アメリカからニュージーランドへ

bbauckland.exblog.jp
ブログトップ
2014年 09月 26日

マドレーヌとザッカーバーグ/ Thoughts on Madeleine and Zuckerberg House


e0310424_113159.jpg


おかげさまで、腰の方は大分良くなって来ました。

最初はどうなることかと思ったけれど、なんとか難関突破。

Thank God, my back is feeling a lot better now.









e0310424_125142.jpg


上の写真、なんだかよく分からないかな……椅子です。

夫が、その戦場のような書斎で使っている椅子です。きれいだなと思って。

In case you don't know what to make of the photo above ; it is a chair. It is in my husband's battlefield-like study.









e0310424_175636.jpg


運動して腰を動かさないとダメだと夫が言うので、のろのろと家の中を歩き回っていました。

I was told to walk around rather than sitting or lying down, so I did, really slowly, back and forth in the house. And I took shots of this and that.











e0310424_1145158.jpg


これ、鉛筆画なんですよね。スペイン人の作品ですが、古い紙を継ぎ剥いだりして使って、その上に鉛筆で描いています。

この細かさと奇妙さが、気に入っています。

This is a pencil drawing on an antique paper by a Spanish artist. Strange but we like it.










e0310424_1191398.jpg


ちょっと良くなったもので、退屈しのぎにマドレーヌを作ってみました。

これ、簡単そうに見えて難しいですよね。コツは、混ぜ過ぎないことみたいねぇ、どうやら。

By yesterday afternoon, I felt a lot better. So, I baked some Madeleine. It seemed to me the secret of Madeleine making is not to mix the ingredients too much.










e0310424_1212652.jpg


なんでもシンプルなものほど、完成させるのは難しいものですよね。ごまかしが利かないから。

The simpler the thing is, the more difficult to complete, as always.









e0310424_1245771.jpg


e0310424_1262915.jpg




e0310424_124895.jpg


いつも目にしている絵画の片鱗です。考えてみると、いつも全体像を眺めている訳ではなくて、その部分部分に記憶が集中している気がする。

Bits and pieces of the paintings I see every day in my house. When you think about it, you hardly sit and look at the whole thing but just glance at the part of it.










e0310424_1305090.jpg


こちら、裏口のドアから侵入して来た植物であります。インベイダーだ〜。

時々、音を立てるんですよ。押し入る音です。

We are slowly invaded by a mysterious plant through our back door! Once in a while, we can even hear the sound of the invasion. We are leaving it alone as we all like it.









e0310424_8134475.jpg


昨夜、少し散歩しようと、夫とシンバを伴って歩きましたが、すぐ近くのマーク・ザッカーバーグの家の前を通って、ちょっと驚きました。

Facebookのオーナーともなれば相当な財産家でしょうに、お家は割と地味で、場所もそれほどビックリするような高級住宅街ではありません。

もう1年近くも改造が続いているから手の込んだ家なのでしょうが、こんな場所のこんな家で、果たして充分なセキュリティーが得られるのでしょうかね?

ドロボーとかよりも、誘拐とか、そういうの心配じゃないかな???

なぁんて、人のことを心配出来る余裕が出て来たのは、治ってきた証拠かな。

I took a walk outside last night with Simba and my husband. We passed by the house Mark Zuckerberg is remodeling and wondered how he can be sure of the security in that not-so-exclusive kind of location. The house is not that big either and coming right up to the street.(for the kind of money he has, I mean)
I guess I am getting better, worrying about someone else's business like this.

人気ブログランキングへ

サンフランシスコ ブログランキングへ


ニュージーランド旅行 ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村
[PR]

by BBpinevalley | 2014-09-26 02:37 | アメリカ生活 | Comments(25)
Commented by renchiyan2 at 2014-09-26 05:30
おはようございます
腰よくなったみたいですね でも無理は禁物ですよ・・・
Commented by さっちゃんNZ at 2014-09-26 06:21 x
よかったね〜〜〜!!!
Commented by 40ansparis at 2014-09-26 06:33 x
少し良くなりましたか?私も22歳からぎっくり腰やっています。
新入社員の頃、既に激務になり、疲れ切った朝、まずは遠くからバス停に近づいてきたバスに向かって、突然走ろうとした途端に固まりました、笑。それからは、疲れがたまると再発して、売り場の模様替えで曲がったままになってしまいまして、その曲がったまま売り場用の台車でお客様の通っている通路を運ばれて、笑。
辛さ、よく分かります。笑うのも、くしゃみも辛いのですよね。
お大事になさって下さいね。
Commented by fsnote2 at 2014-09-26 09:22
ぎっくり腰、回復に向かわれているようで安心しています。
でもぎっくりは癖になると言われますのでこの先も是非お気を付け下さいね。
そう言う私も経験者です。スキューバー・タンクを背負ったままギックリ。
腰の負担を軽減する為に脚を使い、冷えにもご注意くださいね。
快適そうで綺麗な白い椅子。見るだけでも飽きませんね。
外からの侵入者、その音を聞いてみたいです。
Commented by surgeon24hrs at 2014-09-26 09:31 x
こんばんは。

お散歩が出来るまでに回復されたのですね。何よりです。何と言ってもカナメですからね。

こうしてみると、普段観ているもの、家のなかにあるものでも、チョイト見方を変えると別の表情を出してくれるのですね。おどろきです。

Zuckerberg の家がそんなに風になっているのはビックリですね。ところでいま気がついたのですが、Zuckerberg は「砂糖の岩」なのですね!
Commented by froggymama at 2014-09-26 10:56
腰、よくなってきてよかったですね~~
辛いのわかります、私も慢性的に腰痛があるので。
ぎっくり腰も2回くらいやってます。ほんと歩けないのは困りますよね。
あまり無理せず、気を付けてくださいね!
あ、ドアの隙間からの侵入者。。すごいですね~
こんなに伸びて。。
音を立てるなんて・・ひょえ~~って感じです~笑
Commented by BBpinevalley at 2014-09-26 10:58
renchiyanさん、
そうですね。
油断は禁物。しばらく気をつけます!
Commented by BBpinevalley at 2014-09-26 10:59
さっちゃん、
ありがと〜〜。
なんとか、八割がた回復しましたー。
Commented by BBpinevalley at 2014-09-26 11:04
40ansparisさん、
え〜、お若い時からなんですね。
笑っちゃいけないけれど、曲がったまま売り場用の台車でお客様のあいだを運ばれただなんて、重症でしたね。
でも、くしゃみをするのも痛いと言うのは本当ですね。
くしゃみが出そうになった時、恐怖に顔が歪みました。
体操や筋トレが良いようなので、これから励みたいと思います。
Commented by BBpinevalley at 2014-09-26 11:08
fsnoteさん、
冷えもいけないんですね。
他にもそうコメント入れて下さった方がありました。
ストレスも、かなり影響するようですね。
夫の場合は、ほぼいつもストレスの高い時です。

あの白い椅子、きれいですよね。
意外と重いのですが、背中のカーブが良く、全体的にクッションが利いています。
インベーダーは、秋が深まったら枯れるでしょうね。
Commented by BBpinevalley at 2014-09-26 11:16
surgeon先生、
そう言われると確かにそうですね、ザッカーバーグjは「お砂糖の山」だ〜。
イタリア語でもzuccheroは砂糖ですし、ラテン語でも同じようなものでしょう。
彼の家は、もちろん大きな家ですが(寝室が6つだとか)、豪邸というのではないし、外からのアクセスが良すぎる感じです。
ギックリ腰は怖いですねェ。懲りました。
Commented by BBpinevalley at 2014-09-26 12:32
froggymamaさん、
ありがとうございます。
本当に今回はどうなることかと思いました。
寝返りもうてないし、最初は良く眠れませんでした。
こんなことが続いたら溜まらないので、筋トレと体操、がんばりたいと思います。

インベーダーの植物、すごいでしょ。
夜、伸びるんですよ。


Commented by p-bluepaper at 2014-09-26 14:03
お加減ぼちぼちみたいで良かったです。
それにしても、その侵入者の長さと動き、
蛇のようで背筋が寒くなりますが大丈夫でしょうか?
我が家ならあっという間にチョッキンです。
スカルと繊細な刺繍がキレイで見とれました。
Commented by yk-voyant54 at 2014-09-26 15:32
大事に至らなくて良かったですね。こちらも静かに忍び寄る腰痛。
まともな形で歩行できません。やれやれ。
椅子のアングルいいですね。これを見て、すぐに思い浮かんだのは、
父の模型の椅子たち。今思うと素敵なオブジェだったのに、
試作だと思って、みんな捨ててしまいました。15cmくらいの椅子です。
残念ですよ。ああいうフォルムは普通の人では作れないから。
多分きっと、彫刻家がスケッチの次に作るかわいいミニチュアの彫刻。
ああ〜欲しいなぁ〜。最後のクッキーは何?
お粧ししたスノーマンのガールフレンドみたいね。
Commented by ankoro_san at 2014-09-26 16:52
こんにちは^^
ぎっくり腰、回復に向かっているようで、良かったですね^^
ぎっくり腰って、重たいものを持ったからって事ではないんですよね。
私も、先日椅子から立ち上がった瞬間に・・・(^^;
湿布とコルセットで何とか回復しました。
引き続き、お大事にしてくださいね。
早く治りますように^^
Commented by janto at 2014-09-26 23:10
退屈しのぎにこんなおいしそうなマドレーヌが焼けるくらい回復してよかったです。
私の友達もぎっくり腰になった人がいて、くせになるらしいので、ほんとにくれぐれも無理をしないで、大事にして下さいね。

音を立てて入ってくる植物って・・・怖くないですか(笑)
Commented by BBpinevalley at 2014-09-27 03:42
おかきさん、
おかげさまで、なんとか回復して来ました。
インベーダー、すごいでしょ。
どこまで行くか見てみたいので、放置してあります。
うちの家族、みんなそういう趣味みたい。

鉛筆画、面白いでしょ。
本物のレースみたいで、全体的にも「意見」を感じる作品です。
Commented by BBpinevalley at 2014-09-27 03:45
ボヤントさん、
ボヤントさんの腰痛は、密かに忍び寄るのですね。
それも怖いですね。
この椅子、フォトジェニックですよね。
誰のデザインだろう。
最後のクッキーは、娘のお友達が焼いてくれたムーミンクッキーです。
ムーミンに出て来るキャラみたいですよ。
この子は10歳ですが、とても器用でアーティスティックです。
お味も良かった。
Commented by BBpinevalley at 2014-09-27 03:47
ankoroさん、
重いものを持ったからではないです。
でも、過去に重いものを持ったりして無理していると、後になって出るみたい。
annkoroさんも来たのですね。
お大事に。
急に、何でもない拍子にヤラれるので、普段からストレッチや筋トレが大切ですね。
Commented by BBpinevalley at 2014-09-27 03:50
jantoさん、
ちょっと良くなると、すぐに何かしたくなる性格です。
何か作るのって、セラピーになります。

侵入して来た植物、怖いというより、がんばってて可愛いな〜なんて思います。
寒くなって来ると、枯れちゃうでしょうけれど……
Commented by akdeniz_tk at 2014-09-27 08:26
こんばんは。
治りかけが大切。お大事になさってくださいね。
マドレーヌ、おいしそうです。混ぜすぎないのがコツなんですか・・・作ってみたくなりました。
Commented by ruche-cahoa at 2014-09-27 11:55
ご無沙汰しております
お腰良くなっておられるようで、読んでいて心配になりましたが、安心しました。
ご主人さまの椅子すてきですね~好きなカタチです

マドレーヌは飛んでゆきたいくらいよだれが。。。すごく美味しいはず!!!

パーツを切り取って見るココロってとっても共感致します

報告!です
やっと。。。やっと。。夢の入口へたどり着く事が出来そうです。。。。

また報告いたします!
ブログとゆうツールを介してのつながりですが、、お写真を拝見させていただいたり、コメントさせて頂くなかで、きっと素敵な方に違いないと感じております(*^_^*)

また連絡させてください~~
Commented by BBpinevalley at 2014-09-27 14:55
akdenizさん、
ありがとう。
ぶり返さないよう、気を付けます。
マドレーヌ、クッキーのようなケーキのような、しっとりポックリの食感を出すのが難しいです。
Commented by BBpinevalley at 2014-09-27 14:58
ruche-cahoaさん、
いよいよ開店とのこと、おめでとうございます。
さぞお忙しかったことでしょう。
でも、楽しい忙しさですよね。
カフェの名前も、その由来もとっても素敵。
お店の写真、楽しみにしています。
Wishing you all the luck!
Commented by 貝ぬし at 2014-10-16 09:59 x
裏口ドアからの植物、とっても素敵ですね~好きです♪
秋になったら紅葉でしょうか??
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< オークランドの皆さん、イタリア...      これってぎっくり腰? くたばっ... >>