アメリカからニュージーランドへ

bbauckland.exblog.jp
ブログトップ
2018年 08月 11日

すでに春めいてきました/ 17 Degrees at Midday

e0310424_17445328.jpg


夜のうちに風が吹いたようで、芝生のあちこちに枯れ枝が落ちてる。

大きなものはこまめに拾ってから、夫は芝刈り機に乗り、芝刈りに励みます。

何が楽しいのか、嬉々として作業してる。


右側に立っているのは、電信柱ではありません。















e0310424_17523742.jpg


ヤシの木です。

うちにはこれが3本あるのですが、夕方になると、上の方に小鳥が集合して、大合唱となります。

ここはジャングルか、みたいな騒ぎ。














e0310424_17464398.jpg


今日(10日)はピカピカの快晴。

日中の気温は17度でした。

デッキ日和。














e0310424_17521249.jpg


シンバものどが渇く。















e0310424_17565388.jpg


ご近所のアボカド園に預けていた羊たちが、仮住まいの裏パドックに帰ってきました。

写真には入りませんでしたが、バドさんとデル(シープドッグ)が後ろから追っています。














e0310424_17570724.jpg


一足遅れてご入場の親子。














e0310424_18005028.jpg


今年は、なぜか黒い子羊が多いです。

お父さんが黒かったわけではなく、隔世遺伝なのだとか。

白いお母さんにくっついて離れない黒い子達、かわいい。















e0310424_18011892.jpg


最近おいしかったもの。

四川風家庭料理の店。

写真は、燻製豆腐と野菜の炒め物。

花胡椒が効いていて、美味でした。














e0310424_18034382.jpg


ジューシーな蒸し餃子。

ホットソースは、さすが四川仕込み。














e0310424_18051466.jpg


ほんのり黒酢が効いた、さっぱりキュウリ。

潰し方がいい。















e0310424_18061593.jpg


そして、娘の大好物、飴をからめた熱々のお芋!














e0310424_18063253.jpg


水につけて、ホクホク言いながら、食べました。


今日は、英語サボります。アシカラズ。











[PR]

by BBpinevalley | 2018-08-11 00:01 | ニュージーランドの生活 | Comments(26)
Commented by hanarenge2 at 2018-08-11 00:25
春めく?春めく!!
暑い日本から ニュージーランドのことを思っています
南半球なんですねーーーとなんか納得^^
Commented by unjaku at 2018-08-11 05:47
おはようございます!
亜熱帯の日本へやっと帰ってまいりました。
それなのにNZはこれから春だなんて!

11年ぶりのイギリス。
あちらは、5月から雨がほとんど降らず、
相当な水不足の中熱波がやってまいりまして、
やはりお暑い日々が続きました。
とうとう政府は、ガーデンやゴルフ場の水まき禁止令というか
制限を出しました。
湖水地方では、干上がった湖のそこから古い住居跡まで
出現するというニュースが流れ驚きました。

羊思い出すなぁ。シンバをみると賢いたくさんの犬たちと
出会ったことを思い出すなぁ。

最後の訪問地ロンドン。イギリスは多民族国家だったことを
あらためて知りました。おまけに猥雑で汚い。
田舎ばかり巡ってきたので、都会の騒々しさに疲れました。
旅のレポート、しばらくお付き合いくださいね。
Commented by BBpinevalley at 2018-08-11 07:28
hanarengeさん
今年は春めくのが早い感じです。
この調子で暖かくなっては、また暑い夏になるのでは…
恐怖です。
Commented by BBpinevalley at 2018-08-11 08:09
unjakuさん
おっかえりなさ〜い。
彼の地も暑いとは聞いていました。
湖水地方の湖が干上がるとは!
みなさんおっしゃいますが、同じことを言っちゃいます、
いったい世の中どうなるの?

ロンドンは、NYのように人種のるつぼで、雑多ですがエネルギーがありますね。
イギリスの、というよりも「世界の」ロンドンとして一人歩き。
今や、そういう大都市が増えてますね。
何人だか分からなくなった私などには、住みやすいところ。
旅のレポート、楽しみにしています!
Commented by ei5184 at 2018-08-11 09:18
きっと暑いですよ~ 此方は未だに38℃前後が続いていますもの(笑)
17℃の風が届いてほしい~ 爽やかでしょうね!
シープドッグに追われた羊が何だかユーモアです。
犬は必至なんでしょうが(笑)
Commented by blackfacesheep2 at 2018-08-11 09:34
お~、羊さんがいっぱい♪
もこもこと可愛らしいです、羊ふぇちの私にはたまらない風景です。^^
身体が黒い子は隔世遺伝なんですか・・・知らなかった。
ニュージーランドでは、人間の数より羊の方が多いとか聞きます。
ごくごく日常的な風景なのでしょうねえ。
Commented by akr24mtat at 2018-08-11 11:33
☆彡BBpinevalleyさん☆彡
デッキからの風が心地よい春の暖かさのようですね。
蒸し餃子や飴を絡めた芋は☆彡異邦人も大好きです。
それにさっぱりキュウリは飴を絡めた芋に食い合わせが良く食べ過ぎちゃいますよね。
Commented by tad64 at 2018-08-11 12:46
美味しそうなお料理が次々と出て,最後の「飴をからめた熱々のお芋」私もこれ大好きなんですよ!
でも水につけることは無いですけれど・・・ ふーふ~言って食べてますう♪
Commented by taekamede at 2018-08-11 14:19
もっこっもっこの羊ちゃん達がかわいいですね~~!
寒い日は羊の群れのなかでおしくらまんじゅうしたいです(^^♪
実際に近くでメェ~なんて威嚇されたらビビって逃げると思いますが…
キュウリのたたき、うちでもよく作ります!ネギ油がないときはゴマ油で、
砂糖と塩を同じ分量にするのが好きです♪
Commented by kitaoni at 2018-08-11 14:53
春なんですね〜
わかってはいても季節の違いに戸惑います。
ぽかぽかとデッキが気持ち良さそうですね〜
此方は暑い!
Commented by BBpinevalley at 2018-08-12 07:52
eiさん
今年の世界の猛暑はすごいですね。
温暖化を否定すること、事実上不可能ですね。
羊は怖がりなので、小さな犬一匹に追われて逃げ回ります。
シープドッグは賢い。
Commented by BBpinevalley at 2018-08-12 07:58
blackfacesheepさん
羊フェチならずとも、子羊の可愛さには参ります。
時々、子供達だけで追いかけっこするんですヨ。
人間の子供と変わらない。
頭突きをして喧嘩する子もいます。
たいてい男の子ですけれどね。
これも人間と変わらない(笑)
Commented by BBpinevalley at 2018-08-12 08:04
異邦人さん
そう、きゅうりはさっぱりして美味しいですね。
この飴のお芋、どうやって作るのかしら。
日本のに似てますが、ちょっと違う。
水につけて食べるというのが、また面白いです。
Commented by BBpinevalley at 2018-08-12 08:07
tadさん
tadさんも、飴のお芋お好きですか。
日本にもありますよね。
水につけたりはしないですが。
作っているところを見てみたいものです。
Commented by BBpinevalley at 2018-08-12 08:09
taekamedeさん
羊と一緒におしくらまんじゅう?
考えてもみませんでした。
彼ら、とても怖がりなので、向こうが逃げると思いますけど(笑)
きゅうりのたたきにお砂糖入れるのですね。
中国人も、お砂糖をよく使います。
本格的ですね。
Commented by BBpinevalley at 2018-08-12 08:12
kitaoniさん
ちょっと早い春です。
このまま暖かくなったりしたら、夏が怖い。
昨年も暑かったのですが、ひょっとして今年も?
北半球の猛暑ぶりを見ていると、イヤ〜な予感がします。
Commented by iris304 at 2018-08-12 10:44
こんにちは^^

春めいて・・・
いい季節になりましたね。
やはり遠いですね。
羊さん 帰って来たのですね。

友人が引退したらニュージーランドでしばらく暮らすと言ってます。
一緒にどう?って誘われています。
いくら海外生活が長いとは言え、暮らしたこともない土地で年老いて暮らせる筈もなく、
想像もできません。
今年は暑くて暑くて、大変な日本の夏ですよ。
Commented by katananke05 at 2018-08-12 13:49 x
きっと 南半球の夏も年々 温度が上がるのでは、、
日本では30度越えが 普通の夏になる??? ううぅ、、
黒い子羊が 隔世遺伝とはびっくりです〜

かしこい シープドッグのお姿も 見たいなあ〜
Commented by BBpinevalley at 2018-08-12 18:04
irisさん
こんばんは。
春には少し早いですから、突発的な小春日和かもしれません。
羊が帰ってきてくれて嬉しいです。
子羊の鳴き声が好き。
追いかけ合って遊んでいるのを見るのも大好きです。

南ドイツとはかなり違いますが、ニュージーは住みやすいですヨ。
私のように英語圏が長かった者にとっては、田舎に越したのと大して変わりません。
若くなくてよかったと思います。
若かったら、退屈で死んでるかもしれません(笑)
Commented by BBpinevalley at 2018-08-12 18:10
katanankeさん
昨夏は、私が経験したNZの夏の中では一番暑かった。
今度の夏、それに輪がかかるとしたら…
アラスカ行きを考えようかしら。
今度、シープドッグのデルを載せますね。
昨年、https://bbauckland.exblog.jp/25894819/ にちょっぴり載せました。
Commented by tamataro1111 at 2018-08-13 06:08
お早うございます
いよいよ春を迎えようとしているのですね。。。
ヤシの木に来る鳥。。。 ! ?
今度撮れたら観たいです。
大学芋 。。 ! ? やはり女性は好きなんですね。
Commented by m-kumatta at 2018-08-13 10:56
おはようございます。そして、はじめまして。
そうなんですよね、そちらはこれからが春なんですよね(^O^)

ついつい自分のことを中心に見ていると、
全てが自分と同じ状況なんだと思い込んでしまう。

世界を見るとき、人を見るとき。
そのことにいつも気を付けないといけませんね (^^ゞ
Commented by BBpinevalley at 2018-08-13 12:59
tamataroさん
例年に比べ、春の気配がとても早い気がします。
いつもなら、とても寒い時期。
ヤシの木に来る鳥たち、写真に撮りたいのですが、遠くて。
望遠レンズを買わないとダメですね。
これ、大学芋って言うんですか。
Commented by BBpinevalley at 2018-08-13 13:04
m−kumattaさん
ようこそ〜
初めまして。
そうですね、人間みんな自分の見地に慣れてしまいますね。
旅は、そういう意味でリフレッシングです。
私も長らく北半球人間でしたから、真夏のお正月に慣れるのに時間がかかりました(笑)
また、お立ち寄りください。
Commented by francana at 2018-08-13 17:29
17度ですか!春の訪れが早いのは嬉しいけれど、やはり温暖化が怖いですね。
椰子の木、大きいですね~ 小鳥が大合唱、聞いてみたいものです(笑)。
木のデッキがやはり素敵ですね~ ここで一日を過ごせそう。
↓バスハウスも、窓のステンドグラスがあったり、古いものと新しいものとの組み合わせが絶妙ですね。
それからお嬢さんのクレープのおいしそうなこと。
アメリカへ発つ日が近づいて、さびしいでしょうね。子供を送り出す親の気持ち、想像するだけでつんとします。
Commented by BBpinevalley at 2018-08-14 14:03
francanaさん
ちょっと春には早すぎますよね。
暖かいのは嬉しいですが。
NZの鳥はとっても素敵なので、写真を撮りたいのですが、私の技術とツールでは無理。
まずは望遠レンズを購入しなくては。
今、オークランド空港で娘と二人で搭乗待ちです。
しばらくSFに居ますが、月末にはいよいよ大学まで送っていかなくては。
子供って、本当に大きくなっちゃうものなんですね〜〜
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< リサイタルのビデオ、アップロー...      ふわふわキラキラ、午後の散歩/... >>