アメリカからニュージーランドへ

bbauckland.exblog.jp
ブログトップ
2018年 01月 26日

アカシア、アート、ハンバーグ/ January in California



e0310424_11363978.jpeg


サンフランシスコには、アカシアの花が咲き始めました。

ヴィクトリア様式の建物を背景に、黄色い花が綺麗です。


Acasias started blooming in San Francisco.
Its bright yellow flowers are pretty against the ornate victorian houses, though they apparently are pollen-rich.
















e0310424_11363106.jpeg


アカシアは、ニュージーランドにも多い木ですが、背景が変わるとずいぶんと印象が違います。















e0310424_11364971.jpeg


でも、まだまだ冬枯れの樹木が多いですね。

これは、オペラ座の裏です。


Behind the Opera House, these trees are still showing off their handsome branches.
















e0310424_11481449.jpg


うちのテナントさんのギャラリーです。

久しぶりに展示を見に行ってみました。


We visited the modern art gallery in Sacramento.
















e0310424_11491626.jpeg


聖書のトーテムポール。

















e0310424_11492538.jpeg


ちょっとリアルなお目目で、怖かった…
















e0310424_11493314.jpeg


ゴッホのコピーだと思ったら、よく見ると、ピストルが埋め込まれていた。

見えますか?


Do you see the gun buried in the painting?
















e0310424_11494117.jpeg




e0310424_11485699.jpg


このギャラリーは、カリフォルニアの首都のサクラメント市にあります。

サンフランシスコから、車で東に1時間半ほど走った場所です。


The owner couple of this gallery immigrated from Sarajevo some 20 years ago. The husband is an excellent sculptor.
















e0310424_11495348.jpeg


ギャラリーのお隣のスペースには人気のカフェが入っていますが、そこのオーナーが組み立てたバイク。

こういうオブジェは、本当のカメラで撮った方がいいですね。


This motorcycle was hand built by the owner of the cafe where we had lunch. Beautiful.















e0310424_11500556.jpeg


そのカフェのグリルド・サンドイッチ。

とろけたチーズとビーフがサンドされています。

シンプルなプレゼンテーションが素敵。


The lunch was beautiful as well both in taste and presentation.















e0310424_11505898.jpeg


サクラメントからの帰り、夕焼けがすごかった。

動く車の中から撮ったので、ボヤけていますが。


The sunset was amazing on the way back from Sacramento.
















e0310424_11503648.jpeg


先日、夫が作ったディナー。

アンガス牛のひき肉を丸めただけのハンバーグ(ニンニクくらいは入れたかもしれませんが)。

アメリカ人の言うハンバーグとは、こういうものなんですよね。

炭焼きにすると、意外に美味しいのです。

これをパンに挟んだものがハンバーガー。

玉ねぎやパン粉や卵を混ぜ込んだ、日本で言うところのハンバーグでは、本物のハンバーガーの味は出ません。


My husband cooked a simple but tasty dinner for us one night. His specialty, a burger meal.















e0310424_11504559.jpeg


こちら、私が作った昨夜のディナー。

イエローテール(はまち?)を照り焼きにしました。

緑色のご飯は、バンブーライスと言いまして、もともと緑色なのです。

粒が小さくて、ふわっとして美味しいライスですヨ。


The following night, I cooked "Teriyaki Yellowtail with Bamboo Rice".
This green colored rice I found at Whole Foods is light and flavorful. A good accompaniment to fish.











旅行、お出かけ部門に応募します

第2回プラチナブロガーコンテスト



[PR]

by BBpinevalley | 2018-01-26 17:28 | アメリカ生活 | Comments(18)
Commented by marucox0326 at 2018-01-26 18:39
こんにちわ。

うちの猫の額(庭)にもアカシアの大木があって、道行く人の目を楽しませていたのですが
枯れてしまい伐採しましたが、まだ根っこが残ってるんですよ。
前衛アートっていうのでしょうか、そのあとに続く美味しそうなお写真の方が、
はるかに理解できますが、何か思想的なものが込められているのでしょうかね^^。

ハンバーグとかハンバーガー、今日本でも100パーセントビーフでつなぎ無しというのが
流行っていて、専門店が出来ているのです。お値段も高いのですが、さすがに肉を食べている
という感じで美味しいです。ご主人さまのハンバーグステーキも奥様のはまちの照り焼きも美味しそう。
バンブーライスと大振りにカットした胡瓜?の付け合わせの緑のグラデーションが食欲をそそります^^
Commented by majani at 2018-01-27 02:28
アカシアが綺麗ですね。
サクラメントはけっきょく行けずじまいでカリフォルニアを去ってしまいました。
アートギャラリー、多いのでしょうか?
そういえばウチも本のトーテムポール(聖書ではありませんが)立ってるなあ と思いました(笑)
新しい本棚が欲しい、今日この頃です。
Commented by surgeon24hrs at 2018-01-27 05:06 x
こんにちは。

サクラメントって、州都なのに普段あまりカリフォルニアの表舞台に登場しませんよね。中には州都だと思ってない人まで!
実は私、サクラメントは行ったことがありません。

Victorian houseをバックにしたアカシア、素敵ですね。
私は、月並みではありますが、SFの公園から眺めるPainted Ladies好きです。
Commented by rabbitjump at 2018-01-27 10:40
アカシアがよく似合う館ですね。
アートの世界は、発想豊かでビックリです。
みんな頭が柔らかい?^^
ハンバーグはお肉だけなのですね。
私は玉ねぎやパン粉を入れる、やっぱり日本人なんだ~^^
バンブ―ライス、おいしいのですねメモメモです。



Commented by BBpinevalley at 2018-01-27 10:48
Marucoxさん
アカシアが咲いたの咲かないのという歌がありますよね。
名前のサウンドもいいけれど、花も味わいがあります。
枯れちゃったのは残念。

アートは、前衛というより、近代アートかな。
訴えるものがあれば、なんでもいいとは思いますが。
芸術品は、置く空間が要るので、場所が必要ですね。
ミニマルな空間では、近代アートは面白いです。

日本でもお肉の塊のハンバーグが流行りとはビックリです。
お肉の質が良くて、炭焼きだったりしたら最高。
簡単でいいですよね。
Commented by BBpinevalley at 2018-01-27 10:53
majaniさん
サクラメントは別に行かなくても、you ain't missing nothingって感じです。
面白いギャラリーは少ないです。
うちのテナントさんはサラエヴォからの移民で、旦那さんの方はなかなか優れたアーティストです。
良い本棚が見つかるといいですね。
Commented by voyagers-x at 2018-01-27 11:59
おはようございます!!
日本は冷え込んでいます
僕の住んでる九州は今週末は冷え込みは小休止かな
黄色い花、まるでセイタカアワダチソウの様な雰囲気ですね
楽しいオブジェが沢山
目がギョロ! ちょっと怖い感じです^_^;

Commented by BBpinevalley at 2018-01-27 14:13
surgeon先生、
サクラメントは、別に行かなくてもいいところです。
サンフランに比べると、かなり退屈。

よく絵葉書に使われるアラモ・スクエアに面したヴィクトリアン、可愛いですよね。
しかし、サンフランシスコはリッチとプアーがひしめき合い、なんだかニューヨークみたいになってきました。
Commented by BBpinevalley at 2018-01-27 14:18
rabbitjumpさん
ヴィクトリア様式の家々は、歴史を感じて素敵です。
アカシアもプラタナスも、よく似合います。

玉ねぎやパン粉が入ったハンバーグもあるのですが、それはサルツベリー・ステーキと呼ばれています。
ハンバーグと言ってしまうと、お肉の塊となるのです。
ひき肉自体のことをハンバーグという人もいます。
Commented by BBpinevalley at 2018-01-27 14:22
voyagersさん
こんばんは〜
そちらは、まだ寒波が居座っているのですね。
サンフランシスコは意外と暖かく、改めて住みやすいところだなぁと感じました。
セイタカアワダチソウ?
どんな花かしら。
可愛い名前ですね。
アカシアは、ヨーロッパにも多い街路樹です。
Commented by ♥ junjun at 2018-01-27 23:20 x
🎵テナントさんのギャラリー 楽しさいっぱい。
聖書のトーテムポールに、思わず、オットット...(^^;)

此方でも ハンバーグはお肉を叩いて 丸めただけのモノを言いますョ💦

いんげんが 美味しそ~。
Commented by chantake123 at 2018-01-28 06:13
コメントありがとうございました。
遅くなりましたが、本年も宜しくお願い致します。
ハンバーグってアメリカにあるのかしらとずっと疑問に思っていたので
本場のハンバーグが知れて納得です!
Commented by shata3438 at 2018-01-28 11:11
こんにちは。
日本は大寒波で首都圏で大雪でした。浦和の我が家の周りはまだ雪が残っています。
路面も凍結して危ないところもまだ多いです。
ミモザは以前伊豆の家に植えていてかなり大きくなったのですが芯食い虫にやられて
枯れてしまいました。
ハンバーガーは日本のハンバーグでは美味しくないかも知れませんね。むかし学生
時代にアメリカの女の子とホテルオークラで初めて食べました。いきなり白い皿に
ハンバーグとパンを二つに切ったものとトマトとタマネギをスライスしたものが
載せられていてナプキンとナイフとフォークが出てきました。どのようにして
ナイフとフォークで食べられるのか彼女に聞いたところ、手づかみよと言われました。
それが私が初めてのハンバーガーとの出逢いでした。半世紀前でした。
Commented by BBpinevalley at 2018-01-29 11:59
Junjunさん
ギャラリーホッピング、大好きです。
アートって、頭がリフレッシュしますよね。

そちらでもハンバーグはお肉を固めただけのものなんですね。
さすがお肉の国〜〜
Commented by BBpinevalley at 2018-01-29 12:55
Chantake さん
こんばんは。
奈良もお寒いのでしょうか?
日本は寒波到来のニュースが多いですね。

日本で言うところのハンバーガーは、サルズベリーステーキと言います。
でも、あまり一般的ではありません。
Commented by BBpinevalley at 2018-01-29 13:24
Shataさん
アメリカ人の女の子とバーガーを召し上がったお話、微笑ましいですね。
若い頃の思い出、ちょっとしたシーンが懐かしく心に刻まれています。
四半世紀とか、半世紀とか、過去も世紀単位になると怖いですね。
私も、いろんなことを思い出すたびに、時間の経過に空恐ろしくなります。

日本は寒い冬とのことですね。
アメリカの中東部も寒波に襲われる冬です。
ニュージーランドは、記録的に暑い夏😵
地球の気候が極端になりました。
Commented by sikisai03 at 2018-01-31 06:33
黄色いマメ科の花・・・一見ミモザかと思いましたが別の種類でしょうか?
こちらはアカシアは無くてニセアカシアのみ、それも初夏に咲くので春のイメージが無い花です。

ご夫婦でディナーを作られるのですね。
我が家は料理担当は私の方が多いです。
Commented by BBpinevalley at 2018-02-01 10:00
sikisaiさん
ミモザとアカシアは混同されているみたいですね。
どちらも、花粉症の原因となる花みたいです。
確かに、サンフランシスコに着いてから、花がムズムズ、目がクシャクシャです。

夫は、主に朝ごはん専門です。
お昼も自分で勝手に食べてくれるので、普段の私の出番はディナーのみです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< モントレー、カーメルへのミニ旅...      '18 ウーマンズマー... >>