アメリカからニュージーランドへ

bbauckland.exblog.jp
ブログトップ
2014年 01月 30日

私の散歩道、スナップショット/ Snapshots from My Walk with Simba


e0310424_2284410.jpg


このユダヤ寺院(教会とは言わないのだそう)の家には、ちょうど私の寝室の上に大きなスカイライトがあって、寝ていられないんですよね、まぶしくて。

早く改装して、他の寝室に移して貰いたいものです。

それでも、私が起きた頃には、夫はもうシンバの散歩を済ませて、コーヒーを湧かし、お仕事を始めています。

Above our bedroom in this Jewish temple house, there is a big skylight which must have been the temple of the temple. I cannot possibly stay asleep thanks to this.










e0310424_2312744.jpg


私は、そのあと、シンバともう一人の厄介娘の面倒をみます。

今日は、もっぱらシンバの散歩時にスナップした写真を並べてみたいと思います。

上は、やたら観光客に人気のある "Tartine" (タルティーン)と言うベーカリーカフェ。

内部、働いてらっしゃる皆さんを、盗み撮り。

Today, I'm just going to randomly put up the snapshots from my walks with Simba and my daughter. Here is a peek-in shot of the ever popular Tartine's kitchen.










e0310424_232234.jpg


これは、チャーチ通りでみつけた、すごい壁画。 こちらではミューラルと呼ばれて、街のあちこちに見られます。

全体像が掴めてませんけれど、シンバが引っ張るので、上手く撮れません。

A fun mural on Church Street.










e0310424_2324929.jpg


貸し自転車ですかね、これは。 日本でもあるのかしら?

Self serviced rental bicycles?













e0310424_2332688.jpg


こちらは、娘も一緒にお散歩した時にみつけたパイショップ。

メキシカン風味のパイが売り物で、他にデザートパイもあります。

A hole-in-the-wall pie shop on Church Street.











e0310424_2344578.jpg


外の止まり木に座って、ひとつシェアーしてみました。 すごく美味しかった、グリーンチリが効いていて。

最近、ジャムの瓶にお水を入れるのが流行っているんですね。 あちこちのカフェで見かけます。

We shared a "Green Chilli Pork Pie". Yummmm.










e0310424_235131.jpg


中でのデートシーンもぱちり。

A pie date?











e0310424_2354019.jpg


これはまた、すさまじい名前のカフェ。 House of Caffeine --- 「カフェインの家」と来ましたね。

夫はここに入り浸るべき。

What a name, "House of Caffeine!" My husband should live here.











e0310424_2355839.jpg


異常に暖かい冬とは言っても、冬は冬だから、陽は早く暮れます。

It's an unusually warm winter, nevertheless, it gets dark earlier.










e0310424_2363645.jpg


犬に引かれながらのスナップ写真でしたー。(「お母さん、早く行こうよ〜う)

All snapshots. Barely focused because Simba pulls me wanting to keep going. Okay, doggy, I'm going.


B&Bパインバレー
http://www.pinevalley.net.nz/

Facebook
http://www.facebook.com/PineValleyBedandBreakfast


にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
[PR]

by BBpinevalley | 2014-01-30 03:25 | アメリカ生活 | Comments(28)
Commented by p-bluepaper at 2014-01-30 08:48
海外の暮らしが垣間見える風景は、自分の引出にどんどん入ります。
なるほどザワールドが大好きでした。
小さな私はひょうきんユミさんが憧れでした。
知らない、その先の景色が見たくなりました。
あー、旅行に行きたいな。
ジャムの瓶に水は、ちょっと違和感。花を活けてしまいそう・・・。
Commented by さっちゃんハミルトニアン at 2014-01-30 11:26 x
9月にひょっとしたらモニュメントバレー、セドナ、グランドキャニオンに行くかも?その時にちょっとおじゃまするなんて、可能かしらんー?私&かれんでーす。
Commented by アリス at 2014-01-30 16:44 x
シンバの散歩も、すっかり都会人の散歩になりましたね(*^^*)
カフェもアメリカっぽいですよね!
とか言って、実は私、ハワイしかアメリカって行ったことないんですよね(^-^;
壁画凄いですね~(*゚∀゚)
またいろいろな散歩風景楽しみにしています(^-^)
Commented by kotorishu at 2014-01-30 17:16
こんにちは♪
新しい生活も、少しづつ慣れてきた頃でしょうか?
繊細だけど大胆な壁画ですね。日本と違い色が澄んで綺麗ですね~
シンバも都会の道に興味津々かしら?シンバのお友達も出来ると楽しいですね!
Commented by siimama at 2014-01-30 18:47
こんにちは♪
いろいろと、楽しい散歩道ですね~^^
私も一緒に散歩している気分になれました~♪
ユニークな壁画ですね^^
そして、貸自転車のお洒落なこと!
日本では見かけませんね~
それから、カフェのジャムの瓶に入れたお水、面白いですね!
これでコップの代用なのでしょうか・・・?
またブログ楽しみにしていますね^^
Commented by BBpinevalley at 2014-01-31 02:28
おかきさん、
なるほどさワールド、懐かしいですね。
海外と云う言葉、日本独特ですが、これを思うと日本が島国なんだなって、感じます。
海にさえぎられると言うのは、すごいことなんですね。

ジャムの瓶、確かに、花を生けたくなるかも!
どうしてジャムの瓶なのかしら・・・・・・
Commented by BBpinevalley at 2014-01-31 02:30
さっちゃんハミルトニアンさん、
セドナ、グランドキャニオン、いいですね〜。
うちは、とってもおかしな家なので、覚悟して来て下さい。
それまでに改造済みと云うことは、あり得ないので。
Commented by BBpinevalley at 2014-01-31 02:38
アリスさん、
田舎少年だったシンバ、いきなり都会のおじさん犬になりました。
最初は、あまりのことに、きょろきょろ 、ビクビクでしたが、やっと慣れたかなって感じ。
でも、先日、ペットショップで、ネコより小さいほどの犬に鼻を咬まれて、血が出ちゃったんですよ。
お友達になろうとして近寄っただけなのにね。
かわいそう〜。
Commented by BBpinevalley at 2014-01-31 02:44
kotorishuさん、
上記のように、お友だちを作ろうとして、鼻を咬まれちゃったシンバですが、それでもなんとか慣れて来ました。
壁画、あちこちにあるんですよ。
グラフィティも多いし、市からコミッションされて描かれたものも、沢山あります。
こういうの、特集すると、面白いですね。
Commented by BBpinevalley at 2014-01-31 02:48
まましまさん、
一緒に散歩して下さって、ありがとう。
これまで、車で忙しく走り回るばかりだったので、私にとってもサンフランシスコの散歩は、目新しくて楽しいです。
貸し自転車、日本人は自転車好きだから、いいアイデアかもしれませんよね。
中国では、よく瓶にお茶を入れて持ち歩いている人を見かけますが、あのノリなんでしょうかね???
確かに座りは良くて、飲み心地もまぁまぁですよ。
Commented by renchiyan2 at 2014-01-31 05:14
おはようございます
スカイライト 自然の目覚まし時計も良いと思うのですが・・・ まぶしす
ぎるのかな
Commented by BBpinevalley at 2014-01-31 07:34
renchiyanさん、
起きろってことですよね、明るくなれば。
ニュージーでは、早寝早起きを楽しんでいたのですが、都会生活は、どうも夜が遅くなります。
Commented by blackfacesheep at 2014-02-01 00:15
やはりNZとは違いますね、都会です。
慌ただしい雰囲気が伝わってきますよ。
ワンちゃんも、勝手が違うのでとまどってるんでしょうか・・・
それとも意外に順応性が高いのかな?
Commented by BBpinevalley at 2014-02-01 05:04
黒顔羊さん、
ちがうでしょ。 都会です。
大きな木があるだけでもマシですが、車も多いし、皆さん忙しそう。
シンバも、ほんとにキョロキョロしています。
田舎の子ですね。
ウンチするのも、さんざん考えて場所を選んでますものね。
前のように気楽じゃないみたい。
Commented by nararanran at 2014-02-02 11:36
はじめまして、
ジャムの瓶にお水・・。
昔~~むかし(笑)) モロゾフのプリンの瓶を
皆さん大事にとっておいた時期が日本にもあったような。。笑

らん
Commented by futari-to-nihiki at 2014-02-02 17:01
こんにちは
ブログにご訪問とコメントをいただきありがとうございました。
遊びに来てみました~。素敵な海外生活を送ってらっしゃるのですね。
ため息まじりに読ませていただきました!
サンフランシスコには1度旅したことがあります。
坂道に面して並ぶ独特の様式の建物を懐かしく思いました。
シンバくんも、かわいい!
これからサンフランシスコの生活の様子、楽しみにしています。
ニュージーの方も、ボチボチと読ませていただきますね!
リンク頂いて帰りますね^m^
Commented by CarolineIngalls at 2014-02-02 18:28
たくさんのお写真、楽しませて頂きました^^
ジャムの瓶に水って、日本ではまだ無いような。
これから流行るんでしょうか。
最後から二番目のお写真は、若かりしころ、
カリフォルニアだ、西海岸だ~って流行って(笑)憧れたイメージそのものです。
今思うと、どうして当時の若者は、あそこまで西海岸好きだったんでしょう・・おそらくサンフランシスコやロサンジェルスが、どういうところか、あまり良く知らずに憧れてたところがあったように思います(笑)
Commented by BBpinevalley at 2014-02-03 04:40
nararanranさん、
ようこそ。
ジャムの瓶は、アメリカに大昔からある、ホームメードジャム用の瓶です。
強いから、ディッシュワッシャーで割れにくいのかしら。
そう、モロゾフのプリンカップ、使ってましたっけねー。
Commented by BBpinevalley at 2014-02-03 04:46
futari-to-nihikiさん、
サンフランシスコには、昔、たくさんの日本人旅行者が訪れましたが、最近はすっかり見なくなりました。
日本人は、韓国や東南アジアなどを好んで、アメリカ離れなんですね。
今は、東洋人と言えば、韓国人か中国人です。
サンフランのヴィクトリア建築は、パステルカラーだったりして、可愛いですよね。
また、私も立ち寄らせて頂きます。
どうぞヨロシク。
Commented by BBpinevalley at 2014-02-03 04:51
CarolineIngalsさん、
ヤシの木のある風景は、カリフォルニア/西海岸と言う感じなんですね。
当時、日本でだけではなく、アメリカの西海岸が大流行りだったんだと思います。
ヒッピーが発祥し、音楽のメッカでもあったし、世界中の若者が集まるところでした。
今から思えば、実際楽しい時代でした。
Commented by belgium44 at 2014-02-06 13:14
こんにちは~♪
訪問ありがとう~、お散歩フォト楽しませてもらいました。
壁に描かれた絵、遠近法でいいのかな?生きていてダイナミックに見えて
とても壁とは思えない作品になっていますね~。
ジャムの瓶に水、私は日本の2つのカフェで、ジャムの瓶にドリンクを
入れているのに出会いました。
神戸と京都のカフェで。
流行っているとは知らなかった~、日本ではまだ一般に浸透していないみたいで
その写真を見た方がびっくりしていましたが、もっと浸透してほしいなぁ。
パンケーキの↑作り方も参考になりました~。
お酢を使うのにはびっくり、大2入れたらいいのですね。
ベーキングソーダもはじめて聞いたんですけど、探してみますね~♪
Commented by シンシア at 2014-02-06 23:17 x
BBpinevalley さんおはよう    ご無沙汰しちゃいました

先日サンフランシスコから東京へ(^o^)
引っ越されてそろそろ落ち着かれた頃かしら・・・・・?
こちらは寒~~い です~(>_<) 今日の最高は6℃位
土曜日は雪が降るみたいです。
お散歩コースの「House of Caffeine 」はDolores St
にあるところでしょう(^o^)
これからも沢山お写真楽しみにしてま~~す!!!
Commented by BBpinevalley at 2014-02-07 03:05
belgium44さん、
ようこそ〜。
日本でもジャムの瓶にお水を入れているカフェがあるんですね。
ジャムの瓶は重ねられないから、場所を取るのではないかと思いますが、割れなくて強いのかもね。
ベーキングソーダは、日本ではあまり使わないのかしら。
重曹のことですが、ベーイングパウダーの基本材料でもあります。
また、お伺いしますね。
Commented by BBpinevalley at 2014-02-07 03:08
シンシアさん、
サンフランシスコに来られていたのですね。
お写真で、お察ししました。
そうそう、あのHouse of Caffeineは、ドロレスにあるカフェです。
中には入ったことがありませんが、カフェイン中毒らしき人達がタムロしていますよね。
今日は、こちら、雨です。
これくらいじゃ、この何百年ぶりかの大干ばつは解消されないみたいですけれど・・・・・
Commented by Harvest--Moon at 2014-02-07 21:05
こんばんは!
アメリカに戻られたのですね。
お散歩の様子をとても興味深く拝見させていただきました。
↑のパンケーキのレシピも
とても参考になりました。
ミルクにお酢を入れるなんて、目からウロコです~~
Commented by BBpinevalley at 2014-02-08 03:31
Harvest-Moonさん、
そうなんです、少なくとも1年はアメリカです。
都会で犬を飼うって、大変ですね。
そもそも、都会の歩道に、犬達があれほどオシッコをふっかけているとは、つゆ知りませんでした。

パンケーキ、とても便利なレシピですよ。
いろいろ試しましたが、これが一番です。
Commented by Miyanao117 at 2014-02-17 05:52
ベイエリアに戻っていらしたのですね。サンフランの懐かしい風景が拝見できて、とても嬉しいです。お散歩風景、これからも楽しみにしています。パンケーキのレシピ、参考になりました♪
Commented by BBpinevalley at 2014-02-18 03:17
Miyanaioさん、
少し、お近くになりましたね。
バンクーバーには、アウトドアの仕事で行ったことがあるのですが、高い山が見える都市と言うのは良いものだなと思いました。
折りたたみ式カヤックの仕事だったのですが、社長さんがカヤックで出勤されているのが、可愛かった。
また、お出で下さい。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< パンケーキのレシピです/ He...      サンフランシスコでの生活が始ま... >>