アメリカからニュージーランドへ

bbauckland.exblog.jp
ブログトップ
2018年 09月 11日

NYで「お誕生日おめでとう」/ Happy Birthday, Frank!


e0310424_13311695.jpeg


ワシントンD.C.から北へ4時間ほど走り、ニューヨークにたどり着きました。









e0310424_13342707.jpeg


ビルの谷間は暗いほど。










e0310424_13354894.jpeg


ニューヨークにやって来たのは、長年来の友人の70歳のバースデーパーティーにお呼ばれしたため。

しかし、ここも暑い😵💦










e0310424_13442854.jpeg


ニューヨークも駐車が大変なので、車はホテルに置いたまま、ひたすらウーバーを利用。

まずはMOMA(近代美術館)に行きました。











e0310424_13510864.jpeg


アート鑑賞の前に、最上階のカフェでランチ。

夫は昔のように強行軍で旅しなくなったので、助かってマス。

歳のせいでしょうね。










e0310424_14002079.jpeg


このコーンスープが、とっても美味しかった。

ワイルドライスやシソの双葉が乗っていて、少しサフランの香りもしたような。










e0310424_14062583.jpeg


夫とシェアしたチーズケーキも美味でした。

ダークチェリーとチーズケーキの組み合わせは、やっぱり最高。










e0310424_14144513.jpeg


下の階で展示の準備をしているのが見えます。

この建物は、2004年に谷口吉生氏がデザインしたもの。

近代アートを「見せる」スペースとしては最高だと思います。

鑑賞する人の流れもスムーズで和やか。









e0310424_14240099.jpeg




e0310424_14242671.jpeg




e0310424_14245439.jpeg


教科書に載っていたような絵画も続々と。










e0310424_14262740.jpeg




e0310424_14270668.jpeg




e0310424_14273541.jpeg




e0310424_14275636.jpeg


アートを観るのも面白いけれど、そのアート観ている人たちを鑑賞するのも楽しい。

さすがニューヨーク、実に色んな国の色んな人たちがいますネ。










e0310424_14311857.jpeg




e0310424_14315770.jpeg



このバスキアの絵、けっこう好きでした。

この街の雰囲気に合ってるのか----












e0310424_14354186.jpeg




e0310424_14360579.jpeg


このヘリコプターもビューティフルだと思った。

見事な機能美です。











e0310424_14374570.jpeg





e0310424_14381707.jpeg


大うけだったのは、中庭に展示された雪だるま。

冷凍庫に入ってるんですよね。

アートですね(笑)










e0310424_14404481.jpeg


で、いよいよパーティに。

その日は、まずはローワーマンハッタンのジャズバーで集合。










e0310424_14425552.jpeg




e0310424_14432476.jpeg


バースデーボーイ、70歳とは思えない若さでしょ。










e0310424_14453672.jpeg




e0310424_14462806.jpeg




e0310424_14473288.jpeg


音楽で始まるパーティー、すごくいい。










e0310424_14502146.jpeg


このピアノの彼が、若いのになかなか渋かった。










e0310424_14511788.jpeg


喝采するバースデーボーイ。










e0310424_14534631.jpeg


それからアップタウンまで場所を移動して、ディナー。











e0310424_14551770.jpeg


手際よく料理を準備するケータラーたち。









e0310424_14563115.jpeg


ブイヤベースがとっても美味しかった。

おしゃべりが楽しすぎて、後のご馳走は撮り忘れ。










e0310424_14584191.jpeg


皆さん、この暑さで海や山に避暑してたのか、日焼けしてる人が多いのが印象的でした。

冬の国から地球を半周して参加したのは、さすがに我々だけだった。

懐かしい人たちにも会えて、大いに笑って飲んで食べて、本当に楽しいパーティでした。

エンプティーネストだなんて萎んでいないで、遊ぶ老人になる意欲が出てきた(笑)













e0310424_15045943.jpeg


楽しかった旅も終わり、最後にクリーブランドでお嬢の顔を見てから、サンフランシスコに戻りました。

上の写真は、私たちが呼んだウーバーではないので、ご安心を-(笑)







[PR]

by BBpinevalley | 2018-09-11 13:25 | アメリカ生活 | Comments(26)
Commented by ayayay0003 at 2018-09-11 15:29
こんにちは♪
お洒落なニューヨークでのご友人の
バースデーパーティーですね☆
ジャズバーの会場が流石のニューヨークです(^_-)-☆
近代美術館、誰もが知る絵画からモダンなアートまで楽しいですね(^-^)
日本の美術館だと、こういう風には難しいかも?
そして、こんなに空いてないかも?
ゆったりと鑑賞出来るのが海外の美術館だと思います♪
一部有名どころは、別として!!(笑)
Commented by hitoshi-kobayashi at 2018-09-11 18:18
撮影OKなんですね。
うらやましい。
Commented by umi_bari at 2018-09-11 18:38
誕生日パーティー、楽しそうですね。良かったですね。外国の美術館は撮影可能なところが有難いですね、バグースです。日本はほとんど撮影禁止です。
Commented by katananke05 at 2018-09-11 21:31 x
撮影できるのが いいですね〜
そういえば MOMAに はじめて スペインから海外に出たピカソの [ゲルニカ」が
来たときに 見ましたよ〜
でも 美術館のたてもの全然覚えてないわ〜

素敵なパーテイーですね〜
ロワーマンハッタンから アッパーに移動するのはみなさん
ウーバーを利用? お酒がはいってるでしょう?
Commented by BBpinevalley at 2018-09-12 00:21
アリスさん
おはようございます。
ちょっと長い旅でした。
夫と二人だけで、こんなに長く旅行するのは、久しぶり。
これからはこうなんだなぁって、実感しました(笑)
MOMA、私たちの感覚では、すごく混んでいました。
平日だったんですヨ。
他にも面白い展示が沢山ありましたが、載せられなくて残念〜〜
Commented by BBpinevalley at 2018-09-12 00:24
Hitoshi-Kobayashiさん
日本はダメなんですね。
別に減るものじゃなし、いいと思いますが----
この旅で撮影禁止のところはありませんでした。
Commented by BBpinevalley at 2018-09-12 00:27
アラックさん
アメリカ人は年寄りもパワフルで、いつまでも気が若いですね。
楽しいパーティーでしたー
絵画を正面から撮るのって難しいですね。
どうしたって歪んじゃう。
Commented by BBpinevalley at 2018-09-12 00:34
katanankeさん
ゲルニカがきたのってずいぶん前?
谷口さんのバージョンでオープンしたのは2004年です。
グーゲンハイムなどは、建物は素晴らしいけれど、MOMAの方がずっと鑑賞しやすい。
アートが主役になれて、だから建築空間が生きるって感じです。
移動にはサブウェイを利用した人もいました。
しかし、タクシーも上がったりですね。
Commented by voyagers-x at 2018-09-12 10:22
おはようございます!!
僕はアメリカ本土に行ったことがありません
奥さんはニューヨークに行きたいと言っています
うーん、東南アジアで使う片言英語がアメリカに通じるかなと不安を感じます
行きたいけど........
ニューヨークは刺激的ですね
沢山見て楽しいものがありそうですね

Commented by akr24mtat at 2018-09-12 10:29
☆彡BBpinevalleyさん☆彡
ニューヨーク思い出します。ちょうど9.11が17年が経ちました。
テロのあった9か月前ニューヨークのWTC辺りを歩いていたんです。
夜はJAZZはを聴きに行ったりして、楽しかった思い出も沢山あります。
アメリカはオープンで何事も気兼ねなく出来ることがいいですね。
Commented by unjaku at 2018-09-12 10:41
NY楽しそう!!
ご主人の旅も強行軍でしたの?
夫と同じだわ。1分 1秒でも無駄にしたくないって感じです。
ついて歩くのは大変。もうツインズのほうがパワーありますしね。
つい愚痴めいたことを言ったら、「来年からお前さんを置いていく。
3人で旅する。」と言いおった。バカめ!

いいなぁピカソもマチスもルソーも至近距離。
美術館も、夫はさっさと行ってしまうので、お気に入りの絵の前で
立ちすくんでいようものなら、たちまち迷子です。なんて奴だ!
ヘリコプターは大きなドラゴン・フライに見えます。
トンボ好きだから、私も長い時間眺めてしまうだろうなぁ。

そうそう、ツインズの美術の先生が、ちょっと意地悪で
ゲルニカを裏返し、なおかつさかさまにして「この絵の作者は誰だ?」って
ふざけた問題出すんです。テストが終わって、教室は議論紛糾したそうです。

バースディパーティも素敵でしたね。
ピアノの青年心惹かれました。
もちろんバースディ・ボーイも素敵よ。

元気なゆとり世代、もっともっと人生を楽しみましょう!
Commented by taekamede at 2018-09-12 17:58
盛りだくさんな旅ですね~
パーティーの様子を見せて頂けたのがとっても楽しかったです。
地下に降りていく階段がワクワクしました(#^.^#)
街の歩きの人たちより、すごしドレスアップしつつ
リラックスした装い(#^.^#)いいですね~。
おお~こんなにお皿が!楽しい時間を過ごされたんですね~!
Commented by BBpinevalley at 2018-09-13 12:20
unjakuさん
ニューヨーク、楽しいですヨ。
歩きながら、街の鼓動が足から伝わってきそう。
アメリカにずっと住めと言われたら、ここに住みたいです。
昔の夫は、サッサか先に行ってしまって、娘と二人ミラノの街で置いてきぼりを喰ったこともアリ。
娘が小さかったので、私はもうカンカンでした(笑)
しかし、こうマイルドになられると、かえって心配。

今回は、17年ぶりに娘抜きの旅で、妙な感じでした。
楽しくもありましたが。
これから、夫婦二人で仲良くしなきゃナって、実感。
ピアノの青年、素敵なプレイでした。
若いのに味のある演奏で。
こういうバースデーパーティもいいですね。
来年もやってくれないかな。
Commented by BBpinevalley at 2018-09-13 12:27
taekamedeさん
17年ぶりに、夫と二人で旅しました。
娘をもらう前は、ああ、こんなだったなぁって、思い出しちゃった。
けっこうのんびり車で動けて、良い旅でした。
最後、バースデーパーティーが最高の締めくくりに。
ああいうパーティーなら、いつでも参加したいです。
Commented by surgeon24hrs at 2018-09-15 04:11 x
こんにちは。

NY、いいですね。いつもNYには出張があるときは率先して名乗り出て行っています。えへへ。
美術館に、音楽にと、とても楽しそうですね。
私、バスキアは絵よりも言葉のセンスが好きです。詩人、と言う感じですね。彼の数行の言葉から情景が目の前に広がる感じがします。

それにしても、盛大なパーティーですね。とても多くの人たちがお祝いにいかれた様で。皆さんさぞ楽しかったことでしょう。
Commented by BBpinevalley at 2018-09-15 06:19
Voyagersさん
お返事がの順番を間違えてしまい、失礼しました。
ニューヨークは、全く刺激的です。
どの大都市にも刺激はありますが、とてもこれには及びません。
何なんでしょうね?
ハイペースなので、ボヤボヤしてると危ないかも。
でも、美術館やセントラルパークなど、逃げ込めるところも沢山あります。
Commented by BBpinevalley at 2018-09-15 06:25
異邦人さん
お返事の順序を間違えてしまって、たいへん失礼しました。
9.11の直前にWTCの周りを歩かれたんですね。
あの建物は、クリントン大統領の時期にもテロに遭い、駐車場が爆破されたりしました。
警戒していたのでしょうが、空から来られたら、ひとたまりもないですね。
ニューヨーク、刺激的で自由で、生のカルチャーの感じられる、素敵な街だと思います。
Commented by BBpinevalley at 2018-09-15 07:02
surgeon先生
9・11みたいなことがあっても、そのスピリットを全く失わない街ですね。
歩きながら、足に地面の鼓動を感じるところ。
バスキア、画家の前に詩人なのかもしれませんね。
彼の絵には、ごちゃごちゃ色んなことが書き殴られてますよね。
小さい頃から、英、仏、西の三ヶ国語ができたそうだし、アナトミー本がやたら好きだったそう。
パーティー、大盛況で楽しかったです。
来年もやって欲しい。
Commented by tamataro1111 at 2018-09-15 07:52
お早うございます。
New Yorkを満喫されたようですね。
9/11。。。前後 警備が大変だったのでは
美術館の写真撮影。。。 OKなんですね。
日本だったらまずNGですね。
車の上に。。。大きな岩が また日本叩きが始まったのかと思いました。(泣)
Commented by BBpinevalley at 2018-09-15 08:17
Tamataro さん
おはようございます☀
NYでは、警備は別に感じませんでした。
美術館の撮影、日本はどうしてダメなんでしょうね?
別に減るものじゃなし----
車に岩は、DCで観たアートでした〜
アメリカは今、中国叩きに熱中してるようなので、日本は助かってますね(笑)
Commented by blackfacesheep2 at 2018-09-16 12:34
さすがNYC、モダンですねえ♪
ビルの高さがやはり半端ない感じ、さすが摩天楼発祥の地だけのことはあります。
そしてチーズケーキのボリューム・・・いかにもアメリカンなサイズです。(;・∀・)

MOMA、さすがに有名な作品がいっぱいありますねえ。^^
ここも谷口吉生氏の設計だとは知りませんでした。
ちなみに、彼の設計した豊田市美術館も、日本では珍しく、展示作品の撮影が可能です。

パーティでアルトサックスを吹いている方・・・肥満度凄いですね。
食べてるものが違うのかな。
日本人ではあんな体形になるまで食べられる人って少ない気がします。
Commented by majani at 2018-09-16 13:37
MOMA、大好きです。
春は Stephen Shore の特別写真展をやっていて、丸一日館内で過ごしたのを覚えています。
それにしても短期間でダウンタウン、ミッドタウン、アップタウンを制覇されて
BBpinevalleyさん、パワフル!
Commented by BBpinevalley at 2018-09-16 18:04
黒顔羊さん
ニューヨーク、まったく迫力のある街です。
いつ来てもそう思います。
あのチーズケーキは、意外と小さめだったんですヨ。
アメリカにしては、ですが。

日本で活躍している建築家、必ずしも世界で活躍しているとは限りませんね。
谷口さんは、ニューヨークMOMAで、一気に世界に名を馳せた感じです。

サックスプレーヤーの人、確かにお太りになっていました。
きっと何かの病気でしょう。
アメリカ人には、DNA的に問題があって痩せられない人がいます。
Commented by BBpinevalley at 2018-09-16 18:08
majaniさん
Stephen Shoreさん、ウォーホルとお友達だったのかな。
たくさん彼の写真を撮っていますね。
今回の美術館巡りでは、ウォーホルがいかに働き者だったかに感服したのデシタ。
私たちも頑張って、マンハッタンどころか、ブルックリンも制覇しました〜
(なんのことか…)
Commented by Photo-Lover777 at 2018-09-17 13:18
こんにちは。ニューヨークのジャズバー、いい雰囲気ですね。
みなさん、楽しそうに誕生日を祝っていますね。
70歳になっても、年を取らない人は気持ちが若いのでしょうね・・・・・
Commented by BBpinevalley at 2018-09-18 05:51
Photo-Loverさん
おはようございます。
ジャズバーはどこにでもありますが、本場の雰囲気はやっぱり違いますネ。
70歳の彼は、独り身の(ゲイではなく)アートディーラーですが、自分でも絵を描きます。
ヨガにもプールにも通ってるそうです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 戻った国は、春たけなわ/ Ne...      ワシントンD.C.にて/ In... >>