アメリカからニュージーランドへ

bbauckland.exblog.jp
ブログトップ
2013年 10月 27日

のんびりNZ生活の筈が・・・・・/ Slow Life in New Zealand?


e0310424_18392026.jpg


バスルームの窓からにょっきり。 窓下のバスケットに植えたゼラニウムのつぼみです。

春ですね。 何もかもニョキニョキ。

Someone is sneaking up from the bathroom window............ it's the geranium that I planted in the hanging basket right outside the window.











e0310424_18414367.jpg


パインバレーの庭の大木も若葉に覆われて、下に居ると、緑の精に吸い込まれて行きそうです。

The huge willow tree in our backyard is now covered with new leaves, it engulfs me into the total green world when I stand underneath.












e0310424_18422873.jpg


只今、藤が満開で、裏のデッキは完全に覆い尽くされてしまいました。

Wisterias are in full bloom. They cover our back deck up completely.












e0310424_3483225.jpg


この種類は、とても良い香りがするのですが、天ぷらにしても、酢の物にしても美味しいです。

This kind smells wonderful and is edible as well. In some part of Japan, they use the flowers for tempura or salad.










e0310424_18433434.jpg


こちらは、日本のに似ていますね。 あまり香りはないのですが、きれいに長く枝垂れて、趣があります。

This kind resembles the Japanese ones. The scent is weak but it hangs long and elegant.










e0310424_18453329.jpg


なんだか、この写真群を見ていると、お花を眺めたり、お茶を飲んだりして、遊んで暮らしているようですが、実はめちゃくちゃ忙しいのです。

From this photo stream, you may think that I am spending a leisurely time admiring flowers and enjoying cafe life, but in fact I am extremely busy right now.










e0310424_194825.jpg


アメリカから戻ると直ぐ、娘の学校の行事があれこれ有ったり、B&Bのお客様が続いたりで、あっちへ行ったりこっちヘ行ったり・・・・・・

上の写真は、娘の学校のイベントホールの前で、娘がオーケストラ演奏を終えて出て来るのを待っている時に撮りました。

長引いたので、さんざん待たされました。

待つのも母の仕事です、ハイ。

Right after the return from the US, there were series of my daughter's school activities as well as B&B businesses.
It is not easy to be a mother and wife when you have to run a business.
The photo above is of the event hall at my daughter's school. Her orchestra event went overtime and I had to wait for a long time.
Waiting is a big part of a mother's job.










e0310424_18474957.jpg


明日の月よう日、ニュージーランでは労働感謝の日なので、久々の3連休です。

しかし、仕事は続き、木曜には日本に発つので、その準備もしなくてはなりません。 きゃ〜〜〜。

It is a 3 day weekend in New Zealand because Monday is Labor Day.
But besides the work at B&B, I 'd better start packing for my trip to Japan from Thursday.










e0310424_18465932.jpg


母、妻、仕事、三つをこなすのは大変! 悲鳴の連続。 

大嫌いな飛行機なのに、毎回どさっとあのシートに倒れ込んだ時の到達感、自暴自棄感というのは格別です。

I don't like to fly very much, but sometimes I feel absolutely "arrived" when I sink into the airplane seat. No more running around. You are stuck there, at least for a while.....







B&Bパインバレー
http://www.pinevalley.net.nz/

Facebook
http://www.facebook.com/PineValleyBedandBreakfast


にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
[PR]

# by BBpinevalley | 2013-10-27 20:14 | ニュージーランドの生活 | Comments(38)
2013年 10月 19日

バイバイ サンフランシスコ、ハロー オークランド/ Bye Bye San Francisco, Hello Auckland


e0310424_11264997.jpg


サンフランシスコでの最後の週末は、娘の中国時代からの友、Mちゃんと過ごしました。

中国時代と言っても、彼女たち、両方とも1歳にも充たない赤ちゃんだったのですが。 大きくなりましたよ、まったく・・・・・(感慨深ナリ)

We spent the last weekend in San Francisco with Maya whom my daughter befriended in her China days. Well, they were mere babies of not even 1 year old then. My Gosh, they've grown!










e0310424_11371166.jpg


サンフランシスコは、毎日快晴の秋晴れで、暑からず寒からず。 自然のエアコンそのものでした。

Our time in San Francisco was splendid with gorgeous fall weather everyday. It was never too hot or cold, boasting its famous "Natural Air Conditioning".











e0310424_1151295.jpg


e0310424_1139985.jpg


アイスクリームを食べに行ったり、映画を観に行ったり、プールで泳いだり・・・・・盛り沢山で楽しい2日間でした。

ちなみに、観に行った映画は、サンドラ・バロックとジョージ・クルーニーの "GRAVITY"。 どうやって撮影したのか(もちろん殆どコンピューター処理なのでしょうが)、3Dの迫真的な宇宙シーンで、最後まで退屈することの無い映画でした。 リアル過ぎて、ちょっと疲れた。

We had fun with Maya, going swimming, bike-riding and watching a movie in the theater etc.....
The movie we went to was the new 3D movie called "Gravity" with Sandra Bullock and George Clooney. It was the most realistic space movie I have ever watched. It was so gripping that I was exhausted by the end.










e0310424_1153127.jpg


夕闇迫るサンフランシスコのドロレスパークです。 向こうに広がるダウンタウンの輝きがきれいだった。

The dusk time in San Francisco's Dolores Park. The sparkles of downtown was very beautiful.










e0310424_13521983.jpg


火曜日の夜にサンフランシスコを出たら、木曜日の早朝にニュージーランドのオークランドに着くんですよね。

時差プラス12時間ちょっとの飛行時間で、一日半くらい飛び越えてしまいます。

着いてみると、パインバレーは春爛漫。 

When you leave San Francisco at night on Tuesday, you will arrive in Auckland in the early morning of Thursday. You skip an entire day and half because of 21 hours time difference and 12 hours of flight time.
From the maturing fall, we arrived to the midst of spring.












e0310424_12533758.jpg


リンゴの花がほぼ満開で、ハチがブンブンとうるさいくらい。 リンゴの花って可愛いくて、大好きです。

Apple flowers are almost in full bloom, on which bees were busy feasting. Apple flowers are so sweet. I love them.










e0310424_125644.jpg


かなりの日陰に植えてしまって、なかなか花をつけなかったクレマティスが、見事に咲いているのをみつけて、すごく嬉しかった。

I was so happy to find this white clematis blooming this year. It took a few years because I planted in too much of a shady area.










e0310424_12575248.jpg


シンバも、遊ぼうよ〜って誘いに来ます。 春だもんね。

"Come on, come out" ・・・・ Simba is always asking us to play with him.











e0310424_12591018.jpg


e0310424_12595795.jpg


金曜の夜には、所属しているダンテ・ソサエティー(イタリアのカルチャークラブ)のコンサートに行きました。

素敵な教会で開かれたコンサートで、バスーンとフルートとピアノのトリオでした。 バスーンて、あんなにきれいな音を出す楽器だとは、ぜんぜん知らなかった。

旅の疲れを拭い去ってくれました。

On Friday night, we went to the chamber music concert at a beautiful church in Auckland, presented by Dante Society which we belong to.
It was a trio of bassoon, flute and piano. I did not know how beautiful bassoon sounded.
It blew our fatigue from the trip away.


B&Bパインバレー
http://www.pinevalley.net.nz/

Facebook
http://www.facebook.com/PineValleyBedandBreakfast


にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
[PR]

# by BBpinevalley | 2013-10-19 13:48 | ニュージーランドの生活 | Comments(42)
2013年 10月 12日

10月のアメリカな日々②/ October Days in America, Part 2


e0310424_14264614.jpg


こちらに着いてしばらくは、サンフランシスコにしてはやけに暖かい日夜が続いていたのですが、インディアン・サマーだったみたいです。

夜でもそぞろ歩きが出来て、とても気持ちが良かったです。

It had been quite warm in San Francisco after we arrived to the point that we could enjoy evening walks without sweaters. It was the Indian Summer. I forgot that we had it in October.










e0310424_14305738.jpg


サンフランシスコのインディアン・サマーは、たいていは10月にやって来ます。

1週間ばかり、とても暑い日が続いたかと思うと、急に冷え込んでハローウィンになだれ込む、というのがいつものパターンです。

After about a week of these warm days, all the sudden it cools off and dives into the Halloween weather. That is how it happens every year.










e0310424_14425623.jpg


スーパーなどでは、ハローウィンの飾り付けが目立って来ました。

We started seeing Halloween decorations in various stores in town.










e0310424_14443455.jpg


あちこちの家々でも、思い思いの飾り付けが始まりましたが、こちらのお家のは、よく見ないと分からないほど控えめ。

マチガイ探しみたいですが、どこに飾り付けがあるか、見えますか? 2つ有ります。

In front of houses also.
This one is so subtle that it is like the Waldo game. Can you find the 2 scary decorations?











e0310424_14491136.jpg


こちらは、別にハローウィンだからというのではなく、動物の骨や剥製などを専門に売るお店です。

他にも自然界で採取できる変ったものがいっぱい陳列されています。 直ぐご近所なのですが、娘の大好きなお店です。

写真は、ボブキャットの頭蓋骨。

This one is not a Halloween decoration.
They were on a shelf of a store which sells all kinds of elements from nature, like stones, minerals, shells, bones, etc.
There are many stuffed dead animals as well.
This store near my house is my daughters favorite store.










e0310424_1454545.jpg


夫の会社の近くで、この巨大なバナーをみつけ、娘が興奮して「ここのお店に入りたい!」と言いました。

Near my husbands office, my daughter spotted this gigantic banner on a building and got all excited. She said that she wants to go into this store.










e0310424_1457750.jpg


なんでもゲームソフトのお店だということで、入ってみたのですが、なんだか様子がちがいます。

お店ではなくて、ゲームソフトの会社のオフィスだったんですね。 Zyngaと云う会社の本社だったみたい。

サンフランシスコには、コンピューター関係の会社がひしめいています。 Zyngaのお向かいにはAdobeの本社がありました。

She thought it was a store which sells game soft.
It turned out it was the main office of a software company called Zynga, not their store.
There are so many IT related companies in San Francisco. In front of Zynga, we saw the main office of Adobe.










e0310424_1541764.jpg


私は、コンピューター関連のことには疎いのですが、それでも毎回サンフランシスコに帰るたびに、この街のIT度には驚かされます。

IT産業に関係していない人は居ないんじゃないかと思えるほどです。

つい先日も、中華を食べに行ったら、マーク・ザッカーバーグの奥方が来ていたんですよ。

もちろん、それが誰なのか、あとで説明してもらうまで分からなかったワタシですが・・・・・・

Everyone in San Francisco seems to be in the IT industry except for myself. Almost everyone I meet has something to do with it.
The other night at a Chinese restaurant we went, Mark Zuckerberg's wife was dining.
Of course, I had no idea who that is, until my husband told me.










e0310424_15381640.jpg


娘の部屋にかけられたこの絵、1906年のサンフランシスコの大地震を描いたものです。 街中焼け野原。

私たちが住む元ユダヤ教会の家は、1908年に建てられたものですから、この地震のすぐあとに出来たのですね。

なんだか、時の移り変わりを感じます。

This painting in my daughters room depicts a scene from San Francisco's 1906 earthquake.
The old synagogue house we live in now was built in 1908, 2 years after that quake.
I feel the passing of time.










e0310424_15344829.jpg


もちろん、木曜日のファーマーズマーケット、欠かさずに行っています。

このお店は人が並んでいて盛況ですが、看板を見て呆れました。 Onigilly ・・・えっ? オッニギリー、「おにぎり」のこと?

副題に「サムライ・スナック」・・・なるほど、おにぎりはサムライのおやつだったのね。

I diligently shop at farmers markets whenever I can.
This booth was very popular with a long line of young people, but can you read the sign above?
Onigilly? Samurai snack? It's Japanese rice balls, they sell.











e0310424_1536514.jpg


そろそろインディアンサマーも終わりですね。 少し肌寒くなって来ました。

The Indian Summer is over now. It is getting chilly suddenly.


B&Bパインバレー
http://www.pinevalley.net.nz/

Facebook
http://www.facebook.com/PineValleyBedandBreakfast


にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
[PR]

# by BBpinevalley | 2013-10-12 17:22 | アメリカ生活 | Comments(28)
2013年 10月 05日

10月のアメリカな日々/ Ocotber, Days in America


e0310424_0541461.jpg


アメリカに来ています。

サンフランシスコは秋口ですが、気温はあまり夏と変わりません。

夏が寒すぎるのですが、朝夕など、夏に来た時よりも暖かいように思います。

We are in The States, right now.
It is fall here, but the temperature is not much different from July when we were here last.
It feels even warmer in the morning and night.












e0310424_473625.jpg


来年の9月から、娘をアメリカのハイスクールに入れようと思い、まず面接などに行ってきました。

ちがいますね〜、アメリカの学校は。

あのずらーっと並んだロッカーを見ると、ハイスクールミュージカルなんかを思い出してしまいました。

シニアの学生など、先生と区別がつかないほど大人っぽくて、先生にも「ハーイ、トム」なんてエラそうに声をかけています。

ニュージーランドでは、制服を着て女子ばかりの学校にノンビリ通っている娘 ・・・・・ 大丈夫ですかねェ。(不安)

My daughter may start going to a high school in San Francisco, and she had an interview in one of the highly rated school.
My husband and I were waiting nervously and looking around the campus.
The school looked just like the ones from TV shows with the long sequenced metal lockers.
Some of the senior students seemed so matured (at least in their appearances) and was casually addressing their teachers by their first names.
I hope that my daughter can adjust to this ...............










e0310424_1362784.jpg


娘とチーズケーキを作りながら、来年の学校のことなど話していたのですが、本人はまったく不安など感じていない様子。

強いよね。

She and I were making a cheesecake together and discussing about the school, but she does not seem to have any concerns or hesitations.
She said that she likes the fact that she can wear her own clothes to school. (She has to wear a uniform at her NZ School.)










e0310424_1455420.jpg


家の中には、また見慣れぬものが、其処此処に・・・・

これは、面白い肖像(画?)ですよね。 写真と絵画を合わせて立体化したものですが、20世紀前半に流行したものらしいです。

I see some new objects here and there in my house, this time again.
This is a really nice portrait of a couple from the early last century. It is a composite of photography and painting in slightly three dimensional form.










e0310424_292341.jpg


e0310424_1504384.jpg


"Aquarelle" と彫り込まれた箱に、昔の水彩画の道具が入っています。

フランスのものでしょうか。 いったい誰が愛用していたんでしょうね。

In a beautiful wooden case engraved "Aquarelle", I found a set of old water colors and brushes.
Perhaps French. It made me wonder about the person whom this box belonged to, long time ago........










e0310424_2142816.jpg


上から見ると、陸上競技のトラックのような形をした、飴色のボウルです。

分厚いガラス器を造るのは、とても難しいそうですね。

A very thick oval shaped glass bowl. Someone told me that it is very difficult make thick glass like this.
I like its dreamy amber color.










e0310424_2175262.jpg


こちらもガラスですが、カタマリです。

ムラノ島でよく見るような模様ですね。 よく見ると金や銀のパターンが織り込まれていて、とてもきれい。

サクラメントの場末のガラクタ屋でみつけたそうです。

夫はこんなオブジェを、あちこちからみつけて来ます。 病気ですね、一種の。

This one is also a lump of glass. Many colors and patterns are layered in, it reminded me of glass pieces from Murano Island.
My husband said that he found this in a junky antique shop in Sacramento.










e0310424_225335.jpg


昨夜は、もう30年もジャムセッションを続けているという音楽好きの中年(老年?)グループの集まりに、家族でおよばれしました。

Last night, we were invited to a weekly music jam session at our friends studio. They said they have been doing this for the last 30 years!









e0310424_2282047.jpg


なんだか良い香りの煙なんか漂って来て、いったいここは70年代で固まってしまったままなのかと言う場所でした。

夫も、タイムスリップしたかと思ったと言っていました。

でも、いいですよね、音楽好きな者同士集まって、ノールールで楽しめるなんて。 30年続いているんですからね、なんたって。

With some fragrant weedy smoke in the air, the room seemed to have been shipped over in a time machine from the 70's. Only the members seemed to be slightly aged.










e0310424_2401296.jpg


いつものファーマーズマーケットにも通っています。

We pay our homage to the usual neighborhood farmers market as well.










e0310424_2315070.jpg


このおじさんがトラックで売りに来るローストチキンが気に入っていまして、木曜はローストチキン・ディナーと決めています。

おじさん、メキシコ人らしくて、スペイン語でも通じるんですよね。 スペイン語の方が、と言った方がいいのかな。

チキンはローズマリーの利いたお味で、小さめのローストポテトも美味。 頼むと、ハラペーニョを入れてくれます。

This roast chicken truck is our favorite and we had decided on their chicken dinner every Thursday.
The old man seems Mexican (or Central American) and he was speaking in Spanish even to us.
His chicken is nicely accented with Rosemary and Oregano, and the small roasted potatoes are heavenly. If you ask, he will add a piece of Jalapeno.










e0310424_2415583.jpg


今週の麦太です。 可愛過ぎるぅぅぅ〜〜〜〜〜〜 クルシイィィィー

Here is this weeks Mugita. Isn't he the cutest thing on the earth?







B&Bパインバレー
http://www.pinevalley.net.nz/

Facebook
http://www.facebook.com/PineValleyBedandBreakfast


にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
[PR]

# by BBpinevalley | 2013-10-05 03:56 | アメリカ生活 | Comments(40)
2013年 09月 27日

9月ももう終わりですね/ Late September at Mt. Eden


e0310424_1252276.jpg


ベストでも編もうかしらと思って買った毛糸、また今年もしまい込むことになりそうです。

ベストが欲しかったのではなくて、暖炉の前でのんびりと編み物・・・なんて構図に取り憑かれて、衝動買いしたんですね。

よく考えてみれば、そんな優雅な生活からは程遠い日常。

いったいいつになったら編み物なんて出来るんだろう・・・・・?

I think I missed the knitting season again this year.
I bought these yarn imagining myself sitting in front of a fireplace with a cup of hot chocolate beside me.
Well, I am not living a life of that sort at the moment, when I really think about it.
Some day.......











e0310424_22202324.jpg


春ですね〜。 シティーの家の庭は、つい1週間前に芝刈りのおじさんがきてくれたのに、もう可愛いデイジーのような雑草が一面に咲いてしまいました。

It's spring. This is the state of the lawn at our city place after only a week from the last cutting.











e0310424_22212312.jpg

これは、雑草かと思っていたら、こんなきれいな花をつけました。 なんて言う花だろう。

I thought these were weeds, but now it has beautiful flowers. Does anyone know the name of this plant?











e0310424_2224657.jpg


どうもiPhoneだと、赤や紫の色が飛んでしまうんですよね。 どうしてでしょうね。

Somehow, with iPhone, the red or purple lose the details. I wonder why......










e0310424_2226381.jpg

これは、この時期、あちこちの家の庭先や道端に生えて来るネギ科の植物です。

らっきょうとそっくりの球根なので(本当にらっきょうかもしれませんが)、恵里さんが漬け込んで居られました。

美味しかったです。

花も葉も茎も、みんな食べられます。 花はサラダに散らすと、とてもきれい。

Every year around this time, these white bell flowers come up everywhere in New Zealand.
It is a kind of chive, I think. You can eat flowers, leaves, stems and even the bulbs. The flowers are beautiful and delicious on salads.









e0310424_2228915.jpg


こちらは謎の植物です。 きっとツル花だったのでしょうが、こんなショウガみたいなカタマリをたくさんつけているんですよね。

どなたか、ご存知でしょうか、いったいこれが何モノなのか。

This is another mysterious plant I found in my garden. It must be some kind of a creeper plant but has many ginger-like fruit on it.










e0310424_22301921.jpg


本当に美しい椿。 「椿姫」を連想してしまいます。

Beautiful Camellia. I thought of that famous old movie with Greta Garbo.










e0310424_2233328.jpg

この家の前の住人が残して行ったのでしょうね、可愛い男の子が、逆さになってスウィングしている姿が彷彿としました。

The previous tenants of this house must have left this. I can almost see the cute little guy swinging on it with his shiny hair all messed up.









e0310424_22431614.jpg


よく見えないかもしれませんが、グレープフルーツの木の中に作られたツリーハウスです。 こんなところで遊べる子供は、幸せだなー。

There is a tree house built on my neighbors grapefruit tree. It must be so much fun to be up there and play. Lucky child.









e0310424_22341196.jpg


散歩に出た先の公園では、桜がとてもきれいでした。

The cherry blossoms at Cornwall Park was very pretty.










e0310424_22372930.jpg

まだ、これからって感じかな。 来週からアメリカなので、満開の桜はミスしそうです。 残念。

It was still in the early stage of bloom. I am going to miss the full bloom because we are leaving for the US on Sunday. Too bad.....











e0310424_22451147.jpg

東京から届いた麦太とジャムの様子。 すくすくと育っているようですねー。

アメリカへ帰ったら、ペットショップへ駆け込むつもりです。

This the latest shot of Mugita and Jam arrived from Tokyo.
I am running into a pet shop for their souvenirs as soon as I get to San Francisco.



B&Bパインバレー
http://www.pinevalley.net.nz/

Facebook
http://www.facebook.com/PineValleyBedandBreakfast


にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
[PR]

# by BBpinevalley | 2013-09-27 23:09 | Comments(34)
2013年 09月 21日

今週のニュース/ This Weeks News


e0310424_14202732.jpg


夫がサンフランシスコから送って来てくれるニュースは、こればかり。

アメリカズカップです。

最後は、アメリカとニュージーランドの決戦となりましたが、断然ニュージーランドを応援している夫です。

彼だけではなく、他のアメリカ人もニュージーを応援しているとか。

とにかくオラクルの社長、ラリー・エリソンは嫌われ者ですから、こういう時にキビシイですよね〜、アメリカンは。

My husband sent me this photo of San Francisco Bay today.
It's the America's Cup, of course.
Not only my husband but many other Americans are cheering for the New Zealand Team because they don't like Larry Ellison of Oracle, apparently.
He is not my favorite either....









e0310424_14195613.jpg


一般的に、サンフランシスコの人達は、それほどアメリカズカップに興味が無さそうですが、こちらニュージーでは国を挙げての大騒ぎです。

ラグビーとセーリングはニュージーランドの国技。

それに、静岡県と同人口の国が、アメリカみたいな大国に勝とうとしているのですから、やっぱり盛り上がってしまいますよね。

うちの大工さんも、庭師のおじさんも、「イソガシイ」と言って来ませんから。

Of course, here in New Zealand, people are all excited over this final games.
My daughter said that some of her teachers are not teaching but showing the coverage on TV in class.
My gardener and carpenters are not showing up, saying that they are too BUSY.









e0310424_14202798.jpg


私からのニュースはこれ! 東京の従姉妹が待望の子猫2匹をアダプトしました。 で、私がその一匹のゴッドマザーになったんですよ!

This photo arrived from Tokyo last night. My cousin there adopted much awaited 2 kittens. I got the honor of becoming the Godmother of one.










e0310424_14214498.jpg


私は大のネコ好きでして、今の夫と結婚した当初まで、いつもネコを飼っていました。

娘を中国から貰ったすぐあとに、そのネコは他界し、それからは人間の子育てに追われていたのですが、さてニュージーランドに来てネコを飼いましょうと思いきや、夫の大反対に会いました。

本当は、大の猫嫌いだったらしくて、要は、初めは新しいお嫁さんに遠慮して居たと言うことだったらしいです。

I love cats and I always had cats until I got married to my husband now.
Then my cat then died of old age when my daughter was just about 2 years old.
I had been too busy raising my daughter for a while but I wanted to get a cat when we moved to New Zealand.
Surprisingly, my husband adamantly opposed it.
It turned out that he really dislikes cats but was making his utmost effort to compromise for his new bride at that time.
I suppose that I am not "new" any more......









e0310424_1422612.jpg


ということで、名付け親に成れただけでも嬉しくて、早く東京へ会いに出かけたいとムズムズしています。

こちらが、私のゴッドチャイルド。

名付けて麦太(ムギタ)です。 よろしィ〜に〜〜〜。

I cannot wait to meet my Godchild. I named him Mugita. He is absolutely gorgeous.









e0310424_14234949.jpg


パインバレーでは、どんどん春が進行中。

桜もふくらみ始めました。

うちには、しだれ桜も含めて5本あります。

Here at Pine Valley, the spring is marching on.
Our cherry trees started to blossoming.








e0310424_14232437.jpg


こちらは桃。 

美味しい実をつけるのですが、今年はちょっと刈り込み過ぎたので、どうでしょう・・・・

These are Peach flowers. We trimmed this tree quite drastically this year and it may not bear as many fruit as last year.....









e0310424_14242767.jpg


これは、東洋ナシ。

パッと咲いて直ぐ散りますが、フルーツは甘くて美味しいです。

This one is Asian Pear. The flowers go really fast but bears really sweet fruit.











e0310424_674090.jpg


待ちに待ったフリージアも咲きました。

とてもいい香り。

I was so waiting for my freesia to bloom. I especially love the white ones.
They are very fragrant.









e0310424_14243548.jpg


クマンバチが大好きなのが、このニュージーランド原生の花。(名前がワカリマセン)

他に、ローズマリーも好きですねー、ハチは。

Bumble bees love this native New Zealand flower whose name I don't know of.
They also really like Rosemary.









e0310424_14253992.jpg


今年も可愛い実をたくさんつけているのが、イタリアの森イチゴ。

小さくても、お味はバツグン。

These are Italian strawberries called "Fragole di Bosco". They are small but packed with flavor.









e0310424_1426852.jpg


カモミールはどんどん増えます。

カモミール畑になってしまいそう。

Camomiles grow so fast. My garden may get taken over by them soon.










e0310424_1428081.jpg


これはナスターシアムですが、これも増えますね〜。

葉も花も食べられて、ちょっぴりスパイシーにサラダを彩ってくれます。

Nasturtiums are fast growers, too. Both the leaves and flowers are edible and really handy to have for salads and decorations.









e0310424_14263256.jpg


アーティチョークも、今年最初の実をつけました。

Our first Artichoke crops.










e0310424_14273717.jpg


このレモンの木は、私の背丈ほども無いのですが、枝もたわわにレモンをつけて倒れそう。

いつもつっかえ棒をしてやります。

This lemon tree is barely my height but covered with lemons. We had to put a support.









e0310424_14262266.jpg


森の中にひっそりと咲いていたカラリリー。

お散歩していてふと目を上げると、そこにたたずんでいたのですが、なんだかすごい美人にでも出くわしたようで、ギョッとしてしまいました。

I run into this Calla Lillie when I was taking a walk in my forest.
It was so white and so serenely standing there that I was taken aback a little as if I met an amazing beauty in the woods. It was almost scary.

B&Bパインバレー
http://www.pinevalley.net.nz/

Facebook
http://www.facebook.com/PineValleyBedandBreakfast


にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
[PR]

# by BBpinevalley | 2013-09-21 15:27 | ニュージーランドの生活 | Comments(46)
2013年 09月 12日

あれれ、風が変わったかな/ I Feel the Change in the Wind


e0310424_18131494.jpg


近ごろ、風向きに変化を感じます。

春だからなのか、周りがもぞもぞと、人も自然も変化を求めて動き始めているようで・・・


I feel the change in the wind lately.
I don't know exactly what, but perhaps because it's Spring, I definitely feel a different current stroking my cheek.













e0310424_18141971.jpg


実際、私の周りには、旅立つ人や岐路に立つ人、大きく向きを変えて歩き出した人が多いように思います。

自分自身もそう感じているのかな?


Around me, actually, there are many people departing (from jobs, places, schools, and even the earth), standing at the crossroads, changing directions in life.
Maybe my eyes are focusing on these friends because of my own wings agitating for a flight.









e0310424_18152616.jpg


と言っても、私の友人の多くは秋を迎えた北半球に居るのだから、別に季節がもたらせた変化である訳はありません。

でも、なんとなく感じるんですよね、風の向きが変わったのを・・・メリー・ポピンズじゃありませんが。


It may not be the Spring either, since many of my friends are in the Fall of Northern hemisphere.
Still, I cannot help feeling some kind of change in the wind.............like Bert says in Mary Poppins.













e0310424_18161940.jpg


最近シンバの散歩を兼ねて、パインバレーの奥のパドックによく足を運びます。

上は、娘がiPhoneで撮ってくれたパノラマ写真。

パノラマ機能をオンにしてぐるっと回るだけで撮れるんですね。感心。

写真をクリックすると、フルスクリーンで観られるページに行きますよ。


I take a walk in the back paddock with Simba quite often lately.
The above panoramic photo is taken by my daughter with an iphone.
You just put the panoramic function on and swirl the camera, that's it.
If you click the photo, you'll move to the page where you can view it in full screen.













e0310424_1817412.jpg


これ、ポッサムと言う動物が残した獣道です。

ポッサムはニュージーランドにたくさん繁殖してしまった夜行性の動物で、子犬サイズの、真っ黒なビー玉のような目の樹上動物です。

毛皮がとても柔らかくて、その皮で作った襟巻きやセーター類は、ニュージーランドのお土産物としても有名です。

でも、異常に繁殖が速いので、森や牧場を荒らすとして嫌われ、害獣とされているんですよ。

うちのパドックにも相当な数のポッサムが居るらしく、こんなケモノ道があちこちに見られます。


This is a possum trail which we can find many in our back paddock.
Their furs are made into luxurious sweaters and scarves and much appreciated here, but the animals themselves are hated as pests because they multiply so fast to destroy forests and gardens.
My husband loves his possum sweater but really keen on laying the traps.













e0310424_18162234.jpg


こちらは菜園で出くわしたカエル。

こんな大きなのは見たことがなかったので、ちょっとビックリしました。


Here is a rare encounter in my vegetable garden.
This is the biggest one so far I've ever seen here.













e0310424_18181298.jpg


日本のナントカって言う和カエルのように、ボディの色を変えるのかしら?

池も無いのに、こんなところで独り、何をしているんだろう?

ついつい、カエルも私のように試行錯誤を繰り返しているように見えて、余計な心配をしてしまいます。


I wonder if they change body colors according to the surroundings like the Japanese kind.
What on earth is he doing here with no ponds nearby...?
He seemed to me a loner, way off his track, deep in his thoughts, but again, that may be only the reflection of myself.










e0310424_1818339.jpg


これはね、なんと、よ・も・ぎ。

前に恵里さんがどこかから貰って来て下さって、今年も春のお知らせのように芽を出しました。

サッと塩ゆでしたのを水に放ちました。


These are quickly boiled mugwort leaves in water.
In Japan, this plant starts growing as a first sign of spring near river banks.
Eri found a bunch somewhere and planted them a few years ago, since then, it has not failed to tell me the arrival of Spring.













e0310424_1819263.jpg


けっこう手がかかるんですね、よもぎ餅づくりって。

子供の頃、おばあちゃんが河原で摘んで来たヨモギで作ってくれたことを、懐かしく思い出しました。

Rice cakes made with this plant is very popular in Japan.
To make them, you only pick the soft leaves, then wash thoroughly, then boil them in salt water, then cool it, then cut the fiber real small, then..........it is quite labor intensive.
But it was fun for my daughter and me.
I remember that I used to pick these leaves on a river bank with my grandmother and made the cake together with her..... long long time ago.










e0310424_18194722.jpg


50歳の大台に乗ったとたんにアメリカを後にし、都会から田舎の生活に入って、単調で静かな作業をする中、過去を振り返って思うこと、生きることの意味を考えることが多かったように感じます。

20代の時には人生に終わりが有るとは知らず、30代は仕事で忙しすぎて考える時間もなく、40代になって初めて下りにさしかかったことを知りました。

さて50代。 精神的には荒波だったように思います。(誰も信じてくれないだろーなー。)


Right after I turned 50, I left the US, changing my life style drastically from metropolitan to provincial, I could not help thinking back the days in my life while immersing myself in the quiet and repetitious work here.
Which, I think, was good having been able to sort out all that tangled bunch that I didn't possibly have time to touch in my American years.
But it wasn't necessarily easy, I have to say......











e0310424_18215512.jpg


木蓮が、あちこちで最後の花を咲かせています。


Magnolia trees are blooming their last reserved buds now. Magnificent sight.












e0310424_18222037.jpg


別に、四六時中振り返ってばかり居た訳ではなく、殆どは忙しく走り回っていたのですが、独り何かを想う時間があると、これまでの道のりをなぞっていたような気がしますね。

しかし、それにもいい加減疲れて来たので、ここらで角を曲がろうかと・・・・


After all that looking back and sorting n' filing my mindsprings, I finally feel it's time for another departure for myself as well. Not a big one but a modest change in course.














e0310424_7272356.jpg


忙しかった8月も過ぎ、ちょっと一息の早春です。


Taking a break in this early Spring, my thoughts are on the wind.



B&Bパインバレー
http://www.pinevalley.net.nz/

Facebook
http://www.facebook.com/PineValleyBedandBreakfast


にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
[PR]

# by BBpinevalley | 2013-09-12 06:00 | Comments(59)