アメリカからニュージーランドへ

bbauckland.exblog.jp
ブログトップ
2015年 06月 14日

修道生活、一旦休憩/ Recluse's Weekend Break



e0310424_10123128.jpg


修道院の生活、一時休止です。

昨日の土曜日は、B&Bをしていた時に手伝って下さっていたエリさんが、お子たちを連れて訪ねて下さいました。

小さい時に一緒に遊んで育ったので、三人の子供達はすぐにプレイモードに。

ファームの大きな樹の下で、折れた大枝を使って三人乗りシーソーを作り、奇声をあげていました。

やっぱり子供は遊ぶのが専門職だな。


Eri, who had helped me at my B&B for 2 years, came to visit us with her son and daughter yesterday.
They used to play together so much that it didn't take long to get back to the threesome mode.
Under the huge fig tree at the Shelly Beach Farm, they had a great fun constructing a 3 way seesaw.

















e0310424_13173984.jpg


夜にはホワイトハウスのお食事に招かれて、ちょうどオークランドで開かれていた国際バイオリンコンテストの実況を、雑音の入るラジオで聴きました。

オンラインでも実況中継が見られる筈が、シェリービーチは週末になるとネットが混んで、すごくスローになるからダメでした。

田舎でしょう〜


In the evening, after a delicious dinner at the White House, we all listened to the final performance of Michael Hill International Violin Competition live on a scratchy radio.
There was a live video stream online but the internet is really slow at Shelly Beach on weekends and couldn't watch.
This is the trouble with living in a countryside.



















e0310424_13135906.jpg


コンテストでは、私たちが勝つだろうなと思った人が優勝しました。

実は、前夜に行われたリハーサルに潜り込んで、優勝者と二位になった奏者の演奏を聴いていたので、だいたい想像はついたわけです。

私の大好きなシベリウスのDマイナーコンチェルトを二夜続けて聴けて、コンテストのドキドキ感も味わえて、楽しかった。



風が強くて、晴れたり曇ったり雨がパラついたりの週末です。




There were 3 finalists and the one my daughter and I were rooting won.
Actually, we've heard 2 of the finalists rehearse on Friday with the orchestra, as my daughter's violin teacher, being the concert master of the orchestra, sneaked us in to the practice hall.
Having watched in close up how the contestants prepared for the big day made the whole thing a lot of fun.


At Shelly Beach, the weekend was mostly nice but quite windy.




















e0310424_13144657.jpg


風に吹き飛ばされた小さな鳥の巣が、庭の朽ちたベンチの上にちょこっと座っていました。

赤ちゃんは、もうずいぶん前に巣立って行ったんだろうな〜


A small bird nest, blown off from some tree, was sitting on a weathered bench in our garden.










[PR]

by BBpinevalley | 2015-06-14 15:50 | ニュージーランドの生活 | Comments(16)
Commented by ei5184 at 2015-06-14 16:32
子どもたちの写真を拝見して、大きな樹の下で遊ぶ姿や
ナニナニ、大枝でシーソー遊びとは! いいなぁ~
今私の周りでは一人は勿論、3人寄ってもゲーム遊びに夢中です!
自然の中で生活をする大切さを今更ながらに教わった様です。
素晴らしいですね~ 
Commented by misarin-1126 at 2015-06-14 18:03
こんばんは☆彡 

わぁ~いいなぁ~!
修道生活、一旦休憩^^
子供の元気な声を聞くと『元気玉』貰いますよね♪
楽しんでくださいね。
Commented by qooaki2001 at 2015-06-14 20:54
とっても大きな樹ですねー。
自然の写真に いやされました。
ありがとうございます。
Commented by janto at 2015-06-14 22:10
こんばんは♪
やっぱり、子供って、これが本来の姿ですよね^^
遊びの天才ですもの(笑)
バイオリン、いいですね~
二日も素晴らしい音色を聴けるなんて、羨ましいです。
私、バイオリンに憧れていたのですが、一日で挫折しました(笑)
音が探せないんです。つくづく才能がないと思い知り、今は専ら聴くだけです^^;
Commented by nonbino at 2015-06-14 22:11
こんばんは、ポチっとありがとうございました。
自然たっぷりな感じですね。羨ましいです。
子供の仕事は確かに遊びですね(^^)
また、お邪魔させて頂きます。
Commented by BBpinevalley at 2015-06-15 15:23
eiさん
自分の子供の頃を思い出しました。
弟と近所の子供たちと、材木置き場へ行って、陣地を作ったりして遊んでいた時のこと。
しかし、娘も、家にいるとゲームをしていますよ。
車の中でもそうです。会話よりゲーム。
何が面白いんでしょうね、あんなもの。
Commented by BBpinevalley at 2015-06-15 15:26
misarinさん
こんばんは。
週末だけ静寂が破られます。
昨晩からまた一人ですが、今日は車を修理に出したりして、慌ただしく過ごしました。
また、仕事ができなかった…って感じ。
Commented by BBpinevalley at 2015-06-15 15:28
qooaki2001さん
この木は、アバターの撮影に使われたんですよ。
すごく大きな木です。
食べられない種類のイチジクの木です。
Commented by BBpinevalley at 2015-06-15 15:32
jantoさん
そうですよね。
今は、大人も子供もコンピューターに振り回されていますが、外で日を浴びていると気持ちがいい。
バイオリンは、難しいです。
全く向き不向きがありますよね。
ピアノと違って、抱え込んで体の一部のように弾く楽器だからね。
私なんて、弾けもしないのに、娘の演奏をガンガン批評しちゃってマス。
Commented by BBpinevalley at 2015-06-15 15:41
nonbinoさん
ようこそ〜
自然しかないところに住んでいます。
子供は、遊びで賢くなるそうですものね。
勉強だけじゃ、単純な能力しか養えないとか。
その割に、私は……?
Commented by tamataro1111 at 2015-06-16 07:18
お早うございます。
すっかり晩秋の趣が漂ってきます。。。
子どもは風の子。。。 ! ? 世界中共通のようですね。??
表紙の果物は ・ ? なんでしょう。。。
Commented by Miyanao117 at 2015-06-16 11:27
こんにちは、そちらは秋ですね。いまはニュージーランドにいらっしゃるのですね。しばらくは、ニュージーランドがベースになるのですか?

バイオリン、高校の時にオケでビオラを弾いていたので、20代にいなってからバイオリンを習ったんですけれど、指がきちんと動かなくて、、。お子様たちは小さい時から習われているのだったら、きっと体の一部のように弾きこなされているんでしょうね。

鳥の巣立った後の巣のお写真、風情があって、いい瞬間を捉えられたと思いました。
Commented by BBpinevalley at 2015-06-16 19:35
Tamataroさん
来週、この冬で一番短い日があるのだそうです。
冬至というのでしたっけ。
子供は風の子、と言いましたね、そう言えば。
そんな子供も少なくなってきましたけれど。
表紙の果物は、うちのファームで採れるマカデミアナッツです。
Commented by BBpinevalley at 2015-06-16 19:39
Miyanaoさん
こんばんは。
こちらは、もう冬という感じです。
今年の2月から、またニュージーランドに戻ってきたんですヨ。
こちらが中心になりそうです。
ヴィオラをされていたんですね。ヴィオラは深い良い音ですね。
娘も、ヴィオラが好きで、昨年から両方弾くようになりました。
鳥の巣、こちらではよく見かけますが、見つけるとなんだか嬉しくなります。
Commented by sheri-sheri at 2015-06-27 10:47
シェリービーチ。・・・・我が家の愛犬はシェリーという名です。そろそろ9歳。3年ほど前にオーストラリアメルボルンへ家族で旅した時、シェリービーチと言うところがあるのを発見。わざわざ行きました。そこでは、のびのびと泳いだり、リードをつけていないわんこ達が幸せそうに遊んでいました。懐かしい思い出です。素敵なお写真の数々、癒されます。感謝。
Commented by BBpinevalley at 2015-06-29 13:07
sherisheriさん、
グーグルで地図を出すとき、うちのアドレスを入れて、オーストラリアのシェリービーチが出てきたことがありました。
それで、彼の地にもシェリービーチがあることを知りました。
素敵なところみたいですね〜
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< バイオダイナミック農民を志す方...      カソリック修道女になった気分で... >>