アメリカからニュージーランドへ

bbauckland.exblog.jp
ブログトップ
2017年 10月 26日

家、売ります/ House For Sale


e0310424_20221798.jpg


ニュージーランドの選挙では、労働党が勝ち、女性の総理大臣になりました。

で、急に国の方針が変わって、来年早々から、ニュージーランドに家を買えるのは、居住権を持っている人に限られることになるんですって
。(今までは外国人でも簡単に買えたのに)

これまでニュージーランドには外国からの投資がかなり入っていて、経済が潤う理由の一つだったので、先行きが見えなくなったと世界から判断されたのか、ニュージーランドドルが落ち始めています。


As you may know already, the labor party led coalition government was established and we have a female prime minister now.
She is going to make a major change in the land purchase policy by foreigners. Starting next year, no foreigners without residency can purchase real estate in this country. At least, that's the plan.
The inherently volatile NZ dollar reacted downwards to the Labor's victory and the sure-to-come changes.
Some predict it will go down to 50 cents to the dollar.















e0310424_20224414.jpeg


ということは、今から来年の頭にかけて、外国人がニュージーランドに家を買いたがるでしょうね。

だって、滑り込みセーフで、今後希少になる物件を買える上、為替で得をするから安い。

そして、落ち着いたらNZドルは上がるに決まってるから、物件の価値も上がる。

ならば、そんな外国人に、この仮住まいの家を売ってしまおう、と夫が言い出しました。

どなたか要りませんか?


My husband says, there will be a rush of real estate purchases by foreign money.
"Let's not wait and sell our current house now!"

















e0310424_20235949.jpg


カイパラ湾に近く、海や山の幸に恵まれ、気候は穏やか、オークランド市内にも一時間以内、空港にも一時間ちょっとです。

庭にはいろんな果物が一年中生り、全てバイオダイナミックですよォ〜

(夫が宣伝しろというのです。
私のブログに、何万人もの読者がいると勘違いしてる)


It's close enough to Auckland city, the world's eighth best place to live, yet surrounded by gorgeous nature with fruticious abundance of both sea and land.
He told me to advertise the sale on my blog.
Somehow he thinks that I have millions of readers (huge mistake).
















e0310424_20280282.jpg


ファームに建つはずの新居は、建築許可がやっと降りて地ならししたばかり。

まだクイしか建っていないみたいだけど、家を売っちゃったらどこに住むの?


Our new house plan has just received the final permit to build, and there is nothing but flattened land and sticks pounded into the area of the house site.
If, by chance, this house was sold quickly, where are we going to live???

















e0310424_20260540.jpg




e0310424_20261578.jpg




e0310424_20232406.jpg


どうせ来年、年が明けたら売り出す予定でいた仮住まい。

家なんて、そんなにそそくさと売れるはずもないけれど、万が一すぐに売れてしまったら、新居ができるまで買い手から借りるか、ファームのバーンかコッテージに越してしまえばいい、と夫。

そう簡単に言うけどね〜


My man says, "Not to worry. We can move to the barn or cottage at the farm. Or, the new buyer may want to lease the house back to us for a while"
He is forever easy going. Totally upbeat. Does anything discourage or worry this man ever?















e0310424_20283362.jpg




e0310424_20263298.jpg


散々オーバーバジェットしたプロセスセンターは、やっとこの12月に出来上がるんだそうです。

やれやれ。


The immensely over-budget processing plant at the farm is finally getting completed in a month or two, after numerous permits and weather related delays.
















e0310424_20285577.jpeg




e0310424_05580822.jpg


買いたい方は、いつでもご連絡くだサイ。

ブロ友のよしみで、お安くします(ダイコンじゃないんだからッて)


If, by any chance, you or your friends are interested in our current house, let me know.
You'll get a blog discount!












[PR]

by BBpinevalley | 2017-10-26 06:27 | ニュージーランドの生活 | Comments(22)
Commented by ei5184 at 2017-10-26 07:48
喉から手が出るほど欲しいですし、憧れが現実味を・・・
10年前なら直ぐにご連絡をした事でしょう(笑)
しかし、現在の年齢と体力を考えると、とても異国生活は無理です・・・
タイムスリップ出来ないかな?
Commented by BBpinevalley at 2017-10-26 08:05
eiさん
本当のことを言いましょう。
eiさんに、芸妓さんの居ないところに住めるとは思えない。
京都がいいです。できたら私がそちらに引っ越したい。
でも、NZに家を買いたいなんて人がいたら、教えてね。
Commented by voyagers-x at 2017-10-26 09:57
おはようございます ! !
素晴らしい環境ですね
僕が自宅でパソコンなどでできる仕事をしていたら
迷わず購入します ^^;
ものに溢れすぎた世の中に疲れた人がゆっくりと過ごすのに素敵ですね

Commented by BBpinevalley at 2017-10-26 12:30
voyagersさん
そっか、ものに疲れたらニュージーランド。
そのキャッチフレーズ、いいですね。
確かに、ここでものを買おうとは、あまり思いません。
トランプで苦労しているアメリカ人が、意外と逃げて来ないのが不思議。
Commented by arare719 at 2017-10-26 17:19
しまった!!イタリア行く前に、そちらに行くべきだった!
で、お馬さん、どうするの⁇
Commented by BBpinevalley at 2017-10-26 18:10
arareさん
フィリスはファームに居るから大丈夫。
私たちは、ファームに新居が建つまで、今の家に仮住まいしています。
Commented by rabbitjump at 2017-10-27 07:21
素晴らしい広大なお庭のお宅、若かったらね~
その前に購入資金も問題~(*_*;
それに、悲しいかな、長い年月、この狭い日本の生活に
すっかり慣れてしまっているのです。
ゆったりと素晴らしい風景のステキな場所は
憬れいっぱいですけれど(^_-)

Commented by unjaku at 2017-10-27 09:16
おお、できることならすぐにでも行きたい!
数年前、夫とツインズがニュージーランド旅行して、
すっかり魅了されて帰ってきました。
ツインズが「もう一度行きたいなぁ・・・」と時々言います。
こんな美しい景色の中で暮らせたらと思うと夢のようです。
狭すぎる日本、もう窮屈で息苦しい!
Commented by saitamanikki2008 at 2017-10-27 10:57
こんにちは。
このような広~ぃ場所は、夢の夢です。
狭い場所に住んでいると、狭い地に満足して、
それなりに狭さを楽しんでいる私だったりして。。。
ニュージーランドの選挙で、労働党の女性が総理大臣になりましたか。
そして、動きは早いですね。
日本人の決断、転換は、国・会社などを含め遅いと感じてますが、
テレビで成田空港などで訪日した外国人に取材する「YOUは何しに日本へ」という番組があります。
これを見ていても一般的に外国の人は、行動が早いです。
早いのが良いのか 遅いのがよいのか 後の結果次第ですが、
良い結果がでるよう願ってます。
Commented by BBpinevalley at 2017-10-27 19:05
rabbitjumpさん
この家は、ファームを購入した時に付いてきました。
ファームのすぐ近くです。
5エーカーの土地付きですが、庭の外に羊を入れています。
確かに、家はコンパクトな方が世話は楽ですね。
これから、私たちも、いかに楽に生活できる空間に住むかが課題です。
Commented by BBpinevalley at 2017-10-27 19:09
unjakuさん
では、さっそく購入しましょう〜(笑)
ご主人とツインズさんたちは、きっと南島にも行かれたんでしょうね。
私、行ったことありません。
娘の休暇は、ほとんどアメリカか日本。
いつか、ニュージーランドを旅したいです。
ブログを見て、家を見に来たい、という人が今日一人いました!
Commented by BBpinevalley at 2017-10-27 19:14
saitamanikkiさん
こちら、広さに値段はかかりません(笑)
どこを向いても緑と家畜。
水は雨水を蒸留。
裏には羊を入れて芝刈りしてもらう。
そして、クリスマスには、その羊をいただく。
魚は釣りに行く…
などという原始的な生活です。
しかし、今後、私たちも年取ってきているので、いかにここで生活するか?
老後を楽に暮らせるオートマチックな家、を構想中です。
(いざとなったらアメリカに帰るしかナイでしょう)
Commented by tasukeai-maki at 2017-10-28 05:01
海外、しかも自然豊かな広大な土地、、、ああ、憧れます。
でも、宝くじが当たるか、いきなり資産家の遺産が何かの
間違いで転がり込んで来ない限り無理だなぁ。。。
可能性があればすぐにでも下見に行きますが(>_<)残念。
Commented by francana at 2017-10-28 17:03
いいですね、こんな風景を眺めながらの静かな暮らし。
果物の木が多いというのも惹かれます。
お家もとても素敵で住み心地がよさそうで・・・買う資金がないのが残念です(笑)。
ここに縁あって住まわれる方が、今からうらやましいです!
Commented by BBpinevalley at 2017-10-29 05:03
tasukeai-makiさん
いくらビューティフルでも、お友達がいないとね〜
住み慣れたところが一番ですヨ。
私のように無国籍になってしまうと、話は別ですが…
でも、意外と無国籍な浮遊人種って多いんですよね、世界には。
Commented by BBpinevalley at 2017-10-29 05:12
francanaさん
ファームに付いてきた家で、5エーカーの土地付きです。
手入れしていなかった家で、最初はこんなところに住めないって思いました。
床を張り替え、少し改装したら、快適に。
確かに、年中くだものが生り、景色も良好。
リタイヤ向きかな。
Commented by watmooi at 2017-10-29 23:48
いいな、いいな、いいな~~~~~。
すご~い!!
今住んでる家を壊し、新しく建て替えることになったわが家、
土地はわずか31坪、
広大な風景のなかの広ーいお家は夢のまた夢。
でもどんな展開になるのか気になります。
Commented by surgeon24hrs at 2017-10-30 06:21 x
ご主人様、さすが! 機を見るに敏、というやつですね。

NZの場合は知りませんが、各国で中国からの購入うが多いことが問題になっていますね。思い起こせばかつては日本がNYを始め各国の重要不動産物件を買いあさっていたこともありましたっけね。

とても素敵なおうち、これならすぐに売れてしまうでしょうね。
Commented by vivi at 2017-10-30 11:48 x
いつも素敵で楽しいブログ、読み逃げしていました。
どうやったら、こんな素敵に写真が取れるんだろう?どうやったら、こんなにおいしそうな料理が作れるんだろう??と、憧れでした。

今は家族そろって、日本にいますが、また数年後?にはNZに戻る予定です。
オークランドまで1時間なら、いいなー。
子供3人いるんで、今のアパートでは手狭なんですが、今は価格が高騰してるからなかなか手が出せないですね。

これまでが高すぎ!!っていうほど、高すぎだったんです。NZの平均収入から見て、家の価格(家賃も含め)びっくりするくらいの割合を占めますもんね。

宝くじにでも当たれば、すぐにでも買います!!って名乗り出るんですが、、、

Commented by BBpinevalley at 2017-10-30 13:25
watmooiさん
お家を建て替えられるのですね。
楽しみですね。
いつ頃、ご新居に?
こちらは、また窓を増やすとか言い出して…
いつ基礎にかかれますやら…
Commented by BBpinevalley at 2017-10-30 13:30
surgeon先生
行動の人といえば聞こえがいいですが、深く考えていないところが怖い。
アメリカ人の特性でしょうか…
どちらかというと、新居が出来てからこの家を売ってくれると、ウロウロしなくて済むんですが…

確かに、日本が世界の名だたるビルやゴルフ場を買い占めたこと、ありましたねぇ〜
若い方は知らないのでしょうね。
中国人の悪口、言えないんだよ〜って。
Commented by BBpinevalley at 2017-10-30 13:40
viviさん
ようこそ〜
ニュージーに住んでおられたのですね。
数年後、価格はどうなっているでしょうね。
これから一旦は下がるでしょうが、誰が政権を維持するかで、コロコロ変わりそう。
ものごと、何に比べるかで印象も変わりますが、オークランドの賃貸は比較的安いようにも思います。
サンフランシスコに比べてしまうのか…

写真、お誉めにあずかって恐縮ですが、ほとんどiPhone撮りです。
カメラを買ったのですが、使いきれていません。
また、どうぞ遊びに来てくださいね〜〜
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 10月の終わり、春らしくありま...      夕焼け空に虹/ Rainbow... >>