アメリカからニュージーランドへ

bbauckland.exblog.jp
ブログトップ
2015年 06月 27日

移動は大変でした/ Our Travel Was Hectic



e0310424_07363716.jpg


6月26日、午前8時前のオークランド空港です。

前夜、25日の7時半に出るはずだった飛行機が壊れ、オークランド市内のホテルに一泊させられて、翌朝の飛行機に乗せられました。

サンフランシスコ便にはもう数え切れないほど乗っていますが、こんなの初めて。

疲れました…















e0310424_07364416.png


サンフランシスコに着いたのは、夜中の1時半(正確には、アメリカ時間の26日の朝)。

先ほど、PCのタイムゾーンを変えましたが、この地図で見ると、なんだか世界の端から端まで旅したようですね。

ニュージーランドは、右端、オーストラリアの右下の島です。

青丸のところがサンフランシスコ。

実際には太平洋を斜めに上がったんですけれどね。

明日から2週間ちょっと、カリフォルニアレポートになります。










[PR]

by BBpinevalley | 2015-06-27 07:47 | アメリカ生活 | Comments(8)
Commented by ei5184 at 2015-06-27 10:34
地図を見ますと世界を股にかける様ですね~(笑)
カリフォルニア、どんな処なんでしょうか?

♪All the leaves are brown and the sky is gray・・・
Commented by yk-voyant54 at 2015-06-27 11:49
あらま、何の予告もなくイキナリ飛んでいた。
地図って面白いですね。大西洋を中心にすると、
太平洋が切断されて、太平洋中心だと大西洋が・・。
セネガルの奴隷島へ行った時に、この海を渡ると
アメリカなんだと。日本式地図からは遠く感じて
いたけれど違うのよね。あと南半球と北半球の地図も
違う。pinevalleyさんのように、地球をぐるぐる回って
いると、地球地図が頭の中で描かれているのでしょうね。
前ページの絵の量にはびっくりですよ。
時々、気分で掛け替えるのかしら?
サンフランシスコ報告も楽しみに待っています。
Commented by BBpinevalley at 2015-06-27 14:22
eiさん
ああ、その曲、カリフォルニア・ドリーミングとかいう、有名な曲ですね。
まさに私の心境だったかも。
冬枯れの異国から、アッケラカ〜ンの夏のカリフォルニアを夢見てやって来ました〜って感じ。
Commented by BBpinevalley at 2015-06-27 14:53
ボヤントさん、
地図って、見てて飽きませんよね。
リトの好きなアーティストで、世界地図をまるっきり描き変えてしまって、中国がローデシアになってたり、日本がベネズエラになってたりするのがありました。
面白いなって思いました。
セネガルの奴隷島?
すごいところに行かれたんですね。
カリフォルニアは、ドライで明るくていいです。
冬のニュージーからくると、このカラッとした気候も気質もありがたい感じ。
こちらにも絵はたくさんありまして、また掛け替えていましたから、ひとつポートレートをアップしてみますね。

Commented by p-bluepaper at 2015-06-27 16:16
お疲れ様でした。
でー、シンバとは会えますか。
きっとシッポが千切れるほどブリブリ喜ぶのでしょうね。
想像するだけで、ドキドキします。
Commented by BBpinevalley at 2015-06-28 02:31
おかきさん、
それがねぇ、今回もダメみたいなんです。
もう一つ検査があるのを忘れていて、結局、最終出発が9月末ごろになりそう。
私、8月にもう一度帰ってきて、シンバをシアトルから連れ戻すことになりました。
今回、会いに行こうかと思ったけど、ちょっと会って帰るのじゃ、余計かわいそうかなと思って……
Commented by fsnote2 at 2015-06-28 09:09
2時間前のチェックイン+遅れでの長い待ち時間、
待つのって本当に疲れますよね。
ホテルで一泊されても市内からではその往復もご苦労された事でしょう。
そして長時間フライト、お疲れ様でした。
許される限り、ゆっくり休んでくださいね。
そして2週間のCA滞在、楽しんでください。
Commented by BBpinevalley at 2015-06-29 10:05
fsnoteさん
ありがとうございます。
飛行機の旅は、ひとつ間違うとエライ目にあいますよね。
でも、ラウンジの方達は旅慣れているのか、非常に穏やかで、素直にホテルに向かっていました。
中には、SF経由のヨーロッパ行きの方もあって、お気の毒でした。
いきり立っても仕方のないことですものね。
機内では、楽しい日本の映画を二本見ました〜
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< いきなり、アメリカどっぷり/ ...      どっちを向いても絵、絵、絵/ ... >>