2017年 02月 15日

ニュージーランドからの便り/ News From New Zealand


e0310424_15533483.jpg


ニュージーランドから、夫が送ってきた写真です。

このボロ屋を買ったのだそうです。

手前で働いているのは、うちの大工さんです。


My husband sent me this photo saying that he bought this miserable looking shack.
("miserable" is the adjective I added. My husband thinks the building beautiful)
Rob, our carpenter, is getting it ready to be lifted up and moved.
















e0310424_15535022.jpg


これを分解し、


Taking it apart.
















e0310424_15581264.jpg


トラックに乗せて、ファームまで運んできました。

20分くらい離れた街から運んできました。

夫の写真は、どうしてこう上がチョン切れているのかな…


Secured onto a truck, it was moved from Helensville to our farm in Shelly Beach, a 20 minute drive.
(I don't know why my husband's photos always have their tops cut off…)
















e0310424_15542079.jpg




e0310424_15591169.jpg


2回に分けて運んだようですね。

牧場長のバドさんも、眺めています。


Unloading it at the farm.
Our stockman, Bud is also watching the event.
















e0310424_15592655.jpg


大草原の小さな家、みたいな感じ。

でも、とりあえずここに置いただけで、翌日、目的の場所に移したようです。


It looks great at this location, but there is the foundation already worked on for it at another spot.
















e0310424_15593594.jpg


翌日は、あまりお天気が良くなかったようですが、ここが目的の場所。

杭の上に平らに乗せられます。

これが、野外バスルームになります。

景色に向かった壁は取り除き、バスタブに入りながら景色が眺められるようにする予定。

サウナも設えるんだそうです〜


The next day, they moved it to the spot. I don't know how they did it.
You can see the pillars set for the foundation on which the shack to sit facing the bay.
This is going become our Bath Center with View.
The wall towards the view will be taken out and 2 bath tubs will be set so that the bathers can enjoy the full view of the farm and bay.
We are planning to build a sauna in it as well.










[PR]

# by BBpinevalley | 2017-02-15 16:27 | ニュージーランドの生活 | Comments(16)
2017年 02月 12日

手芸してます/ Handy Crafting on Rainy Days


e0310424_11001783.jpg


一人で居ると、想像力が沸き立ちますね。

思い立って、手芸なんぞしております。

フェルト玉とビーズで、ネックレスを作りました。


All alone with some time on hands, I started cleaning the house, organizing closets, and making things.
This is a necklace I made the other day, using felted balls and beads.















e0310424_11003902.jpg


こんな感じで使えるかな。

なんてったって、軽くてイイです。


It's very light.
















e0310424_11010111.jpg


五日間も雨ばかりだったので、退屈でもあったのです。

それにしてもよく降る。

干ばつの我がファームに分けてあげたい。


It's been raining for 5 days straight in San Francisco.
I wish we can share this rain with our farm in New Zealand where a drought is persisting.
















e0310424_11011037.jpg


そうこうしているうちに、こんな方も来訪なさいました。

あのトランプと一緒にリゾートに閉じ込められるなんて、お仕事とは言えお気の毒。


Meantime, America has a visitor from Japan!
Mr. Abe and his wife were taken to Mar-A-Lago and have to spend the whole weekend with Trump.
How dreadful it must be.

















e0310424_11012235.jpg


テレビを見ながら、マフラーも編みました。

いととはりのSUZUさんブログで紹介されていた「七宝編み」にトライしました。
本当は、レース糸とか細いアンゴラ毛糸で、ふんわかと編むものらしいのですが、

根気のない私は、こんな太い毛糸でザクザクと。

安倍さんのニュースを観ている間に出来てしまいましたヨ。


This is a wool scarf I knitted while I watched CNN yesterday.
 As I used a very fat wool with a crochet needle, it was less than a day job.













e0310424_11013248.jpg


こんな風に首に巻くと、両端が留められるように工夫しました。

時間さえあれば、手芸って楽しいですね。

肩凝っちゃったけど。


You can wrap your neck once and secure the ends together like this.
It was a lot of fun making this, but I got a stiff neck…









[PR]

# by BBpinevalley | 2017-02-12 12:24 | アメリカ生活 | Comments(24)
2017年 02月 07日

ロッジのキャストアイアン王国/ Lodge Cast Iron Nation



e0310424_12574340.jpg


私が昨年訳した本が、ついに出版されました。

「ロッジのキャストアイアン王国」です。

鉄鍋やダッチオーブンにご興味のある方は、アメリカのロッジ社の製品をご存知かと思いますが、そのロッジ社の料理本を訳しました。


The cookbook I finished translated in the end of last year finally came out in Japan.
It is called "Cast Iron Nation", subbed "Great American Cooking Coast to Coast"















e0310424_12575987.jpg


アメリカの開拓時代から愛用されてきた鉄鍋は、世代から世代へと一族伝来の家宝のように受け継がれていきます。

使えば使うほど黒光りし、自然にノンスティックになってしまう家宝(笑)

この料理本は、そんな鉄鍋とともに伝わった、素顔のアメリカ料理が紹介されているのです。

単なるレシピの集積ではなく、それぞれにまつわる逸話も面白く、アメリカの歴史や生活が良く分かる本ですヨ。


As more than 100 celebrity chefs and food writers contributed to this book, with interesting anecdotes around some of the recipes, it is a uniquely compounded American history book in a way.
















右は本の裏表紙
e0310424_12575297.jpg


アメリカは、ほとんどがカップ計量。材料も日本では手に入りにくいものもあり、分量も多すぎたりします。

でも、日本風にアレンジしないことに決め、原本に忠実に訳しました。

ロッジ社も、アメリカ文化をそのまま感じて欲しいという要望でした。

へ〜えと、驚くようなレシピもふんだんに有ります。

ぜひ読んでみてくださいね。

そして、ご感想をお聞かせくだサイ〜


The hard part for me was to translate so religiously true to the original book(because it was so written on the contract of the translation rights), and still make sense in Japanese where the readers don't have the same common info.
Like, some of the celebrities mentioned in the book are no way known in Japan, but I had to mention them since they are the contributors.
Well, anybody reading this in English can buy the original version. So, that's that.










[PR]

# by BBpinevalley | 2017-02-07 14:44 | ご紹介します | Comments(26)
2017年 02月 04日

毎日のニュースに仰天しています/ In a State of Shock, Watching Trump News



e0310424_13240277.jpg


いったいアメリカはどうなるんでしょうねぇ〜

毎日、びっくり仰天するようなニュースが続出。

テレビに釘付け。(↑写真のテレビではありませんが)


What's happening in the US is absolutely amazing. Jaw dropping news are breaking virtually every hour.
I am turning into a news junkie. (I don't even watch TV, normally)
















e0310424_13262402.jpg

夫と娘はニュージーランドに帰ってしまい、私一人になってしまったので、なんだかガランとしています。

なぜ私だけ残っているかというと、グリーンカード(アメリカの居住権)の関係で、移民局の法律的な処理を待っているからなんです。

でもねぇ〜、アメリカの移民局はエライことになっているので、私のグリーンカードのことなんて先送りにされてしまうかも…


Both my husband and my daughter returned to Auckland a few days ago, and I'm left along here.
The reason I stayed is that I had to finish my business with the US immigration. But now the immigration is in such turmoil that they may forget to process my little application…













e0310424_13263172.jpg


テレビとコンピューターにばかり噛り付いていたら運動不足になるので、お隣さんとお散歩に出かけました。

これは、iPhoneが間違って撮った、私とお隣さんの足の写真です〜


I needed some exercise, so I took a walk with my neighbor to Potrero Hill.
My phone took this photo on its own.
















e0310424_13271139.jpg


ポトレロ・ヒルの公園まで歩いてきたのですが、そこにこんな碑が作られていました。

なんでも、この公園で複数の警察に撃ち殺されたれたメキシコ系アメリカ人のティーン(男の子)を祭ったものなんだそうです。

2年ほど前に起こった事件で、男の子は何も武器を持っていなかったとか。


As I was walking at the park, I came to notice this small monument by the gravel road.
My neighbor told me it is a memorial for a teenage boy who was shot and killed by a group of police officers 2 years ago. The boy was behaving erratically but not armed, apparently.














e0310424_13271914.jpg


アメリカの抱える問題を、まざまざと見せつけられる滞在となりました。


Racial problems in the US are complicated and depressing…















e0310424_13261689.jpg


ニュージーに帰る前に、夫はまた色んなものを倉庫から持ち帰りました。

好きねぇ、模様替え…(笑)


My husband brought back more stuff from his warehouse right before he left for NZ.
The house keeps evolving at the hands of Mr. Object…as usual.
















e0310424_13534326.jpg


さて、明日のトランプニュース、果たしてどう展開するか……


I wonder how shocking tomorrow's news will be.
This is like a never ending heavy weight boxing match.
Exhausting.









[PR]

# by BBpinevalley | 2017-02-04 16:06 | アメリカ生活 | Comments(18)
2017年 01月 30日

映画とコンサートの週末/ La La Land and Midori Concert



e0310424_13510512.jpeg


アカデミー賞の17部門でノミネートされている『ラ・ラ・ランド』を観てきました。

ライアン・ゴスリングとエマ・ストーンが出ているミュージカル映画です。

普段、映画はほとんど機内でしか観ないのですが、娘の幼馴染が泊まりに来たので、4人で行くことに。

ラブストーリーのミュージカルを観るだなんて、アクション映画しか好きじゃない夫にとっては、大変な犠牲を払ったものです。

演技良し、映像良し、音楽良しで、私は大好きでしたが、終わったとたん、娘たちが「え〜〜、こんなの大キライ〜」と叫んだからびっくり。

なんと、いつもハッピーエンドで終わるハリウッド映画しか知らない彼女たちには許せない終わり方だったらしいです。

なんて味気ない子達だろうね。

フランス映画を観たことがないのかッ、て言いたい。

そもそも、充分すぎるほどハッピーエンドだったけど、私に言わせれば。















e0310424_13505804.jpg


そして昨夜は、五嶋みどりさんのバイオリンコンサートに出かけました。

娘と同様、幼なじみのCちゃんもバイオリニストで、小さい時は同じ先生に習っていました。

しかし、みどりさん、動きの激しいバイオリニストですね。

舞台から落ちないかと心配になったくらい。

あまり好きじゃないブリテンの曲でしたが、精緻な技巧で情熱的な素晴らしい演奏でした。















e0310424_13511171.jpg


演奏後、娘とCちゃんはみどりさんとお話しし、記念写真も撮らせていただきました。

舞台では大きく見えるのに、実はとってもペティートな方でした。

天才少女として世界に君臨した彼女ですが、その後、鬱や拒食症と戦い、見事に立ち直られましたね。

心から拍手でした。











[PR]

# by BBpinevalley | 2017-01-30 14:30 | アメリカ生活 | Comments(20)
2017年 01月 27日

伯父のTシャツを買いました/ I Got a Kaoru Betto T-shirt



e0310424_06295804.jpg


トランプが就任して1週間 …、予想以上に酷いことになっていますね〜

自己肥大妄想、それをカバーするための嘘とハッタリ、

そしてメディアとの闘争の間に、オバマさんの仕事をどんどん破棄。

メキシコともケンカ腰で、今日などメキシコ製品全てに20%の税金をかけると言い出しました。

日本もやられるでしょうねぇ…


It's been absolutely awful. Much worse than I expected.
Everyday, I wake up to worse-than-yesterday political news.
Today Trump announced that he is considering a border tax on all Mexican imports to pay for the wall he is putting up.
OMG, what's next?
He is already saying he is planning to do the same on all imports.












e0310424_15031976.jpg


ちょっと、別のことを考えたいです、頭がおかしくなりそうだから…


先日、「ジェフ・ブリッジスという俳優が伯父貴のTシャツを着て3本もの映画に出てたって知ってた?」と、弟からメールがありました。

びっくりしてオンラインで探してみると、確かに伯父らしい人がプリントされたTシャツをあちこちで着てる。

早速、注文して取り寄せてみました。


I have to think of something else. Something pleasant to save my mental health.
My brother informed me that in 3 movies, Jeff Bridges wore a T-shirt with a printed graphic seemingly of our uncle.
I promptly ordered one from an online shop.

















e0310424_06255047.jpg


伯父は、戦前から高校野球や六大学野球で名を馳せ、戦後はプロ野球に入って10年ほど活躍し、私が物心ついた頃には監督業に勤しんでいました。

背が高くハンサムで、現役時代は球界の貴公子と呼ばれたんだそうです。


My uncle was a famous baseball player long time ago; before, during and after the war. He eventually became a professional player, but when I came to know him, he was already managing, not playing.
He was tall and very handsome
















e0310424_06260101.jpg


ジョー・ディマジオがマリリン・モンローと新婚旅行で日本を訪れた時には、英語が話せたので案内役も務めたそうです。

ディマジオとはホームラン競争もしたとか。

ずっとのちになり、長嶋茂雄と同時期に野球殿堂入りしました。


When Marilyn Monroe and Joe DiMaggio came to Japan on their honeymoon, my uncle took them around Japan. They also had a home-run competition in Tokyo.
My uncle was inducted to the Japanese Hall of Fame in the 90's.













e0310424_07342480.jpg


大の仲良しだったので、伯父とは楽しい思い出がたくさんあります。

子供の頃は、野球場で育ったと言っても過言ではないほど。

アメリカでも、アリゾナのメサでのキャンプに2年続けて同行しました。

懐かしく、帰らない日々です。


I have such good memories with my uncle. I was so close to him while growing up in Japan, I cannot recall my childhood disassociating baseball and the stadiums.
Even after I moved to the States, I accompanied him to Mesa, Arizona, where his team held the spring camp.
He was funny, exciting, and passionate towards everything he paid attention to.
I really miss him.










[PR]

# by BBpinevalley | 2017-01-27 09:18 | アメリカ生活 | Comments(21)
2017年 01月 22日

ウーマンズ・マーチに参加しました/ Women's March in Oakland



e0310424_15323844.jpg


反トランプの抗議デモ、「ウーマンズ・マーチ」に参加してきました。

私のアメリカンファミリーのお母さんを誘って、オークランド(カリフォルニア)でのマーチに行きました。


I attended the Women's March held in Oakland with my friend today.
















e0310424_15342720.jpg


車では駐車できないだろうと思い、電車に乗ったら満員。

いつもガラガラの電車が、まるで東京の通勤列車のようでした。

このあと、バークレーの駅でもっと乗ってきたので、身動きできず、写真も撮れなくなりマシタ。


We took BART from North Berkeley station, which was packed with protesters heading to Oakland.
At Berkeley, more people gushed in and it became like a commuter train in Tokyo.
















e0310424_15350728.jpg


プッシーハットなるピンクの帽子を、たくさんの人たちがかぶっています。


Many people were wearing the knitted pink caps called "Pussy Hat".












e0310424_15340694.jpg




e0310424_15335782.jpg


とにかくすごい人。

音楽あり、ダンスあり、シュプレヒコールありで、大変なエネルギーを感じました。


I felt the amazing energy from everyone there.
It reminded me of the demonstrations from the seventies.
















e0310424_15351871.jpg


オークランドでは8万人、サンフランシスコでは10万人がマーチに参加したそうです。

アメリカ国内だけでも400万人以上の参加者があり、世界中の都市でも多くの参加者がありました。

記録的な数字だそうです。

この調子でレッツゴーだな。


There were 80,000 people in Oakland, and 100,000 people in San Francisco marched peacefully today.
I heard more than 4million people marched around the world.
This is a great start.











[PR]

# by BBpinevalley | 2017-01-22 16:43 | アメリカ生活 | Comments(26)