アメリカからニュージーランドへ

bbauckland.exblog.jp
ブログトップ
2017年 01月 06日

我が家の新年、海と丘/ Our New Year, On the Sea and Land


e0310424_14522514.jpg


オークランドからフェリーに乗り、ワイヘケ島に向かいました。


Yesterday, we got on a ferry from Auckland and headed for Wakheke Island.















e0310424_14524029.jpg


そこで待っていてくれたのは、イタリア人のお友達のヨット。

彼らは13年前にこの船でイタリアからニュージーランドにたどり着いたのです。


We were invited by our Italian friends to spend the day on their yacht..
















e0310424_14525037.jpg


青い海、澄んだ空気、本当に気持ちがいい。

チャプチャプと水が船を叩く音、ゆりかごのような揺れ具合、潮の香り。

海って最高ですね〜


The sky was blue, the air was fresh, it was a perfect day on the sea.

















e0310424_14530195.jpg


ナポリ生まれの友人夫妻は、13年前のある日、思い立ってヨットを買い、三歳の息子を乗せて旅に出ました。

2年間、海賊に注意しながら航海し、たどり着いたニュージーランドが気に入って住み着いたそうです。

私たちはお互いの子供達を通して知り合い、家族ぐるみのおつきあいをしています。


13 years ago, our friends sold their company and bought this yacht and took off from Naples with their 3 years old son.
They voyaged for 2 years visiting different countries and islands, finally arrived New Zealand and fell in love with the place.
So, they stayed.
We met through out kids 8 years ago, and became good friends.

















e0310424_14530771.jpg


キッチンも使いやすそう。

5〜6人はゆったり泊まれるヨットです。


The kitchen is compact but well designed.
















e0310424_14531510.jpg


ワイヘケ島はワイナリーが多く、美味しいレストランも多いのですが、どこに電話してもいっぱいだったので、急きょ船上でランチすることに。

イタリア人は、あっという間に美味しいものを作ってしまいますね〜


Initially we wanted to have lunch in one of the winery restaurants which is abundant in Wakheke, but they were all booked because of the New Year. So, we decided to have lunch on board, which I preferred anyway.
I love everything Italian people prepare.
















e0310424_14533126.jpg


もっと居たかったけど、次のパーティーが待っているので、3時過ぎには仕方なく退散しました。


We wanted to stay longer but we had to head for another party, this time on land.
















e0310424_14533975.jpg


次のパーティーは、我がバーンでのエミュー試食会。

エミューが増えすぎたので、一羽生けにえにシマシタ。

これがエミューなんですが、どう見てもビーフのようにしか見えない。


Back at our Aotea Barn, we had a Emu party with our friends and staff.
As there were too many Emus on our farm and some of them are such nuisance that we decided to sacrifice one bird and eat!
The bird was brined over night and fileted to pan fry.
It looks more like beef than poultry.
















e0310424_14534574.jpg


左はトマト味のエミューシチュー、右がエミューのステーキですが、ちょっと怖いので少しだけいただきました。

でも、それが実に美味しかったのです。

シチューも最高。

ファームのスタッフに友人を交えて食卓を囲み、楽しい夕食会でした。


The one on the left is Emu stew.
Both were excellent.
Not only it looked like beef, it tasted like beef.
No wonder Maori people love to eat Emu.










[PR]

by BBpinevalley | 2017-01-06 19:25 | ニュージーランドの生活 | Comments(22)
Commented by tasukeai-maki at 2017-01-06 20:18
エミューってこんな感じなんですね♪
私は食べるチャンスはないだろうけど、
こうしてお写真を見る事が出来て、
ブログのお陰です(*^^*)
ホントに牛肉に似ていますね!
Commented by ayayay0003 at 2017-01-06 20:30
あけましておめでとうございます(^^♪
エミューって日本でも一時期流行って
高タンパク低カロリーで美味しいと紹介されてましたよ(^_-)-☆
今は???ですけど(笑)
私は、食べる機会はありませんでしたので食べたことはありません!
シチューもステーキも美味しそうです(^-^)
今年もそんな食いしん坊な私ですがよろしくお願いいたします。
Commented by naozoom at 2017-01-06 20:54
久しぶりにコメントさせていただきます。
エミューはオーストラリアにいる頃に何度も食べてましたが、
美味しいですよね。現地には食肉用のエミュー牧場があるんですよ。
他に美味しかったのはバッファロー。肉が固くてだめだったのが
カンガルーとコロコダイル、ラクダでした(笑)
Commented by bluerose-lace at 2017-01-06 22:19
明けましておめでとうございます。
きれいな海、素敵なヨットにお食事、羨ましい!
エミューはどんなお味なんでしょう?興味津々です^^
今年もよろしくお願いいたします。
Commented by arak_okano at 2017-01-07 08:12
明けましておめでとうございます。
海だ海だ、青い海・青い空を有り難うございます、
バグースです。
私はダイバー、もう水中写真を33年あまりやっていますが、
実は海が怖くてね、船はもっと怖いんです。
Commented by voyagers-x at 2017-01-07 10:11
明けましておめでとうございます
本年もよろしくお願いします

おはようございます ! !
わー٩(๑´0`๑)۶
爽快ですね
快晴で気持ち良さそうです
クルーザーの中、船じゃないみたいな雰囲気
青空眺めて気持ちいい風を感じて美味しい料理
空に向かって叫びたくなりそうです ^^;

Commented by ei5184 at 2017-01-07 16:37
凄いクルザーヨットですね! 50~60フィートはありそうですね!
私の知人のヨットは30フィートそこそこですが、それでも大きいと思っていましたが(笑)
此処で2,3泊したいくらいです!

エミューってダチョウの小型の様な鳥ですよね?
食べてみたい様な、NGの様な(笑)
Commented by BBpinevalley at 2017-01-08 06:42
tasukeai-makiさん
ダチョウもエミューも、脂っ気がなくて健康食らしいです。
アメリカの病院では、心臓病患者などにダチョウの肉が出されます。
ホエイなどに漬け込んで柔らかくすると、なかなか美味しい。
また食べるものが増えました。
最近、あまり食料品を買わなくても良くなってきた…
Commented by BBpinevalley at 2017-01-08 06:43
アリスさん
確かに高タンパク低カロリーです。
アメリカではダチョウの肉が病院などで出されていました。
羽が綺麗ですよね。
まとめてくくりつけて、ダスターにしようと思っています。
仕留めた動物は、隅々まで使わないとね。
Commented by BBpinevalley at 2017-01-08 06:46
naozoomさん、
新年、おめでとうございます。
エミューファーム、こちらにもあるようです。
卵を採るのがメインだというファームもありました。
バッファローは美味しいですよね。
アメリカには多いです。
クロコダイル、カンガルー、ラクダは食したことがありません。
ラクダなんて、思いっきり臭そうですね(笑)
Commented by BBpinevalley at 2017-01-08 06:49
blurose-laceさん
明けまして、おめでとうございます。
こちらこそ、今年もよろしくお願い致します。
新年から、遊びに仕事に忙しくしています。
海は,ホント気持ちが良かったです。
エミューのお肉は、かなり美味しいです。
Commented by BBpinevalley at 2017-01-08 06:54
arakさん
明けまして、おめでとうございます。
今年もどうぞよろしく。
海っていいですね。
久しぶりに海の上に出て、すご〜く気持ち良かったです。
でも、私も夫も泳ぎがあまり得意でないので、海の上に住むのは無理かな…
arakさんが海が怖いとは、ちょっと驚きですが。
Commented by BBpinevalley at 2017-01-08 06:58
voyagersさん
新年、明けましておめでとうございます。
本年も、どうぞよろしく。

快晴の日の海、最高でした。
疲れもストレスも吹き飛びました。
たまにはいいですね。
友人たちは今はシンガポールに住んでいるので、滅多に会えません。
貴重な時間でした。
Commented by BBpinevalley at 2017-01-08 07:13
eiさん、
ヨットとレストランは、友達のに呼ばれていくのが一番と言います。
どちらも自分で持つと、大変な手間とリスクだと。
レストランは自分でやってみて懲りましたから、ヨットにはユメ手出しはいたしません(笑)

エミュー、もし黙って出されたら、ビーフだと思って美味しく食べられると思いますよ。
全く問題のないお肉です。
Commented by touseigama696 at 2017-01-09 03:45
とりわけ目下は・・日々を型に押し込めて
毎日飽きるほど同じことをしているせいもあって
ここに伺うと・・気分が解放されてほっとします
舞台が広ければ・・
ひとは大きく考え・・選び・・挑むようになれる
そう感じながら・・拝見しています
このイタリアのお友達のライフスタイルも・・さすが
会社を売って船を買い2年の航海に3歳の子ども
気に入ったNZに住んで・・そこに根を生やす心意気

13年前・・私は今と同じような毎日でしたから
その変化には驚くばかりですが・・
挑戦ってそういうことなんでしょうね
あなたご自身のライフスタイルに重ねて
思わず憧憬を抱きもしますが
今となっては・・籠の中で終わります(笑)
ですから・・
この先もこちらで楽しませてくださいね



Commented by rabbitjump at 2017-01-09 10:50
海、、船旅も、いいな~と思いました。
こんなにダイナミックではないけれど
娘婿さんの実家はフランス製8人乗りヨット、
いつもは伊東の海に停泊しています。
初島迄美味しいイカを食べに行ったことがあります^^
海好きな家族なのです。
船上でのランチ、いいですね~


Commented by ♥ junjun at 2017-01-09 19:05 x
♪船上でのランチ なかなかイイネ。
エミューと言われないと、まるで牛肉ですね。
junjunは エミューの味を知りませんが、どんな味かな~

今年も  BBpinevalleyさんの ダイナミックなお写真 楽しみに訪問させて頂きます。 
2017年も どうぞよろしく~^^v♥
Commented by tamataro1111 at 2017-01-10 10:04
 こんにちは。。。 ! !
遅ればせながら 明けましておめでとうございます。
本年も宜しくお願いします。
夏の海が広がって、暑そうですが。。。 ! ?
気温はどの位あるのかな〜。
イタリアのご友人とクルージング、とっても豪華な船旅ですね。
Commented by BBpinevalley at 2017-01-10 19:20
touseigamaさん
このイタリア人家族には、私たちも驚きました。
ヨット乗りだったわけではないのにヨットを買って、それから操縦の仕方を習ったそうです。
私たちは泳ぎがあまり得意ではないので、ただでさえ海には引いてしまいます。
だから余計オドロキました。
彼らの子供は、あちこちの海でエイやカメと泳いで育ったとか。
世の中には、いろんな冒険をする人がいるものですね。

私から見ると、50代から陶芸の道を行かれるのもすごい冒険です。
毎日、次の芸域へと進まれて行く。
それこそ、いつも「未知との遭遇」ですね。
私も桃青釜さんのところで、自分には到底できない冒険を楽しませていただいています。
今年も、それがとても楽しみです♡

Commented by BBpinevalley at 2017-01-10 19:26
rabbitjumpさん
海に魅せられると大変ですね。
確かに気持ちがいいし、クセになるかも。
泳ぎが下手な私は、とても大海に出る気はしませんが、
美味しいイカを食べに行くくらいならイイですね。
楽しそう。
フランス製のボートならお洒落でしょうね〜
Commented by BBpinevalley at 2017-01-10 19:29
junjunさん
新年、おめでとうございます。
今年は、海で始まった年でした。
娘と夫は、ファームの釣り船で鯛やホタテを採ってくるんですよ。
エミューは、見た目だけでなくお味もビーフでした。
誰かがビーフとすり替えたのかと思うくらい。

今年もKOREAからのブログ、楽しみにしています〜
Commented by BBpinevalley at 2017-01-10 19:36
tamataroさん
新年、おめでとうございます。
こちら、日中の気温は、22〜25度くらいです。
日差しがきついので、25度になると汗ばみます。
朝晩は寒い時は14〜5度まで落ちるので、上下差があります。
そちらも、今年は寒暖の差の激しい冬のようですね。
今年も、みかんちゃんの写真、楽しみにしています〜
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 羊の毛刈りがありました/ Sh...      明けましておめでとうございます... >>