アメリカからニュージーランドへ

bbauckland.exblog.jp
ブログトップ
2015年 10月 24日

シワは勲章?/ My Spring Garden


e0310424_06244678.jpg


アイスクリームが食べたい!と思う季節になってきた。

娘を寄宿舎へ迎えに行った帰り、イチゴ農園が経営しているアイスクリームショップに行きました。

この写真、娘が撮ったのですが、なかなかイケルでしょ。

素足の男の子の、待ちきれない表情、可愛いなナ。


This is my daughter's shot.
It's pretty good, isn't it?
Standing on his toes, the bare footed little boy has such a cute expression.

















e0310424_06482227.jpg


日常の中のちょっとした瞬間、なんでもない構図に、暖かさと幸福を感じられるようになったのは、年の功かな。

I found this rose bush in the corner of my garden, completely ignored and forgotten.
The flowers are so fragrant, it's amazing.

















e0310424_06483764.jpg


人生の全体が見えてきて、終わりを考えることも、始めや途中を懐かしく思うことも多くなったけれど、今を味わい尽くそうという賢さも身についた。

この歳になって、ようやく知恵がついたということかしらね。


I do no gardening here but there are always some flowers popping up as the season advances.

















e0310424_06485624.jpg


自分の仕事や夫の新しいチャレンジについても、目先の事にいちいちうろたえず、長い展望を持って見られるようになった。

若い人たちにうまく説明が出来ない時はもどかしく思うけれど、いずれ彼らも分かるだろうと鷹揚に構える余裕も出てきたわね。

ま、単に面倒になったとも言えるけれど…

















e0310424_06491432.jpg


歳を重ねても、減ることばかりじゃないのね。


















e0310424_06500527.jpg


若い頃、少しご年配の方の目尻のシワなどが、とても美しく思えたのを今でも覚えています。

味わいがあって、優しく見えて、どうして彼らがシワをそんなに気にするのか、全然分からなかった。

















e0310424_07124606.jpg

自分がそのシワの持ち主になってみて、「ツルツル、ピカピカ」を崇める気持ちも分かるようにはなりました。

でも、私のシワを「美しい、優しそう」と思ってくれる若い人がいてもいいナと思うンですけど。(ダメ?)

















e0310424_06494893.jpg




e0310424_06501880.jpg


これ、楓なのかしら、最初に赤い葉っぱが出るんですよ。

それから緑に変わります。

よく見ると、赤とんぼみたいな可愛い花(実)が付いている。

















e0310424_07131234.jpg


シンバは検疫所でどうしているかしらね〜

月曜日、三人で迎えに行きます! 待ちきれません!


I think about Simba every day, how he is doing at the custom…
I can't wait for Monday when we all can go and fetch him.










[PR]

by BBpinevalley | 2015-10-24 08:05 | ニュージーランドの生活 | Comments(24)
Commented by nagako1953 at 2015-10-24 08:38
おはようございます。
男の子の裸足でつま先立ちしてアイスを待っている様子がほほえましいですね。
花も沢山咲き出してもう初夏でしょうか?
モミジの赤トンボの先についている実は種ですね。

シンバ淋しがっていますね、月曜日に迎えに行ったら大喜びですね。
Commented by voyagers-x at 2015-10-24 10:07

おはようございます!!
一枚目の写真、素敵ですね
日常のなんでもない光景だけど、しっかりと人間が映ってるという感じですね
年取ってくると顔にシミが出てきます
最初は嫌だなと思っていたけど
それも味わいかと最近思えるようになってきました
最近、電気シェーバーを買い替えました
今まで使っていたのはとにかく深剃りができるタイプだったけど
今回のは肌に一番優しいタイプなので、深剃りが前のほどできません
でも無精髭もちょいワルおじさん風でいいかと楽しもうかな
日曜日はわざと無精髭を楽しもうかな^^;
Commented by ei5184 at 2015-10-24 11:01
お嬢さんの撮影ですか! ちょっと練習と技術をマスターすれば
女性プロカメラマンの可能性も充分備わる写真です!

紅葉便りが北の方から毎日届くようになりました。
私の処は11月に入ってからですが、今から楽しみにしています。
季節が逆だと 色々あって楽しく拝見しています。

皺の深さと数では負けていない ei です(笑)
Commented by BBpinevalley at 2015-10-24 13:48
nagakoさん
子供は正直でかわいい。
思わず微笑んでしまいますね。
今は、日本で言えば4月ごろの気候でしょうか。
もみじは、子供の手にたとえられるように、葉が5つに分かれていましたよね。
これは7つに分かれてます。
何でしょう?
Commented by BBpinevalley at 2015-10-24 13:53
voagerさん
女性にとって、シミはやっぱりさけたいですね〜
でも、日本人は特にシミができやすいようですよ。
お茶や、貝類、エビ類、昆布、すべてシミの元。
そういえば、白人のおばあさんにはシミが少ないように思います。
若い時にソバカスはあってもね。
男の方は髭剃りが大変ですね。
男の方の無精髭、素敵だと思います。
ワルおじさんで行ってください(笑)
Commented by BBpinevalley at 2015-10-24 13:56
eiさん
そうですか?!
娘に伝えておきます。
最近、カメラ女子が増えていますよね。

これから京都は紅葉がさぞきれいなことでしょう。
京都の秋には、たくさんの思い出があります。
こちらから見ても、季節は逆なので、楽しいです〜
シワ?
やっぱり程度もんですよね、女性にとっては…
Commented by arak_okano at 2015-10-24 15:04
待ちきれないって分かりますね、いい場面の撮影にバグースです。
アラック、我侭の偏食で、天国の母に迷惑をかけました。
シンバちゃん、待っていますね。
Commented by nagako1953 at 2015-10-24 17:19
たぶんですがイロハモミジかヤマモミジでは無いでしょうか?
それぞれ別れる数や深さは種によって決まっているようですが色々
あるみたいです。
間違っていたらごめんなさいね。

Commented by tabi-to-ryokou at 2015-10-24 18:23
こんにちは
1枚目の写真が、もう最高です。
日本には「カメラのキタムラ365日フォトコンテスト」とか、「キャノン・フォトコンテスト」とかあって、
入選するとギフト券が貰えます。この作品なら5000円か、1万円はいけると思います(^。^)
(自分は過去4回、入選して既にウン万円を手に入れてるので、私の勘はあたるかも)

>人生の全体が見えてきて、終わりを考えることも、始めや途中を懐かしく思うことも多くなったけれど、
今を味わい尽くそうという賢さも身についた
おっしゃる通りですね。人生1回ですから、そこそこの年齢に達したら終わる準備も必要ですが、
その前に精一杯やれることをやって、人生も楽しまなくては。
Commented by miwa-art-life at 2015-10-24 23:36
穏やかで味わい深い記事で、往復してしまいました。
30代半ばまでは、華やかな花が美しいと思っていましたが、だんだん野の花の美しさの気付いてきました。
身体のあちこちで少しずつ、昔とは違う不調が現れてきましたが、感動する心だけは成長し続けるものと信じています。
ロボットみたいな美魔女を描きたいとは思わないけど、BBpinevalleyさんのシワはきっと素敵なんでしょうね!
Commented by tamaennma at 2015-10-25 07:10 x
初めまして、剱岳の麓でブログ拝見しています(*^▽^*) 貴方の折々の綴りに、自分の思いを重ね、日々感動しているのですよ?? ≪シワ≫では・・私1944は、年々≪シワ長者≫更新中! 誠に立派?な面構え?? 亡母(103才7ケ月)はどうだったかなァ~って思うこと日増。若い人に【美しい・優しそう】って思ってもらえたら最高にうれしいですね! ウキウキ??お出掛け婆さんになりますね?? まだまだお若い貴方へ お体大切に、ご活躍をお祈りいたします(^o^)
Commented by BBpinevalley at 2015-10-25 16:08
arakさん
偏食は、食べず嫌いですか?
私も、いちじくなど、嫌いでした。
今は、大好きですけれど。
シンバ、いよいよ明日、迎えに行けます〜
Commented by BBpinevalley at 2015-10-25 16:48
nagakoさん、
もみじにも、そんなに種類があるのですね。
知りませんでした。
5枚に分かれているものばかりだと思っていました。
教えてくださって、ありがとうございます。
Commented by BBpinevalley at 2015-10-25 17:11
tabi-to-ryokouさん
わ〜、嬉しいです、娘に伝えます。
最近の子供は、セルフィーなどをしょっちゅう撮っても、本当に写真を撮る楽しさを知らないみたいですよね。
娘には、思ってもみない励みになることでしょう。

若い頃には、人生がどんどん続くものと思ってた。
馬鹿げた話ですが、本当に頭の片隅でそう思っていたように思います。
40歳を越して、ようやく山を越えた感じで、下が見えてきました。
限りあるからこそ、尊く、懸命に生きていかなくては、と思いますね。
Commented by BBpinevalley at 2015-10-25 17:21
miwa-art−lifeさん、
ブログではあまり個人的なことは書けず、支障のないことを上滑りしがちですが、たまに思ったことを書きたくなります。
往復してくださっただなんて、嬉しい限りです。
感動する心に磨きをかけて行ければ、人生は成功したも同然ですね。
ピカピカの心のまま、あの世に向かいたいものです。
Commented by BBpinevalley at 2015-10-25 17:43
tamaennmaさん
ようこそ〜、初めまして。
これまでも読んでくださっていたとは、ありがとうございます。
昔、「シワは美しい」というコピーで売り出したスペインのデザイナーが居ました。
シワのあるリネン系の生地を、当時扱っていたからそういうコピーになったのですが、その言葉がいつも頭に引っかかってた。
“La arruga es bella”と、響きも格別良い言葉です。
毎年増えるシワには逆らえないので、せいぜいこの言葉を自分のモットーに、勲章だと思って生きていきたい。
ノーテンキにもそう思っています。
Commented by backpacker88 at 2015-10-25 22:14
こんばんは。
先日はイイネをありがとうございました。
一枚目の写真:Nice capture! 素敵なスナップ写真ですね♪
そうそう、故アンリ・カルティエ・ブレッソンの写真のようです(^_^)v
また、写真と一緒のテキストも楽しく読ませていただいております。
これからもちょくちょく訪問します! よろしくです。
Commented by katcat2121 at 2015-10-25 23:39
イイ画ですね!
こンなにも 見つめられてしまうと やりにくいですよね! 店員さん!
自分なら もうひと巻き多く盛ってよ! 眼力で語ります!(わ)

シンバちゃんにとって 長い長い時間であったコトと思います
明日は はち切れんばかりに 尻尾を振り クネクネ 大興奮でしょうね!
Commented by kanmyounoda at 2015-10-26 09:07
おはようございます。PC不要で更新・こめんとできずにいましたが、
思い切ってこのブログに転居いたしました。
登録しえください。
面白く見せていただいています。
Commented by PochiPochi-2-s at 2015-10-26 14:59
はじめまして。
少し前、イイネボタンをいただきありがとうございました。
遅くなり、申し訳ありません。

以前日本で働いていたニュージーランド人の友人がいます。
クライストチャーチ出身ですが、今は彼女の住むオークランドに
住んでいます。

紅葉とプロペラの形の種ですね。
左右のバランスが不均衡。
一つ一つが、遠く、意図しない方角に飛んでいけるためらしいですよ。
Commented by BBpinevalley at 2015-10-26 17:31
backpackerさん
ようこそ〜
ブレッソンの写真に例えられるなんて、そ、それはちょっと褒めすぎかも。
携帯でパチリの写真ですから。
まず、ブレッソンが誰かを説明してから、娘にお誉めにあずかったこと、伝えます。
ありがとうございます。
お母さんも携帯写真で、好きなことを書いていますが、どうぞまた遊びに来てください。
私もお伺いしたいと思います。
Commented by BBpinevalley at 2015-10-26 17:35
katcat2121さん
男の子の目力、すごかったです。
もう身体中で、アイスクリームへの愛を訴えていました。
うちの犬もアイス好きで、私が食べてると、あんな目をして真ん前に正座します。
シンバ、先ほど引き取ってきました。
もう、それこそ、尻尾振りまくりで、写真に尻尾が写りませんでした。
動きが速すぎて。
Commented by BBpinevalley at 2015-10-26 17:52
kanmyounodaさん
お久しぶりです。
どうしておられるかしらと、思っていました。
改めて、お気に入りに入れました。
その後、お体の方も元に戻られましたか?
また、どうぞ宜しくお願い致します。
Commented by BBpinevalley at 2015-10-26 17:57
pochipochiさん、
ようこそ。はじめまして。
絵がとてもお上手でいらっしゃいますね。
植物の絵、個性的でとても素敵です。
さすが、植物のこともよくご存知。
もみじのプロペラは、そんな意味があって、左右対称じゃないのですね。
自然淘汰の結果、そんな種が生き残ったわけですね。
植物の賢さ、感心します。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 再会を果たしました!/ We ...      1週間に7時間歩こう/ How... >>