アメリカからニュージーランドへ

bbauckland.exblog.jp
ブログトップ
2016年 09月 22日

ワイン畑を作っています/ Setting Up the Vineyard


e0310424_19594526.jpg


ワイン畑の耕作が進んでいます。

皆さん、夕暮れまでお仕事。


We've been preparing the land and setting up the vineyard for a month.
It's finally getting ready for planting.

















e0310424_20000342.jpg


どれも逆光になってしまいましたが、支柱を立てているところです。

太陽の光を最大限に受ける角度でブドウの木が植わるように、秩序正しく区画されていきます。


The first wire is up and the supporting intermediate poles are going in.
The orientation of the row is determined for the vines to receive the maximum sunlight in a day.

















e0310424_20003000.jpg


これが、そのブドウの苗木。

マルベック種の赤ワインです。


These are the vine stock.
They are Malbec variety.

















e0310424_20004163.jpg


これを1本づつ植えていくわけです。

















e0310424_20005263.jpg


穴を開ける作業が大変だったみたいですが、午後から苗木植えがスタート。

私もついに駆り出されました。

今日はもう疲れたので、また進行具合をレポートしますね。


The hard part of the planting is digging.
We use a powered arbor.
Then we plant the vine stock one by one by hand.
More to come.















[PR]

by BBpinevalley | 2016-09-22 20:31 | ニュージーランドの生活 | Comments(30)
Commented by environtuushin at 2016-09-22 21:03
わ~ワイン畑を作るのですか~(=゚ω゚)ノ
壮大ですね
1本1本 植えるの大変ですよね~
でも ワイン畑 私も楽しみです♪
Commented by ayayay0003 at 2016-09-22 21:04
こんばんは^^
ワイン畑作るところお初で見せて頂き感動しています☆
結講大変みたいですね~(@_@;)
続きも楽しみにしています♪
Commented by youko19530222 at 2016-09-22 23:48
初めまして。こちらにもお寄り頂いたようでありがとうございます。

ぶどう畑は小規模ながら見ることはありますが、広大な場所でのこのお作業は初めて見ました。

お疲れ様でした(^-^)
Commented by ei5184 at 2016-09-23 05:47
お疲れ様です。 こんな風にして一から作っていくとは!
これは気の遠くなる様な作業ですね~
栽培されて成長していく間も手がかかる事でしょう。
やがて収穫してワインとなったら、それはそれは 美味しいはずですね~!
Commented by BBpinevalley at 2016-09-23 06:21
environtuushinさん
ファームの入り口の3エーカーほどをワイン畑にします。
夏の終わり(こちらでは3〜4月)には、最初のブドウが生るとか。
景色が一変されることでしょう。
楽しみです。
Commented by BBpinevalley at 2016-09-23 06:23
アリスさん、
うちはバイオダイナミックのファームなので、普通の木が使えません。
普通は木の支柱が立っていますよね。
木には意外とケミカルが使われているのです、腐らないように。
次のブログでもう少し説明しないとね。
Commented by BBpinevalley at 2016-09-23 06:26
youkoさん
ようこそ〜
はじめまして。
3エーカーですから、それほど広くもないのですが、入り口をワイン畑にします。
うちはオーガニックなので、普通の木の支柱が使えません。
でも、そのうち苔むして、いい感じになると思います。
またお立ち寄りくださいね〜
Commented by shimasaan at 2016-09-23 06:28
ワイン畑、作り始める所、初めて見ました。
しかも、私の好きな赤ワイン用なので、興味深々。
でも、木が大きく伸びて……実がなって……収穫して……
仕込んで……よ~やっとワインが出来るのは……
そーとう先ですかね。
売り出すとしたら、ラベルとかも考えなきゃならないし……
でも、それがきっと楽しみになるでしょう。

Commented by BBpinevalley at 2016-09-23 06:28
eiさん
なかなかセッティングには時間がかかりましたね。
での最初が肝心。
ファームの入り口のところなので、ワインでお迎えというわけです。
試飲できるまでに3年はかかるでしょうが、それまで生きてるかしら…
最近、寿命に自身がなくなりました。
Commented by fsnote2 at 2016-09-23 08:15
ワインの苗木、初めて見ましたが
予想外な外見にちょとビックリしました。
苗木植え、お疲れ様でした....
でもまた駆り出されるかな。
Commented by voyagers-x at 2016-09-23 09:27
おはようございます ! !
ぶどうの苗木、始め見ました
まるで小枝ですね ^^;
どれくらいで収穫出来るようになるのでしょうね
自分たちで育てたぶどうの木、あー楽しみですね
自分たちで作ったワインで食卓で楽しい会話......素敵ですね

Commented by BBpinevalley at 2016-09-23 17:49
fsnoteさん
苗木、本当にこれで目が出るの?って感じですよね。
今日も苗木植えは続いていたのですが、私はサボって娘を迎えに行きました。
明日は、娘が手伝うようです。
Commented by BBpinevalley at 2016-09-23 18:02
voyagersさん
皆さん、本当にこれから目が出るの?って言われます。
薪と間違えて、暖炉で燃やしそうです。
今年は葉っぱだけで、来年はブドウができます。
再来年のブドウでようやく仕込むことができるそうです。
その前に死んじゃいそうです〜
Commented by BBpinevalley at 2016-09-23 18:20
shimasaanさん
お返事の順序を間違えて、失礼しました。
今年は葉っぱだけだそうです。
来年はブドウができますが、仕込めるブドウは再来年から。
それまで元気でいられるかしら〜
気弱になりそうです。
ラベルは、夫があれこれと考えて楽しんでいるようです。
Commented by francana at 2016-09-24 01:38
ぶどう畑はこうして造っていくのですね。初めて見ました。
仕込みは再来年からなのですか、息の長い仕事ですね。
いよいよワインができたとき、どんな想いがこみあげるのかなと、働くみなさんを見て思いました。
こちらでぶどう畑を目にすると、妙に癒されるのです。好きな風景です。
↓先日の昼食会のお料理も、いつもながらおいしそうでした!
Commented by yuruteturyojyou at 2016-09-24 09:32
ヒトミですはじめまして。
遠くニュージーランドから、イイネ有難うございます。
いいところにお住まいですね。行ってみたいですね。
つたないブログを見ていただいて感謝していますし、励みになります。
明日からは、播但線に行ってきます。さてさてどうなりますか?こうご期待!
Commented by BBpinevalley at 2016-09-24 20:03
francanaさん
うちはオーガニックなので、普通の木を支柱に使えません。
普通の木は、腐らないように色んなケミカルが染み込ませられています。
両端のポストには石を使い、その間の支柱にはステンレスを使いました。
そのうち、苔むして素敵になると思います。
ニュージーでは、なんでも苔むしてしまいます。
木の長い商売です。
Commented by BBpinevalley at 2016-09-24 20:05
ヒトミさん
ようこそ〜、初めまして。
素敵なブログですね。
一緒に色んな場所に行けそう。
こちらは、毎度アメリカ、ニュージーばかりで、たまに日本です。
来週、短いですが日本に旅するので、楽しみにしています。
また、どうぞ遊びに来てください。
Commented by tasukeai-maki at 2016-09-25 04:54
ブドウの苗木、初めて見ました!
とても大変な作業、お疲れさまです!!
美味しいワインが楽しみですね♪
Commented by tasukeai-maki at 2016-09-25 04:54
ブドウの苗木、初めて見ました!
とても大変な作業、お疲れさまです!!
美味しいワインが楽しみですね♪
Commented by chantake123 at 2016-09-25 05:22
新婚旅行でNZを訪れた時、確かにたくさんのワイン畑を見ました。
このようにしてワイン畑を作っていくのですね!
Commented by arak_okano at 2016-09-25 11:21
苗が大きくなって実がなるまで何年かかるのですかね、
摘み取りをして、やっとワインの仕込みですね、壮大な
夢にバグースです。
ぶどうはこんな苗(苗さん御免なさい)が育つんですね、
枯れているみたいなのにね、植物は強いんですね。
ああ、アラックの夢は小さいな「1年に一回のバリ島旅行」。
Commented by Aqua_blueY at 2016-09-25 16:29
こんな風にブドウ畑って作られるのですね~!
ナパでは美しい景色にうっとりしていますが
こんな大変な作業があるのだと改めて思いました。
美味しいワインができるの楽しみですね!
Commented by surgeon24hrs at 2016-09-27 08:24 x
こんばんは。

ひゃー、vineyardまでやっていらっしゃるのですか! 大変な手間なのでしょうね。
なされるのはブドウまでですか? それともワインまで作られるのでしょうか?
それにしても、すごい! 驚きました。
Commented by rabbitjump at 2016-09-29 10:39
こんにちは!初めまして。
うわ~、すごいですね。
広いワイン畑に目を見張りました。
たいへんでしょうが爽やかな空気を感じます。
赤ワイン大好きです^^
Commented by tamataro1111 at 2016-10-04 09:44
こんにちは。。。 !
この時期に葡萄の苗を植え付けるのですね。
そぅかこれから春 … ? ? になるのでしたかな〜。。。
相変わらず季節がわかりません。😂 
NZのワイン。。。 ? ? 飲んだことないですね。。。まったく知りませんでした。
私が知らないだけかも。。。(泣)
Commented by BBpinevalley at 2016-10-05 17:17
surgeon先生
お返事、遅くなり失礼しました。
日本に帰国していました。
法事で高野山に登った後、車でぼちぼち東京まで。
蒸し暑くてビックリでした。
日本では、温暖化を如実に感じますね。
Commented by BBpinevalley at 2016-10-05 17:20
rabbitjumpさん
ようこそ〜、初めまして。
ワイン畑をするのは初めての経験で、手探りです。
テイスターのアドバイスに頼っています。
今年は実をつけませんが、来年にはブドウが生るとか。
マルベックという古来の赤を植えます。
また遊びに来てくださいね〜
Commented by BBpinevalley at 2016-10-05 17:23
tamataroさん
お返事、遅くなりました。
法事で日本に帰っていました。
今、成田です。
ニュージーは白ワインで有名です。
でも、私は赤しか好きじゃないので、あえて赤を(笑)
マルベックという種類は、古代種で美味しいのです。
Commented by sheri-sheri at 2016-10-05 20:08
なんだか、枯れ木のようなブドウの苗木からあのように、瑞々しいブドウが生り、そしてあの麗しいワインになるのかと思うとエキサイティングで、かつ感激です。お仕事は実際大変な作業でしょうが、とても素敵なお仕事だと思います。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 日本の旅、その1/ Japan...      雨上がりのファーム、昼食会 /... >>