アメリカからニュージーランドへ

bbauckland.exblog.jp
ブログトップ
2015年 07月 17日

サンフランシスコから戻りました/ Left My Heart in San Francisco~~♡


e0310424_06231006.jpg


サンフランシスコには、戦前からの日本人街(ジャパンタウン)があり、和食レストランや日本の食材店、紀伊国屋書店まであるので、大体のものは揃い、あまり不自由を感じません。

今回のステイでは、日本人のパティシェによる美味しいケーキがいただけるお店で、何度かお茶しました。

これ、白桃とカスタードのケーキです。


There is a small cafe right next to Kinokuniya Bookstore in Japan Town, where you can have real Japanese cakes. Their selection is not large but always good.
This is a white peach cake with custard cream.

















e0310424_06233289.jpg


こちら、新しい麺のお店で試した、おうどんの明太子クリームソース和え。

美味しかった。


ケーキやお料理もさることながら、娘が小さい時からのママ友同士で、今やティーンの母親としての悩みや心配事を話し合えたのは、嬉しいひと時でした。


Across from Kinokuniya, there is a new noodle restaurant called Mugizo, where I tried the Salted Fish Eggs in Cream sauce with Udon. Very good.
But better than that was the conversation I had with my good friend whose daughter grew up with mine in San Francisco. We had endless worries and concerns to share on our teenage monsters.

















e0310424_06240876.jpg


そんな親の心配もよそに、本人たちはいい気なもンです。

お揃いのネックレスなんてしちゃってね。

可愛いといえば可愛いけれど…


Not much of our worries nor concerns seem to reach our youngsters.
My daughter's boyfriend came to the airport to see us (her) off.

















e0310424_06263254.jpg


霧が迫ってきた夕暮れのサンフランシスコ空港。

9月までバイバイ〜〜


Till September~~

















e0310424_06270006.jpg


飛ぶこと12時間半。

オークランド地区を襲っていた寒波は去っていたけれど、豚の母子は、いかにも寒そうに寄り添って寝ていました。

枯れ草をいっぱい寝床に引き摺り込んで。(けっこうアタマいいのね)


After our 12.5 hour flight, we arrived in the wintery New Zealand.
Our pig mom and daughter were huddled together in their hut with a bunch of dried grass.

















e0310424_06295179.jpg


夫は、裏のパドックと納屋の大掃除で、いつものことながら忙しいことです。


My husband was busy as usual, trying to clean up our back paddock and the barn.
















e0310424_06300620.jpg




e0310424_06304555.jpg


庭のコブシの花がずいぶん開いていました。

薄桃色のリボンがぴらぴらしているみたいで、きれい。


In our garden, Magnolia Kobus was opening its delicate ribbon-like petals.


















e0310424_06311068.jpg


スミレかしら、これ。

そこらじゅうに咲き始めています。

もう春の兆し?


This look like a pansy.
It can't be Spring yet, though…











[PR]

by BBpinevalley | 2015-07-17 08:14 | アメリカ生活 | Comments(20)
Commented at 2015-07-17 14:45
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by nonko2014 at 2015-07-17 14:48
イイね ありがとうございます。
とても素敵なブログで感激してます。
世界が広がるようです。
お気に入りに入れさせていただきました。
Commented by BBpinevalley at 2015-07-17 17:18
おかきさん、
ただいま、デス。
サンフランシスコの夏は、あまり暑くはないので、体の方はすぐに慣れました。
日本は、ますます暑い国になっていくようですね。
39度だと言われた方もありました。

豚の写真、どうぞプリントしてやってください。
仲良しの母子です。
Commented by BBpinevalley at 2015-07-17 17:31
nonkoさん、
ようこそ〜
nonkoさんのブログこそ、絵がお上手で感激。
写真が多いブログの中で、ひときわ光りますね。
こちらはあまりクリエイティブじゃないですが、どうぞヨロシク。
Commented by ei5184 at 2015-07-17 17:35
親の前で一つのカップを二人で飲むなんて!
日本では考えられませんね!?
ある意味隠し事をせず堂々としていているのかも?
しかし、私の子供がこんな真似をすれば・・・(笑)

こぶしが咲くなんて真冬は過ぎたのでしょうか?
日本の3月頃の気候ですかね?
Commented by voyant-art at 2015-07-17 19:01
美味しそうなピーチケーキでスタート。
モノクロの○ちゃんの写真が微笑ましいネ。
初恋というのか初めて心が繋がったBFといる時って、
もう訳もなく楽しいから笑ってばっかりいたよね。
ニコニコではなく笑ってばっかり。楽しかった、あの頃を
思い出しつつ、ほんとデレデレですわね目を隠したって、
歯が笑ってる。笑
寒そうな豚さんたち、長靴くんのように動けば寒くないのにな。
シデコブシが今なのね。秋から冬に咲くのね。
北半球の日本では夏に向かう春に咲く。暖かな気候に向かって
咲くから、んんん???頭がこんがらがっちゃいました。
これは、常識も違ってくるのかしら?ん?スミレも・・。
時計が左回りしていそうね。
p.s.今日は更新が鈍いアートブログから。タグ「作品集」の中に
「父のこと」記事があり父の椅子の墨スケッチがあるの。
お時間がある時に見て欲しいんだ。2話あります。
Commented by BBpinevalley at 2015-07-18 06:42
eiさん
ほんとねぇー、堂々というのか、あっけらかんというのか……
ま、隠れてコソコソよりはいいかなって、思おうとしてます。

コブシというのは春のものでしたっけね。
そう言えば、サンフランシスコでも、春に咲いていましたね。
夜寒くても、日中の気温が高いので、いろんな咲き方をするのかしら?
Commented by BBpinevalley at 2015-07-18 06:55
ボヤントさん、
私ね、初恋の経験てないんですよね、よく考えてみると。
娘の年頃には、伯父にくっついて大人の世界に混ぜてもらってて、若い男の子をバカにしてました。
伯父は当時の有名人だったので、お友達もカラフルで、面白かったのです。
大学になって、一応BFができても、伯父が迎えに来ると、BFを足蹴に、必ず伯父と遊びに行ってましたもン。
生意気で、可愛くない少女でしたねー(笑)。
だから、こうして娘たちを見ていると、微笑ましいね。

ニュージーランドは、季節の順序がめちゃくちゃね。
真冬のように寒い日もあれば、どう考えても初夏のような日もあって、サンフランシスコとはまた違った混乱ぶりです。

あーとブログの方に行ってみますね。
楽しみ〜
Commented by amamori120 at 2015-07-18 23:10
こちらでは   こんばんHA

おうどんの明太子クリームソース和え   明太子好きの家人T、お代わりする鴨ぉ ♪
Commented by MiyukifromEngland at 2015-07-19 02:21 x
初めまして。イギリスに住むミユキと申します。私は今までシドニーに17年間住み、現在はイギリス在住2年になります。過去5年間はシドニーとロンドンを半年づつ行ったり来たりと、同じような環境にいて、そのご苦労とか共感することもありコメントをさせていただきました。ニュージーランドも何回も、と言ってもサウスばかりですけど、訪れる度に住んでも良いな、、と思いました。ブログでは素敵な写真が何時も載せられていて、またお話も楽しみに拝見しております。写真の撮り方がとてもプロで綺麗に写っていますが、何のカメラを使っているのでしょうか? 私もブログを作っているので参考にさせて頂きたいと思います。差支えがなければ機種とか教えていただければ幸いです。
Commented by BBpinevalley at 2015-07-19 06:25
amamoriさん
おはようございます。
おうどんの明太子クリームソース、とっても美味しかったので、家でも作りました。
おすすめです〜
Commented by BBpinevalley at 2015-07-19 06:41
MiyukifromEnglandさん、
ようこそ〜
そちらへ伺おうとしたのですが、なぜか辿り着けません。
このアドレスであっていますか?

写真、せっかくお誉めにあずかったのですが、実はすべてiPhoneで撮っています。
結構まともな写真が撮れます。
今のミラーレスというは、同じメカニズムなのかな?
フィルム時代には、仕事でたくさん写真を撮り、プロを使った撮影の仕事も多かったので、今頃役に立っています。
Commented by daikatoti at 2015-07-19 08:20
こんにちわ。ニュージーランドにお住まいなのですね。
きのう夫がニュージーランド産の林檎を買ってきました。
小さな林檎で、少し変わった香りが混じってて、それが何の香りなのか、ちょっと考えましたが分りませんでした^^。

スミレや辛夷が咲いてて、ほんとに季節が逆なんですね。
このスミレはうちにもあります。
世界中で見かけますね、これ。
Commented at 2015-07-19 21:44 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tamataro1111 at 2015-07-20 07:58
お早うございます。
コブシの花ですか。。。?? ちょいどビックリです。
日本列島は灼熱地獄です。
そろそろ春の訪れなのですか。。。
Commented by kouga2100 at 2015-07-21 09:46
先日は我がblogにコメント下さりありがとうございました。

白桃のカスタードケーキは美味そうだけど、うどんの明太子クリームソース和え・・・
スパゲティなら大歓迎ですが、うどんでは・・・
と大いに偏見でもっての感想ですが、興味もあり!
まぁ〜つべこべ云わずに作って食べて見たいと思います。
面白そうです。
Commented by BBpinevalley at 2015-07-22 07:53
daikatotiさん
こんにちは〜
なんだったんでしょうね、そのNZ産のリンゴの香り。
アメリカのニュージーも、リンゴは日本より小さめで、種類が結構たくさんあります。
ピンクレディとか、NZローズとかの種類が、私は好きです。

こちら、ただいま真冬ですが、私の住む地区は、それほど寒くはなりません。
Commented by BBpinevalley at 2015-07-22 08:12
鍵コメさん、
Hello,again.
ブログ、拝見いたしました。
素敵なブログですね!
Tumblrというホストは知りませんでしたが、アメリカの会社のようですね。
サインアップしてみたのですが、これでコメントが残せるのかしら?
お子さん達は、もうお手が離れてられて、ご安心ですね。
うちはまだ高校生ですので、これから受験が控え、色々と大変です。
私もお友達になれたら嬉しいです。
どうぞよろしく。
Commented by BBpinevalley at 2015-07-22 08:20
tamataroさん
灼熱地獄とは、すごいですね〜
こちらは、冬の真っ只中のはずですが、秋口や春の植物も咲いて、変なところです。
めちゃくちゃですねー
Commented by BBpinevalley at 2015-07-22 08:23
kouga2100さん
こんにちは〜
神戸にお住まいですか?
私も神戸で育ちました。
懐かしい場所の写真を、楽しませていただいています。
おうどんの明太子クリームソース、うちでボッタルガ(からすみ?)で作ってみましたが,イマイチでした。
やっぱり明太子がいいです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< かわいいっ!/ So Cute~~~      ティーンのお母さんシテマス/ ... >>