アメリカからニュージーランドへ

bbauckland.exblog.jp
ブログトップ
2018年 01月 06日

降りました!/ It Rained! Hurray~~



e0310424_08085260.jpeg


ついに降りました。

降るとなると、ハンパなく降る。

4日から二日間、嵐のような降りようで、木は倒れるし菜園はめちゃくちゃ。

写真は、4日のスカイタワーからの見晴らしですが、何も見えなかった。


It finally rained.
It rained quite a bit for 2 days with strong wind.
In the rain, we went up the Sky Tower for the first time with my cousin and his son who were visiting since the 1st.
As you can see, not much of a view.
















e0310424_08172497.jpeg


なぜ大雨の中をスカイタワーに上ったかというと、元旦から遊びに来てくれていた従兄弟と甥っ子の観光同伴でした。

スカイタワーに上るのは初めてだったので、何も見えなくても楽しかった。


Sky Tower is the tallest building in the southern hemisphere and slightly taller than the Eiffel Tower in Paris.
















e0310424_08245767.jpg




e0310424_08265066.jpg




e0310424_08403564.jpeg


でも、最初は晴れていたので、BBQやピザを屋外で楽しみました。


When my relatives arrived, the weather was fine.
We enjoyed BBQ and pizza dinners outside.
















e0310424_09120935.jpeg




e0310424_09080382.jpg


ピザ窯に火を入れたのは久しぶりで、ちょっと火が強すぎて焦げ気味でした。

でも、楽しかったし美味しかった。


My daughter and my nephew prepared the pizza and baked them.
It was very good and we all enjoyed it.
















e0310424_08251867.jpg


馬でトレッキングもした…


We went horseback riding in Waiwera.
















e0310424_08253837.jpeg


これは東海岸のオレワビーチ。

こちら側のビーチは静かなので、泳ぐのには最適です。


Took a walk on the long beach of Orewa. The East Coast ocean is calmer.

It was absolutely a beautiful day.
















e0310424_08255009.jpeg




e0310424_08255680.jpeg


西海岸のミュリワイビーチ。

こちらはいつも波が荒いので、サーファー向きです。

お天気がそろそろ崩れ始めていたのですが、黒い砂の遠浅のビーチは、空の雲を映して綺麗でした。


This is Muriwai Beach on the West Coast where the waves are bigger and many surfers gather.
The weather was turning and the scenery was dramatic with the black beach reflecting the clouds.
















e0310424_08260626.jpeg


ティーンの牛たちです。

ハッピー・ニュー・イヤー!


Our teen cows came to greet us with a Happy New Year.
















e0310424_08262551.jpg


年男のシンバ、新年のごちそうを、お行儀を正して待ちます。

今年は彼も大台に乗る。

張り切ってマス。


2018 is a year of Dog.
Simba awaits politely for his New Year's feast with much expectation.
















e0310424_08271323.jpeg




e0310424_08272155.jpeg


スカイタワーに上った後、階下の「MASU」というレストランで軽くお別れの乾杯。

日本でトレーニングを受けた中国人がオーナーシェフだとのことですが、とても美味しかった。

ひょっとして、オークランドの和食料理では一番美味しかったかも。


ということで、これが私たちの年初めでした。

今年も元気に乗り切ろう〜(…と、自分に喝を入れる)


After we came down from the Sky Tower on the last day of my cousin's visit, we had a good-bye toast at Masu.
The dishes were very tasty. This may be the best Japanese restaurant in Auckland.

So, this is our start of the year.
Fun with rain… how can we complain.















旅行、お出かけ部門に応募します
第2回プラチナブロガーコンテスト



[PR]

by BBpinevalley | 2018-01-06 10:50 | ニュージーランドの生活 | Comments(20)
Commented by ei5184 at 2018-01-06 11:21
まるでスコールですね!
青空の海岸、何だかとても不思議な感じです。
此方では雪がちらついていますから(笑)
シンバ君、新年のごちそうは何だったのかな?
Commented by umi_bari at 2018-01-06 11:35
BBQに馬でのトレッキング、和食レストラン、いっぱい
楽しみがありましたね、バグースです。
シンバちゃんもお利口だね。
雨は、その後止みましたか。
Commented by ayayay0003 at 2018-01-06 15:01
遊びに来られた従兄弟さんと、甥っ子さんとの
楽しいBBQや、雨でも楽しまれたスカイタワー、
楽しいお正月でしたね~(o^^o)
黒い砂の海岸、昔は、火山流が流れてたのでしょうか?
ハワイ島の黒砂海岸をちょっと思い出しましたよー(^_-)-☆
映り込みがとても素晴らしいですね☆
シンバくん、主役っぽいダンディーなお写真ですね☆
Commented by BBpinevalley at 2018-01-06 18:10
eiさん
雨と風で、まるで嵐でしたね。
その前はカンカン照りで、うんざりするほどだったのですが。
雪ですか。風流ですね。
シンバは、新年ソーセージを買ってもらい、毎晩ご機嫌です。
Commented by BBpinevalley at 2018-01-06 18:12
アラックさん、
新年おめでとうございます。
元旦に従兄弟たちが着いたので、賑やかなお正月でした。
雨は2日半降り続き、やっと止みました。
停電もあり、ろうそくのお世話になりました〜
Commented by BBpinevalley at 2018-01-06 18:26
アリスさん
新年おめでとうございます。
今年は、元旦から従兄弟たち来てくれたので、賑やかでした。
アウトドアも楽しんだし、レイジーになりがちなお正月を、アクティブに楽しみました。
NZは火山噴火でできた島なので、ブラックビーチが多いんですヨ。
いつか遊びにいらしてくださいね〜
Commented by surgeon24hrs at 2018-01-07 06:27 x
明けましておめでとうございます。

こちらは今年はひどい寒波で、参っています。最近はずっと、アンカレッジよりも気温が低い日ばかり。
おまけに雨が降らなくて、干ばつです。

賑やかなお正月、よかったですね!
今年もよろしくお願いいたします。
Commented by BBpinevalley at 2018-01-07 09:59
Surgeon先生
明けましておめでとうございます。
アンカレッジよりも寒いとは、それは大変ですね。
かんばつの冷蔵庫----ちょっと想像を超えてます。
早く穏やかになりますよう。

抱負がなかなか定まらない年初めですが、今年もよろしくご指導のほどお願いいたします。
Commented by Diary-17 at 2018-01-07 17:15
遅まきながら、新年の御喜びを申し上げます。
テイーンの牛達が可愛いですね。そして、年男(犬?)のシンバ君はハンサム犬。
ヨーロッパでも中国人、ヴェトナム人や韓国人の日本食レストランが多く店のオーナーはロシア人だったりして、純日本人の店の方が少ないです。
Commented by BBpinevalley at 2018-01-08 05:53
diary−17さん
明けましておめでとうございます。
今年も、お正月はニュージーランドで迎え、動物たちともご挨拶。
シンバ、白いものが混じって、ハンサム度に渋みが加わってきました(笑)
海外の和食店に、本物の板前さんは少ないですね。
サンフランシスコでさえ、本物は数えるほどです。
Commented by yua2017 at 2018-01-08 11:58
あけましておめでとうございます
寒い日本の田舎に住んでいるのに、ニュージーランドの真夏の新年を、スマホで見られて幸せです。
ダイナミックな生活がうらやましいなぁ!
今年もブログ楽しみにしています。
Commented by BBpinevalley at 2018-01-08 16:59
yuaさん
明けましておめでとうございます。
私も、かつて住んでいた北半球の冬がブログで見られて幸せ(笑)
こちら、原始的な暮らしですが、まぁなんとか馴染んできました。
今年も、どうぞよろしく。
良いお年をお迎えくださいね〜
Commented by tamayam2 at 2018-01-09 05:41
なつかしいAucklandの様子、ここで拝見できてうれしかったわ~
シンバ君も元気。お宅のみなさんもお元気。いい新年でしたね。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
お宅のみなさんにとってもよい新年の始まりでありますように!
Commented by voyagers-x at 2018-01-09 11:08
おはようございます!!
雨がは恵みの雨とよく言われ必要なモノですけど
降りすぎるのも大変ですね
適度に降る、それが結構難しかったりしますね
特に近年世界的に異常気象がすすんでいますから
雨降ると降りすぎな事の方が多いような気もします
雨が上がった後の青空が綺麗ですね
Commented by tasukeai-maki at 2018-01-10 02:31
雨スゴいですね(>_<)
でも、BBQやトレッキング出来て良かったですね♪
大勢でお外で食事って大好きです!
シンバ君もしっかり仲間入りしていますね(*^^*)
Commented by BBpinevalley at 2018-01-10 09:20
tamayamさん
コメント、ありがとうございます。
こちら、相変わらずです。
昨年は、トランプのおかげで世界も揺れ、個人的にも落ち着かない年でした。
今年は、なんとか良い方に向かって欲しいですね〜
今年も、どうぞよろしく。
Commented by BBpinevalley at 2018-01-10 09:24
voyagersさん
雨も風も、適度にとはいかないようですね。
おっしゃるように、近年特にそうですね。
夏と冬の気温も極端。
冬が寒いからと言って、グローバルウォーミングが無いと言いはる人もいますが…
人間が少しでも自然に災いをもたらしたのなら、諌めて治していきたいですよね。
また、ここのところ、暑い日が続いています。
Commented by BBpinevalley at 2018-01-10 09:25
tasukeai-makiさん
ちょっと嵐のようでした。
停電もしましたしね。
でも、またカラッカラの暑い日が続いています。
シンバ、みんなに可愛がってもらって、嬉しそうでした。
Commented by francana at 2018-01-14 19:11
遅ればせながらこちらにコメントいたします。
いいですね、夏!
半袖でバーベキューだなんて、今すぐ飛んでいきたくなります(笑)。
馬に乗ってのお散歩も気持ちよさそうで、お写真を見ていて晴れやかな気分になりました。
上の記事のシェリービーチの岩もおもしろいですが、ビーチがどこも美しいこと。
だんな様が撮られた猫の写真、どれもいいですね。
どうでもいいですが足元に生えている硬い雑草、うちの庭と同じです~
Commented by BBpinevalley at 2018-01-15 05:10
francana さん
今年の夏は、例年になく早く訪れ、この地方にしては暑いです。
こんなの初めてですね。
楽しまなきゃ損だから、この頃よくBBQしています。
馬でのトレッキングは楽しかった。
生き物と一緒にアウトドアを楽しむのは、気持ちの良いものです。
猫の写真、面白いでしょ。
夫の撮る写真は、どれも頭がちょん切れてたり、斜めだったり…
硬い雑草、そちらにもあります?
あれはカイクイヤと言って、すごく強くて対処できないので、芝生として使うときもあります。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< ロリーちゃん、ネズミを獲るの巻...      2018年、明けましておめでと... >>