アメリカからニュージーランドへ

bbauckland.exblog.jp
ブログトップ
2013年 07月 22日

サンフランシスコの休暇/ My Holiday in San Francisco 



e0310424_2372190.jpg


e0310424_2373981.jpg


アメリカに戻って来て10日ほどになります。

今回の休暇は、従兄弟や友人たちが次々と泊まりに来てくれたので、あちこち観光できて最高です。

まさに旅行者気分。


It's been about 10 days since we've been back in America.
I have been sightseeing a lot and having a lot of fun on this trip since our friends and relatives are visiting us one after another.












e0310424_2312615.jpg


ナパバレーには、ムスタングのコンバーティブルでくり出しました。

We drove up to Napa in a Mustang convertible which our friend rented.











e0310424_15385540.jpg


e0310424_1311530.jpg


e0310424_1544895.jpg


ファーマーズマーケット巡りも楽しいです。

カリフォルニアは、とにかく農産物が豊かですね。どのブースも、目の覚めるような鮮やかさです。


We visited many farmers markets as well.
Beautiful vegetables and fruits were there. So fresh and colorful.











e0310424_15453762.jpg


あいにく、ゴールデンゲートブリッジは霧っていました。

夏の間は、サンフランシスコ湾内から内陸にかけての温度が上がり、そこへ太平洋上の湿気を含んだ冷たい空気が流れ込んで、濃い霧が発生します。

ロンドンやミラノの様な、しっとりとした優しい霧ではなくて、まるでナイアガラの滝のように流れ込んで来る強力な霧です。

日中は泳いでいたとしても、夕方になって霧が出ると、寒くて凍え上がってしまいます。

1日のうちに経験するこの気温差は、尋常ではありません。


Unfortunately, the Golden Gate Bridge was foggy, which in summer, is quite common here.
The difference in the temperature between the inland and the coast causes this powerful flood of fog in the morning and evening.
You may be able to swim in the day, but may have to wear a heavy coat to go to dinner.










e0310424_15462925.jpg

カリフォルニアの首都であるサクラメントにも出かけてみました。

こちらは、オールドタウンにある、昔ながらの鉄道の駅です。


We took our friend to Sacramento one day.
This shot was taken at the old railway station there.










e0310424_2314512.jpg


サクラメントは沿岸から1時間ほども内陸ですから、サンフランシスコのような霧は出ません。

ドライですけれど、40度以上にも気温が上がることがあります。


The weather in Sacramento is totally different from San Francisco.
The temperature can go up to more than 40 Cº in summer and stays quite warm at night.












e0310424_231992.jpg


e0310424_15475091.jpg


カウボーイが出て来そうなオールド・サクラメントでは、ちょっとしたアメリカーナが楽しめます。

手品師のおじさんには人だかり、コスチュームショップは、ハローウィンでもないのに大盛況。

We enjoyed the atomosphere of Americana in Old Sacramento.
The magician on the raised walkway was really talented, the costume shop was filled with unique accesories and clothing.










e0310424_15483025.jpg


若かりし日に長く住んだバークレーにも行ってみました。 なつかし〜〜〜

上は、グルメゲットーと呼ばれる通りの中心にあるチーズショップ "The Cheese Board".


I took my cousin to Berkeley where we spent our years together when we were young.
It felt so nostalgic.
This is "The Cheese Board" in Gourmet Getto.












e0310424_2342670.jpg


アリス・ウォーター女史が君臨するシェ・パニース。

カリフォルニア料理はここから発祥したと言えるのでしょうね。

ガーリックで編まれたピースサインが、さすがバークレー。 かつてのヒッピー精神が、未だに息づいているんですねー。

Here is Chez Panisse, the fortress of Alice Water. It seemed totally recovered from the recent fire.
I really liked the peace sign made with woven garlic bulbs.











e0310424_232353.jpg


ベイエリアは、アメリカの中では最も「美味しい街」だと思います。

ニューヨークをかなり越えていると思う。

とにかく素材が豊かで、人々の「食」への興味と知識が旺盛ですね。

人種が入り交じっているせいで、フュージョン・エネルギーもすごい。


Bay Area is definitely the most edible corner of America.
Restaurants are everywhere and people are so much into food.
It is a nice break from New Zealand, I have to say.











e0310424_15501734.jpg


いつも行く近所の人気レストランン「デルフィーナ」のアイスクリーム、とっても美味しかったです。。

Our neighborhood restaurant "Delfina" offers light ice cream now.
It was delicious!



B&Bパインバレー
http://www.pinevalley.net.nz/

Facebook
http://www.facebook.com/PineValleyBedandBreakfast


にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
[PR]

by BBpinevalley | 2013-07-22 17:34 | アメリカ生活 | Comments(35)
Commented by 11hiyo at 2013-07-22 19:47
とても人との距離が近い、そんな印象を持った旅行記です。
旅のわくわく感、臨場感が伝わってきて本当に楽しく拝見、拝読しました。
色とりどりの野菜やフルーツの画像、豊かさが伝わってきます。
素敵です^^
Commented by yumimu☆ at 2013-07-22 22:41 x
ファーマーズマーケット楽しそうです♪
市場好きなので行ってみたいな♡
Commented by tannune at 2013-07-23 09:49
写真に感動しております!!
自然体 とてもね有意義な休暇だったんだなぁ~と伝わってきます♫

2枚目の写真がだいすきです!!
Commented by ritokotoG at 2013-07-23 12:41

ぶどう畑も、野菜も、マーケットも、空の色もどれもこれも美しいこと。
うっとりです。
NZでB&Bをされて、サンフランシスコで休暇だなんて
pinevalleyさんの生活は、わたしの理想です
Commented by jenajena at 2013-07-23 17:08
久しぶりのサンフラン、いかがでしたか?
この時期は夏と言っても肌寒かったりしますが、今年はどう?

しかしムスタングでアチラこちら周ったとの事ですが、すごいなぁ。
日本でムスタングというと燃費が気になっちゃう。笑
うちはサンフランでは最近プリウスに乗ってます。

ネクタリンも美味しそうで、今すぐ食べたくなりました。
サンフランは本当に農産物が豊かだと思いました。
オーガニックのものも豊富だから安心して食べれますね。

あー、我が家も早くそちらへ行きたいです!
Commented by hogecyan at 2013-07-23 22:39
1枚1枚ほんとすてきです^^
外国の空気感とか風のにおいとか伝わってきそうです
Commented by blackfacesheep at 2013-07-23 23:33
サンフランシスコ、30年ぐらい前に2回ほど出かけて、気に入った街です。
アメリカ的な解放感と欧州的な落ち着きが同居した街でしたね♪
マーケットで売っている野菜、日本とはだいぶ違いますね。
それに値段も安いわ~♪
サクラメントの鉄道駅・・・こりゃ素晴らしい、アメリカにはまだこういう駅が残っているんですねえ。^^
Commented by salam2002 at 2013-07-24 00:12
こんばんは。
どの画像も温かみを感じます。
5枚目のファーマーズマーケットの画像が特にいいなあ・・。
光の違いをとても感じます。
Commented by シンシア at 2013-07-24 00:21 x
こんにちわ~

Berkeley にお住まいだったの私はFoster City に住んでおりました
今も家があります(^o^)
一杯休暇を楽しまれてね、あちこちドライブ羨ましいよぅ~
Commented by akdeniz_tk at 2013-07-24 01:19
アメリカ本土。いつか行ってみたい憧れの地です。
ファーマーズマーケットは、その国の特色が出ておもしろいですよね。
Commented by kero2y at 2013-07-24 07:17
おはようさんです。
サンフランシスコ。古き良きアメリカが残っている街ですね。
日本で海外の写真を見せていただいていつも思うのは
“色”が違うという事です。
同じ空なのに、同じ木造の駅舎なのに、同じ様な野菜なのに、
同じ様な色の服なのに・・・・
ニュージーランドにはニュージーランドの色
アメリカの西海岸には西海岸の色
また、他の国にはその国の色が出てるんですよねぇ
ホントに面白い!
それと、数少ない渡航経験からですが
空港に降り立つと“匂い”も違ってたようなきがします。
Commented by BBpinevalley at 2013-07-24 08:02
11hiyoさん、
こんにちは。
古巣はやはりいいですね。 離れてみて、サンフランシスコの良さを痛感しています。
サンフランシスコの人達は気さくで、グローバル人らしい大らかさがあっていいですね。
友人や従姉妹も、サンフランシスコの旅を満喫してくれたようで、とても嬉しかったです。
Commented by BBpinevalley at 2013-07-24 08:04
yumimuさん、
こんにちは。お元気ですか。
サンフランシスコは、食べるものもワインも美味しいし、きっとyumimuさんのお気に召すことと思います。
サッカーじゃなくてアメフトだってところが、ちょっと困るかな・・・
Commented by BBpinevalley at 2013-07-24 08:12
tannuneさん、
2番目の写真は、バークレーの有名なダイナー、ベティーズで撮りましたが、「アメリカ」って感じの素敵なシェフでした。
すごく美味しくて、従姉妹と感動してしまった。
いつもよりは短い滞在ですが、凝縮して楽しんでいます、アメリカの悪口ばかし言っている夫をよそ目に。
Commented by BBpinevalley at 2013-07-24 08:20
ritokotoGさん、
こんにちは。
サンフランシスコは古巣で、夫がまだ住んでいるんです。
だから旅行と云うよりは帰郷と云った方が正確かも。
来年は、1年くらいこちらに戻ろうかなーなんて考えています。
Commented by BBpinevalley at 2013-07-24 08:27
jenajenaさん、
サンフランの夏の肌寒さには慣れていますヨ。 霧が出たら、肌寒いなんて通り越して、極寒の世界ですよね、まったく。
ムスタングは、車好きの友人がレンタカーしたんですよ。 確かにガス消費が激しいようでしたが、ボルボよりはマシって感じでした。
私は、ニュージーではプリウスなんですよ。
最初軽くてちょっと怖かったけど、あの燃費はすごいですよね。

こちらは、確かにオーガニック野菜/果物が多くていいですね。
しかし、ちょっとインフレ気味なのかしら、物価は上がったように思います。
うちはBIRITEの直ぐ近くなので、つい買い物してしまいますが、えっと驚くほど高いですね。
Commented by BBpinevalley at 2013-07-24 08:29
hogecyanさん、
写真の色が違うと、言われる方が多いですね。
やはり空気の乾燥度など、写真に出るのでしょうか?
風の臭いなんて、伝えられたとしたら嬉しいです。
Commented by BBpinevalley at 2013-07-24 08:42
黒顔羊さん、
確かに、あのジャガイモ、安いですね、オーガニックなのに。
サンフランシスコは良いところです。
アメリカの中では、最高に住み易いところかもしれません。
教養度も高く、人種差別もなく(黒人の人だけはそうは言わないかもしれませんが)気候は温暖、自然も美しいです。
サクラメントの写真は、昔のまま保存された「オールドタウン」での写真です。 まだ鉄道は使われているようですが。
Commented by BBpinevalley at 2013-07-24 08:48
salam2002さん、
私も5番目の写真、好きです。
アメリカ人らしいいでたちの若い女性が買い物していて、野菜も色とりどり。
ボストンのセーラムの方々を案内されたんですね。
セーラムには思い出があって、懐かしく思いました。
Commented by BBpinevalley at 2013-07-24 08:52
シンシアさん、
そうですか、フォスターシティーに。(空港の南側でしたっけ?)
お家をキープされているのなら、たまには来られますか?
来年は、1年ほどこちらに帰って来ようかなーなんて考えています。
Commented by BBpinevalley at 2013-07-24 08:56
akdenizさん、
トルコからだと、西海岸は少し遠いですが、東にはトルコの方達が多いですよね。
akdenizさんは、もう来られたことがあるものとばかり思っていました。
トルコの情勢は落ち着いたのでしょうか?
Commented by BBpinevalley at 2013-07-24 09:00
kero2yさん、
それは、私もアチコチで感じます。
日本で写真を撮ると、なんだか「日本色」になる。
結局、空気中の粒子、湿気やなんかが、光にいたずらするんでしょうね。
日本のことを思う時、何が懐かしいって、やはりつまるところ、あの空気ですよね。
四季折々の空気の質感。なかなか言葉には表しにくいですが、確かに「ある」ものです。
写真が正直にそれを伝えるとしたら、面白いですね。
Commented by ekko* at 2013-07-24 09:57 x
こんにちは。
サンフランシスコいいですね~
大昔に行ったコトがあるだけなので殆ど覚えてないんです。
海外のファーマーズマーケット大好きです。
見たことのない野菜とか売ってて、コンドに泊まることでもない限り
買うことはありませんが、見てるだけでも楽しいです♪
Commented by シンシア at 2013-07-24 21:44 x
こんにちわ~

そう空港の南です~ FWY 92 の近くです、BerKele からだと
80 (Bay Brg)を渡って101(Bayshore Fwy) 方向です~
仕事をしているのでなかなか思う様にいけませぬ(>_<)
Commented by BBpinevalley at 2013-07-25 03:56
ekkoさん、
来られたことがあるのですね。
覚えてられないと云うことは、印象が薄かったのかな? アメリカでも一二を争う観光都市なので、観光エリアに言ってしまうと楽しくないかもしれません。
私も、ローカルなマーケットは大好き。
スーパーでもドラッグストアでも大好きです。
Commented by BBpinevalley at 2013-07-25 04:00
シンシアさん、
ずーっと昔、パロアルトの方で仕事をしていたので、その道すがら、良く通り過ぎました。
友人がコンドを持っていたこともあるので、懐かしいです。
今日は、珍しく朝の霧がすぐに晴れて、良いお天気です。
残りのカリフォルニアの日々を楽しみたいと思います。
Commented by zosanjyoro at 2013-07-25 11:02
こんにちは ^^
どのお写真もその場の雰囲気が伝わって来ていいですね~
お野菜なんかもただ並べてあるんだけど何かカッコイイ(笑)
普通に過ごしていらっしゃる場所なんでしょうけど やっぱり外国って
いうだけで 何でも新鮮でステキに見えちゃいますよね~
こういう所で ゆっくりくつろいでみたいです
私は マネキンさんが撮りたいです(笑)
またステキなお写真楽しみにしています ^^
Commented by 40ansparis at 2013-07-25 18:23
はじめまして。コメントありがとうございました。
ニュージーランドは全く道の土地なので新鮮な出会いです。
市場は何処に旅行しても興味深い場所ですよね。その土地の人々の暮らしが見えますしね。
また過去のも読ませて頂きます。また伺いますね。
リンク頂いていきますね。
Commented by HARAGON at 2013-07-26 09:35 x
もう、サンフランシスコは、日本より里帰りのような雰囲気ではないでしょうか。私たちの新婚旅行、35年前、サンフランシスコでした。その時、シスコ、ロス、ラスベガスと慌ただしく動きまわりました。今度は、ゆっくりと行ってみたくなりました。
Commented by juju3291 at 2013-07-26 19:30
★元気ばば★
英語の勉強ができるブログですね
でも・・・【涙】 そこまでも到達していない
Commented by な~が at 2013-07-26 19:33 x
サンフランシスコを満喫されましたね~
在米中には、ナパにも行きたかったんですが、そこまで手がまわらず・・・
ゆっくりまた行ってみたいです。
Commented by miisuke1018 at 2013-07-26 20:53
今晩は♪遊びにきました・
ナパバレーだとワインセラー、バークレーにいたっては聞いたことはありますが、よく知りません。BBpinevalleyさんのおかげで、また新たに行ってみたい場所が増えそうです^^
Commented by nageire-fushe at 2013-07-27 10:07
世界中どこに行ってもマーケットは楽しいですね。
その地の生活を強く感じて好きです。
元気な野菜たちですね~~桃も美味しそうです!!
Commented at 2013-07-28 01:35
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ugg ブーツ at 2013-11-25 22:58 x
This article concerning how to embed a YouTube video code is truly valuable in support of new web viewers. Fastidious occupation, keep it up.
ugg ブーツ http://www.qwertytan.org/
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< サンフランシスコの休暇、その2...      パインバレーの森/ "... >>