アメリカからニュージーランドへ

bbauckland.exblog.jp
ブログトップ
2015年 12月 26日

2015年のクリスマス/ Christmas Day, 2015


e0310424_15171348.jpg


クリスマスの日、まずはみんなでお散歩。

お天気は今ひとつだけど、このくらいが暑すぎないで丁度いい。


On Christmas day, we first took a walk on the beach.
It was overcast, but I liked it this way because it doesn't get too hot.


















e0310424_15213826.jpg


帰ってきて、庭のみかんの木に、使用後の鳥の巣を発見。

きれいな卵の殻が残ってた。

これは縁起がいい〜


Back in our garden, we found a nest from the springtime in our orange tree.
There was a beautiful robin blue egg shell in it.
Quite auspicious.


















e0310424_15221098.jpg


朝ごはんの後は、お待ちかね、プレゼントを開ける時間です。

ステイシーとレスリーが、今年のハウスゲスト。


After breakfast, we started opening presents.
Our house guests are Stacey and Leslie this year.


















e0310424_15251831.jpg


ママからの優しいメッセージに喜ぶパパさん。

「いつもこうだといいんだけど…」と、何故かボソボソつぶやく彼。


Daddy is happy about his present and the sweet message from Mommy.


















e0310424_15193145.jpg


レスリーが、あり合わせの材料で、リンゴのフランジパニをサッサカサ〜ッと作ります。

さすが、リッツ・カールトンのペストリーシェフを10年も務めただけはあるわね〜

手際の良いことこの上なし。


Leslie started baking a frangipane tart out of scrappy ingredients in my kitchen.
He had been a pastry chef at Ritz Carleton in Beijing for more than 10 years.
This seemed to be literally a piece of cake for him.


















e0310424_15201784.jpg


なんていい香り。

冷めたら、粉砂糖をふりかけるのだそうです。


It smelled wonderful.
After it's cooled off, he will sprinkle some confectioners sugar.

















e0310424_15194884.jpg



余ったドウは、私の新しいキャストアイロンのスキレットに仕込んでしまいました。

小さなアプリコットタルトになります。


Leslie also made an apricot tart in my cast-iron skillet.

















e0310424_15203438.jpg


うちのお嬢も負けじと頑張る。


My daughter is challenging herself to make a ginger bread house.


















e0310424_15205746.jpg


なかなかヤルでしょ、彼女。


Voila! The ginger bread house.


















e0310424_15212118.jpg


こちら、レスリーの。

お家で作って、はるかハミルトンから運んできてくれました。


This is Leslie's version.
He and Stacey made it at their house in Hamilton and drove for more than 2 hours over here.


















e0310424_15190492.jpg


私のお役目は、ラムのロースト。

オーブンに突っ込めば終わりネ。


My job was to make a lamb roast.
So easy.


















e0310424_15290084.jpg


それから、ファームへ向かいました。

ファームでは約25人のお客様。

ファームでのパーティーは楽しすぎて、すっかり写真を撮り忘れました。

アシカラズ〜〜


Then we all went to the farm to celebrate Christmas with 25 other guests.
It was just too much fun to remember to take photos.
Sorry~~~








[PR]

by BBpinevalley | 2015-12-26 18:44 | ニュージーランドの生活 | Comments(12)
Commented by nagako1953 at 2015-12-26 20:34
こんばんは
さすがですね、リンゴの切り口が違いますね。
お嬢様もやりますね〜、可愛いスノーマン。
性格が優しいお子様でしょ。
Commented by froggymama at 2015-12-26 21:35
こんばんは~^^
うわぁ。。なにもかもが美味しそう~~~♪
・・・と、久しぶりにやってきて食べ物に目がくらんでいる私ですが
ほんとに心温まるクリスマスをお過ごしだったのですね^^
娘さんも楽しそう^^
それにしても立派なジンジャーブレッドハウス!
そしてラムのローストも豪快でいいなぁ~~
家族との楽しい時間、めいっぱい伝わってきますね!
Commented by ei5184 at 2015-12-27 05:04
メリークリスマス! いやあどれもこれも素敵なメニューですね!
しかもケーキまでが 手作りとは! 近くなら押しかけて行くところです(笑)
楽しい様子が とても好く伝わりますよ~
Commented by surgeon24hrs at 2015-12-27 08:03 x
こんにちは。

皆さんと楽しいクリスマス、良かったですね。
今年はクリスマスの休日が金曜日だったので三連休。で、カレンダーを見ると年明けも三連休。これはいい!
さて、クリスマスが開けた本日、我が家は大掃除をしました。
Commented by BBpinevalley at 2015-12-27 19:19
nagakoさん
こんばんは〜
シェフのお客様って、好きです。
こんなお客様なら、いつでも大歓迎。
うちの子はノーテンキですが、素直で優しい性格です。
Commented by BBpinevalley at 2015-12-27 19:23
froggymamaさん
クリスマスは家族の時間なので、毎年ぐうたらしています。
娘が小さかった時には、プレゼントの用意やサンタさんの歓迎(?)で大変でしたが…
ここに書かなかったファームでのクリスマスは、マオリ族のバンギという地中料理でした。
来年は、しっかりと取材します。
ジンジャーブレッドハウス、なかなかの出来ですよね〜
Commented by BBpinevalley at 2015-12-27 19:28
eiさん、
今年はお菓子職人がお客様だったので、助かりました。
私一人では、ああは行かない。
京都のような情緒からは程遠いですけれど、自然は楽しめますよ〜
どうぞ押しかけてください(笑)
Commented by BBpinevalley at 2015-12-27 19:31
surgeon先生、
そうですね、3連休ですね。
いつにも増して、ダラダラしてしまいました。
アメリカの例年は、元旦の後すぐに仕事始めでしょ。
今年は、少しはゆっくりできそうで良かったですね。
日本流に大掃除ですか。見習いたいです。
Commented by tasukeai-maki at 2015-12-27 20:45
スゴいなぁ。。。さすがアメリカ!って感じですね(*^^*)
Commented by queentomo at 2015-12-28 01:40
素敵なChristmasでしたね〜。
お菓子、お嬢ちゃんも上手。←拍手喝采。
プロのシェフも参加でゴージャス❣️羨ましい。

我が家は夫がローストビーフを作りました。
Commented by BBpinevalley at 2015-12-28 09:04
tasukeai-makiさん、
まだニュージーランドに居るのですが、1月の半ばにはアメリカに戻ります。
「戻る」というのか「行く」というのか、定かじゃない感じ…
Commented by BBpinevalley at 2015-12-28 09:06
queentomoさん、
リタイヤメント、おめでとうございます。
こちらは、のんびりのクリスマスでした。
娘は、テキトーですが、なんでもチャレンジする子です。
ローストビーフを作ってくださる旦那様、すてきですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< お買い物/ Joy of Sh...      メリークリスマス/ Merry... >>