<   2016年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2016年 01月 30日

滞在もそろそろ終盤/ Time to Go Soon~


e0310424_15192858.jpg


今回のアメリカ滞在も、もうすぐ終わり。

最後の方にはいつも、「ユダヤ寺院の家」の住人同士で食卓を囲みます。


















e0310424_15193617.jpg


今回は、ドレスメーカーのブレンダおばさんの家でした。


















e0310424_15194646.jpg


ここん家も面白いアートがいっぱい。

あまり人のお家で写真を撮るのも失礼だから、今日はこれだけ。

でも、とっても素敵なインテリアでした。


















e0310424_15242195.jpg


時間は前後しますが、この日の昼間に訪れた「レインボウ・マーケット」です。

サンフランシスコの左寄りでグルメな生活態度がビシビシと感じられるコープ・マーケットで、肉類は売られていません。

オーガニックであるべきものは、ほぼ全てオーガニックです。


















e0310424_15243096.jpg


いつ来ても、珍しいものがある。

なんですかね、これ? アーティチョークの葉にも似ていますが…


















e0310424_15243673.jpg


春も近いのかしら。細めのアスパラ。


















e0310424_15244570.jpg


これはウコンです。英語ではターメリック。


















e0310424_15250985.jpg


スパイスやソース類も品揃えが豊富で、一つ一つ見ているだけでも飽きません。

これはハーブブレンドで、私は真ん中のカレー粉をいつも買って帰ります。


















e0310424_15250388.jpg


こちら、トラッフルオイルとトラッフルソルト各種。

いろんなお料理にとても便利なもの。


















e0310424_15251644.jpg


上の棚にはキムチ各種がずらり。

その下の棚にはサワークラウト(ドイツのキャベツ漬け)数種。

下段にはお豆腐やお味噌もありました。

普通のアメリカ人が、こういうのを買っていくんですよね、実に。


















e0310424_15261795.jpg


甘酒の元? 甘い麹だと書かれています。

サンフランシスコの人たちって、実にいろんなものを食べますね。

ありとあらゆる国の食べ物を、どんどん取り入れてお料理しちゃう。


















e0310424_15252808.jpg


こういう便利なものもある。

ヘーゼルナッツとチョコレートを一緒につぶしてバターにしてくれる機械。


















e0310424_15253414.jpg


娘がトライしたいというので、一ビン買うことに。

ボタンを押すだけだから、とってもカンタン。


















e0310424_16562671.jpg


こちらはお茶のセクション。

自分で好きなだけ袋に入れて、品番号を書き込みます。

もう20年近く、ほとんどのお茶はここで買っています。


















e0310424_15245615.jpg


ソープやキッチンウェアの売り場もとても楽しい。

全部写真が撮れなくて残念。


















e0310424_15254418.jpg


クックブックも選りすぐられたのが揃ってる。

絵本や文具やおもちゃも有ります。

大人も子供も楽しめるので、娘が幼かった時から、ここにはよく一緒に来たものです。


















e0310424_15265507.jpg


もう明日は飛行機に乗って帰る日です。

キッチンでお友達にスカイプする娘。みんなにバイバイ言わなくちゃね〜












[PR]

by BBpinevalley | 2016-01-30 16:59 | アメリカ生活 | Comments(20)
2016年 01月 27日

貰っちゃった、iPhone6sPlus / Very Early Valentine



e0310424_01553787.jpg


サンフランシスコ滞在も、もう残り少なくなってきました。

色々とすることが多く、会う人もたくさん居て、2週間半は短すぎる感じ。


Our stay in San Francisco is almost reaching the end already.
It was way too short for me to do everything I wanted to do.


















e0310424_00294919.jpg


ニュージーランドからは打って変わった生活とは言え、これもまた日常の続きで、バケーションとは言い難いですね。

頭を「アメリカ」に切り替えて、"Must Do"のリストをこなしにかかる。


First, it took some time for me to switch my brain's focus from the farm life to the city one.
Also, there were so many friends I wanted to see and so many things I needed to do.


















e0310424_00284247.jpg


それでも、1日の終わりにはくつろぎの時間もあって、夫などはアメフトやバスケットボールのテレビ観戦を大いに楽しんでいます。

それに、アメリカは今年は選挙の年で、両党候補者のディベートなども始まっていますから、マスコミは沸騰状態。

首をかしげるような候補者もいて、傍観している分には実にエンターテイニングですね、アメリカの政治は。


Still, there was some off time.
My husband was enjoying the seasonal big games on the screen.
Also, as this is election year, US media is boiling with news and debates that I couldn't avoid.



















e0310424_00282702.jpg


ドラマでは、15年前に終わった人気番組『Xファイル』が再登場。

日本でも放映されたのかな。

15年の年を重ねた二人の主役がそのまま登場していますが、なかなか面白いです。

普段はテレビを観ない私も、懐かしさも手伝って観てしまった。


I don't watch TV these days, but I had to watch this one.
Has it really been 15 years since the last episode of the original "X-Files"?
With Scully and Mulder still hanging on in a tense relationship, the show is pretty good so far.


















e0310424_01533453.jpg


昨日は、思わぬプレゼントを夫から貰いました。

iPhone6s Plus、ちょっと早めのバレンタインプレゼントだそう。 私、iPhone6を買って半年もたたないんだけど……

夫は、ラップトップを買い替えに娘を同行してアップルに行った際、私に是非とも新しいiPhoneを買ってやれと娘に散々勧められたとか。

彼女、私のiPhone6のお下がりを狙っていたわけダ。


Yesterday, I was pleasantly surprised with the gift of a new iPhone 6s Plus from my husband.
I was a little puzzled because my iPhone 6 was only half a year old.
He said he was passionately urged by my daughter to buy me a new iPhone for Valentine, though a little early.
Uh, huh, so that's what it was. My daughter is after my old phone.


















e0310424_00293112.jpg


その娘も、保育園でのボランティアや模擬テスト、ボーイフレンドとのデートに大忙し。

上の写真は、ボーリング場で開かれたお友だちのお誕生会の模様です。

16歳だから、スウィート・シックスティーンですね。


My daughter has also been very busy with volunteering, studying, dating and socializing.
The above photo is from her friends 16th b-day party at a bowling alley.


















e0310424_00290813.jpg




e0310424_01531621.jpg


保育園の時からの幼馴染。

いいわね〜、おめでとう。

16歳、これからですね〜〜〜


They've been friends since age 3.
How wonderfully sweet, all these kids growing up together and celebrating each other's 16th birthday.











[PR]

by BBpinevalley | 2016-01-27 03:55 | アメリカ生活 | Comments(11)
2016年 01月 22日

忘れていた都会の生活/ Fun in the City



e0310424_14170852.png


ニューヨークの元義弟、ジョン・デーヴィスから届いたカーネギーホールでのコンサートの招待状です。

フォーク/ブルースの王者、レッドベリーを祭る集いで、ジョンはピアノを弾きます。

行きたいな〜〜 でも2月の4日には地球の裏側に戻ってる。

その頃にニューヨークに行かれる方、オススメでーす!

このレッドベリーという人、ジョージ・ハリソンをして「レッドベリー無しにはビートルズは在り得なかった」とまで言わしめているんですね。


My ex brother-in-law, John Davis is playing piano at Carnegie Hall to colilaborate with many other musicians celebrating the music of Leadbelly.
It is on February 4th, and you can order the tickets here: http://www.carnegiehall.org/Calendar/2016/2/4/0800/PM/Lead-Belly-Fest/
I'd very much like to go but I will be on the other side of the planet


















e0310424_14175001.jpg




e0310424_14182843.jpg


さて、こちらはサンフランシスコのデーヴィース・ホール。(横に建つのは市庁舎)

ベイエリアの5つのユースオーケストラのコンサートがあり、娘のお友達も何人か参加しているので、行ってみました。


Here in San Francisco, on a rainy afternoon, we went to the Davies Hall for the "Bay Area Youth Orchestra Festival".
My daughter had some friends performing.


















e0310424_14183826.jpg


どのオーケストラも上手くて驚きました。

中でもサンフランシスコのユースオケは、プロも顔負けのタイトさ。

さすがにヨーロッパをツアーするだけあるなと感心。

ジョージ・ルーカスの建てた「ルーク・スカイウォーカー・スタジオ」で練習しているユースオケもあって、アメリカだなぁと思った次第。


I was iimpressed by the high level of these orchestras, especially the San Francisco and Oakland Orchestra.
San Francisco Youth tours Europe every year, and Oakland Youth is planning to tour Cuba this year.


















e0310424_14203786.jpg


先日は、私のアメリカのお母さんを訪ねて、懐かしのバークレーへ行きました。(ベイブリッジを渡ればすぐのところですが)

大好きなバークレーボールというマーケットでのお買い物にお付き合い。

レジ前にわんさかとワインが積まれているのですが、どれもお安いこと。

そう言えば、南イタリアでもテーブルワインはこんな値段だったナァ。


Turning from music to food, I visited my favorite market "Berkeley Bowl" yesterday.
It is the quintessential Berkeley establishment, serving the wide spectrum of foodies with reasonable price and high quality.


















e0310424_14194080.jpg




e0310424_14194711.jpg




e0310424_14200128.jpg


新鮮な野菜や果物がいっぱい。

とにかく、種類の多さに呆れるのです。

りんごだけでも20種類はゆうにありました。


What an amazing variety of vegetables and fruit.
I could count 20 varieties easily of alpples only.


















e0310424_14201121.jpg


その上、なんだか見たことも聞いたこともないような野菜があちこちに。

これは、グアール、またはグヴァール豆といって、ドミニカ共和国から来ているようです。

ちょっとフードマイルが高いですが、いちおう北米産。


Some of the varieties I have never even heard of.
These beans are called Guar or Guvar from Dominican Republic.



















e0310424_07443718.jpg




e0310424_14202347.jpg


すぐ上はゴーヤに似ているような…

ホンドュラスから来た「インディアン苦瓜」だそうです。


These look really similar to the Japanese vegetable called Goya.


















e0310424_14202977.jpg


まぁ、ガルバンゾ豆(ひよこ豆)だわ。

生のはこんな皮を被ってるんですね。


まだまだたくさん奇妙なものがあって、まるで食べ物の博物館のようでしたが、キリがないのでこの辺で〜


Are these Garbanzo Beans?
I suppose they are. I'd never seen them like this.

It is a food museum.











[PR]

by BBpinevalley | 2016-01-22 17:28 | アメリカ生活 | Comments(14)
2016年 01月 16日

お留守番のご褒美/ Stay Good, Simba



e0310424_14484400.jpg


娘がせっせと作っているもの、さて何でしょう?


What is it that my daughter is making?


















e0310424_14491757.jpg


綺麗に並べて、オーブンで焼くんだそうです。


She made them into neat balls and is about to bake them in the oven.


















e0310424_14493095.jpg


上手に焼きあがりました。


All done. Looks good.


















e0310424_14495872.jpg


娘が丁寧に焼き上げてジャーに詰めたのは、実はシンバのおやつなんです。

歯に良くて、口臭が減るおやつ。

少しお出かけするので、お留守番のご褒美です。


They are actually the after meal snacks for Simba.
They are supposed to be good for his teeth and give him fresh breath.
We are going to go away for a while, and these are the something to keep Simba happy and healthy meantime.


















e0310424_14501392.jpg


オークランド空港は快晴。


It was a beautiful day at Auckland Airport.


















e0310424_14502525.jpg




e0310424_14503427.jpg


ラウンジは飛行機が見える場所に移っていて、すっかり模様替えされていました。


The lounge was moved to the area with a good view of airplanes, and nicely refurbished.


















e0310424_14510141.jpg


一晩中飛んで、サンフランシスコに着いたら、同じ日のお昼頃でした。

我が街は、相変わらず。


We'd flown all night and arrived in San Francisco just before noon on the same day.

















e0310424_14504855.jpg


5年も続いた干ばつのあと、やっと雨が降ったようで、なんだかさっぱりした感じになっていました。

久しぶりのアメリカ英語が耳に心地よいです。


After the 5 years of drought, the town finally had some good rain.
It felt really refreshed.
I surely won't complain to have some sprinkles during our stay.










[PR]

by BBpinevalley | 2016-01-16 17:07 | アメリカ生活 | Comments(10)
2016年 01月 13日

にんにく、だ〜い好き/ I Looove Garlic


e0310424_19083479.jpg




e0310424_19092261.jpg


忙しくて放置していたバーン横の菜園に、ニンニクがゆ〜らゆらと花のぼんぼりを揺らせ始めました。

そろそろ収穫時期だということです。


Some of the garlic we planted are getting ready for the harvest at the Barn garden.


















e0310424_19124925.jpg


蜂がうるさいほど飛んでいて、花にとまると、ぼんぼりの奥まで潜り込んで行きます。


So many bees are buzzing around. They love the garlic flowers.


















e0310424_19112966.jpg




e0310424_19122235.jpg




e0310424_19115472.jpg


ニンニクは、傷をつけないように、とても丁寧に掘り起こさなければなりません。

アラスカから来た菜園の専門家、マーガレットさんの説明を聴きながら、娘もお手伝い。


Margaret, who came from Alaska to build our pizza oven, is a master gardener.
She is teaching my daughter how to dig up garlic. Apparently, you have to be very careful not to scar the bulbs.


















e0310424_19134041.jpg




e0310424_19130217.jpg


根っこに付いている子供のニンニクも収穫して、来年の植え付けに使います。


You also search for the baby garlics growing on the roots and carefully harvest those as well. They can be used as seedlings next year.

















e0310424_19140262.jpg




e0310424_19142952.jpg


このうちのほとんどを来年の種芋として使うのですが、少しでも傷が付いていると、うまく育たないのだそうです。

意外と繊細なんですね、ニンニクって。

ニュージーランド産のニンニクは、大ぶりで美味しくて剥きやすい。

これからしばらく干して乾燥させます。楽しみ〜〜


The seedlings have to be totally without scars in order to grow well, Margaret said.
That's why they had to give so much care when they were digging.
We are going to dry them in a cool place for a while.
I can't wait to cook with them!









[PR]

by BBpinevalley | 2016-01-13 20:45 | ニュージーランドの生活 | Comments(22)
2016年 01月 09日

今年もカレンダーをいただきました/ a Lovely Gift from Japan


e0310424_09524033.jpg


今年も、minorinさんが、日本から手作りのカレンダーを送ってくださいました。

minorinさんが教えておられる埼玉県の中学校の支援学級の皆さんが作られた切り絵デザインのカレンダーです。

昨年のに勝っても劣らない素敵なデザイン。

生徒さんたちが丁寧に1枚づつ切り絵してくださったかと思うと、心温まります。

6枚全部が見られるminorinさんのページはこちら:minorin861.exblog.jp 自然や鉄道や切り絵などがテーマの素晴らしいブログです。

minorinさん、ありがとうございました。

この1年を、また毎日をこのカレンダーで追いながら、楽しませていただきます。 


Again this year, Minoring-san sent me the wonderful handmade calendar by his middle school students in Saitama-Prefecture in Japan.
It's the Japanese traditional cutout design with washi-paper for color.
I am so fortunate to have this calendar as my desk companion again this year.
Thank you so much, Minoring-san.
















e0310424_10355498.jpg


ファームのスモモが実りつつあります。

淡い色合いがとても可愛い。


On our farm, plum trees are full of fruits right now.
I love the colors of the fruit on this tree.


















e0310424_10361610.jpg


いろんな種類がありますが、どれも人工的に掛け合わせていない、ニュージーランドのヘリテージ種です。

They are all New Zealand's heritage fruit trees.


















e0310424_10353633.jpg


甘くて美味しい。

しかし、一度に出来すぎて、食べきれません。

何か美味しい保存法や料理法をご存知なら、どうぞ教えてくださいね。


They are all different in sizes, colors and flavor but all very good. Very tasty.
If someone knows how to preserve plums, please let me know.












[PR]

by BBpinevalley | 2016-01-09 12:02 | ニュージーランドの生活 | Comments(20)
2016年 01月 06日

お年始は嵐でスタート/ The Year started Nice n' Stormy


e0310424_10363554.jpg


日本列島は、ほぼ快晴のお正月だったようですね。

こちらは、嵐で始まりました。

荒れた割には雨量が少なかったのですが、まぁ降らないよりはずっとマシ。

なかなか良い一年の始まりでした。


Our New Years started with quite a storm.
Very windy for 3 days but only just enough rain.
Still, it was much better than nothing.
I have to say that it was a very good beginning of the year.

















e0310424_10365095.jpg


今年はエルニーニョの影響で、全体に雨の少ない夏になる予想で、ワイン生産者には厳しい年になりそうです。

私たちも、せっせと干し草を刈って、ドライシーズンに備えています。


The forcast says that we are going to have a very dry summer because of the El Nino.
We are trying to be ready for it by cutting as much silage as possible.

















e0310424_10370940.jpg


この牛さん、目の錯覚で、フェンスのワイヤーの上に乗っかっているように見えるでしょ。

うちの乳牛です。


She is our young milking cow.
Doesn't it look like she's standing on top of the wire fence?


















e0310424_10365959.jpg


池にはハスがたくさん咲いていました。

小さな船を浮かべて、ハス狩りをしたいナ。


We walked to one of the ponds to see the water-lilies.
I wish I could get on a little boat to harvest these lilies.
They are beautiful.

















e0310424_10373181.jpg


門の周りには、野生のアガパンサスが満開です。

前の家もこの時期には、門から家までアガパンサスの花道だったなぁ〜

ちょっとパインバレーが懐かしい。


We have a whole bunch of wild agapanthus coming up around our front gate.
This flower makes me feel reminiscent of PineValley where we had the agapanthus road from the gate to the house.



















e0310424_14342958.jpg




e0310424_14335928.jpg




e0310424_14331996.jpg


ニュージーランドの土壌に合うのですね。

そこらじゅうからニョキニョキです。


New Zealand soil must really suit this flower as they grow in abundance here.


















e0310424_10381067.jpg


ファームのチーズ第一弾は、サンドライトマトのチーズ。

とっても美味しかった。

ミルク次第なんですね、チーズは。


Sharon made this beautiful sundried-tomato cheese with our farm milk.
It was delicious!!



















e0310424_10375454.jpg


しかし、クリスマスからお正月にかけて美味しいものを食べ過ぎた私は、ここのところ簡単ランチ。

これが実は優れものでして、タイ国のラーメンなんですが、スパイシーでトムヤム風味で、なかなかイケル味なのです。

しかもお湯をかけるだけで、なんと激安の50セント(40円くらいかな)。

私は目玉焼きを乗せ、コリアンダーの葉っぱをわんさと入れます。


I have been over eating all those rich food from Christmas to New Year, and now, I go for very simple and quick lunches like this.
Yes, it is instant noodles, but it's really flavorful and I love it.
It's Thai instant noodle with that pungent Thai flavor, which you only pour hot water and don't have to cook.
And it is only 50 cents per package.
I usually put a fried egg and a bunch of coriander greens.



















e0310424_14310403.jpg


家族全員が好きなので、時々エスニックショップにどっさり買い出しに行きますが、おじさんに「お宅には大学生でも多いの?」なんて訊かれた。

「ええ、まぁね」


As my whole family loves this noodle, I buy a bundle when I go to Asian markets.
When you don't have time but don't feel like a peanut-butter sandwich, and need a little spicy kick, this is what you want.












[PR]

by BBpinevalley | 2016-01-06 18:57 | ニュージーランドの生活 | Comments(23)
2016年 01月 01日

明けましておめでとうございます/ Happy New Year!!!


e0310424_08220553.jpg



Wishing you a very happy 2016!










[PR]

by BBpinevalley | 2016-01-01 09:41 | ニュージーランドの生活 | Comments(50)