タグ:オーガニックファーム ( 9 ) タグの人気記事


2016年 09月 18日

雨上がりのファーム、昼食会 / Walk after Rain, Lunch Gathering at Aotea Organics



e0310424_07183510.jpg


雨上がり、夕暮れのファームを夫と歩きました。


The rain that had been falling since morning finally stopped around sunset.
We fetched Simba and took a walk to our farm.


















e0310424_07175983.jpg


私たちのファームは、南半球では最大の自然港であるカイパラ湾に面しています。

湾の最も奥まったところなので、遠浅で静かな海です。

魚の宝庫でもあります。

ちょうど引き潮で、雨上がりの水面が夕日に輝いて、とても綺麗でした。


Aotea Organic Farm faces the bottom part of the Kaipara Harbour which is the largest natural harbour in the southern hemisphere.
It is a breeding ground for many different fish as well.
The tide was low and calm, with a beautiful light shimmering on the water surface.


















e0310424_07191572.jpg


菜園へ行ってみると、キャベツが一回り大きくなっていて、雨水を弾かせていました。

生命力ではちきれそうな感じ。

At the veggie garden, the cabbages looked double in size.
I could feel the packed vitality ready to burst.

















e0310424_07200523.jpg


夫は、もちろんこちらへ向かいます。

プロセスセンター、だいぶ出来上がってきました。

これは裏から見たところ。


The process center building is taking shape every day.
This is the backside.


















e0310424_07202917.jpg


ちょっとスケール的に判りにくいかと思いますが、現在のところ、建物の高さは4.5メートルほどでしょうか。

これから、2階を建設していきます。

うちの大工さんたち、たった二人でガンガン建てちゃうんですから、まったく脱帽です。


It is hard to show the scale in the photo but it is about 4.5 meters high at the moment after the first floor is structured.
Now they are moving on to work on the second floor.
It is amazing to watch our 2 men working nonstop to build this massive thing.

















e0310424_07210209.jpg


そのお二人です。

左のJさんは190センチを超える背高のっぽ、右のRさんがボス格です。

熱心に見ているのはM子さん。


Here are the 2 builders, Rob and Jason.
Our woofer Mayuko is watching intently as the pair slice the roast lamb my husband cooked.
















e0310424_07214821.jpg


ファームのキッチンで、夫が焼いたラム肉をスライスしてくださってます。

ウーファーのM子さんの旅立ちと、同じくウーファーのRさんのご両親のご訪問を祝って、ランチパーティーをしました。


The occasion was the departure of Mayuko and the visit of the parents of another Woofer, Ryo.

















e0310424_07223522.jpg




e0310424_07231027.jpg


こちら、ワタクシめが用意したアペタイザー。

白いおっぱいのように、二つ盛り上がっているのはリコッタチーズ。

刻んだくるみで囲んで、畑のお花を散りばめました〜


Above dish was my contribution.
The white breast-looking things are ricotta cheese, surrounded by walnut chips and edible flowers from the garden.












[PR]

by BBpinevalley | 2016-09-18 08:35 | ニュージーランドの生活 | Comments(26)
2016年 09月 09日

庭に羊が…/ Sheep in Our Yard



e0310424_11194025.jpg


ルバーブとオートミールがたくさん有るので、オンラインでレシピを探して作ってみました。

いざ作ろうとしてレシピを真剣に読むと、やけにバターとお砂糖が少ないなぁと…

まぁ、健康的でいいかなと思って作りましたが、やっぱりイマイチでしたね。

クッキーにはやっぱり、たっぷりのバターとお砂糖が要るのね。


I wanted to make something using oatmeal and rhubarb and found this cookie recipe.
The amount of butter and sugar listed was unusually small, but I went ahead making it thinking it will be a healthy one.
But the result was so so.
I guess sugar and butter is a must for tasty cookies.

















e0310424_09234218.jpg


昨日は、うちの庭に羊の大群が押し寄せました!

裏のパドックに入れていたのですが、草を食べつくしてしまったので、とりあえず庭へ入れたのです。


Yesterday, we moved our sheep temporarily into our garden as they ran out of good grass in our back paddock.
















e0310424_09242842.jpg


妙な感じですよね、デッキの周りに羊が居るのって。

夫は、これで草刈りをしなくてもいい、なんて喜んでいましたが。


It was nice but strange to have so many sheep on our yard.
My husband was happy because he doesn't have to mow the lawn.

















e0310424_09261714.jpg


先日ドッキングした羊のほとんどは、右の子のように尻尾を落としましたが、まだ左の子のように落ちないのも居る。


Most of the docked sheep lost their tails but some still have them on like the one on the left.

















e0310424_09253193.jpg


ボク、まだ子供だから疲れちゃった…


"I got tired already~~" says the young lamb.
















e0310424_09270852.jpg


ママのミルクの方がいい。


"I prefer Mamma's milk"

















e0310424_09275168.jpg


しばらくは興奮して食べまくっていた大人たちも、1時間もするとお腹いっぱい。満足のご様子。


After an hour or so, everyone got full and satisfied.

















e0310424_09265047.jpg


2〜3日入れておこうかなんて言っていたのですが、お花や新芽を食べちゃうので、今日はもうファームに移しました。

でも、動物がすぐ近くにいっぱい居るのって、なんだかいいものだなって思いました。


We were planning to keep them in the garden for a few days, but realizing they eat a lot of new shoots and flowers, we moved them to the farm today.
It was nice, though, to have them so close for a while.









[PR]

by BBpinevalley | 2016-09-09 11:04 | ニュージーランドの生活 | Comments(38)
2015年 10月 30日

12月のピザ・オーブン作り、楽しみ!/ Getting a Pizza Oven in December!



e0310424_08284720.jpg


12月に、アラスカ大学で統計学を教えるマーガレットさんが、うちのファームにピザ・オーブンを作りに来てくださいます。

上の写真は、マーガレットさんが送ってくれた最新の作品。

彼女は、サステイナブルな自然生活を実践する人で、自然な材料を使ったエコなピザ・オーブンの作り方を教えて下さる。

うちのファームの次には、グレート・バリヤー島に飛んで、そこでもピザ・オーブンを作るのだそうです。


Margaret Short who teaches statistics at University of Alaska is visiting us from December and will help us build a pizza oven at the farm.
The above photo is of her latest pizza oven.
She has been a practitioner of sustainable living for many years and is very knowlegeable about farming as well.
After our farm, she flies to Great Barrier Island to build another pizza oven in January.


















e0310424_08290030.jpg




e0310424_08291228.jpg


「アラスカの様子よ〜」と、こんな写真も送られてきた。

コディアック・ベアーと書かれていましたが、グリズリーのことらしいですね。

アラスカの自然、すごい。


She sent along these photos as well, noting "a bit of Kodiak trivia"


















e0310424_08293025.jpg




e0310424_08294486.jpg


うちでは、かわいいリンゴの花が満開になりつつあります。

久しぶりの雨のあと、花や木が嬉しそうに輝いてる。


Here at home, after a day of much awaited rain, apple flowers have started to bloom.


















e0310424_08300301.jpg




e0310424_08301714.jpg


草むらの中に見つけた、とても小さなパンジー。

少しづつ色が違っていて、可愛い。


I found tiny panzies in a grassy area.
They vary in color and are very cute.


















e0310424_08304104.jpg




e0310424_08302939.jpg


シンバは、新しい棲み家の護衛に、走り回っています。

ご苦労なことです。


Simba is busy patolling our house. Very much into his job.


















e0310424_08305494.jpg


一昨日、久しぶりにお友達とランチできて、機関銃のようにおしゃべりしちゃった。

4時間があっという間に過ぎ、最後にはレストランを追い出されました。

上のお魚、タラキヒというのですが、白身でさっぱりしていて美味しかった。

ブロッコリーのマッシュも、なかなかイケました。


I finally met up with my girlfriends whom I have tried to see for a long time, and had a great time talking over lunch the other day.
4 hours zipped passed and we were chased out from the restaurant in the end.
We all had the same dish (frankly, we so wanted to dive into the conversation, it didn't matter what we ate), and it was very good.
Tarakihi was fresh and tasty and the broccolli mush went with it beautifully.











[PR]

by BBpinevalley | 2015-10-30 11:54 | ニュージーランドの生活 | Comments(29)
2015年 10月 24日

シワは勲章?/ My Spring Garden


e0310424_06244678.jpg


アイスクリームが食べたい!と思う季節になってきた。

娘を寄宿舎へ迎えに行った帰り、イチゴ農園が経営しているアイスクリームショップに行きました。

この写真、娘が撮ったのですが、なかなかイケルでしょ。

素足の男の子の、待ちきれない表情、可愛いなナ。


This is my daughter's shot.
It's pretty good, isn't it?
Standing on his toes, the bare footed little boy has such a cute expression.

















e0310424_06482227.jpg


日常の中のちょっとした瞬間、なんでもない構図に、暖かさと幸福を感じられるようになったのは、年の功かな。

I found this rose bush in the corner of my garden, completely ignored and forgotten.
The flowers are so fragrant, it's amazing.

















e0310424_06483764.jpg


人生の全体が見えてきて、終わりを考えることも、始めや途中を懐かしく思うことも多くなったけれど、今を味わい尽くそうという賢さも身についた。

この歳になって、ようやく知恵がついたということかしらね。


I do no gardening here but there are always some flowers popping up as the season advances.

















e0310424_06485624.jpg


自分の仕事や夫の新しいチャレンジについても、目先の事にいちいちうろたえず、長い展望を持って見られるようになった。

若い人たちにうまく説明が出来ない時はもどかしく思うけれど、いずれ彼らも分かるだろうと鷹揚に構える余裕も出てきたわね。

ま、単に面倒になったとも言えるけれど…

















e0310424_06491432.jpg


歳を重ねても、減ることばかりじゃないのね。


















e0310424_06500527.jpg


若い頃、少しご年配の方の目尻のシワなどが、とても美しく思えたのを今でも覚えています。

味わいがあって、優しく見えて、どうして彼らがシワをそんなに気にするのか、全然分からなかった。

















e0310424_07124606.jpg

自分がそのシワの持ち主になってみて、「ツルツル、ピカピカ」を崇める気持ちも分かるようにはなりました。

でも、私のシワを「美しい、優しそう」と思ってくれる若い人がいてもいいナと思うンですけど。(ダメ?)

















e0310424_06494893.jpg




e0310424_06501880.jpg


これ、楓なのかしら、最初に赤い葉っぱが出るんですよ。

それから緑に変わります。

よく見ると、赤とんぼみたいな可愛い花(実)が付いている。

















e0310424_07131234.jpg


シンバは検疫所でどうしているかしらね〜

月曜日、三人で迎えに行きます! 待ちきれません!


I think about Simba every day, how he is doing at the custom…
I can't wait for Monday when we all can go and fetch him.










[PR]

by BBpinevalley | 2015-10-24 08:05 | ニュージーランドの生活 | Comments(24)
2015年 08月 27日

「パニクらない、パニクらない」とおまじない/ Too Many Things to Do



e0310424_05311918.jpg


夫が帰ってきてから、割と良いお天気が続いています。

















e0310424_05313186.jpg




e0310424_05315813.jpg



留守中のことやこれからのこと、色々と相談しながら、夕暮れのファームを二人で歩く。

















e0310424_21543334.jpg


やっぱり、新しいことを始めるというのは、相当エネルギーがいりますね。

私はもう疲れてきた〜〜〜

これから建てるプロセスセンターのこと、スタッフのこと、畑のこと、羊のこと、ロゴやホームページのこと、

会話は延々と続く…

















e0310424_21545652.jpg


歩いていると、へ〜え、なんだこれ?みたいなものも有る。

ちょっと絵になる小屋ですよね。


















e0310424_21555713.jpg


茂みの中で、休んでいる孔雀さんに会いました。

イブニングドレスを着たまま、森の中で座り込んでいるような感じよね。

ゴウカだな〜

















e0310424_21561843.jpg


ザックは、また下腹が風船のように膨れ上がったんですって。

この子、お腹がどこか悪いのかしら。

心配だな〜

いろいろ心配したり考え込んだりすると、夜眠れなくなるから、どこかで切り替えないとね。

今日は、お疲れなので、英語よします。アシカラズ〜













[PR]

by BBpinevalley | 2015-08-27 22:30 | ニュージーランドの生活 | Comments(12)
2015年 05月 14日

ファームの日常/ A Day at the Farm



e0310424_16412681.jpg


雲行きの怪しい朝。

天気予報によると、大雨がやってくるのだそう。


This morning around 7. The Morning sun is breaking the dark cloud.

















e0310424_16420736.jpg


とにかく柿がたくさんあるので、朝ごはんに、柿を使ったミックスジュースを作ってみました。


I made mixed fruit juice using some of the ripe persimmons. I threw in bananas, grapefruit and yogurt.

















e0310424_16423135.jpg


バナナとグレープフルーツとヨーグルトを入れたのですが、どうも柿はミルクに反応するようで、やたらドロっとしてる。

プディングみたいだから、ボールに入れました。


It seems like persimmons gets solidified when mixed with dairy.
It was quite thick, so I served it in bowls, rather than in glasses.

















e0310424_16430323.jpg


毎木曜日、朝のお茶の時間には、ホワイトハウスでファームミーティングがあります。

これから一週間の課題を話し合います。


Every Thursday, there is a farm meeting at the white house.
We all talk about the weeks projects and agendas over morning tea.

















e0310424_16432209.jpg


午後には、お友達が訪ねてきたので、ファームを案内。

4本足のお客様も、真剣な眼差しでファームを視察。


In the afternoon, we had a visit from our friend Clare and her new dog, Jasmin.
We decided to cruise around the farm hoping it won't start raining.
















e0310424_16435144.jpg


秋から冬にかけては雨が多いので、牧場の緑がきれいになります。


The green has been deepened because of frequent rain.

















e0310424_16441120.jpg


今にも降りそうな空模様。


It looks like and feels like starting to rain at any moment.

















e0310424_16450206.jpg


柿園では、紅葉が深まり、とても綺麗です。


At the persimmon orchard, the leaves were turning color.

















e0310424_16452434.jpg




e0310424_16454536.jpg


緑と朱色のコントラストが、目に沁みます。


The contrast of the green and burnt orange was very beautiful.
















e0310424_16500531.jpg


ファームをぐるっと廻ってきた帰りに、お母さん牛と、その後ろに隠れる生後一週間ほどの子牛に出会いました。

乳牛の親子です。


On the way to return, we ran into a dairy cow mother and her newborn baby.
The baby is just a week old.
















e0310424_16502467.jpg


子牛を産んだばかりの母親は護衛モードに入っていて、ちょっと怖いので、車を降りて写真を撮るのは諦めました。

かわいいね〜、赤ちゃん。


Right after the birth, the mother cow is naturally very protective of the baby and can get aggressive, so I gave up getting off the truck to take a photo.
The baby cow is so~~~ adorable!








[PR]

by BBpinevalley | 2015-05-14 18:31 | ニュージーランドの生活 | Comments(18)
2015年 05月 08日

毎日、勉強しています/ We are Learning Every Day



e0310424_18483095.jpg


さぁて、なんでしょう、これ?

ぶどうを絞ったカスでありマス。

2016年度から、ファームにワイン畑を作ることになり、醸造家に相談に行ってきました。

マルベックという種類の赤ワインを植えることに決定。


Do you know what they are?
The refuse of grape juice.
We decided to have a vineyard on our farm and came to talk to our prospective winemaker.
He recommended that we plant Malbec, which we are very happy about.
















e0310424_18490043.jpg


そこからの帰りに出会ったピギーちゃん。

やけにフレンドリーで、まるで知り合いに街でばったり会ったかのように、私を見ると慌てて近づいて来た。

そういえば、ちょっとガタついた歯並びに見覚えがあるかも……


On the way back, I met this really friendly piggy.
As soon as he saw me, he rushed over as if we were friends just bumping into each other in town.

















e0310424_19083406.jpg


それから、マカデミアナッツを専門に育てているご近所の農家に、収穫の様子を見学に行きました。

写真は、フランスから来たウーファーさん達(オーガニック農場で住み込みで働きながら旅する若者)が、忙しく作業しているところ。


Then, we visited our neighbor to see the harvesting of their Macademia nuts.
There were 2 French woofers working really hard.

















e0310424_19262736.jpg


そして、我がファームに戻り、作物の移動について、ジョン先生とミーティング。

バーナグラスと呼ばれるこの草は、少しの水と栄養だけで2〜3メートルにも成長し、干ばつの時に家畜に食べさせるために植えています。

その他にも、作物の風よけや害虫駆除にも役立つ画期的な草らしい。


Finally, we came back to our farm to discuss with John about moving the barna grass.
Barna grass, the scientific name : Pennisetum Purpurem, grows to 2 to 3 meters high without much water or nutrient inputs.
It enriches the soil, repels certain unwelcome bugs, and acts as windbreaker to your crops. In droughts, you can feed them to cows as well.

















e0310424_19265264.jpg


今、うちのファームでは、皇帝ダリアが満開で、とてもきれい。

2メートルくらいの木に成長しています。


Tree Dahlia is in full bloom at the farm. Yes, it grows into a tree. Ours is at least 2 meters high and very pretty.



















e0310424_06324931.jpg



夫とジョン先生の会話は果てしなく続くので、私だけ帰宅。

さて、こちらはなんでしょう?

うちの庭に生ったたったひとつのアボカドです。

なんだか、手榴弾がぶら下がっているみたいでしょ。


As my husband's talk with John never ends, I came home by myself.
Here is a picture of precious crop in my garden. A single avocado on a tree.

















e0310424_19325953.jpg




e0310424_05322176.jpg



ポフトゥカワの木には、モナーク蝶がたくさん蜜を吸いに来ています。

たくさん居るんだけど、ちょっと見えにくいかな。ウォリーを探せ、になっちゃった?


There are many Monarch butterflies dancing and dining on our Pohutukawa tree.
If you look close, you can see the ones resting on the tree. Can you find them?










[PR]

by BBpinevalley | 2015-05-08 21:32 | ニュージーランドの生活 | Comments(22)
2015年 02月 11日

着いています、生きています/ Arrived and Surviving

e0310424_04140671.jpg


どんぶらこ、どんぶらこと、船に揺られてニュージーランドまでたどり着きました〜

なんてハズはない。

We'd voyaged through the rough seas on a pirate ship all the way to Nuova Zelanda!
Had we?











e0310424_04150898.jpg


e0310424_04145386.jpg


ここは、マウント・イーデンのはずれにあるマリナーズというフィッシュ&チップスのお店です。

すごくよくできていて感心。

メニューなども海賊の地図風で、シェフの出で立ちもジョニー・デップさながら。(あくまでも出で立ちだけは)

Not quite.
This is a Fish n' Chips restaurant on Mt. Eden road in Auckland. It is really well designed with a theme of a pirate ship. Even the chef/owner has a pirate cook attire.










e0310424_04152199.jpg


よくできているのは内装ばかりでなく、お味も最高です。

これまで試したフィッシュ&チップスの中では一番美味しかった。

Mariner'sというお店です。オススメ。

Well done is not only the interior but also the fish and chips themselves.
This is a tarakihi fried with crumbs and some crispy kumara chips. Very fresh and yummy.
It is called Mariner's. We recommend it!











e0310424_04155898.jpg


実際には、もちろん飛行機でひとっ飛びに夏のニュージーランドに着いたのですが、仮住まいのオンライン環境が整わず、浮世から隔離されていました。

We were transferred into the summer New Zealand overnite by air, of course, a week ago, but we had been shut out from the world since we did not have internet at our temporary house till yesterday.











e0310424_04161550.jpg


e0310424_04174630.jpg


オークランドの寄宿舎に入れた娘とサンフランシスコに預けてきたシンバはいかに〜〜と思いを馳せながらも、ファームの犬たちに慰められています。

With our daughter in a boading school in Auckland and Simba still in San Francisco, we miss them quite a bit throughout a day everyday.
But the farm animals give comfort and cheer us up.











e0310424_04212083.jpg


仮住まいは、9割がた完成ですが、まだトンカチやっていますから、しばらくは落ち着かない生活。

でも、カイパラ湾や、その周りに連なる丘陵が見えて、刻々と変わっていく風景がとてもきれいです。

上は、庭のマカデミアナッツの木。

The remodeling of the temp house is almost finished but still a few weeks of banging and painting are needed.
There are still unopened boxes also but I'm not bothered much as the life here with the ever changing view of Kaipara harbor is serene and beautiful.
The above is a macadamia nut tree in our garden.











e0310424_04213869.jpg


モナーク蝶もたくさん訪ねて来てくれます。

娘が幼い時、モナーク蝶を見て、亡くなったおじいちゃんだねと言ってから、この蝶を見るたびに父を思い出して嬉しくなります。

Many Monarch butterflies visit our garden.
When my daughter was little, she used to say they are the spirits of her then just passed grandfather. Ever since, when I see the Monarch butterflies, I think of my father.











e0310424_04215987.jpg


ファームから届く暖かい搾りたてのミルクや新鮮な野菜で1日が始まり、サンフランシスコの生活からは180度転換しました。

久々に夫婦二人の生活だというのも大変化。

今のところケンカもせず、穏やかにやってマ〜ス。

As we now start our day with warm farm fresh milk and eggs, our life has turned 180 degrees around from the one in San Francisco.
The fact we only have each other, without our daughter and Simba, is very new as well.
So far so good. It is actually quite enjoyable.







[PR]

by BBpinevalley | 2015-02-11 07:48 | ニュージーランドの生活 | Comments(10)
2014年 12月 28日

2014年、ニュージーランドでの年末/ 2014 Year End in New Zealand

e0310424_16591576.jpg

娘の学期末試験と出発準備で忙しく、ブログにも手をつけられないでいました。

そうこうしている間にニュージーランドに着き、その後はお客様やらクリスマスやらで大わらわ。

年末ですね〜


上の子、ファームで三ヶ月前に生まれた乳牛のヘレンちゃんです。

お目々ぱっちり、かわいいでしょ〜


While in the States, we were so busy with the preparation for our trip and my daughter's final exams, that I could hardly open my blog page.
After we arrived in New Zealand, we had a series of guests and parties……typical end of year days.

Photographed above is Helen, 4 months old Jersey cow. Isn't she adorable?












e0310424_17014519.jpg

ファームは夏の真っ盛りで、草原の草花がとってもきれい。

The summer farm field is very beautiful with long greens and flowers.














e0310424_17010131.jpg

シェリービーチ・ファームの風景です。

前に立って見渡しているのは娘。

My daughter is enjoying the view of the farm.












e0310424_18352887.jpg

ファームには犬や猫もたくさん居て、どれぞれ性格が違っていて楽しいです。

この子はヴェスパという雌猫で、なかなかお茶目だけれど気まぐれです。


There are many cats and dogs in the farm and each of them are so different with their habits and character.
This cat is called Vespa. She is playful but caprice and wild.











e0310424_17035278.jpg

クリスマスの日は、家族ぐるみで親しいイタリア人家族二組とビーチで落ち合い、気軽なクリスマス・ピクニックと洒落込みました。

一家族は、四月にシンガポールからアメリカを訪ねてくれた例のイタリア人家族です。

南半球ならではですね、ビーチでのクリスマス。

On Christmas day, we first went to Cheltenham Beach to meet up with 2 Italian families to have a picnic lunch.
We all have kids in similar ages and have been friends since our early days in NZ.
One of them is the family who visited us in San Francisco from Singapore in April.
I am convinced this is the best way to enjoy a lazy Christmas afternoon in the Southern Hemisphere.











e0310424_17041357.jpg

それから、シェリービーチ・ファームのパーティーに参加。

ファームで働く人たちが、友人や家族を招いて開く恒例のパーティーです。

Then, we headed for the dinner party at our Shelly Beach Farm.













e0310424_17055648.jpg

ファームのラムや七面鳥が料理され、新鮮なオーガニック野菜も盛りだくさん。大変なご馳走です。

そして、デザートのハイライトは、ファームの生みの父のジョン先生が持ってきたこれ。

We had a feast of lamb and turkey and the wonderful organic vegetables from the farm, with beautiful wine from our neighbors.
The highlight of dessert was this, brought in by John, the creator of the farm.












e0310424_17065747.jpg


ニュージーランドを代表する植物で、こちらではクリスマスの木として有名なポフトゥカワを氷で閉じ込めたボウルに、アイスクリームが入っています!

すごくきれいだった。

It is a special Christmas Ice Cream in an ice bowl with Pohutukawa packed in it. Pohutukawa is the NZ's Christmas tree.
It was very lovely.












e0310424_17071799.jpg


ファームに長年家族で住み込んで働いているマオリ族のキムは、マオリ伝統の地下料理、ハンギで調理した鹿肉を持ってきてくれました。

スモーキーで美味しかった。

Kim who has lived and worked at the farm for many many years is a pure Maori from the South Island. He brought wild dear cooked in a Hangi, the traditional underground cooking method.
The venison tasted smokey and very tasty.











e0310424_17080177.jpg


食事の後は、ウクレレの伴奏で合唱。

ウクレレを弾いているのは、ニュージーランドで人気の高いタレント姉妹、トップツインの一人です。

和やかで楽しくて美味しくて、最高のクリスマスでした。

After the feast, some of us sat and sung along with the ukulele played by one of the Topp Twins, NZ's favorite comedians.
It was one of the sweetest and most delicious Christmas get together we have ever experienced.












e0310424_18072833.jpg



e0310424_17092975.jpg


私たちは、まだパインバレーに寝泊まりしているのですが、今回が最後になりそう。

今、ファームの仮住まいを改装していて、1月末にはそちらへ完全に引っ越します。

先日は、パインバレーでもパーティーをしました。お友達二人のバースデーも兼ねて。

たくさんの思い出の詰まったパインバレーを後にするのも、ちょっぴり淋しいですね。

We are still staying at Pine Valley, but this will most likely be our last time to enjoy it. By the end of January, we have to move to our temporary farm house which we are remodeling at the moment.
We held a party the other night at our glasshouse inviting the next owners of this house.
There were 2 people celebrating birthdays at the same time.
We are feeling reminiscent, to say the least, to leave this amazing house with so many wonderful memories……











[PR]

by BBpinevalley | 2014-12-28 21:16 | ニュージーランドの生活 | Comments(30)