アメリカからニュージーランドへ

bbauckland.exblog.jp
ブログトップ

タグ:70年代 ( 1 ) タグの人気記事


2016年 07月 20日

サンフランシスコに行くのなら/ If you are going to San Francisco



古い友人が、懐かしい写真をメールしてくれました。

なんと、1976年。

かろうじてまだ10代だった私が写っています。




e0310424_07001745.jpg


バークレーの超左翼の家庭にお世話になっていた私。

お父さんはロサンジェルス出身の日系2世、お母さんはシカゴ出身のホワイトアメリカン。

私と似たような年頃の子供たちが4人いて、友人や隣人が集い、家の中はいつも活気に満ちていました。

まだ英語もろくにわからなかった私にとっては、何がどうなっているのやら見当がついていなくて、今から思えば可笑しい。

バークレーの街にはヒッピーが溢れ、どれが学生で、どれがホームレスか、はたまたどれが教授なのかも見分けがつかなかった。

ドアやボンネットのない車がそこらじゅうを走り、サイケデリックに塗りたくられたワーゲンのキャンパーが荷物を満載していて…

お金がなくなって、何度かヒッチハイクして家に帰ったことも。

今じゃ危なくて考えられません。

とにかく良い時代でした。



「サンフランシスコに行くのなら、髪に花をさしていくといいよ。きっと優しい人たちに会えるよ」という歌詞のスコット・マッケンジーの一曲です。

あの頃の雰囲気、よく出ています。














[PR]

by BBpinevalley | 2016-07-20 07:24 | アメリカ生活 | Comments(22)