アメリカからニュージーランドへ

bbauckland.exblog.jp
ブログトップ
2013年 08月 23日

 英語研修ステイのあと/ After the Boys' Stay


e0310424_9405248.jpg


今年も、ミニ英語研修の小学男児をお預かりし、楽しい10日余りを過ごしました。

兄弟の居ない娘は大喜びで、学校からも大急ぎで帰宅し、一緒に遊んでいました。

上は、バックヤードで、エアーライフルを使った射撃競争をしているところです。

日本ではなかなか出来ないことだし、特に男の子に取っては楽しいアクティビティーですよね。


This year again, we had 2 boys from Japan stay with us for a little over 10 days at Pine Valley to learn conversational English and enjoy Kiwi life.

One of them had come last year and we became very good friends including his family, and we were really happy to have him back again. Together with the other boy who is his best friend, they had a wonderful time here. My daughter also had a marvelous time. For her, it was like having 2 siblings all the sudden.
Above, they are competing in air rifle shooting. They shot 15 baloons altogether.












e0310424_11405773.jpg


アメリから夫が、男の子たちのお世話の応援に来てくれたので、私は娘が通学しているオークランド市とパインバレーの間を必要に応じて往復していましたが、どちらにも春の兆しが其処此処に見られました。

オークランド市内では木蓮が満開で、娘の通学路が赤や白の木々に彩られて、特にきれいでした。

My husband flew in to help me take care of these 2 young guests. Because my daughter had school during the period, I had to stay in Auckland on week nights.
While I was driving back and forth between the city and Pine Valley, I noticed so many signs of spring here and there.
In the city, magnolias were in full bloom and spreading the wonderful fragrance everywhere.











e0310424_2055268.jpg


e0310424_206239.jpg


木蓮て、木の蓮と書くくらいだから、咲きっぷりが豪華でいいですよね。

枝振りにも渋みがあるし、葉の無いところにいきなり咲いて、パッと散って行くところが潔い感じ。

香りも素晴らしいですね。


In Chinese character, Magnolia spells "Tree Lotus". The size of the flower and the speed of the bloom do remind me of Lotuses.
I like the way Magnolia blooms so gorgeously on its leaveless, so artfully sprawled branches, then quite quickly drops them all off as if it was all a dream.











e0310424_4415734.jpg


パインバレーは、オークランド市内からたった25分くらいですが、思い切り田舎ですから風景も大雑把です。

冬の雨のせいで、緑は最高に深まり、お天気の良い日には空の碧や雲の白との組み合わせがきれいです。

空気が澄んでいるからでしょうか、彩りが鮮やかです。


Pine Valley is barely 25 minutes away from the city but it is in a total farm land, the scenery is completely different.
The winter rain deepend the greens on the ground, the contrast with the blue sky and the white clouds is strikingly beautiful.











e0310424_20145361.jpg


シンバと散歩に出たのですが、景色を撮ろうとしたら、シンバがぬ〜っと。

I wasnted to take a photo of the scenary but Simba suddenly appeared to model.












e0310424_4434370.jpg


お散歩の途中で、ご近所のお馬さんが近寄って来て挨拶してくれました。

2頭とも、久しぶりのお天気で嬉しかったのか、走り回っていたからコートがドロドロでした。


2 neighbor's horses came to greet me and Simba on our walk.
Gallopping around the field so happily under the sun after a few days of rain, they were all muddy even on their jackets.










e0310424_2020632.jpg


e0310424_20192066.jpg


再びオークランドですが、これはなんて言う木なんでしょうね、桜に似たような花ですが、ずっと濃い色をしています。

あちこちで満開になっていて、落ちた花びらで歩道の色まで染まるくらい。


Back again in Auckland, these cherry like trees are also in full bloom but I don't kow the name of it.
The color is much deeper than cherries.
The deep pink petals are dying the sidewalks everywhere.











e0310424_20221615.jpg


この辺がiPhoneでは撮影不可能なのですが、この謎の木に、ニュージーランドを代表する「トゥーイ」という鳥が群がっているんです。

普段は、そんなに大勢で人前に現れることはないのですが、余程この木がお気に入りなんですね。

黒と群青色のボディーに、白い蝶ネクタイのような喉袋を2つ付け、実にユニークな鳴き方をします。

なんでも、喉仏が二つ有るため、どんな鳥の鳴き声でも真似てしまうんだそうです。

皆さんに聞かせてあげたい。 ホントに素晴らしい鳴き声です。


I could not take a good photo of them but there are many Tuis on these trees.
Tui is the native New Zealand bird which represent the country along with Kiwis, though they are not endangered like Kiwis.
Tui has 2 vocal cords and they can immitate any other bird's songs, I was told.
I love their sound. It is the most unique callings I've ever heard.










e0310424_20533812.jpg


男の子たちが帰ってしまったので、すっかり淋しくなってしまった私達は、ワインテースティングに誘われて大喜び。

飲んで景気をあげることにしました。


We were missing the boys quite a bit after they left, so we were happy to be invited to a wine tasting to cheer ourselves up.












e0310424_2057972.jpg


でも、実際には、とても興味深いワインづくりの講義が最初に有り、神妙に聴き入ってしまいました。

最後のワインテースティングも、講義のお蔭でなるほど〜と考えさせられてしまって、酔うには至らず。

これから、ワインを飲む度に考え込んでしまいそうです。


There was a long and thorough lecture on wine making on that night, which was indeed very interesting and informative.
I was really impressed by how much science was involved in wine making.
I would start tasting wines differently from now on.


B&Bパインバレー
http://www.pinevalley.net.nz/

Facebook
http://www.facebook.com/PineValleyBedandBreakfast


にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
[PR]

by BBpinevalley | 2013-08-23 22:12 | ニュージーランドの生活 | Comments(12)
Commented by 11hiyo at 2013-08-23 23:53
ただただ美しい春の景色ですね。
 そしてiphoneでここまで撮れると思うとただただ驚嘆。
木蓮、ニュージーランドでも春の一員だと知って嬉しくなりました。
良い春をお過ごし下さい。
素敵な記事と写真、拝見できて嬉しかったです。
Commented by jenajena at 2013-08-24 07:54
もうアチラこちらに春の訪れが見え始めましてね。
美しいNZの春が来るのも、もう直ぐなのかしら?

NZといえば、ワイナリーも沢山あったのですよねー。
美味しいシーフードを食べて、ワイナリーを巡って・・・想像するだけで
楽しめちゃいます。
関空からもっとNZへの便があれば嬉しいのですがね・・・。苦笑
Commented by cool-witch at 2013-08-24 09:32
春ですかぁ。こちらは本来だと季節は秋へとシフトを替える時期。
なのに、相変わらずの猛暑で、天気予報に八つ当たりする毎日です。
ピンクの花、すごいっ。
Commented by kanabo0319 at 2013-08-24 22:00
今晩は。御無沙汰しております。
こちらは8月24日 21時55分です。今日は昨日までの35度超えから一気に26度まで下がりました。久しく降っていなかった雨も一日中降っていました。どうなっているのか日本。
写真を拝見しているとやっぱり日本とどこかが違いますね。
何処となく穏やかです。時間もゆっくり進んでいるように感じます。
またお邪魔させて頂きま~す。

Commented by シンシア at 2013-08-25 23:26 x
こんにちわ~

ほんとiphone はカメラに負けないほど? いい写りで
撮れますね。
これから春本番いろいろなお花が見られように・・・(*^_^*)
ワインテースティング・・・・・アメリカで良く兄に連れて
行かされました(もち帰りの運転手役で・・・)
Commented by BBpinevalley at 2013-08-26 10:53
11Hiyoさん、
私も、ニュージーランドにこんなに木蓮が咲くとは、今年まで知りませんでした。
特にオークランドしに多いようですね。住宅街の庭を飾る樹木として、人気があるんでしょうね。 本当にきれいです。
私も、Hiyoさんの写真と詩、楽しみにしています。
また、お邪魔しますね。
Commented by BBpinevalley at 2013-08-26 10:57
jenajenaさん、
あれ、出口は関空ですか。
ちょっと前までは関空発の直行便があったのに、ニュージーに来る人が少ないのか、無くなっちゃったのかしら? 東京便と合併したとも聞きます。
ニュージーのワイナリーはいいのですが、白が多いですよね。
私は断然レッド党なので、ちょっと悲しい。 レッドはあまり美味しくないのが多いですね、カリフォルニアやヨーロッパに比べると。
Commented by BBpinevalley at 2013-08-26 11:03
cool-witchさん、
日本は、この頃、毎年9月も終わりに近づかないと涼しくならないみたいですよね。暑さも尋常では内容で、どうなっているのでしょうね。
こちらは、1日のうちに四季を経験すると云うほどの温度差で、夏も冬も無い感じ。 昨年のことなど、みんな忘れているので、比べようもありません。

Commented by BBpinevalley at 2013-08-26 11:08
Kanaboさん、
こんにちは。
いつも素晴らしい写真を楽しませて頂いています。
見せて頂く日本の風景は、とてもしっとりと落ち着いていて、時間が停まっているようにさえ見えますが、「隣家の芝は・・」というヤツでしょうか。
どこへ行っても、バタバタしてしまう私です。
Commented by BBpinevalley at 2013-08-26 11:11
シンシアさん、
カメラには負けまくりですが、iPhoneはまた別もので、撮ったあとの処理次第と云う感じです。 現代人生活に現れた便利ものですね。

確かに、ワインテースティングには運転手が必要。
運転手に指名されないように、ガンガン飲んじゃうのもひとつの手ですね。
Commented by bella8 at 2013-08-27 09:30
抜けるような青空に木蓮の花!素晴らしい眺めですね。
ゆったりと時間が流れている気がします。
ご主人もこんな空気の澄んだPinevalleyで命の洗濯が出来ましたね。
日本もやっと猛暑から解放され、朝晩涼しくなってきました。

ニュージーランドでも桜は楽しめるのかしら?

Commented by BBpinevalley at 2013-08-29 14:04
Bellaさん、
ニュージーランドにもたくさん桜が植わっていますよ。
こちらには、きれいな枝振りの小さめのしだれ桜が多く、盆栽を大きくしたようで、とてもきれいです。
確かに、夫はここに命の洗濯に来ます。
サンフランシスコではとても仕事に忙しいので、ここでは芝刈りや雑草取りなど、無心でできる仕事がすごく楽しいらしいです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< パインバレーの春・音楽とワイン...      ニュージーランドの8月/ Au... >>