アメリカからニュージーランドへ

bbauckland.exblog.jp
ブログトップ
2017年 08月 31日

ニュージーランドのお札 / New Zealand's Banknotes


e0310424_13474480.jpg


先日、ATMでお金をおろしてみたら、新品の50ドル札が出てきました。

ピッカピカの新札。

ニュージーランドのお札は、紙じゃないみたいなんですよね、なんだかビニールのようで、透明部分もある。

アメリカのお札のように、汚らしくグチャグチャになりません。折り目が付かない。

誰かに聞いた話によると、お尻ポケットに入れてサーフィンしても、破けたりしないようにだとか。

んんん〜、ま、生活のフォーカスの問題か…

私の場合、ポケットにお札が入ったままの夫のパンツを洗ってしまった時、確かに役立っていますが。

実際には、このようなお札だと偽札が作りにくく、丈夫なので紙幣のように何度も取り替える必要がないので、環境保全にもコストカットにもなるそうです。

もう、ずいぶんいろんな国で使われているようですヨ。


New Zealand circulates banknotes made of polymer.
They are crisp and do not wrinkle or torn easily.
Someone told me they made notes this way so that you can put your money in swimsuit pocket and surf.
Perhaps it works that way for certain people.
According to Wikipedia; polymer notes incorporate many security features not available in paper banknotes, including the use of metameric inks. Polymer banknotes last significantly longer than paper notes, causing a decrease in environmental impact and a reduced cost of production and replacement.










[PR]

by BBpinevalley | 2017-08-31 19:14 | ニュージーランドの生活 | Comments(21)
Commented by Rosaliee at 2017-08-31 20:54
へぇー!初めて知りました!
それいいですねー!
私も何度か洗濯してしまいましたけど、
日本のお札だともれなくみすぼらしい仕上がりに…💧復旧困難です。。
Commented by nagako1953 at 2017-08-31 21:22
カラフルできれいなお札ですね。
日本のお札もそうなるといいですね。
Commented by blackfacesheep2 at 2017-08-31 22:09
ほぉ~、ハイテクなお札なんですねえ。
NZと言うと、素朴な国と言う印象があるので、意外でした。
図柄はやはり偉人さんでしょうか。
キウイが描かれたお札もあるのでしょうかね?
Commented by BBpinevalley at 2017-09-01 07:12
Rosalieeさん
どうも、オーストラリアで開発されたポリマーへの印刷技術みたいです。
だから、カナダとか、昔の英連邦国がまず使い始めているみたい。
ちょっと重みに欠けますが、それはまだ紙に慣れてるからかも…
Commented by BBpinevalley at 2017-09-01 07:14
nagakoさん
確かに、清潔そうで綺麗です。
ちょっとお金って感じに欠けますが。
日本のお札はまだ綺麗だけど、アメリカのはバッチイ。
ちぎれて1/3くらいになってるのとか…
Commented by BBpinevalley at 2017-09-01 07:24
黒顔羊さん、
ニュージーは田舎で素朴ですが、新興国ですからね。
土着民の土地を奪って作った、ミニアメリカみたいなモンです。
図柄、これ、誰でしょうね。
ちょっとマオリと混じった人のようにも見えますが。
キウィの描かれているお札は、不思議にないですね〜
コインにはあるような…
Commented by voyagers-x at 2017-09-01 10:16
おはようございます!!
わー、綺麗な紙幣ですね
カラフルでおしゃれな感じ、透明部分があったりするのですね
それに比べて日本の紙幣は味気ないな
もっと綺麗なカラフルな感じに出来ないのかな
北斎の絵を入れるとか笑

Commented by cache2sweets at 2017-09-01 11:01
こんにちは♪
へぇ~、知りませんでした!
ニュージーランドのお札は、紙ではなくビニールのような素材でできているのですね。
ポケットに入れたまま洗濯してしまった時のショックを思い出すと、
日本でもいつか、そうなる日がくればいいのに・・・と思います(笑)
Commented by p-bluepaper at 2017-09-01 15:22
コメントありがとうございました。
貧血の自覚は少しづつ薄れてきています。
夏の疲れでしょう…、毎年30度越えが当たり前になってしまいました。
子どもの頃、東京下町で育ったのですが、30度越えは夏休み中に両手が有れば数えきれたような気がします…
天井知らずの温暖化、恐ろしいです。
お札ですが、色がきれいで張りがあって、自然のデザインはまさにNZだなと思いました。
破れにくそうですね、おんぼろの諭吉さんがめぐってきたときはがっかりしますもの。
Commented by kero2y at 2017-09-01 17:02
まぁきれいな商品券?えっ小切手?って思っちゃいましたョ。
最近というかずっとですが、うちの諭吉さん。あっという間にどっか行っちゃいます。なんでやろ?
誰かが言ってたけど「諭吉さんって寂しがり屋なんだって」
で、仲間が沢山いるところ居る所へ集まっていくって・・・
Commented by minato525 at 2017-09-01 20:29
初めまして!先ほどイイネを頂きましたトマト農家嫁のminatoです。山奥の何もない拙宅へ、遥々海を越えてお越しくたさって、とてもビックリ!そして感激してます‼︎ ありがとうございます(*´꒳`*)
ニュージーランドなんですね!自分の中では中々接点がない国というか海外自体、縁遠いので、BBpinevalleyさんのブログを是非フォローさせて頂いて、日本ではない国を感じてみたいです!
ウチは農家ブログとしながらも、畑の話率が大変低く、おかしなノリの内容ですが、気が向いたらまたお越しください!
Commented by BBpinevalley at 2017-09-02 08:14
voyagersさん
北斎の絵、いいですね〜
広重なんかもどうでしょう。
諭吉さんとか、もう飽きました。
でも、日本の紙幣は印刷が綺麗ですね。
アメリカドルが最悪です。
どれも同じサイズで同じような色、シワシワで落書きもあり。
あれでは、偽造してくれと言っているようなもの。
Commented by BBpinevalley at 2017-09-02 08:17
カシュカシュさん、
なんでも、オーストラリアの大学で開発されたビニール印刷らしいです。
紙のような感触もあるポリマーというもの。
元の大英帝国群の国がこぞって使っっています。
日本も、そうなるかもしれませんね
洗っても良いお札、清潔でいいかも。
Commented by BBpinevalley at 2017-09-02 08:21
おかきさん、
疲れだったのですね。
暑さと介護は大変ですよね。
私の子供の頃なんて、30度超えなんて滅多になかったですヨ。
アメリカのハリケーンも、温暖化に関係あるとか。
全て変わってきているのですね。
お札、他の国のビニール札も見てみたいです。
正方形だったり、三角だったりしたら面白いのに。
Commented by BBpinevalley at 2017-09-02 08:24
kero2さん
うちの夫も言ってましたね、日本の1万円札はすぐ消えると。
アメリカじゃ、100ドル札なんて、受け取ってくれない店もあります。
(節約になっていいかも)
諭吉さんが寂しがり屋?
ほんとね、パーティー好きなんですね、きっと。
Commented by BBpinevalley at 2017-09-02 08:28
minato525さん
ようこそ〜
同じ農家ブログで、田舎住まい…同朋ですね。
私たちは全くのシロウト農民でうろたえてますが。
トマトだけを作っておられるのですか?
私の菜園で育ててますが、結構難しくて…
また、教えてください。
私もフォローさせていただきます。
どうぞよろしく。
Commented by tasukeai-maki at 2017-09-03 02:26
日本のお札と違って、色がカラフルで良いですね!
Commented by saitamanikki2008 at 2017-09-03 11:15
こんにちは。
へ~ これまでの紙幣に見たことないような光沢感がありますね。
どなたか、英連邦の諸国が使っていると云っておられますが、
このところ、海外旅行に行ってないので知りませんでした。
この紙幣に印刷されている国鳥でしょうか。
偽造防止用の処理もカラフルに見えますネ。
Commented by BBpinevalley at 2017-09-08 09:40
tasukeai-makiさん
あれ、お返事したつもりが…
ごめんなさい〜
カラフルなお札ですが、ちょっと重みには欠けるかも…
Commented by BBpinevalley at 2017-09-08 09:51
saitamanikkiさん
お返事が遅れて、失礼しました。
何しろビニールですから、つるっとした光沢があります。
なるべく紙に似せてあるようなのですが…
この鳥は、コカトという、絶滅に瀕している鳥です。
とても美しい声で歌い、その声は100メートル以上響くそうです。
飛ぶのが苦手で、猫やポッサムにやられるそうです。
Commented by sheri-sheri at 2017-09-16 21:53
素晴らしいアイデアですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 9月のアオテア・オーガニック農...      どうなってるの、世の中/ Ar... >>