アメリカからニュージーランドへ

bbauckland.exblog.jp
ブログトップ
2015年 03月 04日

いきなりトイレの話でごめんなさい/ I am So Impressed by Japanese Toilet

e0310424_17122884.jpg


2年ほどしか住む予定のない家にお金をかけなくてもいいのに、夫はこんなデザイナーもののトイレを備え付けてしまいました。

それというのも、彼は日本のウォッシュレットに中毒していまして、あれが無いと落ち着かないらしいのです。

ところが、こちらで注文しようとしたら、すぐに手に入らないとのことで、こんなスタルクのウォッシュレットを買ってしまったみたい。

でも、これねぇ、良くないんですよね〜、なんというのか原始的なんです。

日本のが「素敵なホテルに泊まった」ような心地良さだとしたら、こちらはまるで「アマゾンでキャンプした」よう、とでも言いましょうか……


My husband is quite addicted to Japanese bidet toilet ( a washlet, they call it). They cost a lot here but he went ahead to order one for our temporary house at Shelly Beach. Unfortunately, the ones he wanted were all out of stock. Then he decided to buy this even more expensive Starck washlet.
It is floating and looks great but it does not work quite as well as the Japanese ones.
How should I say…, if you describe the experience on Japanese toilet as "a stay at a 5 star hotel", this one "a night in a tent in Amazon".
It is crude.












e0310424_17124497.jpg


デザインはいいんですが、調節はうまく効かないし、水力やシャワーの具合も大雨のようで、温度も一瞬冷たい水で始まるんですよねェ。

ウォッシュレットに関しては、日本はダントツの先進国だったんだなぁと、つくづく感心させられました。

The shower is more like a downpour, the control on the temperature is uneven (you actually jump up surprised because the water hits you cold in the beginning).
In fact, the softest shower is so strong that I am too afraid to try the higher range. I might get thrown off the toilet.













e0310424_17134810.jpg


あと二年、アマゾンでのキャンプ生活に甘んじマスッ

Hats off for the Japanese technology in this field!
I didn't know that I have been so spoiled.














e0310424_17125847.jpg


お隣からいただいたベラ・ドンナ。

イタリア語で「美しい女性」と言う意味ですが、英名はNaked Ladyで「裸の女性」と言う意味。

葉っぱなしで、地面からにょきっとハダカで出てくるからのようです。葉っぱは、花が枯れてから出てきます。

私の仕事机の上に置いたのですが、香りが強くて酔ってしまいそう。


To change the subject, here is a bouquet of Bella Donna on my desk, a gift from my new neighbor.
The English name is Naked Lady.
They are very fragrant.













e0310424_17135988.jpg


昨日は、良いことをして、蜘蛛の巣にかかっていた蝉を助けてやりました。

すると今朝、ベランダの寝椅子の上にとまってポーズしてくれたんですよ〜

I helped a cicada who was caught in a spider net yesterday.
This morning, he was on the deck furniture, posing for me.













e0310424_17145190.jpg


お友達と待ち合わせたレストランで出たデザート。

カスタードの上にドドーンとみかんが。

でも、美味しかったです。

I had a lunch date with my girlfrieds yesterday and this was one of the dessert we ordered.
A custard with a whole mandarin and dates bar. It was very good.














e0310424_17150797.jpg


今日は、思いきりマカデミアナッツを収穫。

手がとどくところだけでも、箱にいっぱい採れました。

I harvested some of the macademia nuts today.












e0310424_17143584.jpg


トイレの話なんかでスタートしたから、最後は綺麗な夜明けのシーンで締めくくり。

でも、これ、トイレの窓からの景色です。

To end this blog page with a nicer scene than its beginning;
Here is the dawn this morning.







[PR]

by BBpinevalley | 2015-03-04 18:41 | ニュージーランドの生活 | Comments(34)
Commented by tatuotoko0406 at 2015-03-04 18:52
こんばんは。
TOTOの開発秘話が凄いですからね!
NHKのプロジェクトX、お勧めです☆
Commented by fsnote2 at 2015-03-04 19:19
こんばんは!
とってもお洒落で高機能に見えるトイレですけど
冷たいお水シャワーがぴゅ!ってちょっとビックリしちゃいますね。f(^^;
アマゾンキャンプになれたら、世界中どこででも生きていけますよ~
でもアマゾンキャンプに覚悟している所が逞しく立派です。
豪快なデザートですね!ネーミングが気になります。
トイレからの景色、素敵ですね~
トイレで始まりトイレで〆る今回のUp、スッキリ拝見出来ました。(笑)
Commented by 40ansparis at 2015-03-04 19:25
ご無沙汰していました。
スタルクデザインのウォシュレットですか〜。
スタルクデザインは、フランスでもたまにレストランの内装やら採用されています。デザインはもちろん洒落て見え、遊びもありますが、、、実際の所、、、椅子ひとつとっても、食事中の椅子としては非常に心地悪く、疲れたり人によっては直ぐにお尻が痛くなったり、、、所詮これは食事を楽しむ心地良い空間と言うよりもスタルクのデザインを見る、楽しむ空間なのだ、、、と思った事がありました。
日本のトイレの進化は凄すぎますよね。
フランスは温めてくれるトイレも無ければウォシュレットもありません、、、むしろ原始かも。二年限定のお住まいなのですね。
自然やお野菜の写真、いつもとっても綺麗ですね。
Commented by NANADSK at 2015-03-04 19:53
今晩は
最初と最後の写真大違い 面白い…
マカデミアナッツ収穫したのは良いけれど これから殻むきが大変そう 手伝いましょうか(笑い)
トイレの話 テレビで何度も流れていました 中国人が日本から買って帰るので
秋葉原の店 在庫が無くなっちゃった なんて…
Commented by tamayam2 at 2015-03-04 20:40
日本のウォシュレットは、中国人もお気に入りのようで、春節(正月)休みで来日したガイジンさんがたくさん買っていかれた品物の一つ
だそうです。一度使ってしまうと止められませんね。(笑)
Commented by ayayay0003 at 2015-03-04 21:12
こんばんは^^
日本製以外のワシュレット初めて見ました(^^♪
確かにスタイリッシュなトイレです~☆
そうですか~日本のにはかないませんか?
そう言われると嬉しいです(*^_^*)
そう言えばヨーロッパ旅行では見たことありません!

みかんのデザートびっくりですが美味しそうです♪
Commented by yk-voyant54 at 2015-03-04 22:06
最後はこの写真で〆ましたか〜と思いきや、
オチがありました。笑
私の家は築50年で、ちょうど洋式トイレに切り替わる頃でした。
両親が明治大正生まれということもあるのか和式なんですよー。
もうなんていうのかアマゾンどころではないです。笑
タイムスリップした日々ですよ。
モロッコを旅した時に、アメリカ人観光客と粗末なレストランで、
出会ったの。トイレに行ったらね、アメリカ人たちが大ハシャギしてるのよ。
何事ぞと思いきや、そのトイレが和式でね。面白かったらしく、写真を
バシャバシャ撮っていました。私は唖然! トイレって文化なんですね。
Commented by janto at 2015-03-04 22:29
こんばんは♪
笑ってしまいました^^
トイレは大切ですよね。毎日使うものですもの。普段は何気なく使っているけど、快適な日本のトイレに感謝しなくては・・・と思いました^^

収穫したばかりのマカデミアナッツ、初めて見ました。こんなふうになっているんですね。
この状態から、どういう過程を経て食べられるようになるのかしら???^^
Commented by tamataro1111 at 2015-03-05 08:16
お早うございます。
先日 ( 春節 ) 中国人が訪日し、爆買の様子が流れていました。その一つにウォシュレットが人気なんだそうです。どの店も売り切れとか。。。??
確かに日本製はバッグンですよね。私も外に出た時これが無いと、とても不安と言うか、用を済ませても気持ちが悪いんですょ。。。! ? ( 笑 )
Commented by BBpinevalley at 2015-03-05 10:28
オレさん、
その番組、ぜひ見てみたいです。
週末、娘が帰ってきたら、二人で楽しもうと思います。
日本語のわからないパパはのけ者。
Commented by BBpinevalley at 2015-03-05 10:37
fsnoteさん
お洒落なのは確かですが、それだけにこの機能の劣性はオドロキです。
ほんと、音もうるさいですしね、冷たい大雨みたいのに襲われるんだから、たまりません。
あまり文句を言うと夫がいじけるので、黙ってますが……
デザート、豪快ですよね。
カスタードのマンダリン添えとか書いてありました。

Commented by BBpinevalley at 2015-03-05 10:40
40ansparisさん、
こんにちは〜
スタルクさん、夫の仕事で何度かお目にかかりましたが、かなり変わった方ですよね。
でも、ハートの暖かい人のように思います。
彼のデザインするものには愛嬌もありますしね。
フランスにはビデがあるじゃないですか。
そもそも、発想はあそこでしょう。
Commented by BBpinevalley at 2015-03-05 10:43
NANADSKさん、
マカデミアナッツには硬い殻が2重になっているらしく、これからがたいへんそう。
お手伝い、お願いしたいくらいです。
ファームの方には、600本植わってるそうだから。
中国人もウォッシュレットが好きだなんて、清潔度が上がってきたんですね。
Commented by BBpinevalley at 2015-03-05 10:45
tamayamさん、
中国人にも、sense of hygieneが芽生えてきた証拠ですね。
これで、中国に行っても困らなくて済むかなー?
ウォッシュレットって、病みつきになりますものね〜
Commented by BBpinevalley at 2015-03-05 10:48
アリスさん、
私も、こんなの初めて見ました。
最初、大喜びしたんですけれどね〜、使ってみてびっくり。
娘なんて、飛びのいてしまいました。
アメリカの家には、TOTOがアメリカ向きにデザインしたトイレが付いていたのですが、あれも日本にないデザインでした。

デザート、豪快でしょ。
Commented by BBpinevalley at 2015-03-05 10:56
ボヤントさん、
そうなの、オチがついちゃった。
ボヤントさん家は和式なんですね。
アマゾンにも勝るネイチャー度なのね、かっこいい〜〜
私のアメリカ人の友人も、その昔日本に旅した時に、「洋式トイレの使い方」が公共の場に貼り付けられてあるのを持ち帰り、大得意で家に貼り付けていました。
外国人にとっては、めちゃくちゃ可笑しかったらしい。
トイレ、確かに文化のカナメかもね。
Commented by BBpinevalley at 2015-03-05 11:00
jantoさん、
なんだか今日はやたらと訪問者が多いみたいでビックリ。
みなさん、トイレに興味をお持ちなんですね。
でも、確かに毎日のことで、書かずにはおれなかったんです。

マカデミアナッツは、あの緑の皮の下に硬い殻が付いていて、乾かしてからそれを割らなければいけないみたい。
たいへんそー
Commented by BBpinevalley at 2015-03-05 11:02
tamataroさん、
中国人、ウォッシュレットが好きなんですってね。
あの恐怖の中国トイレが、清潔なウォッシュレットに変わるなんて嬉しいです。
ウォッシュレットは今や日本人には必需品になってきましたね。
Commented by ei5184 at 2015-03-05 11:33
ご無沙汰をしました。と云いますか見失っていました(笑)
ウォシュレットのお話、好く似た事を聴きます。
私の知り合いが3年程前にフランスで歴史のある住宅を買って住んで居ます。
全てが理想通りだったようですか゛、唯一トイレが不満。
そこで日本へ帰った時に早速購入をして、フランスへ持ち帰り取り換えたそうです。
フランス人は慣れていなくて施工に一日がかりだったとか?
今は快適に過ごしている・・・かどうかは? (笑)
Commented by N-styel at 2015-03-05 15:24
お久し振りです!!(´_ゝ`)//
我が家も夫が拘って、TOTOのウォシュレットです。
このウォシュレット、海外の方からは涎モノに欲しいモノなのだとか。
先日台湾にお出かけした折にも、やはり日本のトイレ事情がダントツだなぁ~と改めて思いました。
終始一貫トイレのお話でごめんなさい…( *´艸`)
Commented by yumesaki_annai at 2015-03-05 17:29
こんにちは~
ニュジーランドのウオッシュレット事情~楽しく拝見しました
セミが居るってことは今は夏なんですね
トイレからの夜明けもお花もスケール大きいですね
私は世界遺産~富士山が良く見えるトイレを知ってます。
一度記事にしましたが個室から出たくなくなるほどです~
海外から嬉しいコメント頂き~大感激です。
Commented by rie0412h at 2015-03-05 18:27
こんばんは *^^*

日本 の ウォシュレット の 良さ ...
以前 テレビ で やって いました 。
外国の方 が 日本 に 来て
感心する モノ の ひとつ みたいですね 。
Commented by rinarina_216 at 2015-03-05 22:07
日本のウォシュレットってすごいんですね!
私もないといやですもん。わかります~
それにしても素敵なおトイレだし
景色も最高ですね!
Commented by MAKO-PHOTOGRAPH at 2015-03-07 10:49
始めまして。
突然の書き込み失礼します。
このトイレ容器、合理的と思いますよ。
日本式床直付け式は万一水漏れした時を考えると、
床材が制限されますから・・・
Commented by nageire-fushe at 2015-03-08 09:58
おはようございます。
やはりウォシュレットは日本なのですね。
でも、海外仕様のものは水によって違うのでしょうね。
摘みたてのマカデミアナッツ初めて見ました。
可愛い実ですね。
Commented by シンシア at 2015-03-08 12:22 x
こんにちわ~  お仕事でNZ にお邪魔してました(^o^)

普段海外でもあまりトイレは見ない方なんだけど
これは後ろのカベに取り付けてあるのですね・・・
下の部分が宙に浮いてるから体重の重い方が座って
いると壁もろとも剥がれそう・・・・・・
Commented by BBpinevalley at 2015-03-08 16:56
ei5184さん
こんにちは。
日本のウォッシュレットに慣れてしまうと、もう病みつきですね。
他は使えません。
しかし、他社も、真似をするなら、もう少し徹底的にやってもらいたいと思います。
見た目はいいけれども、使えないじゃ困りますものね。
Commented by BBpinevalley at 2015-03-08 17:08
N−styleさん
こんばんは。
TOTOは、1990年代の終わりから、アメリカにウォッシュレットを普及させようと努力してきたようですが、未だに成功しないですね。
どうしてかしら?
その頃、うちに取り付けたTOTOのウォッシュレットは、デザインもアメリカ向きでお洒落でした。
今や、中国や他の国が、先にその良さを認めてくれているのにね〜
Commented by BBpinevalley at 2015-03-08 17:12
yumesaki-annaiさん
こんばんは。
いつも、素敵な写真を楽しませていただいています。
富士山の絶景が見えるトイレなんていいですね〜
トイレは、非常にプライベートな場所ですから、そんな場所で素晴らしい景色を独り占めできるのは、究極の贅沢ですね。
次に家を建てる時は、そんなスペースが持ちたいですね。
Commented by BBpinevalley at 2015-03-08 17:16
rie0412hさん
こんばんは。
一昔前は、外国人が日本へ来ても、使う勇気のなかった人が多かったようですが、ついに浸透してきましたね。
一度使うとヤメラレナイ、が謳い文句になりそう。
Commented by BBpinevalley at 2015-03-08 17:21
rinarina216さん
こんばんは〜
日本では当たり前、外国ではビックリ、というのがウォッシュレットですね。
元々は、ヨーロッパのビデからきているのでしょうが。
スタルクのトイレは、デザインはいいですよね。
Commented by BBpinevalley at 2015-03-08 17:23
MAKO-PHOTOGRAPHさん
ようこそ〜
このフローティング式のトイレは、確かにお掃除もしやすいですし、きれいでいいですよね。
でも、漏れる時は、壁の中に漏れるわけですから、これも困りものです。
Commented by BBpinevalley at 2015-03-08 17:26
nageireさん、
こんばんは。
そもそもウォッシュレットなっんて言っても、なんのことかわからない国が多いでしょうね。
日本語英語ですものね。
外国仕様は、水の違いは関係ないようですが、電圧の差やパイプの太さが問題です。
Commented by BBpinevalley at 2015-03-08 17:29
シンシアさん、
あれ〜〜、ニュージーにお出でだったんですか?
どこらあたりを徘徊されていたのでしょう? 南島?
このフローティングタイプのトイレは、近代建築のお宅では人気です。
外国人、お相撲さんみたいな体重の人もいるけれど、大丈夫みたいね。
壁が剥がれたというのは、まだ聞きません(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< マカデミアナッツを試食してみま...      独りの時間、ニュージーランド/... >>