アメリカからニュージーランドへ

bbauckland.exblog.jp
ブログトップ
2015年 01月 30日

ストリートアートと火事/ Street Art and Fire in My Neighborhood

e0310424_06101560.jpg


先日の壁画、出来上がったみたいです。

The mural seems to have been completed.











e0310424_06173648.jpg


いろんな人たちが、思い思いの絵を描いているのね。

工事現場の人たちも、邪魔にさえならなければ、何も言わないみたい。

There are many other pieces by different street artists.
The building site manager and workers don't seem to mind as long as the artists are not in their way.











e0310424_06174481.jpg


e0310424_06175208.jpg


みんな同じ工事現場の壁画です。

街は潤っているから工事現場も数知れず、そこいら中でストリートアートが楽しめます。

こんなアメリカのシティー生活からも、しばらくバイバイですね。

As San Francisco is booming, there are many construction sites, therefor we can enjoy street art like these everywhere.
Typical American city life scene.













e0310424_06090298.jpeg


昨夜は、すぐ近くで大きな火事がありました。

ヘリコプターが上空をバタバタと旋回していたから、何かあったなと思ってシンバの散歩がてら出てみると、もう煙の匂いがいっぱい。

Last night, there was quite a big fire near us.
We started hearing sirens and helicopters and we knew something serious had happened.
I took Simba and went to see.











e0310424_06093467.jpg
e0310424_06094277.jpg


いつものように防弾ベストを着て膨らんだおまわりさん達も総動員。

The street was blocked and there were many policemen on guard.












e0310424_06092712.jpg


e0310424_06095194.jpg


125人の消防士さんが消火に当たったそうです。

アメリカでは、男の子の憧れの職業のナンバーワンが消防士さん。

人の命を救うホンモノのヒーローですものね。

この夜も、たくさんの人たちが建物から救い出されました。

残念ながら、一人は亡くなったそうです。


次のアップは、こんなシーンからは程遠い、緑の国からになります。


It was reported that 125 firefighters were in combat last night.
At least 40 people were displaced by the fire and 6 were injured.
Unfortunately, one life was lost.

My next blog will be of the green New Zealand. Far far from city life like this.










[PR]

by BBpinevalley | 2015-01-30 07:03 | アメリカ生活 | Comments(22)
Commented by ayayay0003 at 2015-01-30 09:37
おはようございます^^
近くで火事があるとちょっとコワイですね~^^;
アメリカで消防士さんというと
映画「バックドラフト」を思い出しちゃう私です。
ちょっと不謹慎かしら?

いよいよニュージーへ出発なのですね☆
またニュージーからの記事を楽しみにお待ちしてます(*^^)v
Commented by さっちゃんNZ at 2015-01-30 12:38 x
今年の夏in NZはすごくいいですよ!ちゃんと暑くてね。
待ってますね〜〜〜!!!
Commented by BBpinevalley at 2015-01-30 13:10
アリスさん、
ほんと、火事は怖いですよね。
こちらは、何かあるとすぐに、うるさいほどポリスのヘリが飛ぶので、物騒です。
バックドラフト、観ていないのでワカラナイ。
次のアップはニュージーから、なんて言っちゃったけど、ファームはちゃんとオンラインになっているのかしら???
Commented by BBpinevalley at 2015-01-30 13:12
さっちゃん、
へぇ、暑いんだ。
1月の初めまでは、割と涼しかったですよね。
ダディーからはお天気の話がないので、ワカラナイ。
引越しで、お天気どころではないんだと思うけど。
See you soon!
Commented by yk-voyant54 at 2015-01-30 20:19
ちょうど1年前よね、オークランドからサンフランシスコへ。
忘れないわよ。だって、ちょうどピックアップブロガーに選ばれて、
pinevalleyさんをご紹介しようとしたら、引越ます。さようなら。
だったんですもの。タイトルも変わって再出発と思いきや、
あらららららら〜。緑の国を楽しみにしています。
シンバのことは残念なのと心配。でもまた会える日が、
とっても楽しみになりますね。緑の国を駆け回るシンバの姿も、
冬に見られるのでしょうか?あ、また冬を迎えるのね。
ご苦労様。笑
Commented by NANADSK at 2015-01-30 20:52
今晩は
壁画ダイナミックですね 各々個性が有って面白いです
この様な場所が日本でも有ると面白そう…
火事恐いですね 気をつけなくちゃ。
Commented by rinkatu at 2015-01-31 00:37
不謹慎かもしれませんが
子供の憧れの職業を聞いて思い出したのが
アメリカ映画「バックドラフト」です。
カッコよかったなぁ~!(^^)!
Commented by BBpinevalley at 2015-01-31 01:50
ボヤントさん、
そうなんです、ちょうど1年目でとんぼ返り。
でも、まだ向こうに定住とは決まったわけではなく、娘の学校次第なんです。
ひょっとすると、9月からまたサンフランということも有り得る。
こういうの、ほんと、成り行き任せっていうんですね。
しかも、ファームに家を建てるまでは、とりあえず建ってた家に入るのですが、B&Bの家財全部を持ち込んで、えらいことになってるみたい。
2月いっぱい、整理に追われそうです。
シンバ、なんとか切り抜けてニュージーに来てくれますように……
Commented by BBpinevalley at 2015-01-31 01:53
NANADSKさん
壁画の多い街なのですが、工事現場の囲いにまで描いてしまうなんて、よほど筆が唸ってるんですね。
確かに、皆さん個性豊か。
火事は、本当に怖いですね。
Commented by BBpinevalley at 2015-01-31 01:57
rinkatsuさん、
みなさん、バックドラフトという映画を連想されるとのことで、どんな映画か調べてみました。
消防士さんが亡くなってしまうのね。だから、不謹慎というお言葉。
私ったら古くて、火事の映画だとTowering Infernoくらいしか思いつきませんデス。
Commented by doronko-tonchan at 2015-01-31 07:55
タイトルがストリートアートと火事?
ホントに火事だったのですね。
火だけにアーチ!ストなんちゃって。^^:
Commented by BBpinevalley at 2015-01-31 11:05
doronko-tonchanさん
そういえば、タイトルに英語を加えるのを忘れましたね。
タイトル、もう考えるのが面倒なので、ただ内容の羅列デス。
本当の火事だったんですよ、しかもかなり大きな。

Commented by jiroemon0310 at 2015-01-31 18:21
BBpinevalleyさん、おばんでやす♪

火事ほど怖いものは無いですよねw
全てが燃えて、命までも・・・

ストリートアート・・・
日本じゃ捕まりますよね、でも絵は上手ですw
ニュージーランドへ行かれるのですねw
お気をつけて~♪(^_-)-☆

★PPPP+P
Commented by BBpinevalley at 2015-02-01 01:11
jiroemonさん、

そうですね、ストリートアート、確かに工事現場の板に描いたら、日本じゃ捕まる。
男性が上半身裸で歩いても、日本は捕まるんだそうですね。

火事、怖いです。
昔からすれば激減したとはいえ、完全には予防できないデスものね。
Commented by yumi_yamagata at 2015-02-01 09:28
おはようございます。
素敵なアートがですね描かれてますね^^
大きな火事には驚きましたね、やはり子供達の
ヒーローは消防士さん(^-^)なんですね。

あ~そうだ、4月狂犬病ちょっとその分お金ためなきゃ^^
(ごめんなさい、うちの事ここで書いてしまい、、、)
シンバちゃんと離れるのは寂しく、ツライですね。
Commented by BBpinevalley at 2015-02-04 07:41
yumi-yamagataさん、
こんにちは。
日本でも、消防士さんは人気なんですね。
四月に狂犬病の注射をされるんですか?
私たちは、昨日ニュージーランドに着いたのですが、シンバの写真がシッターさんから届き、元気そうなので安心しました。
あと、5ヶ月は長いな〜
Commented by tamataro1111 at 2015-02-04 08:23
お早うございます。
凄いアートですね。見事としか。。。??
以前横浜にも( 桜木町駅 ) 壁画が約一キロにわたって
あったのですが。当局がすべて塗りつぶしてしまいました。
とても残念。。。
火事があったのですね。日本は連日カラカラです。
火の元には気をつけたいですね。
Commented by シンシア at 2015-02-08 01:44 x
こんにちわ~ プチご無沙汰・・・先日日本に帰りました
ちょっと不穏な所があって会社から帰国命令が・・・・・
BBpinevalley さんは今、真夏のニュージー?
私とは違う忙しさが伝わって来ます~(^o^)

Commented by BBpinevalley at 2015-02-09 16:55
tamataroさん、
1キロに渡る壁画って、すごいですね。
見てみたかったです。
何も塗りつぶさなくたっていいと思いますが……
アメリカもずっとカラカラでしたから、火事が起こりやすい状況だったと思います。
誰かの火の不始末だったそうです。
こわいこわい。
Commented by BBpinevalley at 2015-02-09 16:59
シンシアさん、
不穏なところって、どんなところに行ってらしたの?
シンシアさんのお仕事は謎ですね〜
ワタシ、今真夏のニュージーです。
娘はボーディングさせ、久しぶりに夫と二人で、ワインならず搾りたてのミルクで乾杯しています。
Commented by surgeon24hrs at 2015-02-11 06:15 x
こんにちは。

皆さんの力作が沢山集まった Mural ですね!これだけ書くのは、時間も塗料も沢山必要なことでしょう。

大変な火事だったのですね。BBpinevalley さんには被害が無かったようで、何よりです。
Commented by BBpinevalley at 2015-02-11 07:51
surgeon先生
こんにちは。
家事は、つい2ブロックほど先だったのですよ。
アメリカのブロックは大きいとはいえ、ちょっと怖かったです。
カリフォルニアはもう5年目にもなる干ばつですから、火事があっても不思議はないですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 着いています、生きています/ ...      シンバをニュージーランドに返そ... >>