アメリカからニュージーランドへ

bbauckland.exblog.jp
ブログトップ
2018年 08月 08日

ふわふわキラキラ、午後の散歩/ Winter Walk & Dancing Lights


e0310424_18155076.jpg


シンバを連れて、シェリービーチまで散歩しました。

白い雲間から光が射して、ふんわかキラキラの中を歩いているよう。


It's our usual late afternoon walk to Shelly Beach with Simba.
The beach was filled with white light coming through layers of low white clouds.














e0310424_18161044.jpg


前を行く夫とシンンバの左側に、小さな虹が現れた。


A little rainbow started appearing on the left.















e0310424_18164556.jpg


幾重にもかさなる雲に光が踊り、とてもキレイ。

刻々と変わるニュージーランドのお天気、退屈しません。


The dance of light on clouds and blue sky was beautiful.
The clouds move fast and change the weather constantly in New Zealand. You never get tired of it.














e0310424_18173670.jpg




e0310424_18175140.jpg


ご近所の牛たち。まだ若そうだナ。

遅い午後の光は、牧ばも優しく包んでいました。


Young cows at our neighbor's field.
They too seemed to be enjoying the warmth from the setting sunlight.











[PR]

by BBpinevalley | 2018-08-08 00:01 | ニュージーランドの生活 | Comments(18)
Commented by ei5184 at 2018-08-08 07:28
冬の方が緑ですか! 確かに雲を見ると夏の空ではないようです(笑)
さて、又台風が接近中です。今回の進路は関東から東北方面。
今年の夏は酷暑と豪雨と台風・・・気が休まる事がありません。
Commented by akr24mtat at 2018-08-08 10:12
☆彡BBpinevalleyさん☆彡
午後の海辺のひと時。
白い雲間から見える青空と虹が綺麗ですね。
海面に光る雲の白い輝きも綺麗ですね。
こうした景色を眺めると、いつの間にか詩人になれそうです。
Commented by voyagers-x at 2018-08-08 11:27
おはようございます!!
動物を飼うという事は基本的に何処にも出掛けない.......
連休が沢山重なったら旅行も行きたいし
でもお留守番させるとワンコが可愛そうだし
ワンコを飼ったら、生活が楽しくなりそう
午後は一時をワンコを抱っこしながらお昼寝したいし
お風呂も一緒に入りたいし
子供が大学に行くに行くようになったらワンコを飼おうかと奥さんと話しています ^^;
Commented by BBpinevalley at 2018-08-08 14:56
eiさん
また台風ですか。
本当に災い続きの夏ですね。
しかもコースが変わってますね。
なにもかも、既存の物差しでは測れなくなりました。
大ごとになりませんよう。
Commented by the-noir-119 at 2018-08-08 17:56
ステキな空ですね!
雲と光の重なりが神秘的に美しいです。
牧場を包んだ虹色の空、私も見たいです♡
Commented by BBpinevalley at 2018-08-09 07:05
異邦人さん
きれいだなと心打たれる時、気持ちが若返りますね。
健康に良い気がします。
若い時には、なかなか持てない時間でした。
だんだんニュージーが好きになります。
Commented by BBpinevalley at 2018-08-09 07:13
voyagersさん
うちの巨大ワンと一緒にお風呂に入ったら、それは大変なことになります(笑)
うちは、犬を飼ってるにもかかわらず、散々旅行してる。
それというのも、NZでは良いお友達がいるからです。
サンフランにいる時は、シッターサービスを利用してました。
だいたい決まったお宅にお邪魔してたので、シンバも喜んで行きました。
アメリカでは、シッターサービスは大繁盛です。
シンバはシッターさんのベンツに乗せてもらい、毎日公園やビーチにお出かけでした(笑)
Commented by BBpinevalley at 2018-08-09 07:15
Noirさん
とても詩的な海辺の散歩でした。
白銀色の光の中を行くような。
牧場の夕暮れ時も、優しい感じ。
牛たちもシアワセそうでした。
Commented by katananke05 at 2018-08-09 10:16 x
静かな時間が ながれている、、
詩情あふれる 景色です〜

これからすこしずつ 春に向かうのですね、、
砂のきらめきも 虹も 美しい〜
 ご近所の牛さんは また 模様が違い
おもしろいです〜
Commented by BBpinevalley at 2018-08-09 11:46
katanankeさん
ここ数日、穏やかな気温が続いています。
白い光に包まれた海岸を歩くのは、気持ちが良かったです。
今年は、春の気配が早い。
暑い夏にならなければいいな…
牛にも色々いて、面白いでしょ。
Commented by blackfacesheep2 at 2018-08-09 18:14
ニュージーランドって、やはり英国に似ていますね。
住んでいる人々のご先祖様がやはり英国人が多いからなのでしょうか。
でも、風景まで似てくるっていうのが不思議です。
最後の牛さん、ピンク・フロイドの名アルバム「原子心母」を思い出します♪
Commented by taekamede at 2018-08-09 20:34
こんなに広大な風景なのに色が限られている世界に哀愁を感じました。
聞こえてくる音はどんなでしょうか、きっと静かで、自分の心の声まで聞こえてしまいそうです。

Commented by Photo-Lover777 at 2018-08-09 21:23
こんばんは。本当に、空の色が綺麗ですね〜〜〜〜
空も海も、NZ周りは、人間の人工物に汚染されていませんね・・・・
Commented by touseigama696 at 2018-08-10 07:35
人間の頭の中の広さって
足で歩ける広さに近似値
勝手に自分でそう思っています(笑)

我が家から日比谷まで歩いて映画を見た日
映画のことは覚えていないのに
歩いた往復40㌔のことは今でもクッキリと(笑)
あの一日は頭が広かったのかも・・です

プライベートビーチを愛犬と散歩
その広さが凄いと・・いつも羨望で拝見してます


Commented by BBpinevalley at 2018-08-10 15:47
黒顔羊さん
NZは、何かの偶然で英国に似ているのではありません。
この島国を占領した英国人が、森を潰して牧場に変え、英国から牛や羊を持ってきたのです。
アメリカインディアンよりは、マオリ族の方が待遇はよかったようですが。
英国人というのは、どこへ出かけて行っても、英国風の生活しかできないようです。(皮肉を込めて言ったつもり)
Commented by BBpinevalley at 2018-08-10 15:52
Taekamedeさん
空も海岸も白銀色に輝いていて、夢の中のようでした。
音は、ウミネコの鳴き声と波の音だけ。
そうね、自分の心の声が、正直に聞こえてきそうでした。
Commented by BBpinevalley at 2018-08-10 16:05
Photo-Loverさん
NZには工場らしいものがほとんどありませんからね。
最大の汚染源は、オーガニックではない牛の牧場です。
オゾンの穴あけや、赤潮などの原因になっています。
Commented by BBpinevalley at 2018-08-10 16:15
桃青窯さん
日比谷まで往復40キロ歩かれた!
その道程は忘れられないことと思います(笑)
このビーチは、うちのビーチではないのですよ。
うちのビーチに行くには牧場を横断するので、牛がいる可能性ありでして、シンバは連れていけないのです。
ややこしい犬です。
ファームで働く犬なら、号令に従いますから大丈夫なんですが----
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< すでに春めいてきました/ 17...      リサイタル後のまったり日曜日/... >>