アメリカからニュージーランドへ

bbauckland.exblog.jp
ブログトップ

タグ:仔牛 ( 12 ) タグの人気記事


2017年 11月 20日

ムラサキエンドウとニワトリ/ Farm Report, Early Summer '17


e0310424_12094459.jpg


ここのところ私の仕事場になっている菜園の入り口。

だいぶ雑草を抜いたので、元のかたちを取り戻してきました。


The entrance to my veggie garden at the farm.
I'm half way done on weeding.
















e0310424_12102459.jpg


この前のブログで、ムラサキのブロッコリーを載せましたが、こちらはムラサキエンドウです。

お花もムラサキ系で、かわいい。


Purple snap peas are growing now.
I'm into purple vegetables this year. (purple broccoli here)
















e0310424_12103653.jpg




e0310424_12104508.jpg


とてもディープな紫色です。

甘くて美味しい。

しばらくすると、中の豆がふっくらと育ちますが、豆自体はきれいな黄緑色です。


The purple is quite deep.
If you leave them on the vine for a while, the peas in the pods grow round but they stay yellow-green.
















e0310424_12110117.jpg


昨日、ニワトリさん達が、めでたく新居に入居しました。


Our young chickens finally moved into their new home yesterday.














e0310424_12110815.jpeg


夕方になると、ちゃんと小屋に入っています。

まだ若い(3ヶ月弱)の鶏なので、トサカもしっかり冠っていません。

クリスマス頃には卵を産み始めると、バドさんは言います。


They go in to their hut in the evening.
Still young, they haven't even developed their red crowns properly yet.
According to Bud, we should be getting eggs by Christmas.
















e0310424_12111972.jpg


前々回のブログに書いたデザイナーズ鶏小屋

引き出せるトレイには、打ちっ放しのゴルフ場みたいなアストロターフが敷かれています。

そこを、卵がコロコロと手前に転がってくる仕組み。

さぁて、いつ卵が入っているか…

楽しみです。


This is the famous hen apartment designed by our artist friend, Matthew. ( more photos here )
I cannot wait to find the first egg in its fancy tray.










[PR]

by BBpinevalley | 2017-11-20 16:23 | ニュージーランドの生活 | Comments(14)
2017年 11月 14日

労働してマス/ Our New Hen Apartments

e0310424_11290700.jpg


邪魔になる大木を切ったので、玄関から見える景色が良くなりました。

ガラス越しに撮った割には、ちゃんと写った。


This is the view from our front den. We have a much wider perspective because we removed a large tree which was in the way.
















e0310424_11293031.jpg


キッチンの窓からの眺めもワイドになった。

大きな木を、合計3本切り倒しました。

家を売るには、やっぱり庭周りも整備しないとね〜


We had the total of 3 trees removed last week.
Now the view from our kitchen window has improved as well.
















e0310424_11310063.jpg


夫の新しい買い物。

耕作機です。

庭の菜園の土を整えています。


My husband's new purchase, a rototiller.
He is preparing the soil for our veggie garden.















e0310424_11303442.jpg


このワケのわからない写真は、肩にかけていたカメラが、勝手に撮ってくれたもの。

あとで見て、「なんだ、コレ」って、びっくり。

長靴を履いてスコップで土を掘っているのは、このワタシです。


Somehow my camera shot this picture on its own while I was working in my garden with the camera on my shoulder.
It's me digging.














e0310424_11304906.jpg


ここ数日、やけに重労働しています。


We are working outside in the nice weather these days.
















e0310424_11312952.jpg


さて、これは何でしょう?

ファームに建設中のニワトリ小屋です。

イギリス人の木工アーティストが作ってくれた「チキン・アパートメント」を、夫が設置しました。


Our new "Hen Apartments" on the farm.
Our friend Mathew, who is a wood craftsman, designed and created these apartments.















e0310424_11314231.jpg




e0310424_11315486.jpg


内部にはアストロターフが敷かれていて、卵が手前に転がり出るように、スロープになっています。

ニワトリの踏み板を跳ね上げて、卵を取る仕組み。

踏み板の裏には、それぞれ違ったメッセージが書かれてる。

これはもう、デザイナーズ鶏小屋?


Mathew studied the habits of chickens and came up with the angles and heights of these coups. Apparently, chickens won't poo inside because the ceiling is too low for them to stand upright, which they need to poo.
Chickens won't perch on the roof either because it is slanting too much.
They are beautifully made, so I hope it works to keep it's good looks.











[PR]

by BBpinevalley | 2017-11-14 14:19 | ニュージーランドの生活 | Comments(12)
2017年 09月 27日

なんでもない日の幸福度 / Magic of Ordinary Days



e0310424_16511884.jpg


朝、クレープを作ろうと思ってレモンの皮を剥いたら(レモン味のリコッタを包み込みたくて)、

この光の感じ、ちょっといいかなと思って、

パチリ


I thought this lemon was photogenic. I liked the way the light from the window was hitting it.















e0310424_16514778.jpg

こんな風にも撮れますネ。


I was trying to flavor my ricotta to put it into the crepe that I was preparing for breakfast.

















e0310424_16520420.jpg

私がクレープを焼いている間に、娘がバナナやキウィやリコッタを巻き込んでくれた。

アメリカから持ってきたメープルシロップが、味にとどめを刺しましたね〜


With kiwi, banana, and maple syrup.
















e0310424_16522816.jpg

娘は、譜面台をどこかに置き忘れてきたようで、楽譜を椅子に置いて練習してる。

姿勢に悪そう。


My daughter was practicing Beethoven and it sounded pretty good.
But where is the music stand?
Sha has left it at some friends house.

















e0310424_16524496.jpg

シンバは洗って貰ったので、特別に家に入れて貰えたけど、爪で床を傷つけないように、娘が小さかった時のソックスを履かされてる。

バイオリンをしみじみと鑑賞してる姿勢。


Being washed and clean, Simba was allowed in the house this day. Except, he had to wear my daughter's old socks so that he won't scratch the floor.
Yes, he was listening to the Beethoven.
















e0310424_16530283.jpg

夕食のアペタイザーには、ほうれん草とベーコンのキーシュを焼きました。


For dinner, I made spinach and bacon quiche as an appetizer.















e0310424_16531659.jpg

これは、ガーナードという魚で、この辺りでよく釣れます。

日本語で、ホウボウとかカナガシラとかいうそうですね。

さっぱりとして、美味しい魚。


These are gurnard fillets.
One of the popular fish around here and they are abundant in our harbour.















e0310424_16533869.jpg

庭の椿が、花火のフィナーレのように、爆咲きしています。

なぁんでもない日の、なぁんでもない記録。

でも、それが一番幸せかな。

感謝しなくちゃね。

(ワガママ者のワタシ、文句を言えばキリがないんですが…)


Camelias are in the explosive final bloom im my garden.
Gorgeous.
















e0310424_18581650.jpg

最後に嬉しいニュース。

ビヨンセに元気な男の子が生まれました。

お父さんはアンガス牛だから、けっこう黒いです。

この写真は、生まれて2時間後くらいで、お母さんのすぐ横の草むらに、隠れるようにして眠っています。

時々ヨチヨチ立ち上がっては、お母さんのミルクを飲みに行きます。

名前、何にしようかしら…


Lastly, I'd like to announce the birth of Beyonce's son. (Beyonce is our dairy cow)
His father is Angus, so he turned quite dark.
The photo was taken a few hours after the birth, while he was resting on the grass near his mom.
Any name ideas?









[PR]

by BBpinevalley | 2017-09-27 00:01 | ニュージーランドの生活 | Comments(28)
2017年 09月 07日

ビーチ、仔牛、グレープフルーツ/ Beach, Calf, Grapefruit


e0310424_18163128.jpg


シンバを連れて、娘とシェリービーチの埠頭までお散歩。

この写真を撮った時には気づかなかったけれど、よく見ると左の雲の中にレインボウが。


My daughter and Simba, walking on the quay at Shelly Beach.
I didn't notice when I took this photo, but now I see a rainbow in the cloud on the left.

















e0310424_18171063.jpg


夕陽が雲と海に照り返して、とてもキレ。
















e0310424_18170235.jpg




e0310424_18165321.jpg


飽きませんね、こういう風景。

刻々と彩りが変わっていって、海の音も香りも冷ややかな空気も、みんな気持ちが良かったです。


The sun was setting, and the changing light on the ocean and cloud was beautiful.















e0310424_18173302.jpg


これは、うちじゃなくて、お向かいさん。


This is our neighbor's farm.
















e0310424_18182812.jpg


うちは羊も牛もベビーブームです。

アンおばさんの手をチュウチュウ吸ってるのは、カラメルが1週間前に産んだ男の子。

4日目から哺乳瓶に変えたので、人を見るとチュウチュウします。


At our farm, there is a rush of babies.
This one week old dairy calf was born to Caramel. The dad is Angus.
He chews everyone's fingers as he wants milk all the time.
















e0310424_18181614.jpg


この2頭はアダプトしました。

もうすぐ一ヶ月になる男の子たち。


These are 2 adopted calves. They are both almost a month old.
















e0310424_18180318.jpg

今、牛乳が余っているので、アダプトして育てることにしたのです。

可愛いでしょう〜、チョコレート色の88番。

お目々がつぶらです。


We have some excess milk at the moment, so we decided to adopt these guys.
They are so cute.
















e0310424_18184443.jpg


ファームを見学に来たウーファーさん候補も、舐められまくり。

………と、ここまでの写真は全部iPhoneです。


They are now onto a Japanese girl who were visiting.
















e0310424_18193142.jpeg


こちら、新しいカメラで撮りました。

やっぱり、ふんわかでいてクリスピーに撮れますね。

でも、ここぞという時に持ち合わせないんですよね、カメラって。


A grapefruit from my garden, photographed with my new camera.
















e0310424_18194198.jpeg


これ、うちの庭にできるグレープフルーツです。

ちょっと酸っぱめですが、ミックスジュースに入れたり、ドレッシングに利用したり、マーマレードにしたり。

庭の柑橘類は、いつも大活躍です。


It's a little sour but great for smoothies, dressings and marmalade.
So nice to have citrus trees in your own yard.












[PR]

by BBpinevalley | 2017-09-07 19:36 | アオテア・オーガニックファーム | Comments(34)
2017年 04月 15日

ミルクちょうだい、もっとちょうだい/ I Can't Get Enough

e0310424_19345629.jpg


待ちきれなかったお夕食の時間。マックはすごい勢いでミルクを飲みます。

嬉しそうに、尻尾もクルクル回すんですよ。すごく可愛い。

大きくなるわね、きっと彼は。


It's Mac's dinner time. He drinks the milk most vigorously as knocking the bottle with his head time to time. He also spins his tail with happiness. So sweet.




[PR]

by BBpinevalley | 2017-04-15 19:31 | アオテア・オーガニックファーム | Comments(10)
2017年 04月 12日

うちのイケメン、ご紹介します/ Our New Calf, Mac


e0310424_17582489.jpeg


先月末に生まれたマックです。

お目々ぱっちりで、全身が綺麗なベージュ色。

まつ毛のエクステ、まったく必要なし。


This is Mac, born in the last week of March.
Beautiful eyes and solid beige coat.
No eyelash extentions needed.















e0310424_17584173.jpg


乳牛の赤ちゃんだから、男の子だったのは幸福なことではありません。

あまり長く生きられないかも。

ペットとして買ってもらえれば最高なのですが…


In the case of dairy cows, to be born male is not a good thing.
The best scenario is to be adopted as a pet.
We can only hope.










[PR]

by BBpinevalley | 2017-04-12 18:29 | ニュージーランドの生活 | Comments(31)
2016年 11月 06日

赤ちゃんブームのファームです/ Baby Rush at Aotea Organic Farm


e0310424_03553958.jpg


ファームに帰ってみると、また新しいメンバーが加わっていました。

乳牛の筆頭格、ヘンリエッタの赤ちゃんです。

めでたく女の子。


I came back to the farm where yet another calf had arrived.
Henrietta, the Queen milking cow had a baby girl.

















e0310424_03555213.jpg


お母さんのヘンリエッタは美人(美牛?)で、クイーン的存在。

彼女を差し置いて、他の牛が前に出ることはありません。

この子も、とても落ち着いていて、明るいベージュ色の毛並みと少しグレーの目が美しいです。

名前は、まだ決めていません。


Henrietta, the Mom, is pretty and haughty, and lives the life of a Queen all the way.
No other cows walk ahead of her, nor eat before her.
Her calf is as fair as her Mom, quiet and well-mannered with a beautiful set of grey eyes.
We haven't chosen her name yet.

















e0310424_03560712.jpg


こちらは、アメリカ旅行の直前に生まれた、キャラメルの赤ちゃんのブリトニー。

この子は本当に元気で、ひとときもじっとしていません。

ミルクの時間も待ちきれず、いくら飲んでも飲み足りないといった様子。


This is Britney, Caramel's baby, born just before our trip to America.
She is restless, full of energy, and always hungry.
Her Mom produces the best milk at our farm.
















e0310424_03562102.jpg


ぶどう畑の苗木も、さらに可愛い葉を揃わせていました。

適度に雨も降ったそうなので、まだ水遣りはしていないそうです。


The vine stocks are growing well and now have more leaves.
It has rained constantly enough that so far there has been no need to water them, I was told.

















e0310424_03564170.jpg


それぞれのぶどうの木は、ワイン1本分なのだそう。

ワインボトルが並んでいるように見えてきた(笑)


録音できないのが残念ですが、美しい鳥の声がぶどう畑に響き、春もたけなわという雰囲気になってきました。

ニュージーランドの鳥の声は、本当に本当にキレイ。

何にも勝る音楽です。


One grape tree produces a bottle of wine.
The rows of vine stocks have started to look like rows of wine bottles to me. Hahaha…

Too bad that I can't record the sound of birds at our farm.
The singing voice of New Zealand birds are so beautiful! Absolutely mesmerizing.
The best music ever.









[PR]

by BBpinevalley | 2016-11-06 07:01 | アオテア・オーガニックファーム | Comments(38)
2016年 07月 15日

冬の夏休み、中間報告/ Our Summer Holiday in Winter



e0310424_05272635.jpg


先日、ユダヤ寺院の住人たちが集まって、バックヤードでBBQをしました。

アメリカらしい時間の過ごし方。

サンフランシスコにしては暖かい日だったのですが、それでも皆さん真夏にセーター姿。


We had a fun BBQ at the backyard of our Synagogue house with all the neighbors.
A very American thing to do.


















e0310424_05273474.jpg


アメリカのコーンは美味しいのです〜

さすが本場。


Corn was fantastic.

















e0310424_05330578.jpg




e0310424_05274620.jpg


お料理もさることながら、おしゃべりも楽しかった。

16歳から91歳までの住人が集まりました。


Besides the food being superb, I enjoyed the relaxed time and the conversation with everyone.
It was a get-together of 16 to 91 years olds.

















e0310424_05440716.jpg




e0310424_05455051.jpg


相変わらず雨の降らないカリフォルニアの夏。

冬の間に降った雨では足りないようで、水不足はまだ続いているのだそうです。


The past one week has been very beautiful in San Francisco.
Not too hot, not too cold.

















e0310424_05445079.jpg


娘は毎日、むかし自分が通った保育園でボランティアしているのですが、朝、私がバス停まで彼女を送りに行きます。

その時間帯のヴァレンシア通りは、まだ起きたばかりという感じ。

水不足のため、路上もきれいに掃除できないようです。困ったわね〜〜


We still have a California drought supposedly.
The rain we had in the last winter was not enough.
We have to pray for a wetter winter.


















e0310424_05473552.jpg


しばらくシアトルから友人夫婦が泊まりに来ていました。

過去に一緒にあちこち旅行した人たちなので、気が置けず、みんな好き好きにリラックス。


For a while, we had company from Seattle.
We used to travel together to the Milan Fair.


















e0310424_05475483.jpg


宿題やボランティアや社交のある娘だけが忙しく、いつも走り回っています。

まだ子供のくせに、時間の経つのが速いと言うのですが、それってちょっと悲しいナ…


Now, our daughter is a busy girl.
On top of the usual studying and practicing, she has a volunteer job and Karate lessons.


















e0310424_05461507.jpg


ファーム速報です。

昨日、一番若い乳牛のお母さんに赤ちゃんが生まれました。

まだ子供みたいに若いお母さんで、もちろん初産なので心配していました。

無事産まれてくれて、本当に嬉しいです!


News release from Aotea Organic Farm.
A new calf was born to our youngest mother cow yesterday.
I was worried about the mother since she is so young, but everything went well and both of them are healthy.
Great news!












[PR]

by BBpinevalley | 2016-07-15 07:19 | アメリカ生活 | Comments(22)
2016年 05月 21日

5月のファームレポート/ May Farm Report



e0310424_08470872.jpg


仔牛たちは、すくすくと育っています。

ゲンは、人間でいえば幼稚園に上がる頃かしら。

額のハートマークが可愛いでしょ。


All of our calves are growing steadily.
Gen is now about 2 months old, with his trademark "white heart" on his forehead.

















e0310424_08465335.jpg


相変わらず、みんな元気にミルクを飲みます。

左から時計回りに、ゲン、プリンセス、ユウキ、アオテアです。

プリンセスとアオテアは、もうミルクから卒業したので、木曜日に他のパドックに移されました。

これからは草だけ食べて育ちます。


They drink milk vigorously twice a day.
Clockwise from left, Gen, Princess, Yuuki, Aotea.
Princess and Aotea were weaned on Thursday and moved to a different paddock.

















e0310424_08450943.jpg


朝の7時頃、やっと陽が昇った頃に、乳牛たちを迎えに行きます。


Around 7, right after the sun comes up, we go fetch our milking cows from this paddock.


















e0310424_08452171.jpg


今、3頭の乳牛のミルクを絞っているのですが、3頭ともチンタラ歩きながらミルキングの小屋まで歩いていきます。

途中、草を食べたり水を飲んだり(はたまた、朝の行事を催したり)。

呑気なものです。


The 3 milking cows slowly walk to the milking shed, taking time to leisurely eat, drink and do their morning business.


















e0310424_08453726.jpg


で、やっとロリーの待つミルキング小屋へ。


Finally they are set up at the shed where Loli awaits.

















e0310424_08454990.jpg


早くしてね。

ちょっと張ってて、重いのよね。


"Please milk me quickly. I'm feeling a bit tight and heavy."

















e0310424_08462247.jpg


ご存知でした? 牛のおっぱいは後ろ足の間に4つあるんですよ。


I didn't even know that cows had 4 tits near the hind legs until I came here.


















e0310424_08474232.jpg


先日、キャラメルという牛がビッコをひき始めたので、獣医さんに来てもらいました。

どうやら、これが牛の爪切りらしい。


The other day, we noticed Caramel, one of our milking cows, was limping and asked our vet to come.
These seem to be nail clippers for cows.



















e0310424_08472868.jpg


見えるかしら、牛の足が鉄柵に結びつけられ(夫が左から縛ったロープを引いているのですが)、獣医さんが爪を切っています。

爪が内向きに生えてしまったとかで、痛かったようです。


Caramel's hurt hind leg was tied to the railing and the vet treats it while Caramel gets more and more upset.
She finally lied down on the ground almost fainted.
Her nail was growing inward and hurting her, the vet said.

















e0310424_08475602.jpg


ファームを行く野生の七面鳥のファミリー。

増えすぎて、困っています。


A wild turkey family taking a walk on the bull paddock.
We have too many of these guys…









[PR]

by BBpinevalley | 2016-05-21 10:38 | アオテア・オーガニックファーム | Comments(26)
2016年 03月 24日

奇跡のサバイバル/ Miraculous Survival


e0310424_17484895.jpg


驚くべきことが起こりました。

仔牛のジェントが生まれて5日目、彼が生まれた牧場に、もう一匹の赤ちゃんが現れたのです。

その牧場からは二日前に雌牛を出し、雄牛しか入れていなかったので、その赤ちゃんはしきりと雄牛からおっぱいを飲もうとしているのです。

しばらくは、何が起こったのかわからず、唖然。

妊娠している他の雌牛は、その牧場には入れていなかったので、これはどうやらジェントの双子の兄弟なのだとやっと気付きました。


An amazing thing had happened.
On the fifth day after Gent was born, on the same paddock, another baby calf appeared!
It was trying to get milk out of a bull as we have moved all the bobines to the next paddock.
We were so taken aback, we went blank for a moment.
There has never been a pregnant cows other than Lady in that paddock, so obviously she must have had a twin!


















e0310424_17490147.jpg


可愛い女の子で、捕まえようとしたら走って逃げ回っていたので、元気はまだあるようでした。

それにしても,ミルクなしにどうして生き延びたのか……

お母さんが病気で倒れてジェントが隔離されたあと、他の雌牛が隣の牧場に移されるまでの2日間、雌牛の一頭からミルクを貰っていたとしか考えられません。

そのあとの2日間は飲まず食わずでいたわけです。


It was a girl.
She was feisty enough to run around trying to get away from us when we tried to capture her.
How did she survive without her mother for more than 4 days?
Before we moved the other animals, she must have drinking milk from Xwna
Then, after we moved all the bobines away, she survived without any milk for 2 days!


















e0310424_17511476.jpg


なんて健気で可愛い子なんだろう。

よく頑張ったね。

お母さん牛は死んじゃったんですよ。

乳房の化膿がひどくなり、安楽死を施さざるを得ませんでした。

仔牛は、生後24時間の間に、母親のミルクから、生きるのに必要な抗生物質を受け入れます。

それが無ければ死んでしまうそうなので、お母さんは2匹にそれだけはしっかりと与えたのですね。

私たちは、この女の子を「ユウキ(勇気)」と呼ぶことにしました。


What an amazing survivor she is.
We had to euthanize her mother, Lady, as her mastitis developed into all 4 chambers.
We learned that the calves are born without any antibody and they must receive it after their birth through their mother's milk within 24 hours.
The antibody is called Colostrom.
We believe that Lady gave it to her babies even if she was getting sick.


















e0310424_17503157.jpg


上は、娘が寄宿舎から送ってくれた写真です。

仔牛達の誕生祝いのケーキではなくて、お友達のバースデーケーキ。

仔牛達の誕生をお祝いするどころか、私たちは、彼らにミルクをあげるので大忙しです。

人間の赤ちゃんのように、ボトルを消毒し、ミルクを人肌に温めて、1日に3回あげています。


My daughter sent me the photo of the birthday cake for her dorm mate.
We are now so busy to take care of the 2 newborn calves that we couldn't bake a cake like that for their birth celebration.
We are disinfecting the bottles and warming the milk, just like we did for our daughter, and giving it to the calves 3 times a day.


















e0310424_17520078.jpg


今、ファームに満開の花。


The farm is filled with these flowers right now.



















e0310424_18015597.jpg


イチジクも熟してきて、食べるのが追いつきません。

ジャムにしたいけど、忙しくてなかなか……


Our figs are maturing but we can't catch up harvesting and eating them.
Can anyone come and help us?











[PR]

by BBpinevalley | 2016-03-24 19:35 | ニュージーランドの生活 | Comments(26)