アメリカからニュージーランドへ

bbauckland.exblog.jp
ブログトップ
2017年 02月 18日

ノースビーチを歩く/ Walking around North Beach, San Francisco


e0310424_13530054.jpg


ようやく移民局からレターが届き、指定された日にブロードウェイのお役所まで手続きに行ってきました。

手続きは20分ほどで終わったので、近くのノースビーチの方までぶらぶら歩き。


I finally received the letter from the immigration office telling me to appear for fingerprints.
What a relief. This completes my main mission of this stay.
















e0310424_13531367.jpg


この辺りは、昔、夫のオフィスがあったところで、とても懐かしいです。

建築、法律、会計事務所などが多いところで、アンティークや家具のお店も見られます。


The office for fingerprinting was near North Beach, so I took a walk afterwards.
I felt nostalgic as my husband's old office used to be near here.
















e0310424_13545626.jpg


ノースビーチの繁華街の方に向かっていくと、鋭角なコーナーにこんな建物が目立ちます。

アイロンみたいな形をしているので、英語でもフラットアイロン・ビルと呼ばれます。

ニューヨークにも多いですよね。

この建物は、よく見るとサイエントロジーの教会みたいですね。(トム・クルーズが信仰しているアノ宗教です)


There are many flatirons in North Beach.
This handsome one is housing a Church of Scientology.
















e0310424_13542444.jpg


こちらのフラットアイロンは、フランシス・フォード・コッポラの持ち物。


Francis Ford Coppola owns this one.
















e0310424_13543272.jpg


緑青が、なかなかいい感じ。

Beautiful with patina.
















e0310424_13540487.jpg


E Tutto Qua (英語でThat's It)「それだ!」という名前のイタリア料理店。

この辺り、リトルイタリーと呼ばれているイタリア人街とチャイナタウンが隣接しています。


E Tutto Qua = That's It
It's a restaurant.
















e0310424_14554137.jpg




e0310424_14555138.jpg


あっという間に景色が変わるから驚きです。


If you turn a corner, you are thrown into China Town all of a sudden.
















e0310424_14561060.jpg




e0310424_14562186.jpg


娘が小さい頃、ノースビーチのイタリア語学校に金曜日だけ通わせていました。

この近くに家があったこともあり、よく歩いた街です。


Long ago, we used to have a house near here for a while, and we walked around, ate around quite a bit. It is deffinitely one of our favorite parts of San Francisco.
















e0310424_14563963.jpg


有名な「カフェ・トリエステ」


Famous Caffe Trieste.















e0310424_14572082.jpg




e0310424_14563114.jpg


ノースビーチの有名カフェは観光客が多いのですが、トリエステは地元の人が多くて好きでした。


Unlike other famous North Beach Cafes, this one has less tourists and more locals.















e0310424_14564535.jpg


ニューヨークでも中華街とイタリア街は隣接していますよね。

どうしてだろう。


I think Chinese and Italians often live side by side in the US cities. Am I wrong?

















e0310424_13535420.jpg


楽しいお散歩でした〜


It was a fun walk.











[PR]

by BBpinevalley | 2017-02-18 16:35 | アメリカ生活 | Comments(26)
Commented by umi_bari at 2017-02-18 17:24
同じ街で、景色は一変してお国柄が出るって、やっぱり
アメリカは移民の国だと思うんですが、あの方は、判事も
批判し、高裁で棄却されても、さらに新たな大統領令を
出しそうで、狂気の沙汰だと思います。
まあ、世界の首脳が批判する中、一人仲良くする阿呆な
首相にも呆れます。
Commented by kero2y at 2017-02-18 17:25
写真の3枚目、4枚目に差し掛かって「おお、横尾忠則やん」って思ってしまいました。
Commented by surgeon24hrs at 2017-02-19 02:24 x
おはようございます。

手続きが滞りなく進んでいる様で、良かったですね。

この辺、出張でSFに行った時にカメラを持って、何時間も散歩をしたことがあります。コッポラのビルの前も歩きました。以前は一年に一回はSFへの出張があったのですが、ここ数年パタリとなくなってしまいました。ぜひ、また生きたのですが。残念。
Commented by ei5184 at 2017-02-19 05:51
ブロードウェイ・・・ですか! 直ぐに昔のミュージカル映画を思いだしました(笑)
フラットアイロン・ビル! 此れだけを撮影巡りしても飽きないでしょうね!
若い頃に訪ねてみたかったです。今は加齢の為か、行く気になれませんが。
Commented by majani at 2017-02-19 10:42
赤と緑と白で、カラフルで楽しいエリアですね。
夏に家族がSFに遊びに来る予定で、その時はノースビーチで美味しいイタリアンレストランを開拓したいと思っています。

モナリザの前に停まっている車が可愛い!
Commented by tad64 at 2017-02-19 11:54
現役当時は3ヶ月に一度は各国をビジネスで回っていました。
リタイア後数年間は家内とのんびり各国を訪ねていたのですがこのところ長時間フライトが苦痛に感じ出し
久しく出掛けていません。
でもこう言うお写真見てるともう一度行ってみたくなってきました!!
Commented by BBpinevalley at 2017-02-19 12:14
arakさん
そうですね、イタリア街もチャイナタウンも古いですものね。
ネイティブはアメリカインディアンだけで、あとはみんな移民。
全くトランプには呆れます。
品格のかけらもなく、誠実さなど辞書にない、という感じ。
いかがわしいセールスマンに物を売りつけられている気分です。
阿部さんも非難されているのかしら。
Commented by BBpinevalley at 2017-02-19 12:46
kero2yさん
横尾忠則さんのY路地アート、確かにこれですね。
すると、日本にも多いのですね。
横尾さんのは東京ですが、関西にもあるのかしら…
Commented by BBpinevalley at 2017-02-19 13:35
surgeonさん
ホワイトカード、無事に手続き終了です。
カードは、オークランドのアメリカ領事館に送ってくれるようです。

どうしてSF出張がなくなったのでしょうね?
ザッカーバーグ病院は、心臓科が遅れてるとか?
Commented by BBpinevalley at 2017-02-19 14:12
eiさん
ブロードウェイは、アメリカのどこの町にもあって、「広い道」と言う意味です。
ミュージカル映画は、多分ニューヨークのブロードウェイのですね。
フラットアイロンビルは、船みたいで味がありますね。
私も、飛行機に乗るのが最近苦痛です〜
以前は好きだったのに…
Commented by BBpinevalley at 2017-02-19 14:42
majaniさん
ノースビーチの美味しいイタリアン、開拓されたら教えてください。
最近、どこが美味しいのかわかりません。
モナリサの前の車、かわいいですよね。
イタリアの車かしら?
Commented by BBpinevalley at 2017-02-19 14:53
tad64さん
こんにちは。
飛行機の旅、だんだん億劫になりますね。
私も昔は楽しんでいましたが、最近は仕方がないから乗るという感じです。
ニュージーランドとの往復は、いつもナイトフライトなので、
寝て起きれば着いている、という具合で、まだ我慢できます。
Commented by tasukeai-maki at 2017-02-20 05:58
手続き出来て良かったですね♪
さすがアメリカ!大きなピザですね!!
Commented by voyagers-x at 2017-02-20 09:29
おはようございます ! !
ずっと住んでると死角に入るものが違和感を感じなくなるものでしょうか
外国の風景や光景はどこを見ても素敵に見えてきます
外国にも三角形の建物があるのですね
オープンなカフェ、ワンコお利口さんですね
素敵な光景ですね

Commented by BBpinevalley at 2017-02-20 15:21
tasukeai-makiさん
あのピッツアは、1切れづつ買うタイプのものです。
紙の上に乗っけてくれて、歩きながら食べたりします。
薄いタイプのは、二つ折りにして食べます。
Commented by BBpinevalley at 2017-02-20 15:28
voyagersさん
見慣れない風景には、そこの生活の現実が感じられないからではないでしょうか?
黒船に乗ってきたお医者さんが、エドをほど美しい町を見たことがないと日記に書いていたそうですよ。
ま、その頃の江戸は、本当に美しかったのでしょうが。
最後のワン、かわいいでしょ。
思い切り「イイ子」の姿勢で、ご褒美を待っていますね。
Commented by kimagure-dog at 2017-02-20 16:17
こんにちは
フラットアイロン!面白い~
建物を見て歩くだけでも楽しそうですね。
可愛い車や大きなピザ!
わんこが一番気になりました。
Commented by francana at 2017-02-21 06:31
フラットアイロンですか~どれも個性的ですね。
角に建つこんな形の建物、パリにもすこしありますよ。
知らない外国の景色って、つくづく新鮮です。
低い建物に高層ビル、色使い・・・おもしろくて何度も眺めてしまいました。歩道も車道も広いですね~
移民局での手続き、進んでよかったですね。
Commented by tamataro1111 at 2017-02-21 09:10
こんにちは。。。 ! !
とってもクラシカルな町並みが。。。
実に雰囲気が良いですね。
それと無電柱 電線が無いとこんなにすっきり。
日本では考えられません。
Commented by sikisai03 at 2017-02-22 07:08
日本の間取りでは敬遠される三角地の建物、フラットアイロン・ビルと言われてるのですね。
こうして見ると普通の建物より際立って見えます。
道路が日本のように碁盤の目ではなく放射状に造られているからでしょう。
こんな建物を見ると旅してみたい気分になります。

緑青色の外壁も味がありますね。
Commented by BBpinevalley at 2017-02-24 12:51
kimagure-dogさん
お返事が遅れ、失礼しました。
日本にも、Y字路の建物が多いのですってね。
なんだか味があって面白いですよね。
わんちゃん、かわいいでしょ〜
Commented by BBpinevalley at 2017-02-24 12:54
francanaさん
お返事、遅くなりました。
フラットアイロン、パリではなんと呼ぶのでしょう。
私も、知らない外国の写真を見るの、大好きです。
想像力をかきたてられますよね。
サンフランシスコはもう見慣れてしまって、新鮮味がありませんが…
国外滞在許可、取れてよかったです〜
Commented by BBpinevalley at 2017-02-24 13:21
tamataroさん
電線は、結構たくさんあるんですよ。
避けて写真を撮りました(笑)
市内の高級住宅街や郊外の住宅地は、電線を埋めています。
サンフランシスコは古い町なので、電線は多いほうだと思います。
Commented by BBpinevalley at 2017-02-24 13:27
sikisaiさん、
Y路地の建物は、船の舳先のようで味がありますね。
東京にも多いらしいですね。
サンフランシスコは、LAなどと違って、確かに碁盤の目ではないですね。
でも、パリのような放射線とも限りません。
日本で言えば、江戸時代の末期に出来上がった街で、古い建物も多いです。
アメリカ人の最も好きな旅先なんだそうです。
Commented by kei-kana38 at 2017-03-06 13:15
こんにちは。
3年半前に家族でサンフランシスコへ旅した時に、
ノースビーチに行きました。
とても懐かし〜い。
道を挟んでイタリ−と中国を感じられるのが面白い街ですね。
Commented by BBpinevalley at 2017-03-07 18:35
kei-kanaさん
行かれたんですね、ノースビーチ。
ローカルにも人気のある街です。
面白いお店がいっぱいありますよね。
歩いていて飽きません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 一人暮らしレポート/ Livi...      ニュージーランドからの便り/ ... >>