アメリカからニュージーランドへ

bbauckland.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧


2015年 08月 27日

「パニクらない、パニクらない」とおまじない/ Too Many Things to Do



e0310424_05311918.jpg


夫が帰ってきてから、割と良いお天気が続いています。

















e0310424_05313186.jpg




e0310424_05315813.jpg



留守中のことやこれからのこと、色々と相談しながら、夕暮れのファームを二人で歩く。

















e0310424_21543334.jpg


やっぱり、新しいことを始めるというのは、相当エネルギーがいりますね。

私はもう疲れてきた〜〜〜

これから建てるプロセスセンターのこと、スタッフのこと、畑のこと、羊のこと、ロゴやホームページのこと、

会話は延々と続く…

















e0310424_21545652.jpg


歩いていると、へ〜え、なんだこれ?みたいなものも有る。

ちょっと絵になる小屋ですよね。


















e0310424_21555713.jpg


茂みの中で、休んでいる孔雀さんに会いました。

イブニングドレスを着たまま、森の中で座り込んでいるような感じよね。

ゴウカだな〜

















e0310424_21561843.jpg


ザックは、また下腹が風船のように膨れ上がったんですって。

この子、お腹がどこか悪いのかしら。

心配だな〜

いろいろ心配したり考え込んだりすると、夜眠れなくなるから、どこかで切り替えないとね。

今日は、お疲れなので、英語よします。アシカラズ〜













[PR]

by BBpinevalley | 2015-08-27 22:30 | ニュージーランドの生活 | Comments(12)
2015年 08月 23日

音楽、ドーナツ、カレンデュラのお茶/ Music, Donuts, Calendula Tea


e0310424_06162925.jpg


娘が学校で参加している室内楽団が、KBB音楽祭で決勝戦まで残ったので、オークランドまで聴きに行きました。

そして、なんとまぁ、優勝してしまった。

まさか優勝するとは思わないから、演奏後さっさと娘を連れて帰ってしまって、あとで優勝を聞かされてビックリ。

記念写真に不参加になってしまい、イケナイお母さんでした〜


My daughter's school chamber group made the finals for the KBB music festival in Auckland, so I went to listen with Moana-nui, who is my dauther's friend and lives on our farm.
At the intermission, I decided to take my daughter home after their performance because I was scared of driving on the dark country road.
But later on, we were informed her school won all the categories in the chamber section.
Oh, No. She missed the excitement and the victory photo.


















e0310424_05414882.jpg


オークランド市内から家までは1時間近くかかって、暗い田舎道の運転が苦手だというのが理由で、早めにドロンしてしまったのですが、

家に帰る前に、ちょっとここに寄ってみたかったのもあったのです。


It takes almost an hour from the city center to our farm, and I am not so fond of driving back at night.
But also, I wanted to check out this cafe on Ponsonby road who apparently serves good donuts.
I have to confess, I really like donuts.

















e0310424_06165220.jpg


ポンソンビー通りにあるフォックストロット・パーラーというカフェで、我娘によると、とびきり美味しいドーナツを出すそうなんです。

ワタシ、ドーナツが大好きナノ。

まな板の上に乗っかってるの、私たちのドーナツみたい。


The cafe is called Foxtrot Parlour.
I suspect that the big round things on the board in front of the lady are our donuts.

















e0310424_06171865.jpg


キャラメル、チョコレート、バニラカスタード、ベリージャムの4種類のソースがあって、こんな注入器に入って出てきます。

これを、自分で好きなだけドーナツに注射するんだそう。

面白いでしょ。日本にもあるのかしらね。


You get a big round donut, prefered sauce to inject, and a dish of whipped cream.
The flavors of the sauce are caramel, chocolate, vanilla custard, and berry.
















e0310424_07141035.jpg


こんな風に注入器を突き刺す。


Incert the cream injector like this.

















e0310424_09224935.jpg


娘のお友達で、ファームに住んでいるモアナ・ヌイちゃんは、チョコレートにしました。

写真は、注入した直後。


Moana picked the chocolate cream and she just finished injecting some.


















e0310424_09230425.jpg


カスタード好きの私は、一挙に全部注入してしまい、こ〜んなに溢れ出てきちゃった。

でも、美味しそう。

意外と甘さ控えめで、期待通り、「大マル」でした。

コンサート、途中で出てきた甲斐があったというもの。(この時は、まだ優勝したなんて知らなかったんですが)


I injected all of my custard cream and it overflowed.
It was not too sweet, and very good as I anticipated.
Almost worth missing the photo opportunity at the chamber contest. (at this point, we still did not know of the victory)

















e0310424_09234743.jpg


帰ってきて、ファームで干したカレンデュラのお茶をいただきました。

ドーナツで膨らんだお腹に、優しく効能。

お肌にもよく、火傷まで治してしまうんだそうですね、カレンデュラは。

キンセンカと同じものかしらね、色が濃そうに見えますが……


I had our farm dried calendula tea after I returned home.
It was quite soothing after such consumption of donut and cream.
I was told this flower is not only good for the tummy but also for the skin to the point of even healing some burns.
Its petals are good in salad as well.











[PR]

by BBpinevalley | 2015-08-23 13:41 | ニュージーランドの生活 | Comments(28)
2015年 08月 18日

ファームの子供たちの近況です/ My Kids at Our Farm



e0310424_19510862.jpg


泥んこ遊びをしていて、足がばっちくなっちゃったね、ザック。

ニュージーランドの北島の土壌は粘土質で、雨が降ると、とんでもないぬかるみになります。

でも、この土には栄養があり、陶芸にも向いているのだそうで、ある日本の陶器会社が大きな土地を買ったとか。


"I got dirty feet 'cause I was playing in the mud", Zach said.
It gets very muddy in winter in New Zealand because of its clay rich soil.


















e0310424_19512902.jpg


パセリの香りを楽しんでいるジミー。

この子は、いつも穏やかで優しい。


Jimmy is enjoying the fragrance of the parsley.
He is always mellow and gentle.

















e0310424_19505146.jpg


ファームで働く犬たちとも仲良しになってしまいました。


My 2 lambs are now good friends with farm dogs as well.

















e0310424_19515090.jpg


相変わらず、エレガントでいらっしゃいますね、孔雀さん。

ここのところ、しばらく見かけなかったけれど、夏に抜けた尾っぽの羽も、すっかり元どおりに伸びていました。


She is a looker.
The tail feathers she'd lost during the summer all came back and she is fully dressed up now.




















e0310424_19520868.jpg




e0310424_19525925.jpg


綺麗だわよね〜、夢みたい。


So beautiful and shiny.

















e0310424_19540562.jpg


しばらくお産を止めていた鶏が、最近またたくさん卵を生むようになったので、せっせとプリンやロールケーキを作って消費しています。

今日は、適当なフルーツがなかったので、みかんとバナナでちょっと変だけど。


Our chickens started laying eggs again, and I've been busy lately trying to utilize their eggs.
It would have been better with raspberries or strawberries with this cake, but they are not quite in season yet.

















e0310424_19542486.jpg


娘が小さい時に使っていたお皿。

食べるに連れて絵が出てきて、なんだか楽しくなった。


I enjoyed the cake, and finding a funny little girl as I ate.











[PR]

by BBpinevalley | 2015-08-18 21:22 | ニュージーランドの生活 | Comments(40)
2015年 08月 15日

シンバとバナナ/ Simba and Banana


e0310424_13543319.jpg


今朝は雨模様でスタート。

午前中、結構降っていました。

お昼を過ぎると、急に鳥が歌い始め、だんだん歌い手が増えて合唱となり、ああ、これは雨が上がるんだな、と…


The morning started with rain.
Quite hard till around noon.
Then a bird or two started chirping, soon to be joined by many to form a choir. A definite sign for the end of the rain.


















e0310424_18452500.jpg



案の定、すっかり晴れ上がりました。


Sure enough the sun came out when we finished our lunch.

















e0310424_13551233.jpg


レモンの木は、どれもたわわになっていて、まだ青いのもたくさんあるから、これからしばらく困らなそう。

オーガニックなんだから、プリザーブ・レモンでも作ろうかな。


I have so many lemons on my trees.
I should make some preserved lemons.

















e0310424_13560009.jpg


サンフランシスコからシアトルまで、車でシンバを迎えに行った夫から送られてきた写真です。

やっと到着して、友人宅の門をくぐったところ、「やや、誰だ、見たことあるぞ」と耳を後ろに引きつらせているシンバ。


このあと、狂気のように喜んだそうです。

でも太っちゃってて、すぐにバテたとか…


This is the photo my husband sent me of the moment Simba saw him after 6 month long separation.
"Who's that? He looks familiar …"
Then he got all crazy and jumped all over my husband but soon was out of breath.
He had a really cushy life there and got too fat.







   








e0310424_14022333.jpg


10月には、シンバも一緒にこの景色の中にたたずむのよね。

待ち遠しい。


In early October, we are planning to bring him back with us from there.
He will soon be a part of this scenery.

















e0310424_14001046.jpg


ファームにミルクと卵を取りに行って、こんなの発見。

人の顔ほどもありそうな、お花のようなものがぶら下がってる。


When I went to the farm to get our milk and eggs, I found these strange objects hanging from the trees.
They are quite large, each almost the size of human head.


















e0310424_14005516.jpg


上に目をやると、なんとバナナができてるじゃないですか。

とても美味しいんだそうですが、ほとんどは鳥に食べられちゃうんだそうです。

袋を被せればいいとかなので、欲張りな私は、断然袋で独り占めを狙うつもり。

ファームの人たちって、慣れ切ってるのか、欲がないのか…


They were bananas.
Kim from the farm told me they are really good but most are eaten by birds as soon as they are ready.
He said we can cover them with plastic covers to protect them from birds and also to prompt the maturity.
We should definitely do that.



















e0310424_14012465.jpg


これが牛のミルクを絞るところ。

恥ずかしながら、未だその現場を見たことがありません。

いつか早起きして、見に行かなくちゃ。


This is our milking facility.
To my embarrassment, I have actually never seen our staff milk in the morning.



















e0310424_14020231.jpg


翻訳が終わったら、夜更かしすることもないだろうから、9時就寝の5時起きができるかな。

そうしたら、牛のミルクでも絞りに行こうかな〜

誰も信じてくれないみたいだけど。


When I finish translating, I will try to go to bed at 9 and to get up at 5 like a real farmer.
No one seems to believe me, though…








[PR]

by BBpinevalley | 2015-08-15 15:34 | ニュージーランドの生活 | Comments(14)
2015年 08月 13日

春近し、食事に時間はかけるまい/ My New Diet in Early Spring


e0310424_11533558.jpg


相変わらず、快晴かと思えば雨が降り、暖かくなったかと思えば霜を見るような朝もある、典型的なニュージランドの冬です。

これは、スタッフの住むホワイトハウスからカイパラ湾を臨んだ風景。


A sunny and gorgeous morning can turn into a miserable rainy afternoon, and the temperature also swings quite a bit here in the winter.
So schizophrenic…

















e0310424_11543290.jpg


それでも、春の兆しはあちこちに。

ファームは出産ブームだし、そろそろ花粉が出てきたようで、目がクシャクシャ。


But gradually, I can detect the signs of spring here and there.
There are more babies getting born at our farm, and the pollen counts are hiking up.

















e0310424_11531701.jpg


七面鳥も、家族連れでお出かけが多くなりました。

ベージュの色の七面鳥はアルビノで、羽がむしりやすいとかです。


On nice days, many turkey families like to take a walk, noisily talking to each other.
We have many albinos in our farm for some reason.


















e0310424_11545652.jpg


ザックちゃん、先週、一度お腹を壊しまして、お腹が膨れ上がり、一時はダメかと思ったそうです。

でも、薬を与えて、スタッフが一晩中面倒を看たおかげで回復。

その後、何故か根っこが好きになりました。


Zach got very sick last week with his stomach swollen big.
Our staff thought that he may not make it overnight, but thanks to their good care and medication, he is fine now.
Ever since then, he likes to eat the roots of bamboos and vegetables a lot.


















e0310424_11551696.jpg


よちよちっと歩いては……

















e0310424_11553059.jpg


また根っこのほうへ。

動物は自分で治癒する方法を心得ている場合が多いですよね。


Perhaps he has the natural animal instinct to heal himself.

















e0310424_11554486.jpg


私も、そんな勘が働いてか、ひたすらシンプルな食事に徹してます。

これは、ある日のランチ。

ランチと言えるのかどうか…

ロマネスコのブロッコリーをニンニクと蒸して、アイオリを添えただけ。

食べきれずに熟しすぎたフルーツは、ミックスジュースにしました。


And so do I.
Now that I don't have to cook for anyone, the simpler the meal is the better I feel.
Here is my lunch.
A half head of Romanesco broccolli and aioli, accompanied by a glass of mixed fresh fruit juice. That's it.


















e0310424_11562247.jpg


やっと料理本の翻訳が軌道に乗ってきて、半分ほど出来上がりました。

一人の間にできるだけやってしまいたいから、食べる時間も惜しい。

試験前の学生気分です。

(学生の時は、こんなに肩こりしなかったけどね。キツゥ〜〜〜)


I am finally moving strong on the cookbook translation, and I want to keep going while I am alone.
I don't want to waste time on fancy cooking.
I actually like this lazy and simple diet.










[PR]

by BBpinevalley | 2015-08-13 13:13 | ニュージーランドの生活 | Comments(12)
2015年 08月 09日

さぁて、これは何でしょう?/ What Do You Think This Is?



e0310424_18224384.jpg


さて、これは何でしょう?


What do you think this is?

















e0310424_18230843.jpg


このくらいの大きさです。(ペンはちょっと太めだけど)

すごく綺麗な色でしょ。

ティールという色で、私、大好きなんですよね。

なんと、これ、イミューの卵なんです。

放置されていたので、もう中身は腐っているはずだとのことですが…

娘がファームで見つけてきて、大騒ぎでした。

本当に色がきれいで、形もウツクシく、どっしりと重くて、宝物みたい。


The pen is a little fat but you can kind of see the size of the thing.
It has a beautiful color. Deep teal. One of my favorite.
Yes, as you may have guessed, this is an egg of Emu.
It was abandoned for some reason and perhaps is rotten inside already, I was told.
Heavy and smooth, it is such a beautiful thing.

















e0310424_18233860.jpg


夫は、またアメリカに行ってしまいましたので、週末以外は再び独りの生活と相成りました。

独りになると、急に簡素化する私の食事。

葡萄パンに、マカデミアナッツのバターを塗っただけの朝ごはん。


My husband left for America the other day, and here I am alone again.
My meals have become very simple all the sudden but I quite like it this way.


















e0310424_18240137.jpg


でも、マカデミアナッツのバターは、うちの自家製です。

私が自力でバターにしたわけじゃないけど、ファームで採れたナッツを業者さんにバター化してもらった。

甘くて美味しいです。栄養満点。

たくさん有るから、せっせと食べなくちゃ。


This is the macadamia nuts butter from our farm.
It is rich and sweet, perfect on toasts.



















e0310424_18242955.jpg


今、うちは椿が満開です。

椿だらけ。


Camellias are in full bloom right now in our garden.




















e0310424_18254939.jpg




e0310424_18252503.jpg


英語ではカメリアと言いますが、どこの国にもあって、皆さんに愛されている花ですよね。

私は、椿の木を見ると、なぜか「不思議の国のアリス」を思い出してしまいます。

お話の最後の方で、アリスが椿のいっぱい咲いているところを走り回りませんでしたっけ?


Somehow, I always think of "Alice in Wonderland" whenever I see a whole bunch of Camellia trees.
I remember there was a scene towards the end that Alice frantically wonders around the garden filled with red Camellias.
Maybe it was a Disney version……


















e0310424_18293454.jpg


日本では、潔く首を落とす花として、おサムライに好まれたのですよね。

椿三十郎、なんておサムライ映画、ありましたっけ。

楽しい映画だったように覚えていますが。


In Japan, in olden days, Camellia was cherished by Samurais because its flower dies like a brave man by dropping the head off while still in its prime. (not quite so with some of the kinds I have, but perhaps true with the Japanese ones.)
Kurosawa's comedy called "Sanjuro" has a lot of Camellias in it, and the main character's last name is Camellia.


















e0310424_18300385.jpg




e0310424_18302549.jpg


翻訳業の合間に、庭をぐるぐるして息抜きしています。


Thinking about random things like that, I go around my garden to take a break from my boring translation work.










[PR]

by BBpinevalley | 2015-08-09 19:57 | ニュージーランドの生活 | Comments(30)
2015年 08月 06日

牛の耳にタッグをつける作業がありました/ Tagging Angus Cows



e0310424_17241825.jpg


アンガス牛というのは、スコットランド原産の食用牛ですが、こんな風に真っ黒なのが多いのです。

先日、彼らの耳に番号札をつける作業をしました。

ピアスみたいなものです。


We counted and tagged our Angus cows the other day.
It was quite a big operation.

















e0310424_17245663.jpg


まずは、シェリービーチファームのカウガール達が、牛の親子を離し、さらに年齢によって分けていきます。


First, our staff separated mothers from calfs, then further devided them by ages.

















e0310424_17252637.jpg


そして、タッグとノートを準備。

番号とともに、それぞれの性別や特徴などを書き込んでいきます。


Then, the preparation of the tags and notes.
Alongside the numbers, we wrote down their sex and characteristics.

















e0310424_17255539.jpg


パンチャーのようなもので、タッグを耳にピアスしていくのですが、中には暴れる子もいて、なかなか大変。

作業をしているのは、ファームリーダーのブリジット。

さすが落ち着いていて、どんどん事を進めていきます。

男の子の牛の去勢作業も、ブリジットがしました。


Here, Brigitte, the farm leader, is tagging the numbered disc on a cow's ear.
Some of the cows got very upset and made her job quite difficult, but she was always calm.
She also conducted the desexing of the young males.
It was well organized and went pretty smoothly most of the time.

















e0310424_17265874.jpg


終わったグループから順に、パドックに戻していきます。

牛追いをしているのはセーラ。


As each group got finished, we took them back to their paddock.
Here is Sarah herding the cows.

















e0310424_17272620.jpg


我らが日本代表、カオリ選手。

彼女は、フンコロガシの研究のお手伝いもしています。

私は少しパンチャーのの用意をお手伝いしただけだけど、大きな牛はやっぱり怖かった〜


This is Kaori herding a group.
She is from Japan and has been working at Shelly Beach for 5 years now.
She also helps the dung-beetle research.

















e0310424_17293003.jpg


今日のジミーとザック。


Today's Zach and Jimmy.

















e0310424_17300440.jpg


見るたびに大きく、しっかりとしてきます。

いつも一緒で、本当に仲良し。


Each day, they get bigger and stronger.
Always together, they are such good friends.










[PR]

by BBpinevalley | 2015-08-06 18:34 | ニュージーランドの生活 | Comments(18)
2015年 08月 03日

いやね〜、パソコン病の肩こり/ These are My Computer Ergonomic Solutions


e0310424_14065785.jpg


猫が寝床をひっきりなしに変えるように、私も仕事場をあちこちに変えます。

コンピューターで仕事すると、肩がこってたまらないので、色々工夫しているわけです。


Like cats trying out all the possible napping spots, I try different areas to work.
Computer work gives me such bad shoulder and body aches that I have to move around and change my body positions.


















e0310424_14072747.jpg


ピンポ〜ン、ならぬ「ヒヒヒ〜〜ン」のお客様。

ファームのセーラと、お隣りのお嬢さん。

うちの裏庭に入れてある羊さんをチェックしに行くんだそうです。


"Neigh~~~~", a strange door bell.
It was Sarah with a neighbor's girl, came to check the sheep on our back paddock.


















e0310424_14120011.jpg


はい、おやつ。

素敵な馬だね。


"Here are some snacks for you. What a beauty you are."



















e0310424_14132302.jpg


無粋な私は、お花やお茶には疎いのですが、投げ入れるのは得意。

これも、肩こりを最小限にするための運動の一つ。

運動になってないっか。


I go out and hunt for some flowers in my garden and try my flower arrangement skill.
I have no skilsl whatsoever but it is a fun break from my work.

















e0310424_14142107.jpg


でもね、庭から取ってきたんですよ。

今、咲いているお花です。

水揚げが難しいかなと心配だったのですが、ガンガン開いてくれてウレシい〜〜


I was afraid they won't take water easily but are doing well so far. All the buds are opening up.


















e0310424_14180545.jpg


しかしっ、なんと言っても最高の肩こり除去法は、これ。

ラムちゃん達ところに遊びに行くことです。

あれ、何かくわえてるナ


But the best break from my work is this.
My daily visit to the lambs.

















e0310424_14183808.jpg


遊ぼ、遊ぼ〜って、走って来てくれるの。

これで肩こりがぐぐ〜〜っっと良くなります! 


Both come running to me as soon as they see me.
The time with them is the best cure for my body aches.










[PR]

by BBpinevalley | 2015-08-03 15:00 | ニュージーランドの生活 | Comments(34)
2015年 08月 01日

癒し系ブログになっちゃった/ Our Babies at the Farm



e0310424_04321554.jpg




e0310424_04440152.jpg


仲良しでしょう。

微笑ましい。


We lo~~~ve each other.
Best Friends, that's what we are.

















e0310424_04322820.jpg


この子たちには、名前がつきました。

左がザック、右がジミーです。

そう、両方男の子なの。


We got names now!
Zach on the left, Jimmy on the right.


















e0310424_06453159.jpg


私の顔を見ると、ちょっと舌を出して、ミルクを飲む表情をします。

ワタシ=ミルク、という定義らしい。


Jimmy sticks his cute pink tongue tip out as soon as he sees me.
He is ready to suck on the bottle.

















e0310424_04331154.jpg


もうないの〜?

もっと欲しいよ〜〜


No more milk?
I want more~~~

















e0310424_04325579.jpg


「もうないったらサ」

「え〜、ほんとう…? チュクチュク」


"See, no more."

"Really? No more?"

















e0310424_04332506.jpg


ニュージー原生のお花もほころび始めました。

春、近いのかな〜


Some of the native flowers started blooming in my garden.
Is Spring near?











[PR]

by BBpinevalley | 2015-08-01 05:45 | ニュージーランドの生活 | Comments(29)