アメリカからニュージーランドへ

bbauckland.exblog.jp
ブログトップ
2016年 10月 29日

選挙一色、アメリカ/ Election, Election, Election


e0310424_16501609.jpg



4〜5日前からアメリカに帰っていますが、毎日、毎日、明けても暮れても選挙のニュース。

赤と青と星で、目が回りそうです。


It's been a few days since we arrived in San Francisco, but all we hear and see is the news on the coming election. It is so intense here now.

















e0310424_16504447.jpg


しかし、この人にだけは大統領に成ってもらいたくない。

そんなことになったら、アメリカももう終わりでしょう。(世界も危ない)

自分の党からも嫌われる候補者って、歴史的にも彼くらいですからね。


It's hard to avoid them precisely because of this man.
I do not understand how and why a man like this comes this far to the ultimate power in America. What on earth is happening here?


















e0310424_16510354.jpg


例年は、今頃はカボチャとハローウィンの飾り付けで街が賑やかですが、今年はそれほどでもない。ちょっと淋しい感じ。

ハローウィンどころじゃないんですね、きっと。


Normally, around this time of the year, there are festive Holloween displays everywhere, but not so much this year.

















e0310424_16511974.jpg


一応、商品は並んでいますが、デコレーションに気合が入ってない。


Less than 10 days to the voting day, people are just too nervous, understandably. It's scary.

















e0310424_16514504.jpg




e0310424_16520186.jpg


娘に、学校で使うバックパックを買ってやらなきゃいけないんですが、どうも好みがわからない。

この頃の子供の趣味って、掴めないんですよね〜


My daughter is staying in New Zeakland and studying for the year-end exam.
I'd like to get her the much needed backpack, but don't quite know what kind she will like…
I took some photos and sent them to her.
















e0310424_16521224.jpg


夫と私は、最近こんなものがお気に入りです。


This is my favorite thing on this trip so far.
















e0310424_16522487.jpg


『ジャパニーズ・ミルクブレッド』という名前で売られているのですが、要は日本の食パンを真似したみたいなの。

スライスしてトーストすると、ふわふわもちもちで美味しいのです。

家から数十歩も歩けば、このパンを売っている素敵なベーカリー・カフェに到着。

焼きたてを買いに行ける。

都会のど真ん中に住むのは、これだからクセになりますね〜


It is called "Japanese Milk Bread". It's so~~~ good. We can buy this from a bakery-cafe just a few steps down from our house.
This is what I like about the life in San Francisco.
It's scrumptious!











[PR]

by BBpinevalley | 2016-10-29 18:12 | アメリカ生活 | Comments(14)
Commented by environtuushin at 2016-10-29 22:46
ミルクブレッドって名前だけでも美味しそうですね^^
スライス トースト もちもち ふわふわ ♡
パン 大好きなので その言葉を見るだけでも 今すぐ食べたくなります^^
Commented by ♥ junjun at 2016-10-30 00:24 x
♪それでも、ハロウィン当日は 盛り上がるんでしょうね~

パンの包みが 巨大キャンディのようで 可愛い^^v♥
Commented by BBpinevalley at 2016-10-30 16:14
environtuushinさん、
食パンも、ミルクブレッドと言われると、気分が変わりますね。
ニュージーランドには、めったに美味しいパンがないので、サンフランシスコに帰るのが楽しみです。
こちらは、食文化が進んでます。
Commented by BBpinevalley at 2016-10-30 16:15
junjunさん
今晩は出かけてきたのですが、やはり若い人たちはハロウィーンパーティーで盛り上がっていますね。
自分が年取って、そういう場所に行かなくなっただけみたい。
悲し〜
Commented by Aqua_blueY at 2016-10-30 17:19
お帰りなさい~!私もここのパン好きです。
歩いていけるなんて羨ましいなあ~!
Commented by voyagers-x at 2016-10-31 10:07
おはようございます ! !
選挙だんだん大詰めですね
日本にとってはクリントでなくては困ります
トランプはあまりにも過激すぎで攻撃的で協調性に欠けそう
大きなキャンディーのような包み......艶々でピパピカなパンですね
Commented by queentomo at 2016-11-01 08:47
日本のハロウィンは、若者の馬鹿騒ぎでゴミの山が残るそうですが、ニュースで東京では今年ゴミ袋持参で後始末する若者が写ってて、嬉しく思いました。
バブル期を経験してない我が子の時代は就職難で、うちの子たちも高いものは欲しがらず質素でかわいそうな気がして、馬鹿騒ぎもちょっとは楽しいこともないとねと甘い私。

日本へ、アメリカへとお忙しいですがご自愛くださいね。
Commented by sunlightk at 2016-11-01 09:02 x
おいしいパン屋さんが近くにあると、それだけでしあわせな毎日をすごせますね。
ニュージーランドでの生活も、とってもうらやましいですけど!
Commented by BBpinevalley at 2016-11-01 16:41
Aquaさん
このパン、ご存知なんですね。
近くで売ってるっていうのが、ウレシいです〜〜
Commented by BBpinevalley at 2016-11-01 16:43
voyagerさん
本当に、クリントンでなければ、世界がこまる。
原爆のボタンを押せる人ですからね。
毎日、ニュースであのトランプの品のない声を聞くと、ウンザリします。
ゾーッとするといったほうが正しいかな。
アメリカも、相当病んでますね。
Commented by BBpinevalley at 2016-11-01 16:47
queentomoさん
日本の若者は律儀ですね。
お行儀も良くて、夫も感心していました。
でも、確かに、我々の知っているバブルの時代は、ああじゃなかったですね。
タクシーにも拒絶されたり、札ビラ切って失礼な人もたくさん居た。
若い人たちが縮こまっているのは、確かにかわいそう。

まったく、私も年甲斐もなく、あっちへ行ったりこっちへ行ったり。
少し落ち着きたいものです(悲)
Commented by BBpinevalley at 2016-11-01 16:49
sunlightkさん
私、神戸生まれでパン好き人間なもので、必需品の一つなんです。
だからって、なかなか美味しいパンなんて自分で作れないし…
田舎生活は、そういう意味では大変です。
Commented by cafe-moco-cafe at 2016-11-02 06:59
BBpinevalleyさん(*´ω`*)
トランプ氏の立候補の本当の目的が
大統領になることだとは いまだに信じられません。
まさかね、自分で資質がないことに気づいてないはず
ないでしょう?と 私は、不思議です。

アメリカの選挙を肌で味わうなんて
貴重な体験ですね。でも、BBpinevalleyさんなら
宇宙体験でも、密林体験でも、なんでもされそうな
器用さや適応力がありそうです!

ミルクブレッド、焼き色が最高★
モコ
Commented by BBpinevalley at 2016-11-06 07:07
cafe-moco-careさん
トランプは、今までなんども立候補して、相手にされなかった人です。
まさか今回、こんなにまで上り詰めるとは思いませんでした。
ヒラリーによほど人望がないということなんでしょうが…
でも、初めての女性候補ということで、保守的なアメリカの矢面に立たされていることは確かです。
私は、フォード大統領の時からアメリカにいるので、これで何度目?
しかし、こんなひどい選挙は初めて。
ブッシュ・ジュニアが「賢く」見える候補者が現れるなんてねェ。
夢にも思わなかったわけで…
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< ヤナーチェクのオペラとハローウ...      3連休でした/ Labor D... >>