アメリカからニュージーランドへ

bbauckland.exblog.jp
ブログトップ
2018年 05月 31日

5月末、アオテア・オーガニック農場/ Early winter at Aotea Organics Farm



e0310424_17174773.jpg


娘とウーファーのMさん、バドさん、ワイナリーを手伝ってくださっているロビンとマルセリーナさんの5人は、昨日、早起きして釣りに出かけました。

シェリービーチからボートを出し、湾内での海釣りです。


My daughter, Mai, Bud, Robin and Marcelina sailed out on our fishing boat from Shelly Beach early yesterday morning.














e0310424_17180314.jpg


私もいつかは行こうと思ってるのですが、船酔いが怖くて、どうも…


It was a beautiful morning.
















e0310424_17181444.jpg


ロビンさんは、ガーナード(ホウボウ)など、小さめの魚を何尾か釣ったそうです。


Robin fished some smaller fish including Gurnard which is a delicious fish.















e0310424_17182348.jpg


バドさんは、ずっとボートの操縦役に回っていたのですが、最後にトライして、すぐに大きな鯛を釣り上げました。

さすが〜


Bud was driving the boat and taking care of the girl's bait, but in the end he casted the line and immediately pulled out a good sized snapper. Good job, Bud.














e0310424_17183273.jpg


かかってくれて、ありがとうヨ。チュッ。


女性軍は大敗でした。


I guess the love is mutual(?)
None of the girls had any luck.
















e0310424_17184287.jpg


ちょっと光加減の良くない写真ですが、門に "Aotea Organics" と名前が入りました。


Back on the shore, at the farm, here is our new sign on the gate.















e0310424_17285381.jpg


これは一昨日、整地した新居の敷地を見回っている夫です。

工場が終わったら、今度は家。

常に何かを建てていないと気が済まないのか… (建築中毒?)


The day before yesterday, the morning my husband left for the US, he surveyed the construction site for our new house.
He has to be building something always. He is totally addicted.















e0310424_17291316.jpg


コンクリートが流し込まれたゾ、興奮しちゃうよね!っ、て私たちに同意を求めるのですが、娘と私はシラ〜っと顔を見合わせる。


"The concrete is poured. How exciting!!" his eyes sparkle, trusting our total agreement. My daughter and I just looked at each other, not knowing what to say.















e0310424_17290514.jpg


これが、キッチン下の地下貯蔵室なんだそうです。

世も末になったら、防空壕として役に立つかも。


He is showing us (and the dog) the dugged out space to be the basement cellar. It will be certainly useful in the case of an apocalyptic event.















e0310424_17344159.jpg




e0310424_17345388.jpg


ワイン畑では、ブドウがほとんどの葉を落としました。

オーガニックなので除草剤が撒けないため、なかなか管理が難しいのですが、ようやくしっかり根付いた感じです。

7月には、枝の剪定作業が始まります。


At our vineyard, almost all the vines have lost their leaves.
During the warmer season, it's been quite difficult to control the weeds as we farm organically. Now we are cutting the weed roots around each vine and fertilizing them to prepare for pruning in July.









[PR]

by BBpinevalley | 2018-05-31 07:52 | ニュージーランドの生活 | Comments(26)
Commented by ayayay0003 at 2018-05-31 08:12
釣りたての魚ほど美味しいものはありませんよね☆
こちらは瀬戸内、鰺や鯖の釣れる季節で
5月には釣り好きな主人の友人が何度か美味しい鰺や鯖を持ってきてくれました(*^_^*)
鯛は、なかなか釣れないようです(笑)
この鯛は、何になったのかしら?
ファームは、広大で素晴らしいです☆
ぶどう畑の葡萄も着々と育っててワイン収穫が待ち遠しいです(*^_^*)
最近は、日本の国産ワインも頑張ってて、美味しいワインが有りますよ。
Commented by voyagers-x at 2018-05-31 10:01
おはようございます ! !
素敵な天気ですね
桟橋の光景、素敵だなー
毎日散歩で綺麗な夕日とか朝日を眺めにきたくなりますね。
取れた他の魚にキス.......嬉しそうですね
Commented by kitaoni at 2018-05-31 10:03
朝焼けが美しいこと!
釣りたての魚は美味しいでしょうね〜
オーガニック農場を私もめざしていますが中々大変です。ヴィンヤードも作りたいけれど私では手がまわりません。其方は秋? 初冬? 此方は梅雨も間近! 草との闘いの日々です。
Commented by akr24mtat at 2018-05-31 10:26
☆彡BBpinevalleyさん☆彡
うわ~自然が素晴らしいですね。
こうしたところで過ごしたい願望はありますがせいぜいドライブで行く程度です。
空も海も空気も蒼く美味しいでしょうね。
タイを釣るってまたこれも凄いです。
Commented by hitoshi-kobayashi at 2018-05-31 14:00
私の行きたい場所の一つが、「ニュージーランド」です。
美味しいワインがありますね。
でも、きっと行けないと思います。
Blogにときどきお邪魔させてください。
ワイン好きの料理おたく(札幌に住んでいます。)
Commented by 40ansparis at 2018-05-31 16:43
わあ、色のバワーという点では先日私は緑のシャワーを浴びましたが、海のブルーも心にドンと来ますね〜。素晴らしい清々しい眺め!
海釣りして、直ぐに料理ってなんて贅沢なのでしょうか。
旦那様の、建築中毒、、って、笑。この中毒の場合は人を助けたり幸せに出来る、、って事で治らない方がいいのかもしれませんよね?
でも確かに男性陣が情熱を傾けるものを熱く語るとき、大体において女性と温度差がありますね、笑。
Commented by tad64 at 2018-05-31 18:20
一枚目のお写真素敵ですね!こんな風景写真に憧れます。
オーガニックのワイナリーは大変でしょうね。頑張って美味しいワイン作ってくださいね♪
そうそう、私の知人が昨日オーストラリアから日本に一時帰省されてこられました。
気候の違いに順応するのに大変でしょうね。。。
Commented by ei5184 at 2018-05-31 18:23
干潮の景色でしょうか? たまらない景色です!

ボートを操船して自分の想うポイントで釣りをする。 これが釣の醍醐味なんです!
釣り船に乗り船頭さんにポイント任せでは、釣っているのではなく、釣らせてもらっているだけなんです!
と、負けず嫌いのeiは自分で操船をして釣りに出掛けて、例えボウズでもいいのです(笑)
1.5メートルのシーラーを釣ったり、40cm級のカツオやイサギを釣った事があるのですから(エヘン)
随分昔の話ですよ~(笑)
Commented by Photo-Lover777 at 2018-05-31 21:41
こんにちは。NZの冬を迎える空は澄み渡って綺麗ですね。ご主人は、新居を
建てているのですか?いくら建築家といえ、資金力がないと建てられませんよね?
凄いですね!!!!
Commented by katananke05 at 2018-05-31 22:01 x
ご主人様は 建築家だけど 自身でたてるのもなさるのですか?
長男は住宅メーカーの 設計をしてますが 自分でたてる、、というのは 
できないと 思いますよ〜

有機栽培の ワイン醸造農家を これからなさる、、のでしょうか、、
ニュージーランドのワインも 家はよく飲みますよ〜
オーストラリアにいったときは ワインツアーにもいきましたが
あちらもワイン醸造農家がおおいようですね〜
タイに チュ〜をするなんて すてきな Budさん〜
Commented by surgeon24hrs at 2018-06-01 05:30 x
こんにちは。

素晴らしいお天気ですね。釣果もまずまずで、皆さんさぞご満足のことでしょう。
工場の次は家ですか!すごい、勢力的ですね。なんか夢をどんどん実現させる行動力、すごいですね。尊敬いたします。
Commented by BBpinevalley at 2018-06-01 07:30
アリスさん
瀬戸内海はお魚が美味しくて、最高ですよね。
お魚好きにはたまりませんね。
この辺りでは鯛が良く釣れます。
また鯛か、って感じ。
でも、私は好きです。
日本のワインも美味しくなったのですね。
それは良かった。
どんな銘柄があるのでしょう。
Commented by BBpinevalley at 2018-06-01 07:34
voyagersさん
そう、とってお天気がいいんです、ここんところ。
その前はひどかったのですが。
ワイン畑の作業もはかどっています。
海の写真は、娘がiPhoneで撮りました。
誰が何で撮っても、ニュージーの景色は綺麗です。
Commented by BBpinevalley at 2018-06-01 07:36
kitaoniさん
こちらは初冬です。
ニュージーのお天気はコロコロ変わりますが、最近快晴。
ワイン畑、オーガニックでやるのは大変ですね。
ま、根付いてしまえば、それはそれで楽なのかもしれませんが。
雑草との戦い、わかります。
Commented by unjaku at 2018-06-01 08:28
おはようございます。
アオテア農場のシンボルマーク?素敵ですね。
次に待ち構えるのは新居の建築!
凄くパワフルなダーリンですねぇ。

新鮮なおさかなにチュ!はかっこいい。
私も先日のクラス会の時に、みんなにチュ!してきました。アハハ。
Commented by BBpinevalley at 2018-06-01 19:40
異邦人さん、
ニュージーランドの周りには海しかないので、空気はとっても綺麗です。
夜は、空に星がいっぱい。
この辺りでは、鯛がとても良く釣れます。
南半球で最も大きな自然港で、魚の宝庫らしいです。
Commented by BBpinevalley at 2018-06-01 19:49
hitoshi-kobayashiさん
ようこそ。
ワインがお好きなんですね。
プロフィールの写真、ワインショップですか? どこかで見たような…
ニュージーランドは白の方が美味しいですね。赤は少しお金を出さないと、なかなか美味しくない。
カリフォルニアの方が赤はいいですね。
また遊びに来てください。
Commented by BBpinevalley at 2018-06-01 20:23
ラパンさん
こちら、お天気もコロコロ変わるので、海の色もつられて変わります。
自然が好きなら、飽きないかもしれません。
新鮮なものにも中毒します。街に行った時に困る。
夫の中毒は、治ってもらわないと困ります。
一緒に住むものが疲れる。
そう言われれば、男性の方が熱くなりやすいのかしら。体温に関係があるのかも?
Commented by BBpinevalley at 2018-06-01 20:34
tadさん
1枚目からずっと、釣りの写真は娘がiPhoneで撮ったものです。
ニュージーの自然の写真は、iPhone受けがいいみたいです(笑)
オーガニックって、やっぱりたいへんですね。
でも、もう、とても化学肥料などを使う気にはなれません。
サンフランシスコとの往復に関しては、あちらが1年中変わらない気候なので、あまり苦痛を感じません。
Commented by BBpinevalley at 2018-06-01 20:38
eiさん
名人は写真だけでなく、実は釣り名人でもあったのですね!
釣りって難しいですよね。
私は、昔、フライフィッシングに狂ってた時があるのですが、日本の川ではなかなか釣れませんでした。
日本は魚まで神経質。川に影を落としても釣れない。
1.5メートルの魚なんて釣ったら、興奮が冷めないでしょうね〜
Commented by BBpinevalley at 2018-06-01 20:45
photo-loverさん
ニュージーの秋から初冬にかけて、いい季節です。
雨が続くと鬱陶しいですが。
夫は、とにかく何かを建てていたいのです。
結婚してからこのかた、ビジネスも含めていつも何かを建てていました。
ニュージーに来たら止めてくれるかと思ったら、ダメでしたね。中毒です。

Commented by BBpinevalley at 2018-06-01 20:51
katananke05さん
ようこそ。
夫は、自分ではあまりトンカチやりません。
バスハウスの内装は、自分でやっていましたが。
10年前にニュージーランドに来ていらい、素晴らしい大工さんに巡り会えて、いつもその人に頼んでいます。
ワインは本職ではないのですが、植えたからには面倒見なくては。
ニュージーは白が美味しく、オーストラリアは赤が美味しいですね。
うちは、マルベックという赤ワインになります。
Commented by BBpinevalley at 2018-06-01 20:56
surgeon先生
釣れた時は、嬉しいみたいですね。
私も、新鮮なお魚が食べられるのは嬉しい〜
夫は、建築中毒でもありますが、ユメにも中毒してるかな。
あんな気になってみたいです。毎日楽しいだろうな。
Commented by BBpinevalley at 2018-06-01 21:00
unjakuさん
ロゴ、お褒めいただき、ありがとうございます。
シェリービーチに在るから、巻貝にインスピしたイメージになりました。
シェリービーチのマオリ名は「アオテア」なので、ファームの名前はアオテア・オーガニックにしました。
パワフルなダーリンという言い方、可笑しい〜
本人に言ってやります。
お魚にチュのバドさん、お嫁さん探してるんですが、誰かいないでしょうかね〜
同窓会、楽しくて良かったですね。
Commented by fsnoteak at 2018-06-03 10:59
一枚目、すがすがしいですね~
私も船酔いが怖くてJ と一緒に船で出かけてません。
ビジネスやなさることが何もかも大きすぎて!想像を絶します。
出来上がりを楽しみにしていますね。
Commented by BBpinevalley at 2018-06-03 18:28
fsnoteさん
船酔い、怖いですよね〜
全く風のない日を待っています(笑)
ファームはリタイヤーの場所のハズだったんですけど…
いい加減落ち着いてほしいものです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 音楽づくしの週末、ドニゼッティ...      初冬のニュージーランドに戻りま... >>