザインで・・・と思っていたのですが、残念
ながらそれを実現する事が出来なかったのですが、今になってこの
デザインにしておけば良かったと少し後悔しています。

さて、そちらにはオリーブもフェイジョアもあるのですね。
実は我が家にもオリーブの木が3本、フェイジョアの木が9本(昔は12本)
あるんです。
グリーンオリーブはカリカリの新漬けに、ブラックオリーブは塩漬けに
しました。
フェイジョアは息子の大好物なのですが、まだそんなに大きくないので
少ししか収穫できませんが、そのうち大量に収穫できる事を夢見ています。
我が家のフェイジョアは今週末にも花が咲きそうです。

何か我が家の話ばかりになってしまいましたが、素敵なB&Bなので、
将来行ってみたくなりました :)
Commented by chika1985chika at 2013-05-15 19:13
カルフォルニアからおかえりなさい♪
きゃあ~~素敵☆☆
コッテージ滞在!!したい♪したいです♪♪
フィジョア、はじめて知りました♪
スカッと美味しそ~ですねっ。。。。(^^)
ブログを拝見すると
一言二言の英単語しかでない私の
頭の刺激運動になっており、
楽しんでおります (^^)
Commented by ueo_muite_arukou at 2013-05-15 20:06
こんばんは~
コッテージ、泊まりたいです~!
写真を見ながらうっとりしてます
そちらはどんどん秋が深まっていくんですね
薪ストーブのそばで読書・・・いいなぁ
↑のjenaさんのところでも、フィジョアとオリーブを見ました
新漬けがとっても美味しそうでした
美味しく出来上がるのが楽しみですね~
フィジョア、まだ食べたことがないんですよ
一度食べてみたいです 今度お店で見つけられたら食べてみます♪
Commented by BBpinevalley at 2013-05-16 05:26
jenajenaさん、
皆さん、コッテージでの宿泊がお好きなようで、うちでは一番人気があります。
デッキがある家、いいですよね。 家族や友人との語らい、読書、それともボーッとするのにピッタリです。

日本でフィジョアを植えてられるなんて、珍しいんじゃないですか?
私は、ニュージーランドに来るまで食べたことがありませんでした。
娘が大好きで、フィジョアジュースもよく好んで飲んでいます。
うちにも植えましたが、3年目でようやく少し実が付きました。 楽しみです。 
Commented by BBpinevalley at 2013-05-16 13:09
chikaさん、
英語の方も読んでいただいているみたいで、嬉しいです。
苦労の甲斐があるというモノ。
うちのコッテージはなかなか人気で、長期滞在される方も居られます。
将来は、長期滞在向けにしてもいいな〜なんて、怠け者のワタシは考えています。
フィジョア、美味しいですよ。
一番上にコメントして下さったjenajenaさんは、日本のお家に植えてられるそうだから、日本でも育つんですね。
生け垣にピッタリですよ。
Commented by BBpinevalley at 2013-05-16 13:33
ariさん、
泊まりに来て下さったら嬉しいですね〜。
アメリカヘ行くのと変らない距離ですが、季節が反対だから、皆さん「遠い世界」と思われるようです。
実際、日本へ帰られたあとは、夢を見ていた様な気がするとおっしゃいマス。
フィジョアは、お酒にも出来て、なかなか美味しいですよ。
先日、うちのA子さんがマフィンに入れて焼いて居られましたが、美味しかったです。
Commented by yk-voyant54 at 2013-05-16 16:02
1枚目のお写真、きれいですね〜。大きくして飾っておきたいわ。
色がなんともいえぬリネンのような美しい色調ですね。
コテージのインテリアもすてき!カーテンもベッドまわりも、
飾ってある絵画や備品も色も。インテリアが本職なんですか?
こんなところで、のんびりステイしながらニュージーランドの小旅行も
いいなぁ〜。やっぱりパートナーを探さなくっちゃ(私シングルマザーなの。笑)
それからの予約になります。気長にお待ちくださいね。(笑)
フィジョアって言うの?果物ね、説明はあったものの?
どんな味なのかしら?食べてみたいです。
Commented by BBpinevalley at 2013-05-17 07:12
voyantさん、
海の写真、きれいですよね。見ているだけで、気持ちが落ち着く様な。
うちは長い間、近代家具のお店を展開していましたが、近代絵画のギャラリーもしていました。 80%引退しましたが。
私も、この4〜5年、半分シングルマザー状態ですが、これもまた良しと云う感じ。
パートナー探しは、こちらでされるとか???
フィジョアはなかなかセクシーなお味ですよ。生け垣にも向いている木です。
Commented by nageire-fushe at 2013-05-18 10:06
何とも爽やかですね~~
湿度のなさを感じます。
それにしても、広々とした空気感憧れます。
オリーブ、こちらでは花が咲きそうです。
Commented by BBpinevalley at 2013-05-18 17:03
Nageireさん、
それが、ニュージーランドはけっこう湿度があるんですよ。
ドライなカリフォルニアとは、かなり違います。
肌には良いですけれど。
日本は、オリーブの花が咲くころなんですねー。
Commented by blackfacesheep at 2013-05-18 23:04
お~、NZにお戻りでしたか、お帰りなさい。
素敵なコテージですね。
私、豪州は何度か出かけてますが、NZはまだ行ったことがないんですよ。
日本人にはドライブしやすい環境なので、レンタカーでのんびり旅行してみたいものです。
もちろんそのときは・・・Pine Valleyさんにお世話になりますよ~♪
Commented by HARAGON at 2013-05-19 12:41 x
NZは収穫の秋ですね。数日前に香川県の高松に用事があり、時間があったので、小豆島に行ってきました。オリーブのの花の蕾でした。NZは収穫ですか。コッテージ素敵ですね。一度と思うのですが、行きたい所がいろいろあって。
Commented by みやまつり at 2013-05-19 19:43 x
フィジョアって、ニュージーランドが原産でしたか。。
日本でも20年くらい前、流行して、だいぶ植えられたのを見ました。
ただ、実がなっているのを見たことないんです。(笑)
北関東では、寒いので、無理なのかもしれませんね。
暖かそうですが、これから秋ですか。。。
Commented by BBpinevalley at 2013-05-20 10:49
黒顔羊さん、
私の方はオーストラリアには行ったことがありません。シドニーの空港止まりです。
オーストラリア人自身が、「僕たちの国は人種偏見がヒドイから」なんて言うので、足が遠ざかっています。 どう思われました?
そうですね、こちらは左側運転なので、アメリカなんかよりは日本人に向いていますね。
お待ちしています。(なんて言って、いつまでB&Bやっているか分かりませんが・・・)
Commented by BBpinevalley at 2013-05-20 11:01
Haragonさん、
小豆島、きれいでしょうねー。
子供のころに行ったように思いますが、殆ど覚えていません。
あの下に、震源地がある様なのがちょっと心配ですが。
B&Bはいつまでやっているか分かりませんが、バケーションレンタルとしては、しばらく続けたいと思っています。
Commented by BBpinevalley at 2013-05-20 11:10
みやまつりさん、
フィジョアの原産地は南米みたいです。ウルグアイとかブラジルとか。
ニュージーランドはもっと寒いのに、どうしてできるんだろうなー。
あちこちの生け垣として使われていて、子供なんてむしって食べています。(こっちの子供はワイルドです)
土が粘土質ですが、それが南米と似ているのかも・・・

ニュージーランドより
Commented by niji-no-iro at 2013-05-21 16:43
はじめまして。
昨日はブログへ訪問&コメントありがとうございました。

ニュージーランドですか!
いつか行ってみたい国の一つなんです♪
友達が学生の頃、留学してたことがあって、いいところだよ〜って
絶賛してました。^^

コメントいただいていた尾道ですが。
日帰りで行ってたので、もう地元(福岡県です)にいます。^^
尾道シリーズは一旦終了してますが、まだ写真あるので、
またアップするかもです。^^
ジャンルは何でもありな感じの写真ブログですが、また
良ければお立ち寄りください(^-^)
私もまた寄らせてもらいますね♪
Commented by BBpinevalley at 2013-05-23 06:44
Nijiさん、
早速来て頂いて、ありがとうございます。
アメリカからニュージーに引っ越して、もう5年が経とうとしていますが、まだ休みごとにアメリカに帰っている感じです。
確かに、ニュージーランドは、時間がゆっくり流れる、自然も空気もピュアな国だと思います。

尾道には、子供の頃、良く行きましたから親しみが有ります。
懐かしいです。
良いところですよね。
また、素敵なお写真、楽しみにしています。
Commented by HARAGON at 2013-06-26 08:28 x
B&Bオークランドさんおはようございます。もう、NZは秋から冬ですね。フィジョアの実って初めてみました。実は、金沢では今ごろ、フィジョアの花が咲いているのですよ。私が往診に行っている患者さんのお庭にあります。残念ながら、実はつきません。数年前、あまりに素敵な花にびっくりしました。そうしたら、ご主人が、切り花にして届けてくれました。昨日も、そのお宅に行ったのですよ。もう、遅くて、数輪しか咲いていませんでした。
ストーブのあるお家、オーストラリアの農場でステイした時を思い出しました。寒くて、ユーカリの木をいっぱい燃やしました。ユーカリは油があるようで、よく燃えるのですよね。
Commented by BBpinevalley at 2013-06-26 09:45
Haragonさん、
こんにちは。
フィジョアの花は、赤くて可憐な花ですよね。どうして実がつかないんでしょう。
ニュージーランドの冬で楽しみに出来るのは、木をくべるストーブの生活ですね。とにかく雨がちで、虹はきれいですが、他に楽しみがありません。
ユーカリは、とても良い香りがしますよね。
アメリカの大学時代、初めの年は校内の寮に住んでいたのですが、とても高いユーカリの木に囲まれていて、ミントの香りがするので「ミントツリー」とよんでいました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 引き続き、パインバレー/ B&...      古巣に帰って思うこと/ Tho... >>