アメリカからニュージーランドへ

bbauckland.exblog.jp
ブログトップ
2015年 06月 29日

いきなり、アメリカどっぷり/ Gay Marriage Celebration


e0310424_10542126.jpg


二日ほど前に、アメリカの最高裁が同性間の結婚を全州で認めたため、サンフランシスコはもう大騒ぎです。

うちの近くのドロレス・パークも、連日、人の海。


The Supreme Court ruled by a 5 to 4 votes that the constitution guarantees a rights to same-sex marriage a few days ago.
San Francisco has been celebrating this decision the whole weekend since.














e0310424_10543089.jpg

日本の海水浴場も真っ青な感じ。


Dolores Park was jam-packed.














e0310424_10544119.jpg



e0310424_10595939.jpg


そこらじゅうに、ユニークな装いの人たち。

アメリカは意外と保守的で、右翼陣の強い国ですから、ゲイの人たちの結婚についてはもめにもめていました。

そろそろ認められても当然だなとは思います。


It's been a long fight for the gay community and I think it's about time.
















Reuters/ Gary Cameron
e0310424_10551874.jpg


ホワイトハウスもこの通り、ゲイのカラーのレインボウ色に。


The White House was lit up in rainbow colors, too.
















e0310424_10593312.jpg


こんなお美しい方も…


Near Union Square.
















e0310424_10592337.jpg


ええっと、こういう方たちも何人か見ましたが、皆さんの撮影リクエストにも気軽に答えていました。

私は、前からの撮影はデキマセンデシタ。


There were a few nudists and they were all happy to pose for a photo.
I just didn't feel like going around to shoot from the front, though……
















e0310424_10550026.jpg




e0310424_10594086.jpg



e0310424_10545040.jpg


セレブもたくさんパレードに加わっていたようで、娘によると、白いスーツで歌っている方は、ピットブルというラッパーだそうです。


There were some celebrities on the floats.
The guy in the white suit is Pitbull, a rapper, according to my daughter.


















e0310424_11002284.jpg


ご主人に連れられてパレードに参加したものの、ルピタちゃんとエース君、お疲れの模様です〜


I guess, some kids were exhausted from all the celebrations.









[PR]

by BBpinevalley | 2015-06-29 12:42 | アメリカ生活 | Comments(24)
Commented by nagako1953 at 2015-06-29 13:16
ニュースで知りましたがこんなお祭り状態になっているとは
全裸のオジさん捕まらないの?凄すぎです〜。
Commented by BBpinevalley at 2015-06-29 13:27
nagakoさん、
私も、全裸は法律違反じゃないかって、夫に聞いたんですが、どうもあそこの部分に輪ゴムかなんかしてたらしくて、一応何か着ていたと言い逃れが出来るとか(?)
法律って、どうにでも抜け道があるものなんですね〜
Commented by misarin-1126 at 2015-06-29 15:43
イベント好きなアメリカ人らしいお祭り騒ぎですね!(^^)!
ホワイトハウスまでもゲイcollarノリのスケールが違います。
日本では、国会議事堂がゲイcollarになることは絶対に
あり得ないですものね^m^

最後のワンズが可愛過ぎです^m^
子供が、大人のイベントに参加してつまんなくて草臥れた感じにそっくり☆彡
賑やかな所に行かれて羨ましいなぁ~^^
Commented by sakomamabook at 2015-06-29 16:11
今日は!日本でもニュースで流れてましたが。。。
まるでお祭りの様ですね‼︎スゴイです^ ^;)
最後の ルピタちゃんとエース君に ホッ!としました(^ ^)
Commented by ei5184 at 2015-06-29 18:16
え~、何と云いますか、私には理解出来ませんが、
取りあえずは法律が制定されたのですね~ 
しかし理解出来ません!
私は異性の素晴らしさを求めて撮影していますので(笑)
Commented by janto at 2015-06-29 21:39
すごい人ですね~
え~っと、全裸はokですか???
日本では考えられません^^;

わんちゃんたち、可愛いですね。
Commented by BBpinevalley at 2015-06-30 03:58
misarinさん、
アメリカの大統領は、夜のトークショーにも出演しますし、ジョークもガンガン飛ばしますし、演出力満点です。
日本の総理大臣が、ハローウィンでゲイに仮装したりなんかしたら、さぞ楽しいでしょうにね〜
(問題になるかナ)
ワンちゃん達、可愛いでしょ。
ちょっとかわいそうだったけど。
Commented by BBpinevalley at 2015-06-30 04:07
sakomamabookさん、
着いていきなりこれだから、ちょっとカルチャーショック気味です。
家の外に出て、10分くらいの間にすれ違った奇人変人の数には、ニュージーランドに10年居たってお目にかかれないと思う。
私も、ワンちゃん達のようにツカレマシタ。
Commented by BBpinevalley at 2015-06-30 04:11
eiさん、
アハハ、そうですよね、「異性」の素晴らしさブログでしたね。
でも、ゲイの皆さんは、eiさんのブログを見たら感激してしまうと思います。
そして、即座に芸者さんに仮装してしまうと思う。
困った人たちですものね〜
Commented by BBpinevalley at 2015-06-30 04:14
あんさん、
全裸は、一応禁止のはずですが、表現の自由という基本憲法もありますし、アイマイなところ。
この日は、とにかく無礼講だったみたいです。
おまわりさんも近寄れないほどの人出でしたしね〜
Commented by majani at 2015-06-30 15:36
こんにちは。こちらに戻ってらしたんですね!
サンフランシスコは歴史的なLGBT人権運動の拠点ですから、
街全体から人が出てきてて(ヘテロの人も)
心動かされるものがありますね。

私はプライドの週末に別件でうっかり街に出てしまいました・・・
ワンちゃんたち、共感します。
Commented by tokidokitasu at 2015-06-30 21:46
このニュース、日本でも大きく報じられていました。
アメリカでは、お祭りのようになってるんですね。
いろいろな考え方があるけど、こういう変化は良いことだと思います。
ありのままで~♪♪ですよね (=^・^=)
リンクしてくださってありがとうございます。
私もリンクさせてくださいね。これからもよろしくお願いします。
Commented by Harvest--Moon at 2015-06-30 22:25
こんばんは!
ご無沙汰してしまいすみません。

わ~そうなんですね。
それにしてもすごい人々!
あまりの多さに圧倒されました。
そして開放されたような人々の嬉しそうな表情も
とても印象的です。
Commented by cache2sweets at 2015-07-01 00:33
こんばんは♪
凄いですね~!人・人・人~!
奇抜なファッションのかたもちらほらと・・・。
えぇ!全裸のおじさままで・・・目のやり場に困っちゃいますねぇ ( *´艸`)クスッ♪
最近、日本でも同性婚についてのテレビをよくやっています。
難しい問題かと思いますが、私はいろいろな愛の形があっていいのかな~なんて思います。
Commented by surgeon24hrs at 2015-07-01 01:23 x
おはようございます。

今はSF なのですね。
SF は Gay population が多いので、さぞかし大変な騒ぎに成ったことでしょうね。古くはMilk氏が、権利向上のためにがんばった土地ですね。
Commented by jenajena at 2015-07-01 06:23
ワォ~! 賑やか!!
あの公園も凄いことになってますね。
これぞお祭り騒ぎってとこでしょうか^^
長年議論されていた問題ですから、ゲイの方たちにとって待ちに待った日だったでしょうね♪
Commented by shinka at 2015-07-01 14:30 x
お久しぶりです。と思ったら今は、サンフランシスコなんですね。
先日日本では女性のカップルが子供を持つことについてテレビで見ました。難しい問題に答えは。。。
Commented by BBpinevalley at 2015-07-02 14:45
majaniさん
娘の学校のホリデーなので、帰ってきました。
ほんと、すごいお祭り騒ぎでしたね。
うちはミッション地区で、キャストロにも近いので、余計でした。
ニュージーランドは、もう数年前にゲイの結婚が許されています。
アメリカは、開けているようでそうじゃないところですよね〜
Commented by BBpinevalley at 2015-07-02 14:56
tokidokitasuさん
ゲイ人口は、いつの時代にも、どこの国にも、人口の10%なのだそうで、言ってみれば自然現象です。
その人たちを、結婚という個人的にも社会的にも大切な機構から外してしまうのは、気の毒ですよね。
不公平だと思います。
男女のカップルと変わらず愛し合っている人たち、たくさん居ますもの。
Commented by BBpinevalley at 2015-07-02 14:59
harvest−Moonさん
こちらこそ、ご無沙汰しました。
すごい人出でしょう。
確かに、皆さんとっても嬉しそうだった。
ゲイの人たちに限らず、みんなお祝いの気持ちでいっぱいでした。
この街に住んでいれば、ゲイのお友達が居ない人なんて、あまり居ないですからね〜
Commented by BBpinevalley at 2015-07-02 15:07
カシュカシュさん、
すごい人出で、驚きました。
奇抜なファッションには慣れていても、全裸はねぇー
でも、喜びの気持ち、現れてマシタ。
もう、脱いじゃえ、みたいな。
同性でも、子供を作って(貰ったり)頑張っているカップルなんて、立派だし、認めてあげるべきよね〜
Commented by BBpinevalley at 2015-07-02 15:10
surgeon先生、
あの沈黙の修道院のような生活から、一晩でこれでは、さすがにカルチャーショック気味です。
私がアメリカに上陸した時、ちょうどミルク氏が殺された後でした。
ああいう過程を知っていると、今回の最高裁の決断までが、どれほど長い道のりだったかがわかりますね。
Commented by BBpinevalley at 2015-07-02 15:11
jenajenaさん
あの公園、まるで人のお風呂でしょう。
週が明けてから、ちょっと落ち着きました。
でも、手をつないで仲良く歩いているゲイのカップルが目立ちます。
良かったね、って言ってあげたい。
Commented by BBpinevalley at 2015-07-02 15:14
shinkaさん
娘の学校の休暇なので、ちょっと帰っています。
こちらでは、娘の同級生の親にも、お父さん二人、お母さん二人というのがありました。
子供は、何も気にせず、すくすくと育っていましたけれど…
性別の問題ではないような気がします。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 休暇のようでもあり、日常のよう...      移動は大変でした/ Our T... >>