アメリカからニュージーランドへ

bbauckland.exblog.jp
ブログトップ
2017年 10月 06日

マジ、疲れました〜/ I'm Exhausted



e0310424_17201926.jpg


雨の日、ファームにも行けないから、気になっていた銀食器磨きをやりました。

すごく疲れる作業ですよね、これ。

くたびれました。

こういうの、イギリスの貴族ドラマなら、白いエプロンのメイドさんが、地階のキッチンでせっせとやる仕事ですよね。


On a rainy day, I decided to polish our tarnished silverware. It started out okay and I was even enjoying the process and the sparkly results, but soon the excitement wore out. It is just too repetitious and boring.
I started imagining myself being a white aproned maid in a British "Upstairs, Downstairs" type of drama.
















e0310424_17202884.jpg


いや、綺麗になった。気持ちがいい。

でも、これは三分の一の量です。全部終えるのに、ずいぶん時間がかかってしまいました。

アメリカの家では、モダンなステンレスのものを使っていますが、あれが正解ですね、現代生活には。


It sure was satisfying to see them shiny but it was exhausting. They just kept coming out from my drawers.
















e0310424_04570820.jpg


この日は、バドさんがファームのミルクを5リッター近くも持ってきてくれたので、再度、モツァレラチーズ作りに挑戦。

今度はめでたく成功しました。

しかし、これも骨の折れる作業だった〜


In the afternoon, I challenged mozzarella making again as Bud had given me nearly 5 litres of milk.
I succeeded this time.
But this was also a lot of work.















e0310424_17205233.jpg


5リッターものミルクには、かなりのクリームが浮いていたので、それでバターを作りました。

これがまた疲れる仕事。

洗い物も大変。

最後には、写真を撮る元気もなく、バターの写真はありません。

この日の教訓:① メイドさんも居ないのに、銀食器を使うのは止めよう。 ② モツァレラチーズは、お店で買おう。


I also made butter from the cream-top of the milk. Another hard labor.
As in cheese making, it was quite messy and produced a huge amount of dishes.
I was so tired that I didn't even think about taking photos of the butter.
Certain things are better to buy, I think.









[PR]

by BBpinevalley | 2017-10-06 00:01 | ニュージーランドの生活 | Comments(22)
Commented by umi_bari at 2017-10-06 06:23
食器洗い、チーズとバター作り、お疲れ様でした。
人数分が多いからさらに大変ですね。
我が家は二人分だけですからね。
Commented by BBpinevalley at 2017-10-06 06:59
アラックさん、
昔の人たちは、これが日課だった?
仰天です。
銀食器ったって、メッキですけれどね。
普段から、食洗機に放り込んでる代物です。
Commented by ei5184 at 2017-10-06 07:45
銀のスプーン・・・頂き物がありますが、さて 何年も中身を見ていません(笑)
今後も磨くことも多分無いままに・・・
Commented by Rosaliee at 2017-10-06 08:17
ヘロヘロになってる様子が浮かびました。笑
でも銀食器磨きもチーズ作りも
私の生活にないことなのでなんだか素敵♡
Commented by itotohari at 2017-10-06 08:31
お疲れ様です。
銀食器磨きでしたら一瞬でピカピカにするイイ方法ありますよ!!
鍋に水をはりアルミホイルと塩を入れ、沸騰してきたら弱火にし銀食器を入れる。大きさにもよりますが30秒から1分くらい潜らせればピカピカよ☆この方法でシルバーアクセサリーを磨いてます。(←石の付いてない物)
ただ…銀メッキは試したコトがないので解りません。
Commented by satohit at 2017-10-06 08:54
手作りのモツァレラチーズにバター・・・
美味しいのでしょうね~
想像想像・・・

銀食器磨きお疲れ様でした。
銀の食器で食事なんて、まるで貴族のようですね。

Commented by BBpinevalley at 2017-10-06 09:01
eiさん
銀食器といっても、普段使いはメッキです。
食洗機に放り込んでます。
瞬間的に磨けるコツが続々とコメントに〜〜(*^o^*)
Commented by BBpinevalley at 2017-10-06 09:03
Rosalieeさん
昔の人は、朝の乳搾りから、チーズやバター作り、菜園の世話、パン焼き…
みんな自分でやってたんですね。
私はもう「素敵」とは思えなくなりました〜(笑)
Commented by BBpinevalley at 2017-10-06 09:06
itotohariさん
良い方法を教えていただいて、ありがとうございます!
フェイスブックの方にも、よく似た方法で、重曹を入れると良いとのコメントをもらいました。
インターネットの威力ですね。
素晴らしい情報がすぐに。
やってみます。
銀のジュエリーは、私は歯磨き粉で時々磨いています。
Commented by BBpinevalley at 2017-10-06 09:10
sathitさん
これだけ苦労するからには、相当美味しくないと合わないですよね。
しかし、昔の人々の生活は大変だったのだと、神妙な思い。
長生きできない筈ですよね。
銀食器ったって、普段使いはメッキです。
いつも食洗機に放り込んで酷使してます。
Commented by voyagers-x at 2017-10-06 10:25
おはようございます!!
ピカピカですね
頑張って磨きましたね
毎日気がついたときにやれば良いんですけど.......ちょっと出来ないですね^_^;

Commented by tad64 at 2017-10-06 11:20
何事も実体験しないとその大変さが分かりませんが、最後にバターの写真を撮ることさえ出来なかった事から察するとそのお疲れ具合よ~く分かりますよ♪
でもこんなことが出来る方って少ないんじゃないでしょうか? ましてや5リッターの絞りたてのミルクが手に出来るなんて・・・
もし又5リッターものミルクを頂かれた時、単にミルクとして呑み切り、モツァレラチーズはお店に買いに行かれるでしょうか?
いや~ まさか そんなこと無いでしょうね・・・ 私はそう確信しております♪
Commented by ki_gassi at 2017-10-06 14:34
ハハハ!教訓、笑ってしまいました!銀磨き、大変ですよね。しかも大量!!!お疲れ様でした!

暑がりの主人は夏は毎日インドの麻のシャツを愛用しているのですが、これがまた洗濯とアイロンがけが大変で、、、!私もよく「こういうシャツはインドみたいにメイドさんが毎日洗濯もアイロンもしてくれる人が着るんだよっ」と主人に恩を押し売りしまくっています 笑

大変そうだけれど、BBpinevalleyさんのお手製モッツァレラもバターも格別だったことでしょう!!お味見してみたいです!
Commented by BBpinevalley at 2017-10-06 16:28
voyagersさん
ま、磨き甲斐はあります。
ふんわかした輝きで。
しかし、疲れる。
コメント欄で、簡単に磨ける方法を教わりました。
次回はそれで。
Commented by BBpinevalley at 2017-10-06 16:34
tadさん
頑張りすぎたんですね、この日は。
何か一つにしておけばよかった。
でも、ミルクを貰ってしまうと、無駄にするわけにはいかないし、冷蔵庫には入らないし…
ここには詳しく書きませんでしたが、モツァレラは、発酵後、熱〜いお湯につけてから丸めるので、熱くて手が真っ赤。
ゴムの手袋をしていても、熱かったです。
しばらくやる気は起きないでしょう。
バターは、最後に氷水で洗うところが大変。
水分を押し出さないと、日持ちしないのです。
昔の人たちは、大変だったのですねぇ〜
Commented by BBpinevalley at 2017-10-06 16:39
ki-gassiさん
最初は鼻歌歌いながらやってたんですけれどね、真ん中くらいから歌も出なくなりました。
真夏にアイロンですか?
それは大変。
かけない、っていうオプションはないんですかね?
昔、「シワは美しい」という謳い文句のブランドがありましたヨ。
チーズもバターも、美味しかったですが、上記のリコメにも書いたように、かなりの重労働。
しばらく棚上げです。
Commented by saitamanikki2008 at 2017-10-06 17:28
こんにちは。
銀食器ですか。
骨董の様な製品なら、庭先で座りながら一つ一つ磨いてみたいものです。
愛着が湧くでしょうね。
でも、これほどの本数だと、確かに大変そう。
日本は、ステンレス製が殆どで、
由緒あるホテルでは、銀食器を使用してます。

Commented by tasukeai-maki at 2017-10-06 23:00
食器磨き、チーズ作り、お疲れ様でした♪
これからまた素敵な食器でお食事出来ますね(*^^*)
Commented by BBpinevalley at 2017-10-07 12:27
Saitamanikkiさん
こちらは、銀メッキの食器がよく普段使いされています。
ステンレスももちろん多いですが、良いステンレスになると高いですね。
銀のくらしくなデザインは、ちょっとレトロでお洒落かと思いましたが、手間ですね。
コメントで、簡単に磨ける方法を教わったので、次回はそれで。
なんでも書いてみるものですね。
勉強になります。
Commented by BBpinevalley at 2017-10-07 12:30
tasukeai-makiさん
ピカピカきれいに引き出しに並んでいると、やっぱり嬉しいです。
次回は、コメント欄で教えていただいた簡単な方法で、やってみます(#^.^#)
Commented by kimagure-dog at 2017-10-11 08:21
おはようございます
根気のいる作業、お疲れさまでした。
銀食器憧れますが、わが家にもメイドさんが居ないので、諦めます。
手作りのチーズやバター、良いですね❗
これからは、手間のかかる事は、一日券一つずつですね。
Commented by BBpinevalley at 2017-10-11 09:54
kimagure-dogさん
ほんと、大変な仕事は1日に一つですね。
ミルク5リッターは冷蔵庫に入らず、仕方なく作業にかかりました。
最初から疲れてたんですよね、午前中のメイド業で(笑)
でも、ここに書いたことで、簡単に銀を磨ける方法をコメントでいただきました。
次回はそれで。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 指輪とカズオ・イシグロ/ An...      イタリアン・フェスティバル &... >>