アメリカからニュージーランドへ

bbauckland.exblog.jp
ブログトップ
2018年 01月 10日

ロリーちゃん、ネズミを獲るの巻/ Job Well Done, Loli


e0310424_08013793.jpeg


へなちょこカメラマンで有名な夫が、写真を送りつけてきました。修正なしで載せますね。

どうやら、ロリーがネズミを捕まえたところに居合わせたようです。

ロリーは、納屋に住むバーンキャットで、年齢不詳。

ネズミを獲るのが仕事ですが、ここのところいつもお腹を空かせているようなので、もう年でハンティングできないのかと心配していたところでした。


These are my husband's phone shots.
He saw Loli catching a field mouse.
We are glad to know that Loli is still on active duty.














e0310424_08015711.jpeg


ロリー、いつもとは違った、ハンターの目つき。

ロリーはとっても小さい猫で、どのウーファーさんも最初は子猫だと思うくらいです。

ネズミは野ネズミで、これもとっても小さそう、
















e0310424_08020309.jpeg


こういうのダメな方がおられたら、ごめんなさいね。

でも、これがファームの日常の一コマです。

生きしものあるところに、死すものあり…、という感じ。
















e0310424_08021366.jpeg


しかし、夫の写真、いかにもユニークですよね。

どういう風にしたら、こういう構図になるんだろ。












旅行、お出かけ部門に応募します

第2回プラチナブロガーコンテスト



[PR]

by BBpinevalley | 2018-01-10 08:20 | ニュージーランドの生活 | Comments(22)
Commented by ayayay0003 at 2018-01-10 08:30
ロり―ちゃん、グッドジョブ~(^^ゞ
流石に広大な農場なのでハンターネコちゃんがいるのですね~
旦那様のお写真瞬間がすばらしいです☆
なかなか冷静になって撮れない瞬間かと?
ロり―ちゃん、野生ネコちゃんみたいですね(^-^)
細くて、小回りが効くネコちゃん?(*^_^*)
Commented by kamekamerikuriku at 2018-01-10 09:21
こんにちは♬
ロリーちゃんいいお仕事っぷり! 精悍な顔つきで写っていますね ♪ 生き物にはそれぞれ適材適所、自然界でのお役目が与えられていますから 猫が野生の鼠を捕るこの組み合わせは人間にとっては病気さえも駆除してくれる有り難い存在です

ご主人ナイスショットだったと思います^^
鼠は鼠で愛くるしく可愛いですが、、現在我が家で完全室内飼いのポン助も、家の中の害虫はしっかり駆除してくれています ^ ^
歴代の飼い猫達は野外活動で捕獲成功した野鼠を持ち帰って自慢気に見せてくれたものです(^^;;

今年も雄大なファームの景色や動物達の様子を楽しみにしております♬

Commented by voyagers-x at 2018-01-10 10:52
おはようございます!!
おー、野生の本能はまだ健在だったのですね
ネズミって結構すばしこい動物ですよね
見事狩り成功ですね
Commented by tatuotoko0406 at 2018-01-10 16:54
おー ロリーくん たぶん初めまして!かなあ・・・
キジトラのようですが背中がブラックでカッケーですね♪
バーンキャット、初めて聞く名で種類かと思いましたがググりました。
厩舎に居つく猫。 だそうっすね。

遅くなりましたが、本年もよろしくです!
Commented by ei5184 at 2018-01-10 18:23
昔の日本では当たり前の様に見られた景色でした。
ネズミを捕った猫にはご褒美をあげた様な?
今では何とネズミに脅えている猫もいるとか!?
オイオイ、日本の猫 原点回帰せよ・・・(笑)
Commented by BBpinevalley at 2018-01-10 18:48
アリスさん
ロリーは納屋つきの猫で、ネズミ番なのです。
前は、よく獲ってきたネズミを見せに来たんですよ〜
でも、ここのところ、お腹が空いたとミャアミャア泣くばかりで…
でも、やっぱりまだハンティングできるみたい。
安心しました。
Commented by BBpinevalley at 2018-01-10 18:54
kamekamerikurikuさん
確かに、猫はネズミを捕まえるべし、ですよね。
本能を維持している動物は、やっぱりかっこいい。
実は、夫は大の猫嫌いなのですが、ロリーちゃんのことは好きみたいです。
時々餌をやったり、虫下しの薬を与えたりしています。
私は、大の猫好きで、17年を共にしたキティーも、優秀なハンターでした。
ネズミを持ち帰って、ベッドに放り上げたりしてくれたのには閉口しましたが…
今年も、よろしくお付き合いのほど、お願いいたします。
Commented by BBpinevalley at 2018-01-10 19:00
voyagersさん
ロリーちゃん、いくつなのかな〜
まだネズミが獲れるみたいですね。
いつもは納屋のどこかで寝てるんだと思います。
時々、バドさんの犬も納屋に繋がれてるから,淋しくはないかな。
割と人懐こくて、可愛い子です。
Commented by BBpinevalley at 2018-01-10 19:04
オレさん、
新年、おめでとうございます。
ロリーは、納屋に住む、ネズミ番の猫です。
半野生だけど、朝はフレッシュミルクをもらいに牛舎に現れます。
ネズミが捕れない時は、お腹が空いたと泣いて寄ってきます。
人懐こく、それでいてインディペンデント。
こちらこそ、今年もどうぞよろしく。
Commented by BBpinevalley at 2018-01-10 19:09
eiさん
そうなんですか、昔は日本の猫もネズミを捕ったんですね。
今の猫はネズミに怯える?
まるで、うちのシンバのよう(笑)

ところで、お正月に上七軒でお茶屋遊びした弟は、すっかり花街に魅せられてしまいました。
勝奈さんや実佳子さんのことをオンラインで読んでは、メールしてきます。
困ったものです。
Commented by 40ansparis at 2018-01-10 21:46
ご挨拶遅くなりました。今年もファームの光景楽しみにしています。
猫さんは、こうやって仕事の成果を見てもらいたくて見せに来たりするのですよね。
パリもネズミや大きなラットは常にいて、やはり郊外のお家だと、飼い猫がたまにネズミや鳩を加えて、獲ったよ~~と見せに来るようです、笑。
イギリス首相官邸にでさえ、ネズミ大臣の猫さんがいますものね。
Commented by BBpinevalley at 2018-01-11 06:09
ラパンさん
明けましておめでとうございます。
パリの年明けはいかがでしょうか?
猫も、狩りがうまく行った時は、得意な気持ちになるんでしょうね。
見せに来ますよね。ヤッタァ〜って感じなのかな。
イギリスの首相官邸にもネズミ大臣が?
夫にそれを伝えて、猫を飼おうと説得したいです。
Commented by tamataro1111 at 2018-01-11 08:23
お早うございます
遅ればせながら明けましておめでとうございます
本年も宜しくお願いします
みなさ様のご健康とご多幸と健康をお祈りします。

やっぱりネコですね。。。わがやのみかんは
おもちゃの鼠で遊んでいます。。。(=^・・^=)
Commented by BBpinevalley at 2018-01-11 10:12
tamataroさん
こちらこそ遅れましたが、新年のお慶びを申し上げます。
どうぞ、健やかで笑顔に満ちた年になりますよう。
今年もどうぞよろしく。

猫ってスゴイですね。
みかんちゃんも、いざネズミが出たら、活躍することでしょう。
出ないか、日本じゃ。
Commented by Photo-Lover777 at 2018-01-11 11:43
おはようございます。僕らが小さかった頃、田舎で猫を飼うのはまさにネズミを
とってもらうためでした。今は、田舎でもほとんどネズミがいませんから、猫は
人間と同居するペットで餌は自分で摂るとは自覚してないでしょうね。怖くて逃げる
でしょうね。
Commented by BBpinevalley at 2018-01-11 14:11
Photo-loverさん
日本の猫は、ネズミを獲る本能を失ってしまったのですか?
それは大変ですね。
品種改良されたみたいなもの。(改悪か)
ネズミを怖がって逃げるところを見たいものです(笑)
Commented by unjaku at 2018-01-11 20:13
こんばんは!またまた出遅れです。
私が子供時代、猫はネズミを捕るために飼われていました。

ネズミを捕まえると、家族に見せに来て、
大いに褒められた後、さんざんもてあそんだ後で始末するのです。
今もネズミはいます。
でかいいドブネズミ!黒光りして猫よりでかいかも。
小学校の飼育小屋に出没して、鶏のヒナを横取りするのです。
世話をしている子供たちは、盗まれるたびにがっかり!
先生も様々な対処をしてくださるのですが、
今のところ勝ち目なしです。

でも、あの大きさでは猫のほうが逃げるに決まっています。
逃げるどころか襲われてしまうかもしれません。
Commented by BBpinevalley at 2018-01-12 10:16
私が生まれた時、うちには、銀目金眼の白猫と漆黒の黒猫がいました。
彼らも、考えてみれば、ネズミ捕りの仕事をしてたのかな?
そのせいか私は猫が大好きで、最後の猫とは16〜7年暮らしました。
蜜柑色のトラ猫でしたが、すごいハンターでした。
歩き方も虎みたいで。
彼ならドブネズミにもかかって行きそうだけど、可愛がられてお洋服なんか着てる猫はダメでしょうね。
うちの犬もダメそうです。
Commented by tasukeai-maki at 2018-01-12 23:43
私が高校生の時にうちの子になったヒロ1号(男の子)は、
ネズミさんを捕まえては得意気に母の枕元にプレゼント
して、母がいつも悲鳴をあげていました!(>_<)
 
ロリーちゃんは生きて行く為の補食ですもの、ハンター
の目にもなりますよね♪
バドさんGood job(^-^)v
Commented by BBpinevalley at 2018-01-13 08:29
tasukeai-makiさん
猫って、獲物を見せに来ますね。
よっぽど自慢なんですね。
普段知らん顔のくせに。
面白い動物です。
私も、一度ベッドの上にネズミを放り上げられて、絶叫しました。

バドさん、大活躍でしょ。
還暦を遠に過ぎてるのに、若々しいです。
Commented by umi_bari at 2018-01-13 12:57
ロリーちゃん、良い仕事をしたね、
偉いね、バグースだよ。
我が家のジジーズ、もう寝てばかりで、遊びも
しないんだよ。
Commented by BBpinevalley at 2018-01-14 05:56
アラックさん、
ロリーの生活は、ペット達とは程遠い感じです。
でも、人懐こいんですよ。
ネズミを捕れない時は、ご飯をせがみに来ます。
小さくて優しい子です。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< バドさんの活躍/ Bud Pl...      降りました!/ It Rain... >>