アメリカからニュージーランドへ

bbauckland.exblog.jp
ブログトップ
2017年 06月 08日

広島、そして再び東京/ Hiroshima, and Back to Tokyo Again


e0310424_14451760.jpg


住んだこともない広島に、何故か在る一族のお墓にお参りしたあと、府中市という、昔は箪笥の製造で有名だった街でランチをとりました。


After the visit to our family graveyard, my cousin, my nephew and I had lunch in an old valley town called Fuchu. This town used to be known for its production of high-end Tansu.













e0310424_08550176.jpg




e0310424_08571417.jpg


場所はここ。

明治の頃、政治家だった親類の叔父が、この料亭で芸者をあげて遊んでいて、酔って窓辺から仰向けに落ちて死んだという、いわくつきの家。


Originally built in 1872, the authentic Japanese style building of the restaurant was recently refurbished and well maintained. One of my great grand uncle, who was a politician of some sort, got drunk in the upstairs room having a party with geishas, and fell off backwards from the window and died.













e0310424_09023128.jpg




e0310424_09031927.jpg


綺麗に手が入れられていて、近頃では結婚式なども多いのだそうです。


They don't have geisha parties anymore but many weddings and family reunions now.














e0310424_09054150.jpg


こちらは、瀬戸内海の夕暮れ。三原市の須波というところです。

静かで、良いところだなと思いました。


In the evening, we visited Suhama which faces Seto Inland See.














e0310424_09092202.jpg




e0310424_09105739.jpg


その須波で、海の見えるステキなイタリア料理屋さんを予約していました。

中に入ると、可愛いワンちゃんがお庭に❤️

何犬だろう。けっこう大きくて、毛もフサフサ。


We had a reservation at an Italian restaurant where you can enjoy the ocean view. There were 2 very cute and well behaved doggies in the garden.














e0310424_09143121.jpg




e0310424_09150276.jpg


三原はタコで有名だそうで、きのことタコのアペタイザーも、ボッテルガと魚介のパスタも美味でした。


This area is known for ocotopuses. The few ocotopus dishes we ordered were all excellent.














e0310424_09183671.jpg


この島根牛のステーキも、やけに美味しかったです。放牧牛かしら----


The steak meat was from the neighboring Shimane prefecture, which was also very tasty. It was quite lean for Japanese beef and tasted like grass-fed beef.













e0310424_09204941.jpg


途中で、こんなものがレストランの真ん中に出現。

いったい、何?


Something unfamiliar appeared in the middle of the restaurant.













e0310424_09223288.jpg


チーズを溶かす器具だったのですね。

ラクレットという、いま流行りのポテトとチーズの料理を作るために、オーストリアから取り寄せたそうです。

広島の田舎でこんなものにお目にかかるとは----


It was a device to melt a half wheel of cheese to make a swiss dish called "Raclette". I know the dish is getting popular but never thought to encounter such an authentic device in a small town in Hiroshima.














e0310424_09253388.jpg


そして飛行機に飛び乗り、東京に戻りました。

また同じホテルですが、今度はさらに上階の違うお部屋。


After 2 nights in Hiroshima, I flew back to Tokyo. Same hotel but in a different room on a higher floor.














e0310424_09273006.jpg




e0310424_09275912.jpg




e0310424_09283146.jpg


前のより若干狭いらしいですが、こちらの方が落ち着く感じ。

相変わらず、外は歩く気がしないので、どこへ行くにもタクシーを呼ばなくちゃならない。

まったくねぇ。


Slightly smaller room but I liked this one better.













e0310424_09312215.jpg


それでも、用事は全部済ませて、3日後に東京をあとにしました。

空港へ向かう途中、車中から。


I spent 3 more busy days in Tokyo and got everything done. The shot is from a bus heading to Narita.














e0310424_09333082.jpg


最後、今回食べそこなった鰻がどうしても食べたかったのに、空港に鰻屋さんがない。

ジュエリーショップの優しい店員さんに訊いたら、お茶漬け屋さんの「ひつまぶし」というのを食べなさいと。


One thing I wanted to eat in Japan was Unagi (eel) but didn't have a chance till the last moment.












e0310424_09392061.jpg


これが大正解。

うなぎのお茶漬けなんて初めてでしたが、すごく美味しかったのです!

成田で時間待ちの方、オススメです。


I'd never had Unagi this way. It's called "Hitsumabushi", you pour dashi stock over rice and Unagi. It was fantastic. It was the last and great treat of my trip.












e0310424_09431199.jpg


これで今回の私のひとり旅はおしまい。

バイバイ東京。また会う日まで-

The end. See you again, Japan.




[PR]

by BBpinevalley | 2017-06-08 05:15 | 旅行 | Comments(22)
Commented by umi_bari at 2017-06-08 05:58
美味しそう、豪華、可愛い、飛行機乗りたい。
みんな憧れですよ、バグースです。
アラックの夢ばかりです。
Commented by BBpinevalley at 2017-06-08 06:22
アラックさん
え〜、飛行機お好きなのですかー
私は年々きらいになります。
閉所恐怖症も悪化の一途。
腰も痛くて、長期のフライトは睡眠薬携帯です。
Commented by fsnoteak at 2017-06-08 06:30
お帰りなさい。
遠く広島でお墓参りをされて、一族の方々もお喜びでしょう。
物凄い”いわくつき”ですね。(@@;
昔の宴会は派手でしたし。
実は我が家にも一階ですが落ちて救急車で運ばれた輩が。^o^;
門構えと言い、中庭と言い今でもとても素晴らしいです。
ラクレット、最近よく目にしますが、目の前では更に豪快でしょうね。
Commented by cafe-moco-cafe at 2017-06-08 07:22
こちらにお邪魔すると心が軽くなって
不思議です。旅も料理もホテルも
私が好きなものばかり。
そして、生き方を選びとることも好きです。
モコ
Commented by misarin-1126 at 2017-06-08 08:20
↑の皆様のコメントうなずきながらもコメントです^^

日本の美味しい味覚がてんこ盛りで本当に羨ましい限りです(*^_^*)

私!島根県すきなんですよ^^
>この島根牛のステーキも、やけに美味しかったです。放牧牛かしら----
もう一度山陰山陽を旅したいので食べてみたいなぁ~!

2匹のマウンテンバーニーがお茶目で可愛過ぎでした^m^ ふふふ
Commented by voyagers-x at 2017-06-08 09:44
おはようございます ! !
素敵な旅でしたね
のどかな海、ゆっくりした時間を過ごし
美味しそうなイタリアン.......特にお肉が美味しそう ^^;
ワンコ、二人揃って顔を出して、可愛いですね
東京のこのホテル、センスがいいですね
お風呂場の雰囲気がバッチリ
なんというホテルですか?
旅の終わりは悲しく寂しい気持ちになりましたか?
もしもそういうふうに感じたとしたら、その旅は最高に素敵な旅だったという事です

Commented by blackfacesheep2 at 2017-06-08 12:47
いきなりガチな和食と日本の風景・・・
どっか違う人のブログに行ってしまったのか、と思いましたよ。
日本にお里帰りされていたんですね。^^
でも、生活のベースがアメリカやNZになっているせいか、日本人の視線とは違う気がします。^^;
日本人だと・・・もっと生活感バリバリな写真を撮りそうですもんね。
Commented by environtuushin at 2017-06-08 20:25
とってもステキなhotelに泊まられたのですね^^
写真だけを見ても ウキウキします♪
飛行機 苦手ですか?
私 最近 飛行機乗ってませんが 私も閉所恐怖症で‥
それにチョットだけ飛行機 揺れてもダメなのです~
でも どこか飛行機乗って 旅行したいです じゃ私も睡眠薬を持って^^
Commented by Photo-Lover777 at 2017-06-08 22:16
本当に優雅な日本旅行ですね。何かいつもより写真が上手になっているような気が
しますが、新しいカメラで撮ったのでは? とプレッシャーをかける。
さて、ニュージーからの便りは何時から、本格カメラに切り替わるのでしょう?
楽しみですね。
Commented by tamataro1111 at 2017-06-09 07:37
お早うございます。
帰省されていましたか>>> ! ?
なんと立派なお家でしょう。
相当お金持ちの家ですね。
瀬戸内の海は穏やかですね。。。 ! !
Commented by pikorin77jp at 2017-06-09 13:52
こんにちは。
広島県出身 今も広島県、の私です。記事拝見してどこもしっていいるところばかり。
特に 府中市のこの旅館 『恋しき』には 何度か食事にいき 私も記事にしたことがあります。
でも   =酔って窓辺から仰向けに落ちて死んだ==  このお話知りませんでした。
お墓参りも 府中市でいらっしゃいましたか?須波のレストランも知っています。
知ってるところばかりで嬉しくなりました。^^
Commented by BBpinevalley at 2017-06-09 20:36
f’snoteさん
お墓が、こういう遠いところにあるというのは、ちょっと問題ですね。
ランチした料亭は、「恋しき」という可愛い名前です。
明治らしい名前かもしれません。

ラクレット、アメリカでも流行っていますよね。
こんな電気仕掛けの機械でチーズを溶かすとは、知りませんでした。
オーブンで焼くのだと思ッてた。
Commented by BBpinevalley at 2017-06-09 20:39
cafe-moco-cafeさん
もうすぐカフェをオープンされるんですね。
エキサイティングですね。
一人旅は疲れました。
帰ってから、ボーッとしたかったのですが、娘の音楽会で引きずり回されています。
何事も、体力が元手ですね。
Commented by BBpinevalley at 2017-06-09 20:42
misarinさん
この2匹のワンちゃん達、マウンテンバーニーというのですね。
吠えなくて、すごくお行儀が良かった。
可愛いですよね〜〜

島根県、中学生の時に、親友と二人で旅しました。
初めて子供だけで行った旅行でした。
英語の家庭教師の先生のお宅に寄せていただいたんですけれど。
懐かし〜〜
Commented by BBpinevalley at 2017-06-09 20:46
voyagersさん
実は、結構疲れた旅でした。
ひとりで、荷物と一緒に移動は疲れますね。
ホテルの名前は「グランベル」と言います。
昨年、ミシェリン星を一つとったというのですが、フロントやレストランは感心しませんでした。
お部屋は、12階以上が広いお部屋になっています。
ガイジンだらけでした。
彼らは、歌舞伎町のなんたるかが分からないようで、ご機嫌そうでした。
Commented by BBpinevalley at 2017-06-09 20:49
黒顔羊さん、
生活感バリバリの写真、撮りたいんですが、実家がなくなってしまって撮れません。
旅行者の目になってます。
弟も海外在住中なので、彼が帰ってきて家を構えてくれないと、里帰りとは言えません。
第二のお里の従姉妹の家は、改造中でオリンピックまで入れません。
困った、困った…
Commented by BBpinevalley at 2017-06-09 20:53
environtuushinさん
このホテル、お部屋は素敵でしたが、フロントとレストランはダメ。
やっぱりオンラインでは、本当の感じがつかめないものですね。

飛行機は、日航の事故以来キライになりました。
しばらくは、安定剤なしには乗れませんでした。
最近は、主に狭さと窮屈さがキライです。
Commented by BBpinevalley at 2017-06-09 20:56
Photo-Loverさん
ゆっくりカメラの練習でもしたいのですが、来客と娘の学校に振り回されています。
来週くらいから、ちょっと練習できそう。
でも、本当のカメラでも、オートで撮ってしまいそうです〜
どうも、いまいち分かっていません。
ゆっくり説明書を読まなくっちゃ。
Commented by BBpinevalley at 2017-06-09 21:00
tamataroさん
帰省と言うと、帰る家がありそうですが、無いんですよね。
やっぱり、ひとりでホテル住まいは面白くありませんね。
写真の家は、料亭です。
きれいに手が入れられていました。
日本家屋はいいですね〜
Commented by BBpinevalley at 2017-06-09 21:05
pikorinさん
私は、広島出身ではないのですヨ。
子供の頃は、神戸で過ごしました。
小学生の頃、尾道に夏の家があったことがありましたが、2〜3年のことでした。
坂道を覚えています。
「恋しき」は、3度目のオーナーみたいですね。
よく手入れが行き届いていて、素敵だと思いました。
また行きたいです。
Commented by Photo-Lover777 at 2017-06-13 21:05
励ましのお言葉を頂きながら、自分のブログに、何やらわからない言葉をくどくど
書いて、御免なさい。それから、先にカメラについて、コメントしましたが、X-T2
とX-T20とカタログを間違えていました。手元にX-T20のカタログがなかったので、
暇に任せて、もう1度、梅田のヨドバシカメラに行ってきました。この2機種は、兄弟
のようなもので、中身(撮像素子、画像処理エンジンなど)は全く同じで、本当に優れもの
です。アマチュアは、雨やホコリが多いところでは撮影しませんので、防塵・防滴性を
省き、外部のダイヤル機能を少し変えていました。ファインダーの左ダイヤルをS(連写せず、
1枚毎に撮影)にして、右ダイヤルの少し飛び出している取手をAUTOにすれば、F値(絞り)
もSS(シャッタースピード)もISO(光に対する感度)も焦点も、全てAUTOで撮影してくれます。
左ダイヤルの取手を回転すると、ファインダーの上のストロボが飛び出してきます。面白い
ですよ。さっ〜と説明書を読んでください。機能満載です。
Commented by BBpinevalley at 2017-06-15 17:00
PhotoLoverさん
本当に良いカメラを推薦していただいて、ありがとうございました。
仰った通り、軽くて使いやすいです。
使いやすいなんて言うほどには、まだ使えていませんが。
ストロボが付いているんですね。
昨夜、レストランでお料理を撮っていたら、いきなりピカッと光ったようで驚いたのでした。
オートは楽で、まるでiPhoneで撮っているのと変わりませんね。
説明書、頑張って読みます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< カメラ撮影、練習しています/ ...      京都の一日/ A Day i... >>