アメリカからニュージーランドへ

bbauckland.exblog.jp
ブログトップ
2013年 10月 05日

10月のアメリカな日々/ Ocotber, Days in America


e0310424_0541461.jpg


アメリカに来ています。

サンフランシスコは秋口ですが、気温はあまり夏と変わりません。

夏が寒すぎるのですが、朝夕など、夏に来た時よりも暖かいように思います。

We are in The States, right now.
It is fall here, but the temperature is not much different from July when we were here last.
It feels even warmer in the morning and night.












e0310424_473625.jpg


来年の9月から、娘をアメリカのハイスクールに入れようと思い、まず面接などに行ってきました。

ちがいますね〜、アメリカの学校は。

あのずらーっと並んだロッカーを見ると、ハイスクールミュージカルなんかを思い出してしまいました。

シニアの学生など、先生と区別がつかないほど大人っぽくて、先生にも「ハーイ、トム」なんてエラそうに声をかけています。

ニュージーランドでは、制服を着て女子ばかりの学校にノンビリ通っている娘 ・・・・・ 大丈夫ですかねェ。(不安)

My daughter may start going to a high school in San Francisco, and she had an interview in one of the highly rated school.
My husband and I were waiting nervously and looking around the campus.
The school looked just like the ones from TV shows with the long sequenced metal lockers.
Some of the senior students seemed so matured (at least in their appearances) and was casually addressing their teachers by their first names.
I hope that my daughter can adjust to this ...............










e0310424_1362784.jpg


娘とチーズケーキを作りながら、来年の学校のことなど話していたのですが、本人はまったく不安など感じていない様子。

強いよね。

She and I were making a cheesecake together and discussing about the school, but she does not seem to have any concerns or hesitations.
She said that she likes the fact that she can wear her own clothes to school. (She has to wear a uniform at her NZ School.)










e0310424_1455420.jpg


家の中には、また見慣れぬものが、其処此処に・・・・

これは、面白い肖像(画?)ですよね。 写真と絵画を合わせて立体化したものですが、20世紀前半に流行したものらしいです。

I see some new objects here and there in my house, this time again.
This is a really nice portrait of a couple from the early last century. It is a composite of photography and painting in slightly three dimensional form.










e0310424_292341.jpg


e0310424_1504384.jpg


"Aquarelle" と彫り込まれた箱に、昔の水彩画の道具が入っています。

フランスのものでしょうか。 いったい誰が愛用していたんでしょうね。

In a beautiful wooden case engraved "Aquarelle", I found a set of old water colors and brushes.
Perhaps French. It made me wonder about the person whom this box belonged to, long time ago........










e0310424_2142816.jpg


上から見ると、陸上競技のトラックのような形をした、飴色のボウルです。

分厚いガラス器を造るのは、とても難しいそうですね。

A very thick oval shaped glass bowl. Someone told me that it is very difficult make thick glass like this.
I like its dreamy amber color.










e0310424_2175262.jpg


こちらもガラスですが、カタマリです。

ムラノ島でよく見るような模様ですね。 よく見ると金や銀のパターンが織り込まれていて、とてもきれい。

サクラメントの場末のガラクタ屋でみつけたそうです。

夫はこんなオブジェを、あちこちからみつけて来ます。 病気ですね、一種の。

This one is also a lump of glass. Many colors and patterns are layered in, it reminded me of glass pieces from Murano Island.
My husband said that he found this in a junky antique shop in Sacramento.










e0310424_225335.jpg


昨夜は、もう30年もジャムセッションを続けているという音楽好きの中年(老年?)グループの集まりに、家族でおよばれしました。

Last night, we were invited to a weekly music jam session at our friends studio. They said they have been doing this for the last 30 years!









e0310424_2282047.jpg


なんだか良い香りの煙なんか漂って来て、いったいここは70年代で固まってしまったままなのかと言う場所でした。

夫も、タイムスリップしたかと思ったと言っていました。

でも、いいですよね、音楽好きな者同士集まって、ノールールで楽しめるなんて。 30年続いているんですからね、なんたって。

With some fragrant weedy smoke in the air, the room seemed to have been shipped over in a time machine from the 70's. Only the members seemed to be slightly aged.










e0310424_2401296.jpg


いつものファーマーズマーケットにも通っています。

We pay our homage to the usual neighborhood farmers market as well.










e0310424_2315070.jpg


このおじさんがトラックで売りに来るローストチキンが気に入っていまして、木曜はローストチキン・ディナーと決めています。

おじさん、メキシコ人らしくて、スペイン語でも通じるんですよね。 スペイン語の方が、と言った方がいいのかな。

チキンはローズマリーの利いたお味で、小さめのローストポテトも美味。 頼むと、ハラペーニョを入れてくれます。

This roast chicken truck is our favorite and we had decided on their chicken dinner every Thursday.
The old man seems Mexican (or Central American) and he was speaking in Spanish even to us.
His chicken is nicely accented with Rosemary and Oregano, and the small roasted potatoes are heavenly. If you ask, he will add a piece of Jalapeno.










e0310424_2415583.jpg


今週の麦太です。 可愛過ぎるぅぅぅ〜〜〜〜〜〜 クルシイィィィー

Here is this weeks Mugita. Isn't he the cutest thing on the earth?







B&Bパインバレー
http://www.pinevalley.net.nz/

Facebook
http://www.facebook.com/PineValleyBedandBreakfast


にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
[PR]

by BBpinevalley | 2013-10-05 03:56 | アメリカ生活 | Comments(40)
Commented by さっちゃんNZ at 2013-10-05 05:18 x
おおお!楽しんでいますね。
ご主人様のコレクション、、、す、素晴らしい。
ムギタちゃんは、和代さんたちのねこちゃんなのー?
あー、早く落ち着いて、サンフランシスコ行きたいなー。
ちなみにかれんは明日Mt Eden にお引越し!嬉々としてますよ、彼女。母は、、、、
Commented by BBpinevalley at 2013-10-05 06:53
さっちゃん、
ちがうのよ〜ん、ムギタは東京の従姉妹のネコで、私が名付け親になったのよー。 可愛いでしょ。
(2回前の記事、参照するべし)
そ、そ、そして、私の名前はBBpinevalleyでありますぞ。

カレンちゃん、るんるんなのね。
そうだよね、初めてのお城でしょ。
お邪魔するのが楽しみでっす。
お母様、アナタにも新しい「城」が待っているジャァありませんか。
Commented by tstthome at 2013-10-05 12:37
こんにちは。
もう30年あまり前、主人とサンフランシスコに行ったことがあります。
実に若かった頃です^^
写真のような絵本から飛び出してきたようなステキなお家が並んで
坂が多くて、シーフードが美味しくて
そして空港に向かう高速道路を間違えて、逆走したサンフランシスコ(^。^;)
遠い昔です。
ガラスのカタマリ?綺麗ですね~。
麦太ちゃん、可愛すぎーー(*≧∀≦*) ムニュムニュした~い♪
Commented by yohachi-nitta at 2013-10-05 13:58
he~~ 私は田舎者だから外国の事は本とかテレビとかで見ただけだから、何とも評価できないスケ-ルの大きさ、
只、溜息がでるだけだ~。
ネコくらいなら、かわいいって褒められるけど、矢張りすげ~。
Commented by シンシア at 2013-10-05 15:41 x
こんにちわ~

お嬢様すぐ馴染まれますよぅ~(^o^) 普段の生活ぶりを
拝見させて頂いているのでお母様がご心配なさるより・・・・・
ところで11番目のお写真の街並みはGough St でしょうか?
このあたりでのんびり散歩はいいですよね・・・・・・(*^_^*)
Commented by francana at 2013-10-05 16:03
こんにちは。幅の広い歩道を見ると、アメリカだなぁと思います。
とはいえ実はアメリカは行ったことがなく・・・数々の映画のおかげでイメージしているだけなのですが。
私服のハイスクール、お嬢様がたのしい毎日を過ごせますように。
回るローストチキン、こんなに多いのはフランスでもあまり見かけません。さぞおいしい匂いがただよっているんでしょうね~
Commented by zosanjyoro at 2013-10-05 17:21
こんにちは ^^
もう見るものすべてがアートしていてカッコイイですよね~
私も随分昔にロスに行きました・・・でも写真を始めてなかったので
ただの記念写真で終わっちゃったんですが 今になってすごく
後悔してますね~ もっと撮っておけば良かったって~ ><”
そちらでは普通の街の光景 普通の人たちかもしれませんが
とってもお洒落でステキな所ばかりですね
そして またお呼ばれするとこが日本と違い過ぎですよね
めちゃカッコイイ~と思わず叫んでしまいました
いつ拝見しても羨ましいです・・・またアメリカ行きたいです
Commented by oliverlocca at 2013-10-05 18:11
こんにちは:)
麦太くん、可愛い! お腹のシマシマ、柔らかそうで
ヤバいです。足を組んでる所が又、ユニークね。
サンフランシスコの生活も楽しそうですね ♪
ジャムセッションの皆さん、素敵!
Commented by tamataro1111 at 2013-10-06 05:47
 お早うございます。
全ての画像 ( 写真 ) とても興味深く拝見しました。
やっぱり異国と言うのか、、、
面白いニャンコ( 笑う) 。水彩絵具これなんて最高。
ハムかな。。 ? 肉か なー 売っているおじさん、いいですね。
Commented by akdeniz_tk at 2013-10-06 07:05
お国によって、ずいぶんと高校生活が違いそうですね。
どちらも、一長一短なんでしょうけど。。。

コレクション。素敵なモノばかり。ガラスが好きなので、
模様のいっぱい入ったガラスの塊の写真をうっとりとして拝見しました。
Commented by BBpinevalley at 2013-10-06 14:07
チロママさん、
サンフランシスコに来られたことがあるのですね。
この辺りは、暑からず寒からず、カラッとして過ごし安く、景色も人も良いところです。
今日は、ゴールデンゲートを渡って、少し遠出しましたが、たまには旅行者気分に成ってドライブするのも楽しいナと思いました。

麦太、かわいいでしょー。
ホント、あのお腹をナデナデしたい。
Commented by BBpinevalley at 2013-10-06 14:24
与八さん、
こんにちは。
私は、若い頃からアメリカに来てしまい、今は、逆に日本のことがワカリマセン。
とりあえず、日本人の顔をしているので、余計始末が悪いですよね。
いつか、与八さんが撮られているような日本の景色の中を、思う存分旅してみたいな〜と思っています。
Commented by BBpinevalley at 2013-10-06 14:34
シンシアさん、
こんばんは。
娘の受験したのは、アートを重視する学校なので、バイオリンのオーディションをして受かってしまいました。
どうやら、来年からアメリカに舞い戻ることになりそうです。

写真の家並みは、ミッション地区の21st Street です。
マリーナの方ではありません。
今日は、ゴールデンゲートを渡って、マリンの方へ行きましたが、インディアンサマーなのか、暑くて夏みたいでした。
Commented by BBpinevalley at 2013-10-06 14:45
francanaさん、
フランスよりもアメリカの方が歩道が広いでしょうか?
そう言われてみれば、そんな気もしますが・・・・

娘は、旅慣れていて、人なつこく、すぐに順応してくれるので、助かっています。 羨ましいくらいです。
ローストチキンのトラック、確かにとても良い香りを振りまいていました。
すごく良い商売だなと、感心しました。
Commented by kys-g at 2013-10-06 20:24
麦田くん
喉のあたりをナデナデしてみたいです
ちょーっとだけ組んだ足がまた可愛いらしくて
ポージングが決まってますね!!
Commented by voyant-art at 2013-10-06 20:38
pinevalleyさんのクールな感じの感想が面白くて、
くすくすっと笑ったり、うんうんとうなずいたり、
そして最後。最高〜〜!なんてキュートなのかしら。
抱きしめてスリスリしたくなっちゃいますね。
Commented by organvita at 2013-10-06 23:53
こんにちは!アメリカの学校とニュージーランドと、また全然雰囲気も違うんでしょうね。記事、面白かったです!来年からはご家族でアメリカですか?麦田くんかっわいい~!!!私ネコアレルギーなのですが、ネコ大好きなんです。困りました~☆☆
Commented by BBpinevalley at 2013-10-07 13:39
ひろままさん、
アメリカは、ヨーロッパの街のようにきれいではありませんが、生活感が有りますよね。
写真を撮る人には、面白いところだと思います。(ヨーロッパは、誰がとってもきれいに写りますが)
ニュージーランドには、本屋の前に座り込んで本に没頭しているオッサン(ホームレス?)なんて、居ませんものね。
ひろままさんの角度で、アメリカを撮ってみて頂きたいものです!
変な煙のパーティーには、娘も連れて行ったのでちょっとマズかったですが、まぁこれからアメリカのハイスクールに行くなら、これくらい慣れておいた方がいいのかもしれませんよね。
でも、とっても楽しかったです。
Commented by BBpinevalley at 2013-10-07 13:48
oliverloccaさん、
麦太、かわいいでしょ〜。
あのポーズ、たまりません。
明日、日本行きの航空券を買おうと思います。
早く、ゴッドチャイルドに会いたい〜〜〜〜!
Commented by BBpinevalley at 2013-10-07 14:07
多摩太郎さん、
こんばんは。
ニュージーランドには、まだ日本に似たところもありますが、アメリカには無いでしょうね。
異国だとおっしゃるの、分かる気がします。
絵の具、なんだかストーリーを感じますよね。
あの箱を開いたら、何かそこから映画が始まるような気がしました。
Commented by BBpinevalley at 2013-10-07 14:10
Akdenizさん、
ニュージーランドの学校は、制服もありますし、子供たちもナイーブなところがあります。
でも、アメリカンキッズは一筋縄では行かないですよねー。

ガラスがお好きなんですね。
私も、ガラスには惹かれます。
ああいうカタマリも、デリケートな食器も。
Commented by BBpinevalley at 2013-10-07 14:13
ゆずままさん、
麦太、なんとも言えない可愛さでしょう。
なんでも子供は可愛いですね。
無防備というのか・・・
早く会いに行きたいです!
Commented by BBpinevalley at 2013-10-07 14:16
ボヤントさん、
私のコメント、楽しんで頂いて、うれしいです。
ブログって、どこまで本音を書いたらいいのか、ちょっと難しい気がします。
割となんでも本音で語ってしまう方なので。
ムギタに会いに、11月に東京に行こうと思っています。
ゴッドチャイルドですものね、会いに行かなくちゃね。(他にも用事はあるんですよ、もちろん)
Commented by BBpinevalley at 2013-10-07 14:20
愛さん、
ねこアレルギーなんですね。
実は、家の娘もねこアレルギーで、バイオリンの先生の家のねこを撫でる度にくしゃみしています。
目も涙目になっちゃって、赤くなります。
それでも、懲りずに撫でているんですよね。
Commented by mika-96 at 2013-10-07 21:11
イイネ!をありがとうございました。

麦太君?可愛すぎるでしょー!!!
ネコ大好きなんです❤
賃貸なので飼えませんが(T_T)
Commented by CasaVitaDesign at 2013-10-08 08:12
はじめまして。
訪問、イイネ をありがとうございます。

わーおー スケール感がちがうブログに感動。
日本じゃぁないのですね。
また おじゃまさせてください。

むぎた ちゃん かわいいですねー
Commented by BBpinevalley at 2013-10-08 08:13
美香さん、
ようこそ〜。
ツバメグリルのディナーはいかがでしたか?
私、結構ファンです。
麦太は、本当に可愛くて、11月に会いに行くのが楽しみです。
何度見ても、飽きない写真です。
Commented by tootoo5555 at 2013-10-08 19:32
はじめまして('-'*)♪
イイネありがとうございました。
なんかブログのスケールが違いすぎてここにコメント残して良いのか迷ってしまいました;;
日本語と英語両方で記事を書けちゃうなんてすごすぎです。日本人はほんと英語に弱いですねT-T
福岡市内で毎日平々凡々名生活をだらだらと綴ってるブログですが、たまに覗いてやってください(笑)

あ、最後にファーマーズマーケット、色鉛筆みたいでかわいい建物ですね。日本の建築物はああいう自由な建物が建てられないのが残念なところです・・・T-T
麦太くん、モフモフしちゃいたくなりますね><w

では、また遊びにきま~す(´▽`*)ノ
Commented by BBpinevalley at 2013-10-09 14:42
CasaVitaさん、
ようこそ〜。
日本じゃないんですよ、残念ながら。
時々日本にも顔を出しますが。
麦太派は、東京の従姉妹のねこちゃんなので、近々会いに行きたいなぁと思っています。
また、お邪魔しますねー。
Commented by BBpinevalley at 2013-10-09 14:52
tootoo555さん、
ようこそ、お出で下さいました。
最初は日本語だけのブログだったのですが、英語のも作れと言われて、面倒なのでバイリンガルにしました。
英語圏に住んで長いので、日本語の方が怪しいですよね。

サンフランシスコの建物は、こういうパステルカラーの可愛いのが多いのですよ。
麦太はホントに可愛くて、何度見ても飽きない写真です。
また来て下さいね〜〜。
Commented by kotorishu at 2013-10-10 17:07
はじめまして、こんにちは~!
イイネ、ありがとうございました♪

美しい風景や、可憐なお花の写真…素敵なブログですね!

娘がカナダにおりますので、海外で生活している方のブログがとても楽しみです。

麦ちゃん、可愛すぎ~♡
又、遊びに来させて下さい~♪
Commented by BBpinevalley at 2013-10-11 07:00
kotorishuさん、
ようこそ〜。
娘が小さい頃、家でもインコを飼っていました。 (こちらではコカティールとよんでいますが、インコのことだと思います)
フリントストーンという漫画のテーマソングを丸覚えしていて、朝からそれを歌います。
男性と子供が大キライで、私とお掃除のおばさんだけが気に入られていました。
誰かが乗り移っているんじゃないかと思えるほど、キャラクターの強い鳥でした。
お嬢さまは、カナダのどちらでしょう?
Commented by kotorishu at 2013-10-11 17:10
BBpinevalleyさん、こんにちは♪
早速のお返事ありがとうございます。
娘は今、トロントに滞在しています。留学のつもりでしたが現地で働きたい気持ちが強く、結局ワーホリビザで渡航しました。今はまだ学校へ通っています。
今のところ、楽しく生活しているようなので、安心していますが、
これから冬季を迎えるので、寒さ対策が少し心配です。

コカティールは、おそらく日本名『オカメインコ』ではないかと思います♫
明るい性格で、おちゃめなインコですよね。家にもいます♫

フリントストーン、覚えています!!日本では『原始家族』で放送されていたと思います(定かではありませんが・・・)
テーマソングも覚えていますよ~♪
明るくて、思わす口ずさみたくなる曲♫

BBpinevalleyさんのインコちゃんが、朝から歌っていたの、わかる気がします~(笑)

Commented by aqua_blueY at 2013-10-12 16:54
BBpinevalleyさん、こんばんは!

サンフランシスコの生活はいかがですか?
娘さんがアメリカの学校に通うのですね!
たくさんお友達できたかな~。
あら可愛い~~!
麦ちゃんって言うの?
メロメロです~!
Commented by BBpinevalley at 2013-10-14 02:32
bkotorishuさん、
カナダにもワーホリって有るんですね。
アメリカには無いので、ニュージーに行って初めて知りました。
カナダのお家は、アメリカと同じで暖かいので、寒さは大丈夫だと思いますよ。
北海道みたいな感じかしら。

コカティールはオカメインコなんですね。
ハリーのこと、懐かしく思い出しました。
Commented by BBpinevalley at 2013-10-14 02:39
aquaさん、
サンフランシスコ、霧はかかりますが、ニュージーと違って毎日晴れてくれるので嬉しいです。
湿気も無く、毎日秋晴れでカイテキー。

娘は、来年の9月からハイスクールです。
今回は、昔のお友達と久しぶりに遊べて、アメリカモードに急転換しています。
11月初めには、麦ちゃんに会いに行きます〜〜。

Commented by fsnote2 at 2013-10-14 07:47
SFでも素敵な日々をお過ごしの様ですね♪
私も一時期滞在していたのでお話を伺えて懐かしいです。
娘さんはUSの学校へ?やっぱりNZの学校とは違いますか・・・・・
という事は来年は皆さんでUSに住まれるのかしら?
Commented by BBpinevalley at 2013-10-14 13:05
fsnoteさん、
アメリカで良いハイスクールに入れれば、良い大学に行き易くなることは確かですね。
ニュージーランドの学校は、制服を着て通う女子校なので、のんびりしていて良いのですが、アメリカは子供にとってもいろんな意味でジャングルだと思います。
来年は、ひとまず1年アメリカです。
Commented by 貝ぬし at 2013-10-23 11:05 x
onlillyの人気の具が気になります! やはりツナマヨとかマヨネーズ使ったものとか揚げ物入りとかでしょうか。
中南米大好きなので、そこに並んでいるラテン系の人々も気になりました。^ ^
Commented by BBpinevalley at 2013-10-23 12:32
貝ぬしさん、
いや、それが、さすがに日本ツウの人が多いのか、ウメ、タクアン、コンブ、ナットウなどと、メニューに書かれていて、オドロキました。 
並んでいるのも、人種が不可解な人も多く、ニュージーとは大分違います。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 10月のアメリカな日々②/ O...      9月ももう終わりですね/ La... >>