アメリカからニュージーランドへ

bbauckland.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧


2013年 06月 29日

寒くなりました/ Brrrr, it's cold



e0310424_17533461.jpg


先週は雨がちで、週末に向かって気温もどんどん下がって行きました。


It had been quite rainy last week, and went colder by day.










e0310424_17543266.jpg


週末は、寝室に取り付けてもらったこの小さな暖炉を楽しみに、パインバレーに戻って来ました。

小さくても、とても効率が良くて、すぐに部屋を暖かくしてくれます。

火は、寒いときの楽しみのひとつですね。


I started looking forward to going back to PineValley because of this wood-fire stove in my bedroom there.
I love having fire in my bedroom when it is really cold.












e0310424_17551016.jpg


夫は、カリフォルニアから、こんな写真をメールして来ました。

今晩は、建築家仲間を14人もよんで、食事会をしたようです。

サクラメントに常設のファーマーズマーケットを建築する予定で、その下準備とか。

シェフは、いつものように、お隣に住むカルロおじさんだったそうです。


My husband e-mailed me this photo from San Francisco a few minutes ago.
He was inviting 14 architects tonight to our house to thank their effort on the farmer's market project in Sacramento.











e0310424_21411549.jpg


私の方は、やっと晴れ上がった土曜日に、娘とケリーちゃんをバスキングに連れて行きました。

バスキングとは、街で音楽を披露しておこづかいを稼ぐこと。

アメリカでは使わない英単語で、イギリス英語なんですかね。

娘は、私に、コンバースを買ったお金を返してくれるそうで、ケリーちゃんはスクーターを買う資金稼ぎだそうです。

目標に一歩近づいた一日でした。


As for me, I took my daughter and her friend Kelly for busking in Matakana market.
To busk means to play music in public usually while asking for donation.
This must be a British term since I had never heard it before.
My daughter is planning to earn enough to eventually give me back what I paid for her Converse shoes, while Kelly wants to earn the fund for her new scooter.












e0310424_18121948.jpg


前後しますが、先週は、出不精になっていた私には珍しく、オークランド市内をたくさん食べ歩きました。

上は、恵里さんの旦那様がシェフをされている"Janken"のランチ。

私はチキンの煮込みを、友人はサーモンの味噌漬けをトライし、どちらもとても美味しかった!


Back to the last week, I tried out a few restaurants in Auckland with my friends and enjoyed them a lot.
Above is my lunch at "Janken" where Eri's husband is the chef.
Very tasty.











e0310424_1813371.jpg


恵里さんが作っておられるチョコレートケーキも最高でした。

アレンジもきれい。

"Janken"は、インテリアや器もお洒落な、落ち着く空間です。 音楽のセレクションも好きだった。

次は、夫を連れて来たいナと思いました。


The vegan chocolate cake that Eri makes for them was of course very good as well.
The interior of Janken is warm and stylish. I really liked the selection of music they chose, too.
I will bring my husband next time.










e0310424_18132746.jpg


それからまた別の日に、"Sidart"と云う人気の創作料理店を試してみました。

器とお料理の色、配置の遊びが面白いですね。

赤いのは、なんとビーツです。


Then, on another day, I tried "Sidart", a new restaurant on Ponsonby which had many raving reviews lately.
The play of color on each dish was amazing.
The red ribon-like thing above is the beets thinly shaved.











e0310424_18232162.jpg


こちらはお魚と野菜ですが、黒こしょうで白いお皿を飾っているところが素敵。

お味も素晴らしかったです。


Tasty fish braised only the outside with beautifully prepared vegetables and a vriety of sauces.
A dash of fine plack pepper on the white plate was beautiful.










e0310424_18234299.jpg


こちらも鮮やかなアレンジ。

ポークは最高に柔らかく、ソースも絶妙でしたが、脂身は苦手でした。

Tender polk belly with crispy top.
Again, it was pretty to look at but a bit too fatty for my taste.











e0310424_1824717.jpg


「お持ち帰り用ではありませんから」と笑いながら持って来られたデザートが可愛くて、こんな器に入って来たんですよ。

ベリーとマンゴのアイスクリームに、クッキーの砕いたようなのと、なんだか不明のオレンジ色のものがかかっていました。

美味しかった。


たまには食べ歩くのもいいですね。刺激的でした。


Our dessert came in this cute container. A very good idea.
Berry and mango ice cream with pwodered cookies and some crunchy orange thing.
Whatever the thing was, it all workd together and delicious.

It was really fun to go out (which I hardly do here) and try some new taste.



B&Bパインバレー
http://www.pinevalley.net.nz/

Facebook
http://www.facebook.com/PineValleyBedandBreakfast


にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
[PR]

by BBpinevalley | 2013-06-29 21:33 | ニュージーランドの生活 | Comments(62)
2013年 06月 18日

雨と晴れの間に/ Between the Rain and Shine


e0310424_10403147.jpg


雨とも晴れともつかないウェットな晩秋のニュージーランドをあとにして、

少しだけ日本に行って来ました。


Leaving behind the very confusing wet but sunny New Zealand, I took off for Japan for a short visit.











e0310424_10412224.jpg


海外コミュート生活でマイルがたくさんあるので、いつもはアップグレードしたりするのですが、

今回は敢えてエコノミーを選びました。

すいているときは、ファーストでもない限り、エコノミーの方が楽なんです、ニュージーランド航空の日本行に関しては。

行も帰りもしっかり3席を占めて、横になりながら映画を楽しんできました。(3席分の毛布や枕の使い方など、テクニックにもいろいろ有るのデス、実に。)


I intentionally picked an economy seat this time, knowing it would be very empty.
I had 3 seats for myself both ways, it was quite comfortable.
Better than economy-plus seats..... way better.











e0310424_10415528.jpg


車窓から見た東京タワー。

やはりこちらの方が好きですね、昭和大好き人間だから。

ゴジラがセットで想像出来るところも好き。


Tokyo tower snapped through a car window.
I love this tower. It is one of the symbols of Showa Japan.











e0310424_10431828.jpg


美味しいものもさんざんいただきました。やはり日本は最高。


Great food everyday in Japan.
My taste buds had been overly stimulated for the entire week to the point of numbness.










e0310424_10435070.jpg


ただでさえ短い旅行なのに、さらに短い2泊旅で、神戸にも親友と出かけました。

二人きりで旅するのは、本当に久しぶりでした。

上の写真は、その神戸で見つけたオドロキのチョコレート。

マキィズと云うお店です。

形だけでなく、お味も最高でした。


I made a short excursion to Kobe with my best friend after so many years. (not to Kobe, but to anywhere by just two of us.)
The above photo is the chocolate we found there. Yes, they are chocolates! And they were good, too.











e0310424_10442671.jpg


そして、最後には広島まで足を伸ばしました。

少しご無沙汰してしまった伯母と従姉妹に会うためです。


Then, alone, I visited Hiroshima to see my aunt and cousin.












e0310424_10451070.jpg


e0310424_10453121.jpg


尾道を従姉妹とブラブラしましたが、なんともオノミチックで可愛いカフェなどがあちこちに在り、楽しめる街だと思いました。


I strolled the town of Onomichi with my cousin.
It is a quiet town but there are cute retro cafes and stores everywhere.
I like Onomichi a lot.












e0310424_10455348.jpg


神戸とはまたひと味違う日本のスウィーツ。

レトロですね、尾道って。


今回の日本は、個人的には大変収穫の多い旅と成りました。

神戸では、もう40年あまりも話したことがなかった従兄弟と、じっくり食事しながら話せたこと。

自分でも知らなかった我が家の事情や自分の生い立ちなどを聞かされ、まるでとうに諦めていたパズル片を手渡されたようで、感動してしまいました。

親友や古き友との語らい、東京の従兄弟との短い生活を通して、ずいぶんあちこちの「つじつま」を合わせられた旅でした。


This trip for Japan was a very fruitful and significant one for me after all.
I had a dinner with one of my elder cousin in Kobe and talked about my family and our childhood after 40 + years. He knew a lot more being 10 years older.
I felt like casually presented with an old innocuous box and found some long missing pieces of my life in it.
It was truly amazing......very very moving....
The conversations with my best friend, my cousins in Tokyo and Hiroshima, all filled in the lapse of my memory and makes my stories flow like rain moves a river.












e0310424_10462366.jpg


ニュージーランドに帰ってみますと、相変わらず雨とも晴れともつかないお天気。

上は、オークランドの街のシルエットです。


Back to rainy but sunny Auckland.











e0310424_10465458.jpg


先週末は、久しぶりに友人達を何組かよんで、パインバレーでディナーパーティーをしました。

実は、うちのA子さんの居住権が取れたんですよー!

お祝いの乾杯を何度も出来て、楽しかったです。

上のお酒は、トラ子さん作の野生のベリーの果実酒です。



We had a few dinner parties over the weekend inviting our friends at Pine Valley.
Besideds the simple fun of having friends over, there was a reason for celebration as well.
Akiko got the residency!
We had many toasts during this weekend.
Above is one of them. With the Wild Berry Wine by Torako.











e0310424_1047317.jpg


そして、ポラエをいうお魚を魚屋さんに勧められてお刺身にしたのですが、これがまた絶妙でした!

んんん〜と唸ってしまう様なお味と歯ごたえで、余った分は上のようにこぶジメにしました。

何でしょうね、スズキの一種かな。

ニュージーランドに来られたら、このお魚を試されることをおススメします。


This fish called Porae was unbelievable.
As our local fish store recommended to me, we made it into sashimi.
The best fish so far in New Zealand.
I recommend Porae to all the fish loving visitors here.
The photographed is the "kobu-jime" version which you wrap the fish in a sheet of seaweed.






B&Bパインバレー
http://www.pinevalley.net.nz/

Facebook
http://www.facebook.com/PineValleyBedandBreakfast


にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
[PR]

by BBpinevalley | 2013-06-18 11:56 | ニュージーランドの生活 | Comments(52)