アメリカからニュージーランドへ

bbauckland.exblog.jp
ブログトップ

タグ:B&B ( 40 ) タグの人気記事


2014年 02月 15日

こちら1日遅れてます、今日がバレンタイン/ Happy Valentine's Day


e0310424_719518.jpg


アメリカは、日本やニュージーからは1日遅れて居りまして、今日が14日、ヴァレンタインズ・デーであります。

私は、残念ながら、風邪でダウン。

でも、夫が、お花とクッキーをヴァレンタインのプレゼントに買ってきてくれました。

そう、こちらでは、男性が女性に花やチョコレートを贈る日なんですよね。

街を、花束を抱えて通る男性が、たくさん見られる日です。

既婚男性にとって、この日と結婚記念日は、決して忘れてはならない日で(忘れでもしたらエラい目に会います、奥方の虫の居所が悪い時などは特に)、夫など「男を落し入れるためにある日だ!」と言っていますが・・・・・・

Happy Valentine's Day!
Unfortunately, I am down with cold, but my husband gave me some flowers and cookies, which cheered me up.












e0310424_8453692.jpg


日本では、女性がチョコレートをあげて、愛を告白する日なのよ、と教えてあげたら、たいていのアメリカ人男性はビックリします。

義理チョコ、ホワイトデーの話しなどに及ぶと、もう口をあんぐりです。

Some of you may know already, in Japan, this is a day that ladies give chocolates to her husbands or lovers. They even feel obligated to buy chocolates to their bosses and colleagues, and those chocolates are called "obligation chocolates". What a great business promotion!
Moreover, there is a day called "white day", which falls onto March 14th, when guys have to return the lady of his desire with more expensive gifts. I think there would be many happy men today if America can adopt this particular tradition. (many happy "businessmen" as well.)












e0310424_736481.jpg


私も、二十歳までは日本に居たのですが、考えてみると、誰にもチョコレートをあげた覚えが無いなぁ・・・・・・

相手が居なくても、義理チョコくらいあげたって良いのにね。

「乗り」の悪い性格なんだな、きっと。

Thinking back, I have never given Valentine chocolates to any guys....., not even an "obligation chocolate".
I must say that I prefer the tradition here much better. I'd rather see men carrying flower bouquets in town than girls desperately flocking to chocolate vendors in department stores.

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
[PR]

by BBpinevalley | 2014-02-15 08:14 | アメリカ生活
2014年 01月 30日

私の散歩道、スナップショット/ Snapshots from My Walk with Simba


e0310424_2284410.jpg


このユダヤ寺院(教会とは言わないのだそう)の家には、ちょうど私の寝室の上に大きなスカイライトがあって、寝ていられないんですよね、まぶしくて。

早く改装して、他の寝室に移して貰いたいものです。

それでも、私が起きた頃には、夫はもうシンバの散歩を済ませて、コーヒーを湧かし、お仕事を始めています。

Above our bedroom in this Jewish temple house, there is a big skylight which must have been the temple of the temple. I cannot possibly stay asleep thanks to this.










e0310424_2312744.jpg


私は、そのあと、シンバともう一人の厄介娘の面倒をみます。

今日は、もっぱらシンバの散歩時にスナップした写真を並べてみたいと思います。

上は、やたら観光客に人気のある "Tartine" (タルティーン)と言うベーカリーカフェ。

内部、働いてらっしゃる皆さんを、盗み撮り。

Today, I'm just going to randomly put up the snapshots from my walks with Simba and my daughter. Here is a peek-in shot of the ever popular Tartine's kitchen.










e0310424_232234.jpg


これは、チャーチ通りでみつけた、すごい壁画。 こちらではミューラルと呼ばれて、街のあちこちに見られます。

全体像が掴めてませんけれど、シンバが引っ張るので、上手く撮れません。

A fun mural on Church Street.










e0310424_2324929.jpg


貸し自転車ですかね、これは。 日本でもあるのかしら?

Self serviced rental bicycles?













e0310424_2332688.jpg


こちらは、娘も一緒にお散歩した時にみつけたパイショップ。

メキシカン風味のパイが売り物で、他にデザートパイもあります。

A hole-in-the-wall pie shop on Church Street.











e0310424_2344578.jpg


外の止まり木に座って、ひとつシェアーしてみました。 すごく美味しかった、グリーンチリが効いていて。

最近、ジャムの瓶にお水を入れるのが流行っているんですね。 あちこちのカフェで見かけます。

We shared a "Green Chilli Pork Pie". Yummmm.










e0310424_235131.jpg


中でのデートシーンもぱちり。

A pie date?











e0310424_2354019.jpg


これはまた、すさまじい名前のカフェ。 House of Caffeine --- 「カフェインの家」と来ましたね。

夫はここに入り浸るべき。

What a name, "House of Caffeine!" My husband should live here.











e0310424_2355839.jpg


異常に暖かい冬とは言っても、冬は冬だから、陽は早く暮れます。

It's an unusually warm winter, nevertheless, it gets dark earlier.










e0310424_2363645.jpg


犬に引かれながらのスナップ写真でしたー。(「お母さん、早く行こうよ〜う)

All snapshots. Barely focused because Simba pulls me wanting to keep going. Okay, doggy, I'm going.


B&Bパインバレー
http://www.pinevalley.net.nz/

Facebook
http://www.facebook.com/PineValleyBedandBreakfast


にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
[PR]

by BBpinevalley | 2014-01-30 03:25 | アメリカ生活 | Comments(28)
2014年 01月 16日

しばらくお別れ/ So Long New Zealand


e0310424_14301048.jpg


最後の最後まで大忙しで、先週末には、私がマネージした最後の結婚式がありました。

盛装してポーズをとる子供達が可愛かった。

Pine Valley was really busy till the end with weddings. This one was my last job.
These Kids in formal attire were really cute.











e0310424_14335913.jpg


二日間、館内も満員で、子供達の声が響いていました。

お嫁さんはジョージア(グルジアと言うのかしら、日本では)の方で、旦那さまはキウィでした。

For 2 days, Pine Valley was filled with laughter and the running sounds of kids.
The bride was Georgian and the groom was Kiwi.












e0310424_1436244.jpg


お姉様がフローリストなので、お花は勿論すべてお姉様がアレンジされました。

さすがですね、お見事な飾り付け。 グラスハウス中が花の香りでいっぱいでした。

The sister of the bride was a florist and she prepared all the flowers in the glasshouse.
They were absolutely beautiful and the fragrance was amazing.












e0310424_1440870.jpg


お父様は、ロシアとの戦争で亡くなったそうですが、モスクワに居られる伯父さまが駆けつけ、花嫁を引き渡されました。

素敵なお二人の後ろ姿でした。

The father of the bride was killed in the war against Russia, and her uncle, having flown over from Moscow, walked the bride to the ceremony.










e0310424_14443088.jpg


これで、私のパインバレーB&Bでの仕事は終了しました。

これからも、ご要望が多い結婚式だけは、私が帰米後もしばらくはマネージャーに任せて続けていくつもりです。

こんなに結婚式場として人気が出るなんて、予想外でしたが、嬉しいことです。

This was my last job at Pine Valley B&B.
Since we became very popular as a wedding venue, I decided to entrust the management of weddings/events to Laura (the ex-owner of our house) for a while after our departure.
Laura is now an accomplished caterer and she loves to run the events here.










e0310424_8372339.jpg


最後の結婚式のあとは、アメリカ行きの荷造りと、残していく家財道具の整理にに追われました。

シンバも連れて行くので、彼を飛行機に乗せる段取りも大変でした。

ペットの輸送って、けっこうお高いんですね。 人間様の倍くらいしました。

写真は、空港ペットホテルにチェックインする前日、奥のパドックで思い切り走らせたときのものです。

After the major clean-up of the January events, we had to concentrate on packing for the US.
This time, I am not planning to come back here for a while, so I had to think hard to pack.
We are taking Simba as well.
The photo is from my last walk with him at our back paddock before he was sent to the airport pet hotel.












e0310424_848275.jpg


シンバは、アメリカでは家の中に住ませることになります。

アメリカの家は、繁華街のど真ん中に在るので、シンバは都会生活に慣れていかなくてはね。

In the US, Simba is going to live inside of our house. He has to, since we do not have a big enough yard for him in our city dwelling.












e0310424_8541425.jpg


皆さん、本当に長い間、パインバレーB&Bを応援して下さって、ありがとうございました。

5年あまりの間、ニュージーランドでの育児とB&Bの仕事は試行錯誤と模索の連続でしたが、他では出来得なかったようなお友達もたくさん出来、忘れられない人生経験となりました。

娘がアメリカのハイスクールに慣れて一段落したら、今度は逆コミュートで、ニュージーで休暇を過ごしたいと思っています。

I thank you very much for visiting my blog and supporting my B&B for all these years.
My 5+ years in NZ was filled with wonderful memories and I made such great friends. Even all the hardships turned eventually into something fruitful.
Once my daughter has settled in an American high school, I want to reverse the direction and spend my holidays in New Zealand.












e0310424_993076.jpg


それまでさようなら、パインバレー。 とっても楽しかった。 ありがとう。

So long Pine Valley. Until then. Thank you so much for the greatest time.

                               *

私めは、サンフランシスコではすっかり生活を変えるつもりで、翻訳の仕事など引き受けてしまいました。

1冊目は、英名が "River of Doubt" と言うのですが、テディー・ルーズベルト大統領のアマゾン探検を再訪したアドベンチャー記録書です。

あとは、娘の教育係(運転手と言った方が当たってるかも)と主婦業・・・・これで満杯です。

ブログはページを引っ越せばいいのかな? このままだとおかしいですよね。

ま、なんとか考えます。

I am planning to change my lifestyle completely in San Francisco. To start, I accepted a job to translate a book called "River of Doubt" by Candice Millard. It is a historical account of Teddy Roosevelt's expedition into the Amazon.
I am also in charge of my daughter's education (mostly chauffeuring), cooking and housekeeping........ that's plenty.
I will try to continue some kind of a blog, the kind which requires a little less time.


B&Bパインバレー
http://www.pinevalley.net.nz/

Facebook
http://www.facebook.com/PineValleyBedandBreakfast


にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
[PR]

by BBpinevalley | 2014-01-16 10:31 | ニュージーランドの生活 | Comments(32)
2014年 01月 08日

今年もフルスピードで始まりました/ The Year Started at Full Speed


e0310424_5432255.jpg


今年も、スピード全開でスタートしました。

パインバレーでは、お年始からお目出度く、素敵なウェディングがありました。

The year started at full speed. We had a beautiful wedding of a Japanese couple on our lawn.










e0310424_694412.jpg


日本から来られたカップルで、お二人で昨年の夏から計画されたウェディングでした。

お天気にも恵まれ、計画どおりの「カジュアルかつお洒落」な1日でしたよ。

The weather was great, and the ceremony and all day reception went just as planned.
Almost everyone had just flown in from Japan but they were all very happy and relaxed, enjoying the cerebration.











e0310424_6101944.jpg


e0310424_6173171.jpg


バックヤードでのピクニックランチ、そしてグラスハウスでのディナーも滞り無く進み、皆さんリラックスして楽しまれているご様子でした。

最高ですね、こういうの。

Both the picnic lunch and the glasshouse dinner went very well. I was more involved in this wedding than others, so I was quite relieved and happy about the result.










e0310424_6183891.jpg


注文された恵里さんのマクロビケーキも、すごくきれいだった。 娘も最後の飾り付けを手伝わせてもらいました。

The macrobiotic wedding cake by Eri. My daughter was ecstatic to be allowed to help with the final decoration.












e0310424_6193322.jpg


前後しますが、新年は、ここから30分ほどのクメウと云うワインカントリーに在る友人宅で過ごしました。

Going back a few days, we spent our New Year's days at our friends house in Kumeu whivh is one of the wine growing regions in Auckland area.











e0310424_6204235.jpg


e0310424_6212015.jpg


前回も少し載せましたが、開放的で、とても素敵なお家です。 果樹園も、すごく充実しています。

It is a very open and comfortable house with a beautiful garden. They rent out their house for vacation renters sometimes as well.












e0310424_6214130.jpg


これは、なんと「わさびサーモン」と云うシロモノですが、すごく美味しかった。

わさびピーにマヨネーズをたっぷり混ぜ、フードプロセッサーにかけてペースト状にし、サーモンに塗りたくって180度で25分くらいで出来るそうです。

This is a dish called Wasabi-Salmon. It is so easy to make and delicious.
You just process wasabi-peas and mayonaise, then put the mixture on a piece of salmon and bake for 25 minutes at around 180C.












e0310424_6233217.jpg


これが、私の新年のお食事でした。 日本のおせちからは程遠いですね。 でも美味しかった。

This was my New Years dinner. A little different from the Japanese kind but really good.











e0310424_624185.jpg


3日にオレワビーチに行った時、海に向かって不思議な体操をしている人が居ました。

工事現場のオジさんのニッカボッカみたいなパンツを履いて、髪をアップで束ねたノッポの青年でした。

「海よ、新年おめでとう〜!」という感じかな。

One night, we saw this guy on Orewa Beach in the evening on our way to dinner.
I suppose this was his New Years embrace and greeting to the ocean.



B&Bパインバレー
http://www.pinevalley.net.nz/

Facebook
http://www.facebook.com/PineValleyBedandBreakfast


にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
[PR]

by BBpinevalley | 2014-01-08 10:16 | ニュージーランドの生活 | Comments(20)
2014年 01月 01日

明けまして、おめでとうございます/ Happy New Year!


e0310424_675034.jpg


新年、明けまして、おめでとうございます。 本年も、どうぞ宜しくお願いいたします。

Happy New Year to you all.










e0310424_14523586.jpg


昨夜より、クメウの友人宅に来ています。 パインバレーとは、ちょっと違った年明けです。

                                  *

先年中は、たくさんのコメントを戴き、本当にありがとうございました。

2014年が、皆さんにとって素晴しい年になりますよう、心からお祈り申し上げます。

We arrived at our friends house in Kumeu last night and are spending our first 2014 days here.
It is beautiful here. I'll tell you all about our stay later.....
I wish you all the very best for 2014.



B&Bパインバレー
http://www.pinevalley.net.nz/

Facebook
http://www.facebook.com/PineValleyBedandBreakfast


にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
[PR]

by BBpinevalley | 2014-01-01 15:09 | ニュージーランドの生活 | Comments(25)
2013年 12月 26日

ニュージーランド、真夏のクリスマス/ Mid Summer Christmas in New Zealand


e0310424_193183.jpg


今年も迎えました、ニュージーランドの真夏のクリスマス。 やっと慣れて来たところだったんですけれどね〜。

Yet again comes the Christmas in mid summer. I was just about getting comfortable with it..........











e0310424_1941519.jpg


クリスマスであろうが何であろうが、「我関せず」と草を食む馬たち。 ・・・・・ 忙しいクリスマス時期でも、こういう景色を見ていると、フゥッと気が抜けて来て、リラックスします。

In the midst of Christmas frenzy, looking out onto the peaceful field with animals, who care less of all the fuss, is quite nice.
Very therapeutic.










e0310424_1952248.jpg


先週、パインバレーでは、ニュージーランドのあるお洒落な服飾メーカーのクリスマスパーティーがありました。

娘が、飾り付けのお手伝いをボランティアしました。

Last week, there was a mid week Christmas party of Huffer Co., a rather stylish clothing maker from Auckland. My daughter volunteered to help with the decoration.











e0310424_1953146.jpg


ケータラーのローラさんが、ピザを焼いているところ。 まったく、このピザオーブンは大活躍です。

Laura, the caterer, is making pizzas. Our pizza oven has been working really hard lately.










e0310424_1961497.jpg


上々の出来上がり!

写真を撮り忘れたのですが、最後には、デザートピザなるものも登場しました。

ピーチやパイナップルにリコタチーズやクリームチーズが乗っかって、パッションフルーツのグレーズがかかっていたりして、すごく美味しかったです。(つまみ食いしたのが分かってしまいますね。)

They made great pizzas.
I forgot to take pictures, but the dessert pizzas they made were absolutely fabulous. The toppings were peaches, strawberries and pineapples, along with ricotta, then passion fruit glazing on top.










e0310424_1974045.jpg


今年は、もうすぐアメリカに帰るからプレゼントも控えめにしよう、なんて言っていたのに、あちこちに積上っているのは何故???

I thought our family agreed not to give each other too many presents this year, since we are going back to America .........











e0310424_19304967.jpg


やはり、しばらくニュージーランドともお別れかと思うと、送別会みたいな気分に成って来たからですかね。

上のサーファーのオジさん、前回も載せましたが、かっこ良かったので、違った角度からもう一度。 ニュージーらしいオジさんですよね。

I suppose this Christmas is also a good bye to NZ partly as well...... at least for a while.

Above, a very New Zealand looking surfer. This is the same guy from my last blog, but from a slightly different angle.











e0310424_1931285.jpg


こちらは、うちの「男前」です。 

シンバも、もうすぐ初めての空の旅を経験することになります。

Here is our Mr. New Zealand.
Simba is going to experience his very first airplane flight soon. We just had his cage fitting yesterday.










e0310424_19393380.jpg


クリスマスの午後に日本から到着されるお客様のために、コッテージのベッドメークをしました。 夏らしく、ギンガムコットンのデュヴェ・カバーにしました。

最後、年末年始は、結婚式が2つも重なって忙しくなります。

果たして、ちゃんと荷物をまとめてアメリカに帰れるのか ・・・・・・・ ちょっと心配。

We prepared the cottage bed today for the guests arriving on the Christmas day from Japan.
I picked the summery red & white gingham cotton for the duvet.
We are going to be quite busy with the B&B all the way till the end, with 2 weddings and a mostly full house.
I hope we can pack our stuff in time and make the flight. Kind of scary......



B&Bパインバレー
http://www.pinevalley.net.nz/

Facebook
http://www.facebook.com/PineValleyBedandBreakfast


にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
[PR]

by BBpinevalley | 2013-12-26 12:39 | ニュージーランドの生活 | Comments(34)
2013年 12月 18日

ニュージーランドの夏休み/ Summer Holiday in New Zealand


e0310424_1228062.jpg


ここのところ、引っ越しやお客様やらでいつにも増して忙しく、朝ごはんも娘とカフェで食べることが多かったのですが、私の定番はフラット・ホワイト(ダブルのカフェラテのようなもの)とスコーン。

考えるのも面倒だから。

We have been so busy with moving, B&B guests and end-of-school stuff, I couldn't even make breakfast. Here is my typical order at a cafe near my daughter's school.










e0310424_12274428.jpg


娘はいつも、ハムとチーズのクロワッサンとホットチョコレートでありマス。

My daughter usually buys a ham and cheese croissant and a cup of hot chocolate.










e0310424_1234982.jpg


昨日ちょっと書きましたが、10月にアメリカに帰った時に、意外にも娘が素晴らしいハイスクールに受かってしまい、他の諸事情も考えて、しばらく本拠をサンフランシスコに戻すことになりました。

11月には、ニュージーランドの居住権が晴れて永住権に成り、もうどこに住んでも良いことになったので、しばらく帰ってみるのも良いかなと・・・・

で、永住権を取るために始めたB&Bは、これでお仕舞い!と言う段取りに相成りました。

せっかくここまでがんばったので、少し残念ではありますが、ホッとした感も否めません。

As I mentioned yesterday, my daughter got accepted by an unusually good high school in San Francisco and, with consideration of other family issues, we decided to move our base back to the States for a while.
Now that we have acquired the NZ's permanent residency, we can keep the status wherever we choose to live theoretically.
Naturally, our Bed and Breakfast business is coming to the end as well.
I poured so much work into this that I have to admit that I am a little sad.......










e0310424_1258541.jpg


娘をシティーの学校に通わせるために借りていた家も、これで必要が無くなってしまいました。

シティー生活は楽しかったし、娘の学校は本当に良かったので、せっかく出来たお友達や先生方とまたお別れだなんて、淋しい気持ちでいっぱいです。

この一年は、本当にアッという間でした。

We also enjoyed very much our little city house where we lived on weekdays so that my daughter could attend Epsom Girls Grammar School.
I felt quite sad as I labored moving out.











e0310424_1341199.jpg


パインバレーは、先日の雨で、さらに緑が深まりました。 どこを向いても緑、緑、緑。

Returning to Pine Valley, we found it all so green from the rain last week. Wherever you turn, it's just solid green.










e0310424_1361120.jpg


忙しくて気がつかなかったけれど、私の大好きなアナベラも、玄関先で大きな花をつけていました。 嬉しい。

I guess I was too busy to notice, but my favorite Annabella was blooming gorgeously near my front door greeting us.










e0310424_1383977.jpg


昨夜は夕陽がとてもきれいでした。 ほんの短い時間でしたが、あたり一面が紅色に染まりました。

なんだかB&Bのたそがれ時を示シュン(この漢字、マックで出て来ないんですよね)するかのようで、思わず見入ってしまいました。

B&Bのために始めたブログですから、これも打ち切りでしょうか・・・・・

時間がある限りはけっこう楽しんで綴って来たのですが、いかんせん時間がかかるし、コンピューター画面ばかり見ていて目が悪くなりました。

The evening glow was fantastic yesterday. It was just a short period of time but it dyed everything scarlet.

I suppose it means the end of my blog as well since I started it to promote my B&B.
It was a lot of fun but it is taking too much of my time and definitely worsening my eyes.










e0310424_13204747.jpg


ニュージーランドもあと1ヶ月のステイです。 思い切り楽しんで行かなくちゃね。

It came to only a month before we leave for the States. We better enjoy New Zealand to its max.



B&Bパインバレー
http://www.pinevalley.net.nz/

Facebook
http://www.facebook.com/PineValleyBedandBreakfast


にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
[PR]

by BBpinevalley | 2013-12-18 16:26 | ニュージーランドの生活 | Comments(40)
2013年 12月 13日

シティーの家を引き払いました/ We Moved Back to Pine Valley

e0310424_19090702.jpg


娘の学校の1年が終わりました。 アッという間の1年でした。

ニュージーランドの学年は、2月始まりで12月初旬に終わります。

この2〜3日、シティーの家を引き払って、パインバレーに荷物を戻すのにかかり切りで、もうグッタリです。夫はアメリカだし〜〜。

実は、娘は来年からアメリカのハイスクールに通うことになってしまったのです。話せば長いことながら・・・・・

今日は疲れたので、この辺で。

シンデルゥ〜〜〜〜



B&Bパインバレー http://www.pinevalley.net.nz/
Facebook http://www.facebook.com/PineValleyBedandBreakfast

 にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

にほんブログ村
[PR]

by BBpinevalley | 2013-12-13 19:37 | ニュージーランドの生活 | Comments(6)
2013年 12月 07日

追悼、ネルソン・マンデラ/ Free Nelson Mandela



B&Bパインバレー http://www.pinevalley.net.nz/ Facebook http://www.facebook.com/PineValleyBedandBreakfast にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
[PR]

by BBpinevalley | 2013-12-07 15:27 | World | Comments(14)
2013年 11月 30日

夫と私は別行動/ We Go Separate Ways Sometimes


e0310424_10191967.jpg


夫は、例のオーガニックファームに恋してしまったようで、またしても遊びに行ってしまいました。 今回の滞在中、2度目です。

上の写真は、前回私が上手く撮れなかったアバターの木を、違う角度から撮って来てくれました。

My husband seems to be in love with our friend's organic farm and he visited there again on his own. It was the second time on this trip.
The photo above is the tree filmed in "Avatar", the one I could not capture very well last time.










e0310424_10252462.jpg


こちらも前回書いただけに終わった「イムー」という鳥です。 ダチョウを小型にしたような鳥で、いかにも恐竜時代の名残って感じです。

This is the bird called "emu" which I also mentioned in my last blog but could not supply the photo of. Very similar to Ostrich but a little smaller.











e0310424_1345370.jpg


親子連れが草原のあちこちに居ます。 ちょっとしたジュラシック・パークですね。

There are many emu families on his farm. It has the feel of a mini Jurassic Park, doesn't it?












e0310424_10305023.jpg


この30年間、化学肥料や除虫剤などを一切使わずに保たれて来たファームは、どこを見渡しても美しく、輝くばかりです。 こんなファームをしたい、なぁんて言い出すんじゃないでしょうねェ〜。

This farm, which has been kept without any chemical fertilizers or pesticides for the last 30 years, looks pure and pristine everywhere you turn. It is nearly radiant to your eyes.









e0310424_105046.jpg


このファームには、世界各国から自然農業/牧畜を習いに来るウーファーと呼ばれる若者が、何人も住んでいます。 日本人女性も居ましたよ。

ファームで働くスタッフもウーファーもオーナーも、そしてうちの夫のような飛び入りも、皆でランチをシェアーします。

もちろん、畑から取りたての材料ばかり。

There are a whole bunch of wwoof-ers (World Wide Opportunities at Organic Farms) who are living and working at this farm. There was even a young Japanese lady from Tokyo.
The farm staff, the owners and the wwoof-ers all join in the lunch together. This day, my husband also.
The farm land provides all the food, of course.











e0310424_1112057.jpg


さて、私の方は、この日、所属しているスローフードのイベントで、フォレージング(自然採取)がテーマのランチに行って来ました。

As for myself, I went to a foraging lunch presented by the Slow Food organization at Waitakere which I belong to.










e0310424_117384.jpg


自然採取と言っても、ベリー類やマオリのハーブ類以外は畑で捕れたもの、もしくは購入したもののようでした。

一般の人達に、スローフードが提案する食生活を推進しよう、しいては入会してもらおうと言う目的だったようです。

The theme was "foraging" but it was more for promoting to the community the Slow Food motto of not wasting food, eating locally and enjoying slow life.











e0310424_11223295.jpg


やはり、ニュージーランドの人たちを惹き付けるのは「肉」なのかしら。 ポップダイニングのシェフ、ベンさんが前日からピザ釜でローストしたポークです。

The beautiful pork roast was prepared by Ben who is getting known in Auckland as a pop-dining chef.
He had been roasting this pork since the previous day in a stone pizza oven.










e0310424_11243637.jpg


ベンさんが切り分けます。 これ、すごく美味しかったんですよね。 今度、うちのピザオーブンで焼いてみたいです。

Ben is slicing the pork to divide. It was really delicious. I should try this in our pizza oven.










e0310424_11264352.jpg


こちらは、同じくピザ釜でアップルウッドの香りをつけて焼いたお魚。 タイの一種だと言うことでしたが、適度にしまった白身はジューシーで、とても美味しかったです。

鮮やかなソースは、黄色のキャプシカム(大型のピーマンのよう)をローストして作ったそうで、レモンとハーブの味が絶妙。 べビーのほうれん草との組み合わせが、また最高でした。

This fish was also prepared in a pizza oven. It has the nice aroma of the apple wood which was used in the oven. The vivid yellow sauce was made with yellow capsicum, lemon and herb, which was excellent. The sauteed baby spinach was a good accent as well.










e0310424_1154145.jpg


デザートは、素敵なクックブックを4冊も書いたアレッサンドラが担当しました。 ニュージーランドでは、彼女がスローフードの産みの親です。

エルダーベリーのケーキやメレンゲ、カワカワクリームのフルーツカクテルなど、びっくりする程美味しいデザートでした。

The dessert was prepared by my Italian friend, Alessandra Zecchini who wrote 4 wonderful cookbooks in New Zealand. She is the bearing mother of Slow Food Waitakere.
The elderberry meringue was beautiful. But her Kawakawa cream on fruit was especially good and my favorite.










e0310424_11593226.jpg


と云うことで、夫の今回のステイは、別行動あり、自由行動あり、合同訓練ありの3週間でした。

最後に、娘が野球好きの友人をよんで、4人で草野球を楽しみました。 野球のミットをはめたのは、弟とキャッチボールをしていた頃以来だから、○十年ぶり?

春の芝が香しくて、子供のようにボールを追うのが楽しかったです。

At the end of my husband's 3 weeks stay, we went to play baseball with our daughter and her friend (it is very rare to find a Kiwi girl who knows how to play baseball) at a park nearby.
It has been literally decades since I last slipped my hand in a baseball mitt. The feel came back quickly, though, since I used to play a catch quite a bit with my brother.
It was a lot of fun chasing a ball like a child on a wide lawn field.


B&Bパインバレー
http://www.pinevalley.net.nz/

Facebook
http://www.facebook.com/PineValleyBedandBreakfast


にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
[PR]

by BBpinevalley | 2013-11-30 13:25 | ニュージーランドの生活 | Comments(43)