アメリカからニュージーランドへ

bbauckland.exblog.jp
ブログトップ
2016年 08月 25日

羊の日/ Crutching, Removing the Dags and Docking



e0310424_09574197.jpg


一昨日は、羊さん大集合でした。

まずはお尻の毛を剃って清潔にし(クラッチング)、長い尻尾を落とす(ドッキング)日だったのです。


It was the day of crutching, removing the dags, and docking.

















e0310424_10001300.jpg


私もファームに来るまで知りませんでしたが、羊は元来、長い尻尾をつけて生まれてくるのです。

でも、体毛が伸びて尻尾もフサフサして来ると、お尻を清潔に保てないので、虫が湧く原因になります。

そこで、毎年一度はクラッチングとドッキングをして、清潔にしてやります。


Crutching means to trim around the sheep's bottoms, removing the poop, in the attempts to keep the sheep's hindquarters clean to minimize flies and maggots from finding homes.
"Removing the dags" means to remove the wool that is matted around the sheep's back end from dirt and feces by cutting it away.


















e0310424_10002601.jpg


ほら、今年生まれた子羊は、犬のような尻尾をしているでしょう。


Then, the lambs will get their tails docked.

















e0310424_10003854.jpg


この子のお母さんは、ずいぶんと美人ですねぇ。


This lamb has a beautiful mom.

















e0310424_10014306.jpg


まずは大人の羊から。

大きな羊を抱え込んでの作業ですから、かなりの力仕事ですが、この方は御齢70歳になられるんだそうです。

大きなファームを2件も持つお金持ちですが、この仕事がお好きなんだとか。


First, Crutching.
The shearer is a 70 year old veteran in this business.
He has 2 large farms near by and quite comfortable, but he still likes to shear sheep.

















e0310424_10035466.jpg


ずっとかがんでの大仕事。

腰は大丈夫でしょうか… 心配。


It is very a taxing job to hold the heavy animal and bending over the whole time.

















e0310424_10020982.jpg


まだ長い尻尾をしていた羊は、尻尾も綺麗に剃られて、とてもタイトなゴムバンドをはめられます。

そうすると、1週間余りで、ゴムの先の尻尾は腐り落ちてしまうわけです。


Some sheep who still had their long tail had it docked at the same time.

















e0310424_10023636.jpg


その間、子供たちは別の場所に集められます。


Meantime, the lambs are separated from the moms and await for their turn to be crutched and docked.

















e0310424_10030635.jpg




e0310424_10033228.jpg


お母さんと離されて、みんな右往左往。


They are all confused and crying for their moms.

















e0310424_10025383.jpg


この子はまだ生まれたばかりのようで、お母さんを探してひっきりなしに鳴いています。


This one is so tiny. It must have been just born. Too young to be docked.


















e0310424_10040627.jpg


あ、お顔がはさまっちゃった。

子供はなんでも無邪気でかわいい。


この後、仔羊たちもドッキングしてもらったようです。


I couldn't stay for the docking of the lambs but it all went well, I heard.
















e0310424_05593421.jpg


その夜は、尻尾に付けられたゴムバンドが痛かったのか、一晩中、仔羊たちの鳴き声が聞こえました。

かわいそうにね。


Many of the lambs were crying throughout that night, though.
The docking rubber-band must have been hurting.
Poor lambies.









[PR]

by BBpinevalley | 2016-08-25 11:53 | ニュージーランドの生活 | Comments(56)
Commented by fsnote2 at 2016-08-25 12:29
ドッキング、へえ~!って思って先を読んだら、
「ゴムバンドをはめられる」って所で、記憶が蘇りました!
そうでした、すっかり忘れちゃっていましたよ。(笑)
羊の毛刈りを(何処だったか)見に行って、そこで説明を受けました。
毛刈りも、羊の形に一枚に刈れる人上手な方が居るんですよね。
仔羊ちゃん、可愛いですね♪
Commented by ei5184 at 2016-08-25 12:36
今日のお話は、へえ~の連続でした。
子どものヒツジにとっては 初めての試練? かも・・・
しかし、つぶらな瞳に、 木に挟まった顔なんか、
癒されましたよ~(笑)
Commented by butanekoex at 2016-08-25 13:01
ドッキング、かわいそうな気がしますが
後のことを考えると、とても大事な作業なんてすね。
そして、ゴムバンドが一番合理的な方法なのでしょう。
子羊ちゃんのお顔のあどけない可愛らしさに
思わず「頑張れ~!」って言いたくなりますね(*^^*)
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-08-25 13:34
こんにちは
クラッチングとドッキング、初めて知りましたが清潔に生きていくには必要なことなんですね。

御歳70歳の男性、ワイルドで逞しいです。
そしてなおかつお金持ちとは、恐れ入りました。
日本と、ニュージーランドは、人も、動物も、自然も違いますね。
子羊はどの子も可愛いくて、癒されますね。
Commented by ayayay0003 at 2016-08-25 14:32
子羊ちゃん、こんなに真近で見たことがないので
ほんとどの子も可愛いですね~♡
私も同じくクラッチングとドッキングはお初です♪
呑気そうに暮らしている羊ちゃんたちも試練があるのですね☆
羊毛の有り難さ、ひしひしと感じました(^^♪

最後の素朴なケーキがいいですね~
上に飾ったスミレのアクセントが凄くオシャレですね☆
Commented by BBpinevalley at 2016-08-25 16:12
fsnoteさん
今回は、お尻の周りの毛だけ剃られました。
クラッチングというのだそうです。
羊の形に一枚に枯れる人がいる?
見てみたいです。
羊はみんな気が弱いから、押さえつけられると気絶寸前でした。
ラムちゃんたち、かわいいでしょう〜〜
Commented by BBpinevalley at 2016-08-25 16:17
eiさん
いつもは私がeiさんの記事にへえ〜なんですが。
羊もたいへんだとおもいますヨ。
雨の日なんて、雨の中でじ〜っとしていますから。
きっと羊毛が水を弾くから、中までは濡れないんでしょうが。
木に挟まった顔、人間の子みたいですよね。
Commented by BBpinevalley at 2016-08-25 16:19
butanekoexさん
そう、私もかわいそうに思ったのですが、調べてみると仕方ないようです。
虫がわいて苦しんで死ぬよりは、ずっとマシみたい。
仔羊、夕方になると、みんなで集まって追いかけっこします。
まるで人間の子供みたい。
お母さんがご飯だよ〜って呼びに来るまで遊んでる。
Commented by BBpinevalley at 2016-08-25 16:22
tabiーtoーryokouさん
アメリカのように乾燥した地域では、ドッキングは必要ない場合もあるそうです。
でも、イングランドやニュージーは、冬場はウェットですから、仕方ないですね。
シアラーの男性、70歳とは思えない動きでした。
若くても、腰にくる仕事らしいです。
そもそも冬にタンクトップですから。
Commented by BBpinevalley at 2016-08-25 16:25
アリスさん
仔羊は、まるで動くぬいぐるみです。
メエメエ鳴く声も可愛くて、うそみたい。
仔羊は、お母さんのミルクを飲む時、あの尻尾をくるくる振り回すのですが、もう見られないなぁ。
かわいいんですけれどね…
最後のケーキは、ニュージーに伝わる古いレシピで作ったバナナケーキです。
Commented by misarin-1126 at 2016-08-25 17:38
みんな可愛い仔羊ちゃんですね(*^^)v
その瞳にあぁ~やられちゃう! ぎゅってしたいですね。

痛いよ!って鳴き声私には聞いてられないかも・・・(苦笑)
早くに痛みがなくなりますように・・・アーメン!
Commented by nagako1953 at 2016-08-25 19:12
初めての事でへ〜の連続でした。
読み進む前はかわいそうな気がしましたが
後のことを考えると最善の方法なんですね。
子羊が可愛すぎ(^ ^)
Commented by environtuushin at 2016-08-25 22:44
羊の長い尻尾 ^^ 初めて見ました
子羊ちゃん ぬいぐるみのようですね♪ 可愛い♡
御年70歳のファームオーナーさんは 仕事ももちろんですけど きっと羊たちが大好きなのでしょうね
だから ファームを2つも持つオーナーになられたのでしょうね^^
私も まだまだ頑張らなくては‼
Commented by BBpinevalley at 2016-08-26 05:30
misarinさん
ほんと、あの瞳、見つめられると弱いです。
娘が小さい時に持っていたぬいぐるみバッグにそっくり。
思わずジッパーを探してしまう。
確かに鳴いているのは可愛そうでした。
痛くて泣いているのか、夜泣きなのか、よくわからないんですけど…
Commented by BBpinevalley at 2016-08-26 05:43
nagakoさん
羊は元来、乾いた土地から来たそうですが、イギリスもニュージーも湿度が高いので、虫が湧きやすいそうです。
人間て、勝手ですよね。
異環境に連れてきて、好きなように家畜にしてね。
生きている間は、楽しく健康に過ごさせてやりたいです。
Commented by BBpinevalley at 2016-08-26 05:45
environtuushinさん
ママのミルクを飲む時、あの尻尾をくるくる回すんですよ。
すごく可愛い。
これからちっちゃな尻尾になっちゃうなぁ。
70歳のシアラーのおじさん、すごいでしょ。
冬にタンクトップですよ。
負けますよね。
Commented by surgeon24hrs at 2016-08-26 07:05 x
こんばんは。

羊の赤ちゃん、かわいいですね。昔ウェールズに住んでいた時、毎年春ころになるとまだ真っ白な羊の赤ちゃん達が牧草を食んでいたのを思い出します。

我が家の猫は毛づくろいが大変下手くそで、ついに全身が毛玉でモコモコなってしまいました。長毛種ですが、トリマーに連れて行って甲子園球児の頭のようにしてきました。
Commented by akdeniz_tk at 2016-08-26 07:11
70歳、現役って素敵ですね。
トルコの羊、しっぽがどうなっているんだろ?全く気にしたことなかったです。
近々、犠牲祭があるので、羊を見る機会がありそうなので、しっぽに注意して見てみようと思います。
動物のこどもって、ほんとかわいいですよね。
Commented by BBpinevalley at 2016-08-26 08:46
Surgeon先生
ウェールズあたりだと湿気があるから、ドッキングされていたでしょうね。
羊って元々はモンゴルの方から来てるんですね。
モンゴルの高原では、きっと長い尻尾のままでしょうね〜
先生の猫の甲子園球児頭、見てみたいです。
Commented by BBpinevalley at 2016-08-26 08:55
Acdenizさん
犠牲祭があるんですね。
さすがヨーロッパですね。
またその模様をアップしてみてください。
でも、考えてみると可愛そうです。
こんな可愛い子たちが犠牲にされるなんて---
Commented by voyagers-x at 2016-08-26 10:14
おはようございます ! !
羊さん可愛いですね
モコモコしていますね
毛を刈り取られる時って、どんな感じなのでしょうね
嫌なのかな、それともあーさっぱり!って感じなのでしょうか
子羊、目が可愛いですね
Commented by tstthome at 2016-08-26 17:04
羊って、へ~そうなんですね。ちょっと可哀想。
それにしても、子羊ちゃんたちは可愛いですね。
我が家の愛犬チロは、顔の毛並がちょっと羊に似てきまして
とても他人?とは思えません^^
Commented by BBpinevalley at 2016-08-27 08:39
voyagerさん
人間に捕まえられて、押さえつけられるのが、死ぬほど怖いようです。
中には気絶する子もいます。
毛を刈られること自体は、ちょっと寒いなという感じじゃないでしょうか。
尻尾の長さも、短すぎるとお尻の大事な部分が保護できなくて良くないそうです。
フライストライク病と言って、虫の卵が植え付けられると大変なので、仕方ないかなという感じです。
Commented by BBpinevalley at 2016-08-27 08:45
tstthomeさん
アハ、羊に似ている犬ですか。
きっと優しい犬ですね、チロは。
今度、尻尾が落ちてから、また写真を撮りたちと思います。
日本の猫には、尻尾を切られている子もいますよね。
どうしてかな。
Commented by bluerose-lace at 2016-08-27 10:09
初めまして。
可愛い仔羊達、動くぬいぐるみといった感じですね。
しっぽはどうやって短くするのかと、ず~っと気になっていました。
可愛そうですが命に係わるのなら我慢ですね。
羊の毛を染めずに自然の色を生かして模様編みをしたセーターをTVで観たことがありますが、BBpinevalleyさんも編み物をなさいますか。
Commented by シンシア at 2016-08-27 15:45 x
こんにちわ~

動物の赤ちゃん・子供はどれもホント可愛いですね
母親を探して泣きじゃくる子羊も・・・・・
尻尾も適度な長さで短くするの初めて知りました
いろいろな意味で育てるって苦労が絶えないよう・・・
Commented by nekoyama-myu at 2016-08-28 00:27
こんばんは、初めまして。
羊さんが、こんなに可愛いお顔をしてたなんで
こちらで初めて知りました~^^
尻尾を落とすお話しにもびっくりでした。

前記事のiphoneの写真↓が綺麗で驚きました。
色鮮やかですし、空気感まで写せているように思います。
レンズがいいのでしょうか。
Commented by chantake123 at 2016-08-28 09:22
子羊さんがぬいぐるみのように可愛らしいですね。
羊の尾が犬のように長いだなんて全然知りませんでした。
ゴムバンドをつけるだなんて、ほとんどの人は知らないんじゃないですかね。
最後のケーキおいしそう(笑)
Commented by arare719 at 2016-08-28 13:44
子羊ちゃんたち、可愛い〜ですね〜♡
めぇ〜めぇ〜可愛い声が聞こえてきそうです。
羊にシッポがあったこと初めて知りました。
コーギ犬飼ってたのですが、彼らも立派な尾を持っていてキツネに間違われて撃たれないように
断尾の習慣が始ったとか。見栄えだけではないんですよね。
Commented by BBpinevalley at 2016-08-28 18:23
bluerose-laceさん
ようこそ〜
手芸がお上手ですね。
私も、昔は編み物が好きでしたが、この頃すっかりしなくなりました。
また時間を見つけて始めたいです。
何しろ、羊毛の国にいるのですものね。
羊毛をよらないで編む方法もあるそうです。
ふわっとした毛布になるそうで、洗う度にしっかりするとか。
Commented by BBpinevalley at 2016-08-28 18:28
シンシアさん、
仔羊は本当に可愛くて、ちょっと信じられないくらい。
メェメェとよく鳴くんですよ。
考えてみると、ティーンくらいで食べられちゃう子が殆ど。
人間て残酷ですね。
ファームに来るとベジタリアンになるというけれど、わかる気がする。
Commented by BBpinevalley at 2016-08-28 18:35
nekoyama-myuさん
ようこそ〜
動物の赤ちゃんは、みんな可愛いですね。
仔羊は、その中でもかなり可愛いかも。
ピンクの耳も、仕草や動きも愛らしいです。

iPhoneは良くできていますよね。
カメラ機能もどんどん優れてきて、便利だからつい頼ってしまいます。
ちょっとしたスナップには最適ですね。
Commented by BBpinevalley at 2016-08-28 18:39
chantakeさん
私も、実は羊の尻尾のことなんて考えたこともなくて…
生まれてきた子の長い尻尾を見て、なんだか変だなとは思いましたが。
羊はモンゴルの方から来た動物だそうですね。
あちらは乾燥しているから、長い尻尾をしていても良いようです。
湿気のある国に連れてこられたばかりに、ひどい目にあいますね。
Commented by BBpinevalley at 2016-08-28 18:42
arareさん
コーギ犬の尻尾のこと、初めて知りました。
ブログって勉強になりますね。
そういえば、羊の尻尾もキツネのようにフサフサしています。
キツネには虫が湧かないのかしら。
羊の尻尾が小さくなったら、また写真を撮ってアップしますね。
Commented by shinka at 2016-08-29 13:13 x
羊の尻尾。。。初めて知って驚きました。へぇ~~です。

子供達帰ってきました。土ボタル。オーストラリアとニュージーランドでは色が違うそうですね^^ 母は土ボタルもさながら、夜空の星の美しさに感動したと言ってました。私が好きなので残念だったね~!ですって^^;
Commented by tamataro1111 at 2016-08-30 06:56
お早うございます。
羊って何てカワイイのでしょう。。。 ! !
この時期は毛糸を刈るのですね。
一頭でセイター何着できるのかな〜。。。
Commented by sunlightk at 2016-08-30 10:12 x
かわいい。胸がきゅってなるくらい可愛らしいです。
何回も見てます。笑
Commented by arak_okano at 2016-08-30 12:51
羊さん、受難の日なのかな。
衛生面を考えると、有り難い日なのかな。
腐って落ちてしまうとは驚きました。
Commented by hogecyan at 2016-08-30 22:05
ヒツジがいっぱい。。。
こういうの撮りたいです。毛を刈られてちょっと涼しくなったかなあ。。。^^
Commented by BBpinevalley at 2016-08-31 12:07
shinkaさん
私も、ファームに来るまで、羊の尻尾の長さのことなど考えたこともありませんでした。
子供さんたち、オーストラリアで楽しんで来られたようですね。
土ボタルの色が違う?
それも知りませんでした。
うちのファームから見る夜空も素晴らしいですよ。
写真に撮れたらいいんですが。
Commented by BBpinevalley at 2016-08-31 12:16
tamataroさん
今回は、お尻の毛を刈っただけなんですよ。
清潔にして、虫がわかないようにするためです。
1頭でセーター何枚?
調べてみると、背広なら一着分、セーターなら数枚ということですヨ。
Commented by Aqua_blueY at 2016-08-31 14:49
BBpinevalleyさん、こんばんは!そんな風に尻尾を切るなんて知りませんでした。
大変なお仕事ですよね。生き物相手は本当に大変だと思います。家なんて犬2匹猫1匹でアワアワしていますから。(苦笑)
小さなヒツジは可愛いなあ~。ちゃんとママの元に帰れたかな~。
Commented by BBpinevalley at 2016-09-01 06:04
sunlightkさん
何回も見ていただいて、ありがとう♡
私も何回も見ています。
可愛くて〜
Commented by BBpinevalley at 2016-09-01 06:06
arakさん
羊にとっては受難以外の何ものでもないでしょうね。
説明できないのが残念です。
「あとで病気にならないためだよ〜」ってね。
Commented by BBpinevalley at 2016-09-01 06:08
hogecyanさん
刈られたのはお尻だけなのですが、ちょっと寒そうでした。
輪ゴムを尻尾にはめられた子は、もうそろそろ尻尾が落ちる頃。
仔羊には、ちょっと試練の日でした。
Commented by BBpinevalley at 2016-09-01 06:11
Aquaさん
生き物相手の仕事は、お休みがないですよね。
日曜日だからミルクを絞らない…なんて出来ないですものね。
仔羊は本当に可愛くて、毎日見るのが楽しみ。
ラム、食べられなくなりそう…
人間て残酷ですね。
Commented by francana at 2016-09-01 17:23
こんな作業が必要なのですか、知りませんでした!
ゴムで絞めて尻尾が自然に落ちるだなんて~
羊さんたちは怖いし痛いしで、胸が痛むけれど、理にかなった処置なのですね。
ファームのたくさんの動物たちを世話するのは、さぞかしたいへんなことだろうと想像します・・・
さいごのケーキは何でしょうか?おいしそう。
↓iPhoneで撮られた写真、きれいです。そちらにも春がやってきたのですね。
Commented by yk-voyant54 at 2016-09-01 17:44
こんにちは。やっと来ましたよ。
あんまりアップされてなくてホッ。しかも、
久しぶりに訪ねたら羊がいっぱい出迎えてくれました。
私、何故か山羊・羊系が大好きなんですよ。
不思議です。尻尾の事は知らなかったです。
短いものだと思っていました。長い尻尾もかわいいなぁ〜。
子羊は本当にかわいい。pinevalleyさんの写真がまたいいな。
鳴いて走ってる感じ、声まで聞こえてきてしまうわ。
今日はどうもありがとう。ラストはケーキ!御馳走様でした。
Commented by BBpinevalley at 2016-09-02 06:09
francanaさん
そうなんです。
羊にとっては受難の日でした。
でも、今は無事に尻尾が落ちて、元気に草を食べています。
家畜の世話は、そう大変でもないんですよ。
ミルクを絞るのはさぼれませんけれど。
優秀なストックマン(家畜係)に頼っていますが。
彼は65歳ですが、ファームに生まれ育った人です。
Commented by BBpinevalley at 2016-09-02 07:24
ボヤントさん、
色々とバタついていて、なかなかアップできません。
そうでしたね、ボヤントさんは羊がお好きでしたね。
尻尾の件はびっくりでしょ。
今は、ほぼみんなの尻尾が落ちて、小さくかわいくなりました。
仔羊の可愛さは「かなり」ですね。
動きや仕草、みんなかわいい。
夕暮れに仔羊ばかりで追いかけっこするんですよ。
人間の子と同じですね。
ラストのケーキ、ニュージーに長く伝わるバナナケーキのレシピです。
Commented by nyao0515 at 2016-09-02 22:16
こんばんは。はじめまして。
憧れのブロガーさんからのイイネ、恐縮しています。
ありがとうございます。
さっそくお気に入り登録させてくださいね。
よろしくお願いします。  nyao



Commented by toritai2012 at 2016-09-02 23:16
こんばんは。
子羊!可愛いですね♡
私はヤギや羊の目が好きではないのですが
子羊の目はクリクリしてて可愛いです(#^.^#)
Commented by BBpinevalley at 2016-09-04 05:52
nyao0515さん、
ようこそ〜
私? ブロガー?
そういう意識もありませんでした。
いつも思いつきだけでアップしています。
こちらこそ、よろしくお願い致します。
Commented by BBpinevalley at 2016-09-04 06:00
toritai2012さん
おはようございます。
お写真がお上手ですね。
山羊や羊の目、線が入っているのは不気味ですよね。
うちのは、あまりそういうのが居ません。
尻尾の長さも、種類によって違うみたいです。
Commented by watashi2015 at 2016-09-07 20:22
こんにちは!
ご無沙汰してます

羊、個人的に大好きなので
コメントさせて下さい! 携帯の待ち受けに使いたいくらい
子羊可愛いですよね

ニュージーランドでは
羊のミルク飲んだりしてるんですか?

NYからドバイに引っ越して、
ヨガの先生が
ニュージーランド出身なのです
でも、発音のなまりが結構つよくて
最初はイギリス英語みたいに聞こえました

ニュージーランドの人の発音は
なまりが強いのでしょうか?

これからも宜しくです (^O^)

Commented by BBpinevalley at 2016-09-08 07:16
watashi2015さん
まぁ、NYからドバイへ?
いったい何故?
ずいぶん違う場所ですね。
でも羊がお好きなら、ドバイの外には居るのでは?
羊のミルク、飲みたいのですが、絞っていません。
ペコリノチーズとか大好きなので、絞りたいのですが…

ニュージーの訛り、かなりキツイですね。
私、最初何を言われているのか分からないこともありました。
基本的に、Eの発音が全部iになっちゃうのがヤヤコシイのです。

ドバイも海の綺麗な良いところですね〜
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 餃子、つくりました/ Maki...      南半球、花粉が飛び始めました/... >>