アメリカからニュージーランドへ

bbauckland.exblog.jp
ブログトップ
2013年 08月 05日

ニュージーランドの8月/ August in New Zealand


e0310424_18593420.jpg


ニュージーランドに戻って、はや1週間が過ぎようとしています。

不在の間、雨が殆ど降らなかったそうで、ニュージーランドには珍しくドライな冬。


It has been almost a week already since we returned to New Zealand.
I was told that it had not rained at all in Auckland during the 20 days of our absence. That is unusual.










e0310424_630583.jpg


e0310424_19291343.jpg


海岸を散歩していると、可愛い小型のカモメがちょこちょこついて来ます。

逆光になってしまったから、色が見えませんが、真っ白な身体に真っ赤な足がお洒落なカモメです。


One day, I took a walk in the morning on a beach with a little seagul.
He was very cute with red legs and pure white body, hanging around me and playing with the water. A friend of his joined us later.












e0310424_1937017.jpg


パインバレーに戻りますと、居間では音楽会のリハーサルが進行中。

この方、素晴らしいテナーで、家中が揺り起こされたようでした。


Back at Pine Valley, there was a rehearsal going for a music event.
This tenor has a wonderful voice, the kind wakes and shakes the whole house.










e0310424_19405528.jpg


音楽会は今月の25日に催されます。

題して、「パインバレーの春/ ワインと音楽の午後」と成っておりマス。

プログラムが出来上がったら、掲載しますねー。 

楽しみ。


The event, titled "Spring at PineValley/ the afternoon of music and wine" will take place on the 25th of this month.
I will follow up with the program soon.










e0310424_1947671.jpg


アメリカとは19時間の時差があるのですが、実際には丸一日進んでいて、時間的に5時間遅れていると云う感じで(分かります?)、それほどの時差は感じません。

でも、まだ、アメリカのカフェでのんびりお茶を飲んでいた気分から抜けきれず、エンジンがかかって居りません。


There are 19 hours of time difference from the US, but you only feel about 5 hours of behindness besides the fact it is a day ahead.
Mine is not a jetlag. I just still havn't been able to wake up from the relaxed Cafe-hopping Californian dream.













e0310424_1951216.jpg


シティーの家の周りも徘徊しながら、運動に心がけ、アメリカボケを振り払おうとしています。

時差ボケだったら、陽に当たって水をたくさん飲めばいいんだそうだけど・・・・


I take a walk every chance I get between my projects even when I'm at my city house. That's how I try to get back to my routine here.











e0310424_19553171.jpg


お夕食前には、赤ワインにピッタリのニュージーランドのカマンベールを。

なぁんて、優雅に聞こえますが、実際にはお料理しながら一人で一杯やってる訳です。

こういう人がアル中主婦に成るのかしら? そんなに飲めないからイイヤ。


Then in the evening, I start cooking as I enjoy a glass of red wine and cheese.
I love the New Zealand camanbert cheese. It is light in flavor and less runny, which I'm sure the French will detest, but I like it.










e0310424_2021366.jpg


夜は、この本に中毒しています。

ステイシー・シフ女史著の「クレオパトラ/その一生」という歴史書ですが、面白いのなんのって。

ピュリッツアー賞を取ったそうですよ。 日本語訳も出ているようだし、おススメです。


At night, I fly to Egypt circa 48 BC with this book. I am completely into Cleopatra at the moment.
Very good read. Highly recommended.


 B&Bパインバレー/ Pine Valley Bed and Breakfast
http://www.pinevalley.net.nz/

Facebook / Pine Valley B&B
http://www.facebook.com/PineValleyBedandBreakfast


にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
[PR]

by BBpinevalley | 2013-08-05 20:44 | ニュージーランドの生活 | Comments(40)
Commented by chika1985chika at 2013-08-05 22:35
す。。。素敵な居間での音楽会♪♪
飛んでおじゃましたい!!
こんな時、「でこでもドア」が欲しくなるわ~(^^)
お料理しながらワイン&チーズっていいですねっ♪
私もあまり飲めないけれど。。。(笑)
気になる「クレオパトラ」、日本語もあるのなら読んでみたいです(^^)
Commented by BBpinevalley at 2013-08-06 06:54
ちかさん、
おはようございます。
ニュージーランドではシングルマザーをしていることが多いので、どうしても家で夕食をとっているでしょ。 怠け者のワタシは、毎晩お料理するのがしんどくて、飲まなきゃやってられねー、って感じなんですよね。 元は、あまり飲めなかったのに、お蔭でイケルようになりました。
危険。
クレオパトラは、まだ読み始めなんですが、今、しっかりシーザーを組み伏せたところです。 スゴイー。
Commented by jenajena at 2013-08-06 18:54
「パインバレーの春/ ワインと音楽の午後」・・・なんて魅力的なイベント
なのでしょう~
私に休暇がタップリあったなら、是非とも参加したいものです。

日本では料理を作りながらちょっと1杯、なんていうと『アル中ですか?』
なんて思われそうですが、我が家では夫も私もやってます。
もちろん、日が暮れてからゆっくり飲みながらですがね。
(アル中のような飲み方は我が家のポリシーに反しますので。笑)

pinevalleyさんが読まれている本、面白そうですね。
私も読んでみたくなりました。
Commented by niji-no-iro at 2013-08-06 19:39
海辺を歩くカモメたち。
素敵な光景ですね〜。^^
カラフルなお家も味があっていいですね〜♪
Commented by blackfacesheep at 2013-08-06 22:11
お、美味そうなカマンベール・・・つい、本格的に飲み始めてしまいそうです。^^;
日本のキッチンドリンカーは、カマンベールなんかアテにしませんよ、きっと。^^;
シティーの家と言うのですか?
不思議な存在感を持ったお内ですね・・・こりゃ絶対に撮るな、俺も、そこにいたら。^^v
Commented by kero2y at 2013-08-07 06:24
当然の事ながら、そちらは「冬」なんですね。
こっちの猛暑と連日のスコール??おすそわけしたい(笑)
カマンベールはちょっといい焼酎や吟醸酒にも合うんですよね
けどわたくしなんぞ毎日の晩酌は「下町のナポレオン」ですから
もったいないもったいない。
Commented by BBpinevalley at 2013-08-07 06:25
jenajenaさん、
やっぱりアル中ですかねー。でもお料理、楽しくなりますよね。
グラス1杯くらいしか飲めないから、アル中志願者!と云う感じかしら。
ワインと音楽の午後、素敵でしょ。こんな素敵なイベントが舞い込んで来るなんて、やっぱりこのまま宿をやっていた方がいいのかしら?なんて思いますよね。
本、絶対おススメ。 たまに訳が悪かったりすることがあるので、訳されたモノに関してはノーコメントだけど。
Commented by BBpinevalley at 2013-08-07 06:29
蒼さん、
蒼さんなら、もっと上手に撮られたと思いますが、ニュージーの海辺はきれいです。 被写体になるモノがいっぱい。
カラフルなお家は、うちの近くのボロ家で、実はここまでカラフルじゃなかったんですが、ちょっと手を加えてみました。
Commented by BBpinevalley at 2013-08-07 06:34
黒顔羊さん、
美味しそうでしょー。 フランスものとはかなり違っていて、淡白で、お値段も安いのですが(日本で言えば400円くらいかしら)、酵素が入っていて私は好きです。
今、週中はオークランド市内に住んでいるのですが、その家の周りを散歩していたら、実に絵に成るボロ家を見つけたので撮りました。
ちょっとカラフルにして、陰影をつけて、手を加えてみました。
Commented by BBpinevalley at 2013-08-07 06:46
ゆうさん、
ほんと、分けて頂きたいです、雨。
お天気がいいのは結構だけど、ちょっと降らなさすぎる感じ。
「下町のナポレオン」て良い名前ですね。
今度、日本に帰ったら試してみますよ、カマンベールを持参して。
Commented by taruim1941 at 2013-08-07 16:51 x
かもめとB&BオークランドさんのFootprintだけしかない砂浜 そんなところが日本から消えて久しいですね

グラス数杯のワインでアルコール中毒にはなれませんよ
僕は毎晩1/3ボトルのウィスキーを飲んでいますが 手の震えもなくなりました
仕事がアル中の原因だと思います

それにしてもB&Bオークランドさんの英語素敵ですね
勉強になります It is light in flavor and less runnyのrunnyは初めてお目にかかった英語でした

本日
Commented by shizuku0826 at 2013-08-07 18:56

さきほどは、イイネありがとうございました。
海辺の写真にうっとりして見ています。
色鮮やか、カラフルな家にも見入ってしまいましたw

今年の夏は、猛暑の日本
そちらが羨ましかったりして(*^_^*)

あっ、それから、お気に入りされてる
<鹿児島の茶碗屋のシレーッと陶芸家・虫太郎の毎日さん>
我が家から20分くらいの所です。
とても素敵な器を作ってらっしゃいますよ
私も使っています。
音楽も好きなようで・・・
Commented by maximiechan at 2013-08-07 21:11
初めまして。
また、本日は拙ブログに訪問してくださり、ありがとうございました。
海岸の写真は空気感が日本とは違いますね。
日本の多様性に満ちた自然も好きですが、まだ見ぬ世界の様々な自然や町並みにも興味があります。
いずれ、妻とニュージーランドには行きたいと思っていました。
何か旅のヒントとなるようなことを貴ブログから探せたらと思いました。
これからもよろしくお願いします。

Commented by ab300211 at 2013-08-07 22:32
初めまして 
森羅万象のあべです。ご訪問ありがとうございました。
透明感のある国で透明感のある画像と感心しています。
我が 森羅万象はアジアのごちゃごちゃのペ-ジ (-_-)゜zzz・・・
今後ともよろしくお願い致します。
お隣のオ-ストラリアには2回だけ行きましたが、まだ、ニュ-ジ-ランドには行けてません。
Commented by BBpinevalley at 2013-08-08 05:36
Taruimさん、
グラス数杯どころか1杯半くらいしか飲めないんですよ。 
うちは皆弱くて、特に別当の家系はまったくダメ。 野球の伯父など、奈良漬けで泥酔していました。 
仕事がアル中の原因だったと云うの、分かります。 ストレスをなんとか紛らわせようと思いますものね。

英語、誉めて頂いて嬉しいです。 
やはり何年英語圏に居ても、しょせん私には外国語なのかしら、未だにThe や a の入れ方、複数/単数のあたりを娘に直されます。 
きっと、その辺が聞き取れていなくて、いい加減にしゃべっているんでしょうね。 ダメですね。
runnyは口語ですね。「流れる感じ=トロっとした」という意味が表現したかったのデシタ。 
Commented by BBpinevalley at 2013-08-08 06:01
shizukuさん、
ようこそ。 コメントをありがとうございます。
人口の少ないニュージーランドでは、海岸も広々と感じます。
日本から九州を取ったくらいの国土に、静岡県の人口しか入っていないそうです。

陶芸家、史太郎さんのところまで20分のご近所とは、ブログも面白いですねー。
作品も去ることながら、毎日製作に向かわれる姿勢が素晴らしいなーと思いました。
ぜひ、行ってみたいなと思いますが・・・・
Commented by BBpinevalley at 2013-08-08 06:10
maximiechanさん、
はじめまして。 ようこそ。
蝶や草花の写真が、とてもきれいで、見とれていました。
ニュージーランドの自然は、亜熱帯系のもののなかに針葉樹林が混ざっていたりして、なんとも変っていますが、日本にもアメリカにもないジュラシック期の様を残す巨大なシダなどがあって、なかなか面白いです。
山歩き、海岸あるきするのに、とても楽しいところですよ。
6/7月に記事に、うちの森もご紹介しましたが、またもっと自然面も綴って行きたいと思います。
どうぞよろしく。
Commented by BBpinevalley at 2013-08-08 06:17
あべさん、
コメント、ありがとうございます。
いつも、珍しい写真を撮られていて、感心致します。
私のはiPhoneのスナップで、お恥ずかしい限りデス。
ニュージーランドには、素晴らしい自然が有り、珍しい鳥や動物がたくさん居るのですが、iPhoneでは撮影が無理で残念です。
そのうち、良いカメラマンの友人にでも頼んで、動物たちの写真も載せたいですねー。
こちらこそ、どうぞよろしくお願いします。
Commented by HARAGON at 2013-08-08 08:14 x
NZは冬なんですね。でも、最初の写真など、大好きです。カモメ、ひょっとしたらユリカモメでしょうか。ちょっとネットで調べてみましたが、冬は南下しとあり、結局暖かい所が好きなカモメなんでしょうね。
そうですか。アメリカとそれほど時差は感じない。そうですね。時差以上に、自然(季節)や文化などの差が大きいのでしょうね。それを取り戻すには、やはり「徘徊」するしかないかもしれませんね。
Commented by Harvest--Moon at 2013-08-08 09:13
おはようございます!
わ~音楽界が開かれるのかな。
テノールの方なのか、歌い方が本格的ですね。
オペアのアリアが聴けるといいな。。。
海と空の様子も素敵です!
Commented by natsu-earth at 2013-08-08 16:18
はじめまして♪(*'ー'*)
「いいね」を頂いたのでクリックして遊びに来てみたら、、、
わぉ!SFからニュージーランドに移られて、しかもB&Bを経営されてるなんて…素敵♡
SFは私も大好きな町で、もういっその事あちらに移住したいぐらいです。
((日本人の)旦那は大学時代をSFで過ごしてます)

あ、料理しながら一人でグビッとな、私もやりますよ。
そこで飲むお酒が一番おいしく感じます。笑
Commented by kiyotayoki at 2013-08-08 22:29
ええっ、この素敵な写真、iPhoneでお撮りになったんですか?!
iPhoneの機能もアップしてるんでしょうけど、それ以上に素晴らしい被写体と
それをフレームに収めるBBpinevalleyさんのセンスが光ってるからこその写真なんでしょうね。
写真を拝見していたら、僕もマネをしたくなって赤ワインの栓を開けてしまいました。
残念ながらカマンベールチーズはないので、パルメザンチーズをカジカジかじっておりますが(^_^;)
Commented by tannune at 2013-08-08 23:17
こんばんはm(__)m
パインバレーに戻ったら 今で音楽会のリハーサル風景なんて♫
なんて素敵な環境なのでしょうか(笑)
プログラムぜひ掲載楽しみにしております♫

この暑い夏 夜運転しない~日は 夕飯つくりながら
プシュッと缶をあけている日がたまに(笑)

とびっきりのご褒美の日です♫
Commented by BBpinevalley at 2013-08-09 14:22
ハラゴンさん、
そうでした、ユリカモメでした、ネットで調べたら。
ひらがなで検索したときは、列車の案内ばかり出て来ましたけれど。
アメリカとの体感時差は、こちらの冬場が5時間、夏場が3時間です。
日本とはいつも3時間ですね、日本には夏時間がないので。
時差は西廻りが大変です。 例えば、アメリカからヨーロッパヘ行ったりすると、午後にはクラクラになります。
Commented by BBpinevalley at 2013-08-09 14:30
Harvest Moonさん、
そう、このテノールの方、すごかったんですよね。 心臓にドドドときました。
娘は、うちのA子さんの伴奏で、前座として出ます。
なんだか楽しい会に成りそうで、今から楽しみです。
誰が撮っても(iPhoneで撮っても)きれいに写るニュージーの海/空ですよねー。(笑)
Commented by BBpinevalley at 2013-08-09 14:44
Natsu-earthさん、
ロサンジェルスに居られたんですね。私も、LAは大好きです。半年くらい住んだかな、昔。
サンフランより暖かいし、意外と奥の深いところですよね。
サンフランシスコは、あまり長く住み過ぎて「灯台下暗し」だったのか、離れてみてその良さがよく分かりました。
アメリカと言う国の見方も、とても変わった気がします。
面白いものですね、日本のときもそうでしたから。
Commented by シンシア at 2013-08-10 22:42 x
こんにちわ~

う~~生でテナーの歌声が聞けるなんて最高でしょうね家じゅう響き渡る感じ想像しただけでも満足しそう(^o^)
・・・>しっかりシーザーを組み伏せたところです・・・
あははは・・・超笑えるぅ~(*^_^*)
Commented by tamayam2 at 2013-08-11 09:20
私のBlog【624】をお訪ねくださいまして、ありがとうございます。
私、1989~2000年にAucklandに仕事で滞在していました。
Parnellに住んでいました。懐かしくなって、お邪魔しました。
いつかAucklandへ行くときがありましたら、お宅にとまろうかしら。
Commented by たから at 2013-08-11 16:02 x
貴方のブログは貴方時間があって世知辛い日本の
それから逃避するには一番の薬です。
今私はブログ荒らしにあっていてこまってます。
文を短絡的に読んで私の考えでないのを
吹聴されてます。
困って止めようとおもいましたがアホらしく
なって続けます。
貴方も止めないで。
Commented by たから at 2013-08-11 16:02 x
貴方のブログは貴方時間があって世知辛い日本の
それから逃避するには一番の薬です。
今私はブログ荒らしにあっていてこまってます。
文を短絡的に読んで私の考えでないのを
吹聴されてます。
困って止めようとおもいましたがアホらしく
なって続けます。
貴方も止めないで。
Commented by yk-voyant54 at 2013-08-11 19:30
こんにちは。ご無沙汰してしまいました。
不具合はまだ直っておりませんが、一段落したので、
コメントを頂いた方を訪問しています。
コメント記事からワンクリックで到着できますからね。
随分たくさんの方が訪問されるようになっていて、びっくりしました。

上質なアートの世界に住んでいる人の視点は、
どれも心に響くものばかり。そうなのよね、響く。
捉えた写真が、語りかけてくるのよね。
何かね、大きな世界を感じて、
この世でありつつ霊次元まで飛べるような、
不思議なメッセージ性のある写真だなぁ〜。
巡り会えて感謝です。
Commented by BBpinevalley at 2013-08-13 05:56
kiyotaさん、
iPhone、すごいですよね。 お蔭でカメラを持つ習慣が無くなってしまいました。
無造作に撮ったものを、後でいかようにも操作できるし、まったく「写真」も変ったものです。
映画論に「乾杯!」です。
Commented by BBpinevalley at 2013-08-13 06:00
tannuneさん、
暑いときにはビールですね。
日本の暑さは、毎年増しているような。 でも、意外と寒い冬も増えて来ましたね。
今、日本から2人の男の子たちが英語研修に来ていておおわらわです。
男の子たちって、女の子にはない良さがありますねー、正直と云うのか、楽しいです。
Commented by BBpinevalley at 2013-08-13 06:02
シンシアさん、
このかた、テナーと書きましたが、バリトンと紹介されていました。
音域が広いのですね。
パインバレーでは、音楽の試みは初めてですが、もうかなりの人が集まっていて、満員に成りそうです。
Commented by BBpinevalley at 2013-08-13 06:16
たからさん、
ブログ荒らしですか・・・・コメントを承認制にしてみては?
なかなか時間が取られますが。
仕事を辞めたら、日記のように好きなことを書くブログにしたいなーと思います。
誰に読んでもらわなくても構わない、そんな気分で気楽に書けたら、生活の記録に成っていいかなと・・・・
たからさんのをお手本にしますよ。
がんばってね。
Commented by BBpinevalley at 2013-08-13 06:23
ボヤントさん、
写真、気に入って頂けて嬉しいですが、ホント、iPhoneで撮ったスナップなんですよね。
今や、写真も変り、無造作に撮ったものをいくらでも操作できるようになりました。
昔、カメラマンを使う仕事をよくしていましたが、撮影もややこしく、高いフィルムを現像して、色分けしてと、今からは考えられない手間とコストでした。
時代の変化を感じてしまって、私も長生きしたな〜なんて思っちゃいます。

良かったですね、ブログの不具合にも一段落ついて。
Commented by Aqua_blueY at 2013-08-22 12:29
時差ぼけなおったでしょうか?
私も娘も真っただ中。今日何て殆ど1日寝ていました。
お水をたっぷり飲んで日にあたる
明日は試してみようと思います!
Commented by 貝ぬし at 2013-08-31 11:36 x
そちらはオークランドから25分の位置とのことで・・・いつも緑の写真が多いように思えますが海も近いのですね!
ニュージーランドはオーストラリアの隣(南東)にある人よりも羊が多い国という知識くらいしか持っていないのですが、
今度の年末年始に2人でニュージーランドに行こうという話がありますので、そちらにも泊まってみたいと思っているところです♪ 
Commented by BBpinevalley at 2013-08-31 18:32
Aquaさん、
あれ、日本に行ってらしたのですか?
日本から帰る時は、西廻りだからキツいですよね。
お水を飲んで陽に当たるのは、本当に聞くので溜めして見て下さい。
Commented by BBpinevalley at 2013-08-31 18:36
貝ぬしさん、
うちのあるところは、オークランドから少し北で、島の陸地がぐっと細くなっているところなので、東西どちらの海にも近いんですよ。
そうですか、ニュージーランドにいらっしゃる?
29日から5日まで満室になってしまっているので、それ以外のお日にちでよろしくお願いします!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<<  英語研修ステイのあと/ Af...      サンフランシスコの休暇、その2... >>