アメリカからニュージーランドへ

bbauckland.exblog.jp
ブログトップ
2015年 10月 13日

ブルーエンジェルスの飛ぶ中、帰途につく/ Heading Back to Auckland



e0310424_12010809.jpg


娘が携帯で撮ってきてくれた写真ですが、空を飛んでいるのは、アメリカ海軍の飛行隊『ブルーエンジェルス』。

写真では平和に飛んでいるように見えますが、実際は、ものすごい爆音です。

マッハで飛んでいるので、音はあとから届き、音を目で追っても、ジェット機たちは既に去ったあと。


The Blue Angeles returned to the skies over San Francisco this year again.
The familiar roaring sounds had been shaking the city all weekend.


















e0310424_18275552.jpg


ゴールデンゲート・ブリッジの上をスタント飛行している写真があったので、ちょっと拝借。

ものすごいスピードで、ハラハラするような飛行技を、毎年見せてくれます。

別に『ブルー』たちが特別好きなわけではないのですが、毎年10月の第二週末にこのイベントがあり、私たちはその爆音の中、せっせと荷造りしてサンフランシスコを出たということが言いたかっただけ。


We started packing for the returning trip for New Zealand as the Blue Angeles began practicing for the show.
I heard there were one million fans came out to see the spectacle on Saturday and caused a great traffic jam.

















e0310424_12014666.jpg


サンフランシスコは、インディアンサマーなのか、エルニーニョの影響なのか、とても暖かくて夏のようでしたが、裏のくるみの木も実を膨らませているから、やっぱり秋は確実に忍び寄っているのね。


San Francisco was quite warm, hot almost during our stay.
Yet I saw the neighbors walnut tree baring its fruit quite big as a sure sign of fall.


















e0310424_12013094.jpg




e0310424_12013925.jpg


途中に日本行きが挟まった今回の旅は忙しく、アメリカではあまりゆっくりできませんでした。

As I had to go to Japan in the middle of this trip, my stay in the US was chopped up into two short ones in both ends with some jet lag.


上は、夫がポートランド(オレゴン州)で買ってきてくれた、フィネックス社のキャストアイロン鍋。
キャストアイロンのロールスロイスみたいなものかもね、お値段的には。

The photos above are of the FINEX castiron pan, the Rolls Royce of cast-iron cookware. My husband broughtit back for me from Portland, Oregon.




















e0310424_12000199.jpg


でも、アメリカは個性の強い国で、少し居るだけでも刺激はアリマス。

サンフランシスコが都会だからというだけでなく、皆さんそれぞれ個性のカタマリという感じなのね〜、アメリカンて。

友人にも、隣人にも、ただ街を歩いている人にもそれを感じます。


Still, I enjoyed the free spirited, easy going American life in my short stay there.
Everyone seems to be such an individual.

















e0310424_12020378.jpg


ご近所に日本のラーメン屋さんができていて(オレンチという名前です)、なかなか美味しかったです。

歩いて行けるので、これは便利!


We met up with our friends family at a neighborhood Ramen shop. This restaurant is a find for us, as being so good and close by.





















e0310424_12005573.jpg


出発の前日は、ナパの友人の家に行き、お庭で一杯やりながらBBQランチ。

カリフォルニアのカラッとした気候、やっぱりいいものです。

温度が高くて日差しが強くても、暑く感じないのは気持ちが良い。


The day before our departure, we went to visit our friends house in Napa for a casual BBQ lunch.
The warm and dry weather was perfect for the patio lunch.

















e0310424_13234934.jpg


そして、これは今日の朝ごはん。

早朝6時前にオークランドに到着し、娘を寄宿舎へ送って行く前に3人で食事しました。

娘は学校に直行どころか、今日からテストなんですって。

いいんですかねぇ、機内では映画を2本も見てましたが……


Then, early this morning, we arrived back in Auckland safely.
We had a quick but nice breakfast near our daughter's school and she went straight to school after that.
This is the final NCEA term for my daughter, which is exams all the way.
I hope she did okay on today's mock science tests…









[PR]

by BBpinevalley | 2015-10-13 17:52 | アメリカ生活 | Comments(10)
Commented by ei5184 at 2015-10-13 18:44
途中の鉄製鍋?  所謂 ダッチオーブン の仲間でしょうか??
私の処にもキャンプ時代に使っていたのが健在です。
オイルで空焼きして、馴染ませて、何回も・・・
何よりもこの2枚の写真に魅せられた 今回でした(笑)
Commented by renchiyan2 at 2015-10-14 05:26
おはようございます
私軍隊嫌いなのですが戦闘機見るとやはりワクワクしてしまいます
困ったもんですね
Commented by さっちゃんNZ at 2015-10-14 05:48 x
おかえりなさ〜い!
いきなり試験なんだ!学生さんは大変やねえ〜。
私は、1週間後から日本で〜す。
Commented by arak_okano at 2015-10-14 17:00
ブルーエンジャルス、夢です。
FA-18ですね、バグースです。
一生に一度は見られるのかな、無理ですね。
Commented by touseigama696 at 2015-10-14 17:23
アハハ!・・今どちらにいらっしゃって
どの時点でのどのお話しなのか
まるでブルーエンジェルスに乗ってるみたいですね
早すぎて・・わっかりませ~ん!・・苦笑
なんと広々としたライフスタイルなんでしょう
これじゃ日本だって・・ちょっと寄り道程度かもですね
どの写真もとても刺激的でいつも楽しみにしています
お忙しくて・・年とってる暇もなけりゃ
ぼけるチャンスもなさそうですね
ときどきチラッとお姿らしきを拝見して
さもありなんと・・感服しています
でもまぁ・・一応ご自愛を!!です(笑)
Commented by BBpinevalley at 2015-10-14 18:43
eiさん、
そうです、ダッチオーブンはキャストアイロンで出来ているわけです。
キャストアイロンて、鉄の鋳物の意味かな。
eiさん、キャンプがお好きでしたか?
私は、35年近くも、A&Fというアウトドアの会社の仕事をしています。
キャストアイロン鍋のレシピ本を訳しているのも、その一環の仕事です。
Commented by BBpinevalley at 2015-10-14 18:45
renchiyanさん
確かに軍隊は嫌ですが、このショーは「タダ」の見世物にしては見応えがあります。
いったいどんな命知らずがこんな事をするんでしょう?
呆れるばかりの迫力です。
Commented by BBpinevalley at 2015-10-14 18:49
さっちゃん、
うちのお嬢、エアポートから学校直行は物心ついた頃から鍛えてあります。
しかし、さっちゃんも大変ですねぇ、お仕事。
レオちゃん、ちょっと寂しい晩年になりそうね。
Commented by BBpinevalley at 2015-10-14 18:53
arakさん
F−18なんですね。知りませんでした。
以前は、高層ビルの間をすり抜けるスタントをやっていましたが、いくらなんでも危ないと苦情が出て、終わりになりました。
どこの国にも命知らずはいるんですね〜
Commented by BBpinevalley at 2015-10-14 19:16
touseigamaさん
ブルーエンジェルスに乗れば、きっとあっという間に日本まで行けるんでしょうね。
でも、乗りたくないです、あんな怖いもの。(笑)
これでも以前よりは移動しなくなったんですよ。
それに、最近は、同じところを行ったり来たりしているだけで…
夫君が農業などに目覚めなければ、イタリアの方角へ通えたのですが、あいにくの成り行き。

忙しくすれば年をとらないのなら、いくらでも走り回りますが、反対ですね。
たまたまショーウィンドウに写った我が身を見てギョッとしてる自分に、つくづく呆れてます。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< シンバ、アメリカを出ました!/...      暖かくてびっくり、日本の旅/ ... >>