アメリカからニュージーランドへ

bbauckland.exblog.jp
ブログトップ
2015年 03月 09日

マカデミアナッツを試食してみました/ We Tried Our Macademia Nuts

e0310424_13561974.jpg


夫の戻った前日の朝だったかな、すごい朝焼けの日がありました。

ちゃんとしたカメラで撮れば、もっと強烈だっただろうと思います。


The sky was amazing at sunrise. Taken with my iPhone.












e0310424_13583216.jpg


娘と夫はまたしても入れ違いで、夫を早朝に迎えに行き、三人で朝食を食べに行きましたが、娘はそのまま寄宿舎へ。

もうこれで彼らは7週間くらいすれ違いを繰り返しています。

もちろん、このシェリービーチの家でも、まだ三人揃ったことがありません。


On Sunday, my daughter and I got up at 6 in the morning and went to get my husband at Auckland airport which is a little more than an hour away.
We had a nice breakfast together but my daughter had to return to the dorm after that.
The three of us have yet spent a night together at our new place at Shelly Beach.











e0310424_13571088.jpg


マカデミアナッツの外皮は、意外と簡単に素手で剥けることがわかりました。

その中に、こんな硬い殻があります。

これを乾かして、コトコトと音がしたり、亀裂が入り始めたりしたら、ナッツは出来上がっているようです。


It turns out the outer green skin of Macademia nuts are easy to peel after they split open.
Inside, you find these really hard shells covering the meat.
You dry them and when you hear the rattling sound of nuts moving inside, it's ready to eat.










e0310424_13580347.jpg


トンカチで割ってみました。

中には、乳白色の可愛いナッツが!

すごく美味しかった。これ、最高かも。

ファームには300本以上のマカデミアナッツの木があるのですが、さて、どこへ売ったらいいでしょうね。オーガニックなのですが……

I cracked one with a hammer.
There you find a milk colored nut inside. It's delicious.
There are more than 300 oarganic Macaddemia nut trees at our farm. We are trying to figure out where to sell.












e0310424_13585286.jpg


何しろ私たちは新米ファーマーですから、毎日新発見で、何にでもオドロイテいます。

上は、夫がクリスマスにプレゼントしてくれた絵。

1978年に、アメリカの画家、マリー・ポーター・ボルコウスキー女史が描いたものです。

今の私たちにぴったりの絵でしょ。

気に入っています。

Being new in farming, I get surprized and excited about almost everything.
The above painting by Mary Porter Borkowski, an American painter, painted in 1978, was a Christmas present from my husband last year.
I am like that little girl in the painting, getting amazed at every little thing at the farm.
Perfect gift for me.

e0310424_06531807.jpg






[PR]

by BBpinevalley | 2015-03-09 17:07 | ニュージーランドの生活 | Comments(30)
Commented by yumesaki_annai at 2015-03-09 17:33
凄いですね!
マカデミアナッツの樹が300本ある
ハワイに負けないようなチョコレートを
まぶしてお土産にするしかなさそうですね~

Commented by stchild0122 at 2015-03-09 17:37
食べたいけれどもそれまでの労働力が・・・・ですね。
このトンカチを観ちゃうと
今度からはマカダミアナッツチョコの殻を割ってくださった苦労を
想い出しながらありがたい気持ちで頂くようになりそう(笑)

空の色すごいですね
マジックアワー以上かも。
Commented by ayayay0003 at 2015-03-09 18:30
今度からは、マカダミアナッツは味わって食べようと思いました(笑)
加工品にしないとダメな気がするので、お菓子にして売るのがいいですね~(^-^)
しかし労力が半端ない・・・(・。・;
神秘的な朝焼けですね~(^_-)-☆
Commented by janto at 2015-03-09 21:56
こんばんは♪
こうやって食べるのですね^^
何気なく食べていたけれど、ちゃんと苦労を思いながら味わって食べないといけませんね。
300本の木・・・収穫はどうするのか想像もできません^^;
買いに行きたいけど、遠すぎる~(笑)
Commented by 11hiyo at 2015-03-09 22:26
マカデミアナッツがこんなに美しいとは!
まるで真珠が生まれ出て来たみたいです^^
Commented by fsnote2 at 2015-03-10 11:18
こんにちは!
凄いゴ~ジャスな朝焼けですね!!
本物は凄かったでしょうね~~~
私はつい先日、買ったマカデミアンナッツを割っていましたけど
フレッシュなのはやっぱり違いますね~
生で食べれるんですか?
出来るものなら、私に売ってほしいくらいです!
Commented by miyabiflower at 2015-03-10 11:32
マカデミアナッツがどういう実なのかよく知りませんでした。
こんなふうになっているのですね。
300本!!
どうやって収穫するのでしょう。
大好きなので気になります。
Commented by mu-2008 at 2015-03-10 15:09
イイネ。というものを頂き、ありがとう。
お陰で素敵なブログにたどり着けました。

オシャレな小物や自然の風景などの写真。
素敵ですね。
Commented by BBpinevalley at 2015-03-10 17:35
yumesaki-annnaiさん、
マカデミアナッツの木、夫は600本あると思っていたらしく、がっかりしていました。
私は、三本くらいでも十分だと思っていますが。
Commented by BBpinevalley at 2015-03-10 17:37
stchild0122さん、
市販のマカデミアナッツは、もちろん機械で簡単に開けているみたいです。
空の色、すごいでしょう〜
ちょっと怖いくらいでした。
Commented by BBpinevalley at 2015-03-10 17:40
アリスさん、
それが、生のまま食べても美味しいんですよ、マカデミアナッツ。
かわいいトンカチをつけて、セットで売っちゃおうかしら〜
ナットクラッカーも売っているのですが、けっこう高いの。
朝焼け、すごいでしょう〜。
Commented by BBpinevalley at 2015-03-10 17:42
jantoさん、
こんな大袈裟なトンカチを使っているのは、私くらいなもので、普通は機械で開けているみたいです。
殻のまま売っているところは、ナットクラッカーも一緒に売っていました。
今度、食べに来てくださ〜い。
Commented by BBpinevalley at 2015-03-10 17:54
11hiyoさん
さすが詩人。 
真珠のようだとは、過ぎたるお言葉〜
でも、美味しい真珠です。
Commented by BBpinevalley at 2015-03-10 17:57
fsnoteさん
私は、殻に入ったのは食べたことがなかったのですが、こんなに美味しいとは知りませんでした。
さっぱりしているのに、リッチな味わい。
クセになります。
ニュージーランドの空は、本当にいつも変化が大きくて、飽きません。
Commented by BBpinevalley at 2015-03-10 17:59
miyabiflowerさん、
私も、ここに来るまで、マカデミアナッツがこんな風だとは知りませんでした。
幾つになっても驚きはあるものですね。
300本くらいだと、手で収穫するしかないみたいです。
5月頃が良い時期みたいです。
(私は、ちょっと早くもぎ取りすぎた〜)
Commented by BBpinevalley at 2015-03-10 18:03
mu2008さん
ようこそ〜
絵がお上手ですね。教えてられるのですか?
自然しかないところに来てしまったので、自然の写真ばかりです。
また、遊びに来てくださいね〜
Commented by sarasunanikki-yk at 2015-03-11 09:59
こんにちは
再びお邪魔しました^^
マカダミアナッツは、まるで胡桃のようですね。
小さいころ緑色の実を向いて
トンカチで割って食べたことがあります^^
フレッシュなマカダミア 食べてみたいです。

優しさと楽しさが伝わってくる
素敵な絵ですね~☆
Commented by francana at 2015-03-11 18:02
見事な朝焼けですね!先日の夕焼けも負けず劣らずの美しさでしたが。
マカダミアナッツ、生で食べてもおいしいのですね、知りませんでした!
フランスではそういえば見かけません。ヘーゼルナッツはやたらと使われていますが・・・
それほどのおいしさ、皆に食べてもらいたいですね(買ってほしいですね・笑)。
↓トイレの話、おもしろかったです。
そちらの水道は軟水でしょうか?
こちらは硬水なので、仮に設置してもメンテナンスが難しいとか聞いたことがあります。
スタルクがトイレもデザインしていたとは(笑)。
Commented by BBpinevalley at 2015-03-12 09:43
sarasunanikkiさん
そうですね。
くるみの形態に似ていますね、緑の外皮の中に硬い殻で。
あの殻を割りながら食べるところが楽しくて、余計美味しく感じるのかも。
ファームの絵は、サンフランシスコの絵のディーラーの倉庫に転がっていました。
私が気に入っていたのを、夫は覚えていてくれたみたいです。
Commented by BBpinevalley at 2015-03-12 09:48
francanaさん
ニュージーランドは自然しかないところですが、その自然は一級品かも。
ナッツは、どれも生でも美味しいですよ。
ヘーゼルナッツは、ヨーロッパのお菓子にもよく使われていて、美味しいですよね。
大好き。
スタルクさん、なんだってデザインしちゃいますね。
お水の種類で、ウォッシュレットに影響するなんて、知りませんでした。
Commented by momopororon at 2015-03-12 20:30
こん♪
イイネをいただきありがとうございます(*☻-☻*)
仙台から飛んで来ました。
ナッツ類は、苦手なんですが
海外のお土産で貰う
マカデミアナッツのチョコレートは、
特別感があり
食べてました。(o^^o)
なので、この実だけは、好きです。

どんな木なのでしょう?
300本ものマカデミアナッツの木
素敵でしょうね。
お散歩したいです??
Commented by taste-season at 2015-03-12 21:53
はじめまして〜〜!

MIKIと申します。

いいねを頂いていたのに気が付かづすいません。

NZなのですね〜〜!思わず嬉しくなってしまいました。
実は、姉と兄が今NZに留学しております。
私も3回ほど行きました〜〜!

とっても素敵なところで私が住みたいっ!
本当に羨ましいです。
景色にも惚れ惚れしてしまいます。お写真から、姉と兄の住んでる国に近づけるようで素敵なブログに出会わせてもらって感謝です。

また、素敵なブログ楽しみにしております。
ありがとうございまぁーす!

オークランドなのですよね?チョコっとさかのぼってみたのですが正しいかしら?
ちなみに、子供達はクライストチャーチです。
どうでもいいか〜。。。失礼致しました!てへ。
Commented by シンシア at 2015-03-13 23:11 x
こんにちわ~

私は仕事の関係で主にウエリントンにおりました(^o^)
ナッツの木が300本も収穫も大変そう・・・・・
案外時間つぶしにトンカチで割る作業は面白いかも。
Commented by tamataro1111 at 2015-03-14 08:20
お早うございます。
素晴らしい朝焼けですね。。。??
アカデミアナッツどんな味なのでしょう。。。 ! ?
日本で市販されている、極普通のナッツと
同じなのかなーーー。 くるみの皮に似ていますね。
Commented by usatyu4 at 2015-03-14 21:56
始めまして 私のブログに訪問ありがとう
ございました。外国でお暮らしなのですね。
私の記事が外国に届いているのにふしぎな
気がします。これからもこちらに来させて
もらいます。よろしく
Commented by BBpinevalley at 2015-03-16 08:34
momopororonさん
ようこそ〜
仙台は、まだお寒いのでしょうか。
マカデミアナッツといえばハワイ、という感じでしたが、原産国はオーストラリアなんだそうです。
ここは、ちょっと離れていてもお隣なので、育ちやすいのかしら。
果樹園は、なかなか素敵です。
今度、収穫の時にでも、また写真を載せますね。
また、遊びに来てください。
Commented by BBpinevalley at 2015-03-16 08:38
taste-seasonさん
ようこそ〜
ニュージーランドに来られたことがおありなのですね。
姉と兄とは、お子様達?
7年ほど前まで、南半球には来たこともなかった私ですので、知識は片寄っているのですが……
クライストチャーチには、地震前には日本人が多かったそうですが、今はどうなのでしょう?
空港にしか降り立ったことがないのですが。
また、遊びに来てくださいね〜
オークランドも楽しいところですよ〜
Commented by BBpinevalley at 2015-03-16 08:40
シンシアさん、
ウェリントンと言えば、ニュージーの首都ですよね。
行ったことがないのですが……
いつか、ニュージーのグランドツアーをしなくちゃね。
いつになることやら……

トンカチで割る作業、とっても楽しいですよ。
Commented by BBpinevalley at 2015-03-16 08:42
tamataroさん
そうですね、くるみに似ています。
もう少しなめらかにして、小さめにしたような感じ。
くるみよりも苦味がなくて、美味しいナッツですよ。
体にとても良いそうです。
Commented by BBpinevalley at 2015-03-16 08:49
usatyu4さん、
ようこそ。
どこの国に住んでおられる方とも、気軽にお友達になれるのは、ブログならではですね。
倉敷には、何度か訪れたことがありますが、しっくりと落ち着いた綺麗な街ですね。
また、お花や街の様子、拝見しに伺います。
どうぞよろしく。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< え、ビーチに牛?/ Cows ...      いきなりトイレの話でごめんなさ... >>