アメリカからニュージーランドへ

bbauckland.exblog.jp
ブログトップ
2015年 06月 16日

バイオダイナミック農民を志す方募集中/ Internship Available for Students at Shelly Beach Farm



e0310424_11453101.png


シェリービーチファームでは、バイオダイナミック農業を勉強したい学生、もしくは社会人の方を募集しています。

シェリービーチファームは、ジョン・ピアース先生が35年前に始めた、ニュージーランドで初めてのバイオダイナミック農場です。

以来、ニュージーランドの自然農業を常にリードしてきました。

これまでにも、世界中から、バイオダイナミック農業を志す方々が、このファームで働きながら学んできました。


John Pearce set New Zealand's standard for organic farming 35 years ago on Shelly Beach Farm's jewel-like 440 acre property overlooking Kaipara, the largest natural harbor in the southern hemisphere.
Commited to new ideas and continuous innovation, Shelly Beach Farm seeks to create opportunities for tomorrow's leaders in organic farming through annual internships.


















e0310424_11414502.jpg


期間は3ヶ月から1年で、最初の一ヶ月はテスト期間となり、ピアース先生の指導を受けます。

交通費は自己負担ですが、ファームでの住居と食事は提供いたします。

共同住宅では、全員が食事や掃除に協力し、ファームの仕事を分担します。

共通語は英語となりますので、基礎的な疎通のできる程度の英語力が必要となります。


Shelly Beach Fram will provide two summer interns with room and board in exchange for participation in farm operations for 45 hours a week. Farm leaders and researchers will conduct weekly 90 minute classes with opportunities for supported self-directed study and possible UC credit.
Prior interns have traveled to Shelly Beach Farm from over twenty countries.


















e0310424_16591576.jpg


ご興味のある方、どうぞご連絡くださいね。

コメント欄に記入できない場合は、dan@limn.comまでどうぞ。(英語、もしくは日本語)


To apply, please contact Daniel Friedlander: dan@limn.com


















e0310424_15520796.jpg


という訳で、我がファームでは、自然派農民志願者を募集しています。

今年は、アメリカと日本から募集することにしました。

アメリカでは、オーガニック農学で有名なカリフォルニア大学サンタクルーズ校にて募集しています。

新しい仲間が増えるといいなって、みんなで話していますヨ〜

どうぞ、お友達にもお知らせくださいね。











[PR]

by BBpinevalley | 2015-06-16 14:04 | ニュージーランドの生活 | Comments(16)
Commented by chika1985chika at 2015-06-16 14:25
厳しさと楽しさの素敵な経験が
できそうですね!!
あぁ~学生になりたい!!
Commented by fsnote2 at 2015-06-16 14:44
あ~20歳若かったら絶対参加してましたっ!
Commented by ei5184 at 2015-06-16 19:41
私は20年とは云いませんが、15年前だったら(笑)
憧れが実現出来る事は、僥倖にも等しく感じられてしまいます。
貴方は凄い!  全てに尊敬出来る方です!!!
Commented by BBpinevalley at 2015-06-16 20:13
chikaさん
興味のあることなら、きっと厳しいなんて思わないかも。
ファームでの労働は、熟睡を約束しているようですヨ。
私も学生に戻りたいで〜す。
Commented by BBpinevalley at 2015-06-16 20:14
fsnoteさん、
私の場合、30歳若ければ、かな。
Commented by BBpinevalley at 2015-06-16 20:19
ei5184さん、
そ、そんな、凄いなんて、とんでもない。
私がエイコラ働くわけではないのですから。
実は、夫の夢追いに引っ張り回されている、かわいそうなツマなんです〜
Commented by kitaoni at 2015-06-16 23:09
もう少し?
いやもっともっと若かったら私がいちばんに応募していましたのに........ 残念。
年をとりすぎました。
Commented by BBpinevalley at 2015-06-17 08:50
kitaoniさん
私も同じ、なんて言いたいですが、私は、若い時にはこういうメンタリティーじゃなかったですね。
目覚めるのが遅かったって感じです♡
Commented by satohit at 2015-06-17 13:01
共同生活の写真と、牛さん&雄大な自然の写真で
ここでの生活が想像できます!
自らを振り返ってみるとですが・・・
若い方には、いろいろな体験をしてもらいたいものです。

最後の写真がとてもいいですねぇ~ ^^
Commented by BBpinevalley at 2015-06-17 16:49
satohitさん
ご想像のままだと思います。
ちょっと70年代のヒッピーコミューンのようです。
日本人のスタッフも約1名。
若いっていいですね。

最後の写真、娘が景色を眺めているところです。
Commented by シンシア at 2015-06-19 00:15 x
こんにちわ~

違う環境で違う仕事も魅力的ですね、20代も残り少なく
なって来たしチャレンジもいいかも知れませんね。
Commented by BBpinevalley at 2015-06-19 07:46
シンシアさん、
こんにちは〜
あら、シンシアさんたら、お若いんですね。
うらやまし〜
でも、人生あっという間ですからね、しっかりチャレンジしてください。
Commented by ごみ at 2015-06-19 10:53 x
私も若かったら〜〜、と思ってしまった一人です。この年になって、若さというものの有り難さが身にしみています。失敗を恐れずにチャレンジ出来るのは若さの特権なんだなぁ・・・と。ところで、質問なのですが、ファームの動物達の健康診断には獣医さんが往診に来られるのですか?
Commented by BBpinevalley at 2015-06-19 17:44
ごみさん、
こんばんは。
まだお若いですから、どんどんチャレンジしてください。
うちの夫君はもう普通ならリタイヤーする年代なのに、やったこともない農業にチャレンジしておりマス。
(ちょっと迷惑ですけれど…)
動物が病気をしたら来てもらうみたいですが、ピアース先生はお医者さんなので、普段は大丈夫です。
Commented by sheri-sheri at 2015-06-27 10:42
わぁ、素晴らしい。英語力と年齢でアウトですが、心は柔らかいつもり。でも無理かなぁ。・・・・
Commented by BBpinevalley at 2015-06-29 12:58
sherisheriさん
あ、ここにもコメント下さって、ありがとうございます。
英語なんて、こられたらすぐに覚えますから、どうぞご参加くださ〜い。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 時差のあるブログ/ Blogg...      修道生活、一旦休憩/ Recl... >>