アメリカからニュージーランドへ

bbauckland.exblog.jp
ブログトップ
2014年 12月 01日

YouTubeで爆笑、今年のターキー・ジョーク/ Oh, No, She was Pregnant!!


ちょっと解説を入れますと、七面鳥のローストには、スタッフィングという詰め物をします。

焼きあがったら、味の染み込んだ美味しい詰め物を出すのですが、そこからこのビデオはじ始まります。

機嫌よくスタッフィングを取り出していると、え?何かその奥に?








キャ〜〜、キャ〜〜、ママ〜、ど、ど、どうしよう……笑い事じゃないでしょ〜!!

ビデオなんて撮ってる場合じゃないわよ、泣いてるのよ、ワタシー

オー、ノー、赤ちゃんが居たのよ! 妊娠してる七面鳥だったのよ〜〜

どうしましょう〜〜〜



横で、彼女の姉は大笑い。グルだったのね、お姉さん。

娘と私も爆笑で、ベッドから転げ落ちマシタ。







[PR]

by BBpinevalley | 2014-12-01 12:19 | アメリカ生活 | Comments(10)
Commented by fsnote2 at 2014-12-01 17:47
失敗の定番、首やら入っているバックを取り出さずに調理してしまったのかと思ったら!
この親子焼き、私もいつかやってみたいんですよね~!
Commented by parisrue5cafe at 2014-12-02 00:13
優しいお嬢さんですね。
Commented by BBpinevalley at 2014-12-02 02:23
fsnoteさん
こうして子供を引っ掛けるのって、どうやら定番なのか、他にもYouTubeに幾つか出ていました。
でもこの彼女が一番可笑しかった。
都会人にしか効かないジョークですよね、田舎じゃ小学生でも「鳥は卵」とわかるよね。
Commented by BBpinevalley at 2014-12-02 02:29
parisrue5cafeさん、
しかし、斬首して丸焼きにしておいてネェ…… 都会人なら、一瞬「卵」のことを忘れるのはわかりますが。 
一瞬ならね。
Commented by niji-no-iro at 2014-12-02 20:52
わぉ!ちっちゃい七面鳥に笑ってしまいました。^^;
「いやいや、卵だよねー」と思わず、つっこみたくなったり。(笑)
Commented by BBpinevalley at 2014-12-03 05:35
niji-no-iroさん、
この小さい鳥、コーニッシュ・ヘンというのですが、このジョーク、昔からあるみたいです。
ここまでまるっきり引っかかる人も珍しいですよねー
Commented by son_ryumei at 2014-12-05 18:48
素晴らしいジョーク!
日本の家庭では知る余地のない光景
思わず噴き出しました、笑)
12月に入っていろいろな行事があるんでしょうね。
これからも楽しく拝見いたします。
Commented by BBpinevalley at 2014-12-06 08:13
son-ryumeiさん、
可笑しいでしょ、このビデオ。
でも、日本の方にはちょっと分かりにくかったかな、失敗、失敗……
あまり可笑しいので、載せてしまいましたー
また、ヨロシク??
Commented by majani at 2014-12-09 22:02
Turducken までは至らなかったのですね(笑)
可愛らしいお嬢様です。
少し早いですが、Happy Holidays!
Commented by BBpinevalley at 2014-12-10 01:56
majaniさん、
そんな上等なものじゃなかったのね。
そもそもTurduckenだとスッと出てこない。
アヒルの卵を殻ごと入れておけはどうだったでしょうね〜
それでも「妊娠してた〜」て叫ぶかしら??
良いお年を。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< いよいよ12月ですね/ We&...      七面鳥に明け暮れた1日でした/... >>