アメリカからニュージーランドへ

bbauckland.exblog.jp
ブログトップ
2017年 03月 18日

自分たちで作る家具/ "Made by Us" Furniture


e0310424_16284968.jpg


今週末は、娘が寄宿舎から帰らないので、私とシンバだけ。

シェリービーチも、週末だというのに閑散としています。


Our daughter is busy with events at school, and not coming back this weekend.
So it's just Simba and me.















e0310424_16285673.jpg


シンバの傷がまた開き、もう私は看病に疲れてしまいました。

犬って大変ですね〜

言い聞かすってことができない!(イライラ〜〜)


Somehow even with the E-cone, Simba manages to scratch his wound.
I'm getting really frustrated with him…














e0310424_16291806.jpg


気分転換に、全然違うお話。

これ、夫と私の合作のランプです。

合作といっても、ウェリントンで作ってもらったランプシェイドに、アンティークショップで買ったオブジェをベースにしただけなんですが。

配線や電球の設置は電気屋さんにお願いしました。

ちょっと頭でっかちに写っちゃったわね。


I want to talk about somethig other than Simba for sanity.

My husband and I designed and kinda put together this lamp.
We met a very nice lamp shade designer lady in Wellington and ordered this lamp shade from her, then found a base in an antique shop in Auckland to match.
We brought the two to an electrician to finish into a lamp.














e0310424_16484358.jpg


プロポーションとしては、こんな感じです。


This photo shows the true proportion.















e0310424_16485561.jpg


このオブジェは、いったい何だったんでしょうね。

内部はがらんどうです。


I don't know what this wooden object originally was.
The inside is hollow.














e0310424_16491392.jpg


これは、ニュージーランドへ来たばかりの頃、夫が考えついたコーヒーテーブル。

ヴェトナムで買ってきたウナギ獲りカゴを束ね、その上に適当な大きさのガラスを注文して載せただけのもの。


This coffee table is my husband's piece.
He bought a whole bunch of fish-trap baskets in Vietnam, then ordered the reqtangular glass to put on top.














e0310424_16492148.jpg


編まれた瓶状のカゴは本当に軽いのですが、たくさんあるので重いガラス板を平行に支えてくれます。

ちょっと緊張感のある家具です。

もうかれこれ9年近く、びくともしません。


The baskets are very light in weight, but as a whole, it supports the heavy glass fine.
There is a nice tension in this piece.













e0310424_16493399.jpg


ファームでとれたてのナスと春菊をオリーブオイルで炒め、鰹節をかけてポン酢で食しました。

これ、美味しい。

イケるかも。


I walked to the farm with Simba and picked some vegetables for dinner.
This is an olive oil sauteed eggplants and Japanese garland chrysanthemum with bonito flakes on top.
I had it with Yuzu soy sauce.
Yum.











[PR]

by BBpinevalley | 2017-03-18 18:18 | ニュージーランドの生活 | Comments(24)
Commented by ei5184 at 2017-03-18 19:16
シンバ君、中々痛いの飛んで行ってくれませんか~?

ウナギ獲りカゴ・・・私が子供の頃過ごした九州の田舎で、ドジョウを獲るのにそっくりです!
これを前日の夕方に小川に沈めて、あくる朝に引き上げますとドジョウがいっぱい。
夕食には蒲焼が食卓に! 懐かしい景色でした。 因みに今ドジョウは貴重な魚になっていますが(笑)
Commented by umi_bari at 2017-03-18 22:02
シンバ頑張って、お母さん頑張って!
Commented by queentomo at 2017-03-18 23:56
傷口開いて大変ですね〜。うちの息子も風呂場で転んで唇の下切って人針縫ってもらったのに
2、3日で『おべんと食べてたら糸抜けた』と保育園の帰りに言うのでlがっくりしましたw。
緊張感のあるガラステーブル、籠の束がのんびり感だしてて最高💕
思いつきが素晴らしい。私アート好きなのですが創造力は欠如。←残念。
Commented by goodsurgeon24hrs at 2017-03-19 00:19
おはようございます。(いつもはログインしないで書き込みしていますが、なぜか今日はログインしないと書き込みができないので、いつもとハンドルネームが違います)

おやおや、傷口が。縫い直しかな。かわいそう。またシュンとなってしまいますね。

世界にひとつだけの家具、素敵ですね。創意工夫がいっぱい。
Commented by BBpinevalley at 2017-03-19 09:29
eiさん
言葉が理解できないというのは、困ったものですね〜
本人より、こちらのストレスが募ります。

九州で育たれたのですね。
これもドジョウ獲りのカゴかもしれません。
ひょんなことから、子供時代を懐かしく思い出していただけましたね。
こちらではウナギが育ちますが、みんな巨大で、食欲をそそりません。
Commented by BBpinevalley at 2017-03-19 09:37
アラックさん、
大型犬のお母さんて、大変ですね〜
思い知りましたー
Commented by BBpinevalley at 2017-03-19 09:47
queentomoさん
子供も犬も、言い聞かせても分からないというところが辛いですね。
まだ子供の方が聞いてくれるだけましかな…
前は家具屋だったので、自分たちで作るなんて発想もありませんでしたが。
こちらでは結構何でもアリで楽しんでいます。
私は、作るったって、うんうん頷くだけですが。
Commented by BBpinevalley at 2017-03-19 09:48
surgeon先生
やっぱり縫い直しですかね。
でも、きりがない気がする。
抗生物質を与えた方がいいのかしら。
まったくぅ、手が焼ける〜
Commented by ayayay0003 at 2017-03-19 14:41
うなぎとりカゴのテーブル、グッドアイデア~(^_-)-☆
家の父は、昔、河と海が合流する場所で石を組んで
鰻取りしてましたよ~
私の幼い頃の話で、何十という鰻を捕獲してたので
正直鰻は、好きでなかったです~今は好きですが・・・(笑)
夢のような話ですネ(^。^)
Commented by taketyh1040 at 2017-03-19 14:43
初めまして、taketyh1040と申します。
よろしくお願いいたします。
愛犬(家族も)が病気だと、言葉が通じない分、気持ちも居たたまれないものがありますよね。
でも、ご自分の体調維持が最も大事なことですから、ご自愛下さいね。
工夫だけと仰いますが、その感性とセンスがないと、こういう家具は出来ませんね〜。
とっても素敵で感服いたしました。(^^ゞ
Commented by itohnori2 at 2017-03-19 16:22
こんにちは。
 色々手作りされているのですね。
ランプは雰囲気があって良いですね。
コーヒーテーブルも面白いですね。
マメでないと出来ないですよね。
面倒臭がり屋の私には無理です。
Commented by tasukeai-maki at 2017-03-19 18:05
シンバ君、早く良くなります様に!

うなぎかご、たくさん買われたのですね。最初から
テーブルにされる予定で買われたのですか?
手作りって良いですよね♪味があるし、思い入れも!
Commented by francana at 2017-03-19 18:55
空が青くていいですね!
うなぎ獲りのかごでこんなモダンなテーブルができるとは、ヴェトナムの人もびっくりでしょうね(笑)。
ガラスが落ちないか冷や冷やしそうですが、びくともしないとのことで安心しましたよ。
畑のなす、光沢があっておいしそうでしたものね~ 春菊と柚子と組み合わせたなんて最高です。
シンバくん、化膿などせずに早く治りますように。
Commented by blackfacesheep2 at 2017-03-19 19:55
ハスの花柄のランプシェードですか、ユニークですねえ♪
仏教徒御用達、ってわけでもないんですね。^^
ウナギ獲りカゴ・・・丈夫なんだなあ、素晴らしい発想です。
これ、水平をとるためには、かごをちょっと潰したりするんでしょうか。
面白いテーブルですねえ。^^
Commented by satohit at 2017-03-19 21:04
ランプもテーブルも素敵です♪

好きなものを組み合わせたり ちょっとした工夫で
お気に入りのイッピンが出来上がるのですね ^^

シンバ君、早く良くなるといいですね!

Commented by BBpinevalley at 2017-03-20 09:08
アリスさん
うなぎ獲りカゴで、思い出話に花が咲きましたね。
eiさんも、これそっくりのカゴで子供の時にをとっておられたとか。
私にはヴェトナム旅行の良い思い出が。
どんな高い家具よりも、私は思い出のあるものに囲まれているのが好きです。
Commented by BBpinevalley at 2017-03-20 09:15
taketyhさん
ようこそ。
コメント、ありがとうございます。
写真がとてもお上手ですね。
犬にイライラしても始まらないとは思いつつ、早く治してやりたいので気が焦ります。
家具というほどのものではありませんが、楽しんでいます。
なんでも思い出のあるものに囲まれるのは、いいものですよね。
またどうぞ遊びに来てください。
Commented by BBpinevalley at 2017-03-20 09:18
itohnoriさん
こんにちは。
ランプもテーブルも、自分で作った部分は皆無で、「合わせた」程度です(笑)
それでも、他にない分だけ、親しみがわきます。
アメリカではあまり家具など作りませんでしたが、NZに買いたいものがないせいもあって…
Commented by BBpinevalley at 2017-03-20 09:20
tasukeai-makiさん
シンバ、ようやく傷が塞がってきたように思います。
油断はできませんが。

うなぎカゴは、最初から束になっていました。
オブジェとして綺麗だから買いました。
NZに送りつけてから、これはテーブルにできるかも、と夫が思いついたようです。
Commented by BBpinevalley at 2017-03-20 09:23
francanaさん
テーブルのガラスはかなり重いので、私も最初は半信半疑でした。
あまり近寄らなかった(笑)
今では、娘が宿題を広げて愛用しています。
ナスと春菊の炒め物、最高に簡単で美味しい。
どちらも私の大好物だからかもしれませんが。
シンバね〜、やっと治って履きましたが、油断禁物。
Commented by BBpinevalley at 2017-03-20 09:28
黒顔羊さん
蓮の花柄、ちょっと50’sで素敵でしょ。
夫にもこんなフェミニンな局面があったのかと、ちょっとオドロキ。
引っ越した暁には、私の部屋に置こうと思いますが。
テーブルのガラスは重いのですが、たくさんあるカゴがうまく移動して平均を保っていますね。
夫は、ナントカの法則と言っていましたが、なんだったか忘れました。
Commented by BBpinevalley at 2017-03-20 09:30
satohitさん、
satohitさんところと同じく、手作りの品を味わっています、ニュー時では。
思い出にもなって、いいものですね。

シンバは痛みを感じないのか、傷に無関心であります。
それがいけない。
Commented by environtuushin at 2017-03-21 00:26
シンバちゃんの傷 快方に向かってますでしょうか?
動物って ほとんど痛みは感じないようで…
だから 大事にしないから 治りが遅くなるのでしょうね^^;
Commented by BBpinevalley at 2017-03-21 06:12
environtuushinさん
そうみたいですね。
傷に塩水を塗っても、痛がりません。
何してるの?って感じ。
うちの子は大きくて、そこらじゅうにぶつかるので困ります。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 思わずもらい泣き、良かったね/...      シンバ、エリザベスカラーをつけ... >>