<   2015年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2015年 04月 29日

「娘と私」by 獅子文六

e0310424_11522785.jpg


東京を発つ日、本を買っていなかったと気づいて、慌てて本屋へ。

あれこれ何冊も選んでいる間に時間もなくなり、最後になんでもいいやと思って加えたのがこの一冊、獅子文六の「娘と私」でした。

子供の頃、NHKの朝ドラでやっていたのをボ〜ンヤリ覚えていましたが、これが朝ドラの第1作目だったとは知らず、もちろん内容も知らず。

ところが、読んでみると、面白い、面白い。

軽快な文章、率直な意見が小気味良く、妻を失った男の気持ち、夫婦間のことなども大っぴらに正直に書かれていて、ヘェェ、戦前の人ってこんなに開けていたのかと感心してしまった。

もっとも、彼はフランスに留学したり、フランス女性と結婚して子供を設けたり、演劇と文学をマタにかけた極まった文化人だったのですが。

私自身も留学して国際結婚をし、母を失った「娘」でもあったわけで、父は文六と変わらない時代を生きたこともあって、通じるものがあったことは確かかもしれません。

父親の気持ち、父母の時代の夫婦の実像(今も変わらないところは大いにアリ)、戦前から私の生まれた時代までの世相などが、脈々と伝わってきました。

ウムウム、そうだったのか〜、おやまぁ、そうだよねぇ、などと思える本です。

おススメ。














e0310424_11525247.jpg


先日、ヒマに明かして、娘とオセロをしました。

むか〜し、娘に買ってやったゲームで、よく遊んだものですが、その頃のママは負け知らず。

あんまり勝てないと娘が泣くので、時々負けてやった覚えはアル。

ところが、今度は、あっさりとその娘に負けてしまった。

へ〜え、知らない間に、彼女も賢くなったもんだと感心。

でも、悔しいから、コンピューターで独りゲームやって、リベンジを企てています。








[PR]

by BBpinevalley | 2015-04-29 12:32 | ご紹介します | Comments(26)
2015年 04月 26日

ニュージーランドの日々に戻りました/ Back to the Routine in New Zealand

e0310424_18380478.jpg


今朝、7時ごろの窓からの風景。

日本から戻って、ようやく日常のペースに復帰。


Around 7, this morning.
I'm finally settling back to the routine at home.
















e0310424_18390691.jpg


ベーコン好きの娘が、寄宿舎から帰っているので、今朝はこれ。

ニュージーランドのベーコンは、とても赤身が多くて美味しいのです。


My daughter is back from the boarding house for the long weekend, and I cooked some bacon, her favorite.
New Zealand bacon has less fat and I like it too.

















e0310424_18393716.jpg


ミッシーちゃん、良かったね、ベーコンにならなくて〜


Missy, I'm so glad you didn't turn into bacon.















e0310424_18413323.jpg


昨夜は、ファームのホワイトハウスにお呼ばれして、ご馳走をいただきました。


Last night, we were invited to a wonderful dinner at the Off White House.













e0310424_18482169.jpg


女性ばかりに囲まれても、ジョン先生は率先してスープをつぎ分け…


John, who was the only male guest, served soup to everyone.

















e0310424_18504928.jpg


お部屋は薪ストーブで暖かくて、ほのぼのと気持ちも温まる夕食でした。


The firewood stove was warming the room with a smoky scent. It was a cozy and delicious night.
















e0310424_19014176.jpg


日本から買ってきたものは、片付けるのも嬉しくて、ニヤニヤ。

こちら、いとこのMちゃんから貰った神宗のおだしセットです。


I've been enjoying unpacking all the goodies I got from Japan. This was a gift from my cousin I stayed with.
















e0310424_19021531.jpg


いろいろなお料理用のおだしが、それぞれのパックにセットされているの。

嬉しいな〜、これ。

ありがとねー、Mちゃん。


The box contained a set of Japanese soup stock for different dishes. They are fantastic! I'm so happy~~, Thank you!















e0310424_19023522.jpg


その従姉妹から送られてきた麦太とジャムの写真。

我ゴッドチャイルドの麦太は、こんなに毛足の長い猫に成長しました。


She also sent me this photo of her cats. I'm the Godmother of Mugita, on the right. I miss you guys.
















e0310424_19025907.jpg


ニュージーランドは、いよいよ秋で、イチョウの葉も黄色くなってきましたが、雨が降り出したため、芝生はどんどん緑になります。

これから、緑の絨毯が目にしみる季節だな〜


It is definitely getting colder here with some leaves turning color, but the lawn is getting much greener with the increased amount of rain.
It is now the season that the whole country gets carpeted in lucious green.








[PR]

by BBpinevalley | 2015-04-26 20:23 | ニュージーランドの生活 | Comments(30)
2015年 04月 22日

日本への旅、総集編/ Summing Up Our Trip to Japan

e0310424_09515742.jpg






e0310424_09521133.jpg






e0310424_09571929.jpg






e0310424_09522847.jpg

京都は本当に美しく、久々に日本の侘び寂びを味わうことができました。


Kyoto was so beautiful. Although I have been there numerous times, I enjoyed being there so much.
















e0310424_10080398.jpg

リゾートホテルには温泉があって、娘は大はしゃぎになり、大きなお風呂の中で逆立ち回転して水しぶきをあげ、私たちを呆然とさせる一幕も……

日本人と変わらない顔つきをしていても、中身はガイジンだったんだと再認識した、凍結の一瞬デシタ。


At the resort hotel in Kyoto, my daughter was so happy to wear the prepared cotton Kimono and head to the public bath downstairs.
As you know, we Japanese take bath together at hot springs, but there are many unspoken rules, and one of the taboo is never do a cartwheel inside the big tub. Well, my daughter did just that causing a tremendous splash, which completely froze me and my cousin speechless.
















e0310424_10030650.jpg


広島では、いとこと叔母との会話に熱中してしまい、写真を撮るのをすっかり忘れました。


In Hiroshima, I had such a great time talking to my aunt and my cousin that I forgot to take any photo but this one.
















e0310424_09592171.jpg






e0310424_09595754.jpg


神戸では、大のお気に入りの居留地オリエンタルホテルに宿泊し、いつものお部屋でゆっくりすることができました。

地震で倒れた日本最古のホテルを新しくしたもので、お部屋も広く、朝ご飯が美味しいのです。


In Kobe, we stayed at the usual Oriental Hotel in the old foreign settlement district. It is one of our favorite hotels.














e0310424_10005594.jpg






e0310424_10015485.jpg






e0310424_10012726.jpg


東京に戻りまして、親友と国立新美術館に行き、マグリット展を見ました。

ルーブル展もやっていましたが、一人の画家の作品を見る方が楽しそうだなと思って選んだのが大正解。おススメです。

この美術館内には初めて入りましたが、あまり好みじゃない黒川紀章さんの設計の割には、空間を楽しむことができました。

黒川さん、狸穴の蕎麦屋(鰻屋だったかな)でいつも一人でお食事されておられたお姿が彷彿としました。


Back in Tokyo, I met up with my best friend, Kyoko, and visited the National Art Center to see Magritte exhibition.
It was really enjoyable.
The museum building was by the late Kisho Kurokawa whom I am not a big fan of, but I liked this one.















e0310424_10083505.jpg






e0310424_10082441.jpg


今回の旅行では、従兄弟会で大いに盛り上がり、たくさんのお友達に会い、数時間でしたが弟夫婦にも会えて、本当に有意義でした。

日本が3年ぶりだった娘も、アニメなどで違う角度から憧れていた日本に再上陸できて、興奮しっ放しでした。


Summing up, it was a fantastic trip for both of us, being able to see cousins and relatives including some long estranged ones, and so many friends. We also were able to see my brother and his wife who flew in from each different directions for a few hours.
Of course, my daughter was in heaven shopping.















e0310424_10361833.jpg






e0310424_10084690.jpg






e0310424_10364067.jpg


美味しいもの、綺麗なもの、素敵なものがいっぱいで、人は親切、礼儀正しく、日本の素晴らしさを再確認できた旅でした。

渋谷や新宿の交差点で、ぶつかり合うこともなく縦横無尽に歩く人の波を見て、あんぐり口を開けている外国人を見るのも面白かった。

次回は夫も一緒に、金沢や能登、そして四国や九州の方にも行ってみたいな〜と思ったのデシタ。


Japan was filled with wonderful things, delicious food, beautiful presentations everywhere. People were all so nice and polite that I felt proud being one of them.
Next time, I would like to take a trip to Kanazawa and Noto area where the bullet train finally reached. Then perhaps Shikoku and Kyushu Island hopefully with my husband also.










[PR]

by BBpinevalley | 2015-04-22 12:39 | 旅行 | Comments(32)
2015年 04月 16日

美味しい日本、楽しんでいます/ Japan is So Delicious!



日本て美味しいですね〜

シアワセ

Japan is so delicious! I'm in a dream land~~~


ル・パティシェ・タカギ/ Le Patissier Takagi, Aoyama, Tokyo
e0310424_00450797.jpg



e0310424_00452567.jpg












銀座で/ At Higashiya, Ginza, Tokyo
e0310424_00465578.jpg


e0310424_00472767.jpg













京都、錦市場で/ At Nishiki-Market, Kyoto
e0310424_00522250.jpg


e0310424_00584460.jpg














もちろん京都/ Kyoto specialty, Soba (buckwheat noodle) with Flavored Herring
e0310424_00590839.jpg













神戸で、きな粉パンケーキ/ Pancake with Roasted & Milled Soy, at Oriental Hotel, Kobe
e0310424_01001262.jpg



そして、朝カレー/ Morning Curry, at Oriental Hotel, Kobe
e0310424_01003176.jpg


天国〜

I'm in heaven〜









[PR]

by BBpinevalley | 2015-04-16 01:07 | 旅行 | Comments(36)
2015年 04月 07日

今年のイースター・ホリデー/ Our Easter Holiday

e0310424_18184417.jpg


シェリービーチファームでは、パンプキンがごっそり採れ始めました。

いよいよ秋です。

でも、気温は結構高くて、昼間はまだ夏のような日差し。


Still quite warm, but it definitely feels like fall here now.












e0310424_18170554.jpg


グッド・フライデーには、仮住まいの牧場に入れていた羊がファームの方へ戻されました。

アッという間に草を食べつくしてしまい、おかげで綺麗になりました。

フィンランドから来たアルト君も、がんばって羊を先導していました。


On Good Friday, the sheep who were cleaning up our back paddock of our temp house were returned to Shelly Beach Farm.
It only took a week for them to eat up all the excess grass.













e0310424_18172714.jpg


スタッフに追われて右往左往する羊たち。


Being chased, they all ran to same directions all at once.













e0310424_18174080.jpg


e0310424_15320399.jpg

イースターの日曜日には、前述のファーマーズマーケットに行きました。

小さめだけれど、全てオーガニックで、とてもすてきなマーケットでした。


On Easter Sunday, we went to the Hobsonville farmers market. It is not too big but all organic and very stylish.














e0310424_18191079.jpg


マーケットは入江に面していて、オークランド湾からの水が入り込んできています。

手前の植物は、マングローブ。


The market was facing a calm inlet with mangroves growing along the shore.












e0310424_18202792.jpg


今日は、エアーニュージーランドのラウンジに、もうかれこれ5時間くらい座っています。

家族で一緒にエアポートに着いたのですが、夫はさっさとアメリカ行きに乗ってしまい、私と娘はずっと遅い上海経由の東京行きを待っています。

たいくつ〜〜〜〜


My daughter and I are sitting for ages at the Air New Zealand longe waiting for our flight to Tokyo via Shanghai.
Three of us arrived at the airport around 5 PM so that my husband can make his flight to the US, but our flight is much later.
Terribly boring.













e0310424_18194124.jpg


シンバ〜、会いたいよう〜〜〜

I miss Simba~~~






[PR]

by BBpinevalley | 2015-04-07 19:04 | ニュージーランドの生活 | Comments(16)
2015年 04月 07日

ホブソンヴィルのファーマーズマーケット/ Hobsonville Farmer's Market

オークランド市からすぐのホブソンヴィルにあるファーマーズマーケットに行ってきました。
 
今日は写真だけ。



e0310424_16040458.jpg
\




e0310424_15320399.jpg




e0310424_15322616.jpg




e0310424_15323774.jpg




e0310424_16041984.jpg





e0310424_15325110.jpg





e0310424_16035314.jpg





e0310424_15330239.jpg




e0310424_15331048.jpg





e0310424_15332085.jpg





e0310424_16024985.jpg





e0310424_17252034.jpg




e0310424_15332878.jpg





e0310424_15334057.jpg




e0310424_15344148.jpg









[PR]

by BBpinevalley | 2015-04-07 15:42 | ニュージーランドの生活 | Comments(5)
2015年 04月 02日

え、どなたかお客様?/ "Is Someone Home?"

e0310424_13410516.jpg


どなたか戸口にいらっしゃる〜

あのシルエットは確か……


Who's at the door?
He looks kind of familiar……
















e0310424_13412796.jpg


孔雀さんに訪問していただけるとは思いませんでした。

夏で長い尾っぽがすっかり抜けてしまって、ちょっと貧相な孔雀さんでしたけれど。

まだ大工さんが出入りしているので、あちこち開け放しているため、いろんなお客様がアリマス。


It was a peacock, of course. He lost all his beautiful tail feathers in the summer and looks a little like a fancy chicken....



















e0310424_13421271.jpg


こちら、ご存知、ダッチオーブンです。西部劇などで、オープンファイヤーにかけて、よく煮炊きしているアレです。

最近、アメリカはキャストアイロン(鉄鍋)ブームで、レストランや家庭でリバイバルしています。

Here is a Dutch Oven from the US. This was really handy when we just moved in and could not use the conventional oven.
It cooks virtually anything.
Cast iron cookwares have made a strong comeback in American homes and restaurants in the past 15 years.
















e0310424_13451736.jpg


アメリカでこのキャストアイロン鍋を独占的に製産しているのが、テネシー州のロッジという会社です。

ロッジは、もう鉄鍋の別名みたいなものです。

そのロッジが出した二冊目のクックブックを、訳すことになりました。


Lodge manufacturing Co. in Tennessee is the sole manufacturer of American cast iron cookware.
In 2013, they published their second cookbook called "Cast Iron Nation", which I am translating at the moment.
















e0310424_13453824.jpg


とにかく、キャストアイロンのフライパンとダッチオーブン鍋があれば、大抵のものはできてしまうんです。

だって、開拓時代のアメリカには、これしかなかったんですものね。

しかし、ページ数、多いな〜〜、なんだか逸話とかたくさん差し込んであるし、大変そう〜〜(涙)


Very useful recipe book. It would make a wonderful gift to any cook.
But it is quite hard to translate, with so many pages and anecdotal writing which often stem from everyday American life.


















e0310424_13460378.jpg


話はあちこちに飛びますが、さて、これはなんでしょう?

当たり〜、今年の干支の羊さんの成れの果てです。

ここに越してきたとき、ベランダにさりげなく置かれていました。

田舎に来たな〜、と思った次第。

I found this on the deck of our current house when we moved in.
It is the scull of a sheep.
I couldn't help shifting my gaze to the sheep in our paddock and feeling that we are really in the country.

















e0310424_13470751.jpg

今日も、田舎に来たな〜というシーンに出くわしました。

逆光をまぶしく感じながら運転していると、ややや、何か黒いものが道をふさいでいる。


This is a scene from this morning. I could not see very well in the beggining because the sun was in my eyes, but I had to stop for this obstacle on the road.


















e0310424_13472539.jpg


もちろん牛の群れでしたが、迫ってくるようで怖かった。

車を止めて唖然としていると、早く行けと怒られてしまった。

しっかりしなくちゃ、ワタシ。


They were cows moving across the road.
One of the cowboy yelled at me to drive on but it was a bit scary……
I better get used to this kind of stuff here.








[PR]

by BBpinevalley | 2015-04-02 15:15 | ニュージーランドの生活 | Comments(40)