アメリカからニュージーランドへ

bbauckland.exblog.jp
ブログトップ
2018年 11月 14日

十冝屋さん、素晴らしいお宿でした/ Had a Splendid Stay at "Jeugiya", Kyoto



e0310424_07203460.jpg


三泊四日の中国の旅から日本に戻り、京都は祇園のお宿、十冝屋さんに宿泊しました。

一棟貸切りのお宿で、まるで別荘に戻ってきたよう。


Ater the 3 night trip to China, we came back to Japan and settled into Gion, Kyoto.
The hotel we reserved was far beyond our expectation. Beautiful, tasteful, spacious, super clean, and full of history.














e0310424_07211760.jpg




e0310424_07213688.jpg


明治から大正にかけて建てられた建物で、それを現代人にも快適に使えるように改造されたとのことでした。

明治から陶器の海外輸出を営んでこられたそうで、其処此処に、素敵なオブジェが置かれています。


The building, well more than 100 years old, with masterful renovation to combine the modern convenience and original architecture, instantly wraps you within Japanese comfort and aesthetics.













e0310424_07293851.jpg


私のカメラでは撮りきれなかったので、ウェブから拝借したのと混ぜて載せています。


The owner's family had been in the business of dealing in ceramics and antiques since Meiji period (since late 1800). The house isaccented with beautiful objects everywhere.















e0310424_07274063.jpg




e0310424_07230872.jpg


お玄関を入ったところに洋間があり、そこから中庭を経て(濡れ縁を通り)、居間に向かいます。

広いの。


The owner is present but somehow invisible most of the time. They don't give us the key, but they will be there to geet us whenever we come back.
Entering the house, there is a western style sitting room which looks out to the small inner garden. Then you go outside again onto a corridor looking at the garden to your left, and enter back inside to the totally Japanese style living rooms which is again surrounded by a larger back garden. The house is quite spacious.














e0310424_07222885.jpg


羽のお布団も、とっても心地よかった。


They prepare the feather futon beddings every night.














e0310424_07281379.jpg



居間の周りを囲むように、またお庭があるのです。


The surrounding garden.













e0310424_07283485.jpg


来る前には結構お高いお宿だと思いましたが、来てみて、これは破格のお値段かと…

いいのかしら、このお料金で泊めていただいて。













e0310424_07284582.jpg




e0310424_07292653.jpg


とにかく、すべてが美しい。

和建築の好きな夫は、感嘆するのみ。

この一ヶ月で、私が初めての日本人の宿泊客と聞かされて、またびっくり。














e0310424_07285662.jpg


お庭には、秘密のドアがあって…


There is a hidden door to outside.













e0310424_07294936.jpg


なんと、裏のせせらぎに続いているのです。

秘密のドア、あの塀の中にあります。見えるかな。

これは、もちろんお借りした写真。

いま桜が咲いてるわけもなく…



The door opens to a quiet stream outside. The door is burried in the wall to be hidden from outside as well.
Obviously I borrowed this photo. There is no way cherry trees are blossoming in autumn.













e0310424_07301894.jpg


ヒノキのお風呂も大きくて、全く天国でした。

岩をくり抜いたお風呂を中国で注文してきたばかりなのに、やっぱりヒノキにしようかと夫が言いだす始末。

お掃除が大変そうなので、妻としては反対(お掃除係もつけてくれるならハナシは別)。


The Japanese Cedar bath was wonderful. The tub was quite large and deep.
My husband, so charmed by it, almost changed his mind from the stone tub we ordered in China to this kind. But I persuaded him not to because it requires a lot of care.













e0310424_07300300.jpg


これもお借りした写真ですが、雪のお宿もいいものですね〜

冬にも来てみたいナ。


I borrowed this photo as well because it's so pretty.
I'd like to come back in winter some day.....














e0310424_07304213.jpg




e0310424_07302843.jpg


毎朝、こういうご馳走ですから、食べ終わるとクラクラしてました。

ごちそうさまでした。

十冝屋のご主人、奥様、ご子息は、この上もなく親切で温かい方々で、お部屋もさることながら、素晴らしいおもてなしに感激いたしました。

またお目にかかれるのが、本当に楽しみです。


The breakfast was amazing. We were overwhelmed.
The owner's family was very kind and sweet. We'll definitely cme back to this place.













[PR]

by BBpinevalley | 2018-11-14 09:40 | 旅行 | Comments(36)
Commented by cenepaseri at 2018-11-14 10:13
こちらは存じ上げませんでした。ロケーションも良くって素敵ですね。
お庭やお家の中に居るだけで大満足してしまいそうですね。
裏に白川が流れて、風情がありますね。たまには行きたい京都です。
Commented by BBpinevalley at 2018-11-14 10:23
cenepaseriさん
国外に住んでいると、つくづく思いますが、京都は美しい。
ステイそのものがアートでした。
お夕食を外でとれる、こういうお宿もいいものだと思いました。
Commented by umi_bari at 2018-11-14 10:55
一軒貸し切りの宿なんですね、良く取れましたね。1日のんびりしていてもバグースのね。アラック、いつもゲストハウスの二段ベッドです。
Commented by unjaku at 2018-11-14 16:36
京都のお宿、お気に召してよかったですね。
こんなにゆったりとくつろげるお宿は、そうそうありません。
贅沢なお時間でしたね。ご主人様もさぞかし京都を堪能されたことでしょう。

私もたまにはこんな贅沢してみたい!
Commented by ayayay0003 at 2018-11-14 16:58
素晴らしい京都滞在でしたね~☆
大きなアメリカ資本のホテルよりも
より京都を感じられるお宿ですね~(*^_^*)
私は、日本在住なので、合理的なお宿になりますが
いつかこういうお宿にも滞在してみたいなあ~♡
Commented by BBpinevalley at 2018-11-14 17:33
アラックさん
珍しいですよね、人棟貸切りなんて、京都の真ん中で。
いとこ会や法事やらで、もったいないことにあまりお宿でのんびりできませんでしたが。
ワタシ、二段ベッドだったら落ちます😣
Commented by BBpinevalley at 2018-11-14 17:40
unjakuさん
有名旅館で中居さんに世話されるよりも、ずっとリラックスできてよかったです。
お宿主がまた、この上なく感じの良い方達で、本当に気持ちが良かった。
私がこのひと月で初めての日本人ですって。
私が我が家の旅行エージェントですから、このお宿を見つけて褒められました(笑)
ご家族なら4人まで泊まれますヨ。
お嬢様たちといかがでしょう?
Commented by ei5184 at 2018-11-14 17:43
十冝屋、場所の確認をしました。何と祇園東の直ぐ北ではありませんか(笑)
京都で泊まる事がありませんので、初めて知りました。
これはシティホテルに泊まるよりもリーズナブルですし、お値打ちですね!
ただね、一人では予約できない(笑)
Commented by BBpinevalley at 2018-11-14 17:44
アリスさん
まったく楽しい旅でした。
娘が大学に行ってしまってから、夫と楽しい旅してます(笑)
弟は、新しいセレスティン祇園に泊まりましたが、私はだんぜん十冝屋の方が好きでした。
京都は本当に綺麗。
観光客も増えましたね〜
Commented by BBpinevalley at 2018-11-14 17:48
eiさん、
まったく「お値打ち」そのものです。
何もかも行き届き、かといって玄人ずれがなく。
プライバシーもあって、俵屋などより好きでした。
一人ではダメ?
ご家族でなら?
Commented by yo at 2018-11-15 07:47 x
写真とても楽しく拝見させていただいています:)

素敵なお宿ですねぇ。友人が京都に行くらしいのでサイトをお知らせしようと思います。

今日も良い天気空が高いですね!

Commented by voyagers-x at 2018-11-15 10:33
おはようございます ! !
やっぱり落ち着きますね
純和風のしっとりした落ち着き感
やっぱり日本人であることを実感します^^;

Commented by BBpinevalley at 2018-11-15 12:01
yoさん
とても良いお宿でした。
京都だけでなく、日本が外国人でいっぱいですね。
3年間に海外からの旅行者の数が3倍になったとか。
ホテルがそこらじゅうに建っていました。
雨、欲しいです、農民だから…
Commented by BBpinevalley at 2018-11-15 12:04
voyagersさん
和建築、今更のように落ち着きます。
天井の端っこに少し隙間があって、そこから暖房が入り、よくデザインされていました。
贅沢になれた現代人も、これなら住める。
感心しました。
Commented by hananokubikazari at 2018-11-15 16:57
初めまして。
dbと申します。

建築もさることながらお庭の美しさに惚れ惚れしました。
「過不足なく」という表現がぴったりですね。
常に手を入れているからこその佇まい。
目の保養をさせて頂きました(=^・^=)
Commented by blackfacesheep2 at 2018-11-15 20:49
日本情緒を凝縮したような宿ですね。
こりゃ外国人には人気があるだろうなあ・・・
と思ったら、ほとんど宿泊客は外国人なんですか。^^
私も海外で泊まるときは、伝統的な雰囲気が漂うホテルやB&Bを選びがちですけどね。(;・∀・)
朝ごはん、きょうびの旅館では出てこない豪華バージョンですねえ♪
Commented by tokidokitasu at 2018-11-16 01:04
泊まるというより、住まうという感じのお宿ですね・・・・
うっとります。
昔、京都のこのあたりで働いていたのですが、
ずい分様変わりして、おどろくばかりです・・・
Commented by BBpinevalley at 2018-11-16 05:09
dbさん
ようこそ。はじめまして。
お庭、とても綺麗でした。
わざとらしさがなく、さすが明治から保たれた佇まいと、感嘆しました。
季節の移り変わりを堪能できるお庭ですね。
Commented by BBpinevalley at 2018-11-16 05:21
黒顔羊さん
お泊りの外国人、どちらから?とお訊きしたら、多いのは中国とのこと!
私のB&Bでは苦い経験もあるのですが、こちらはとてもrespectful に使って頂いているとのことでした。
なんでも、セレブやハイソの中国人が多いらしいです。
英国で教育を受けたりで、英語も皆さんおできになるとか。
朝ごはん、豪華で美味しゅうございました〜〜
Commented by BBpinevalley at 2018-11-16 05:26
tokidokitasuさん
おっしゃる通りでした。
一棟借り切った上に、お世話していただける感じで。
え、祇園界隈でお仕事?
まさか舞妓さんだったとか??
しっとりした良い街ですね〜
Commented by akr24mtat at 2018-11-16 10:56
☆彡BBpinevalleyさん☆彡
おお~純和風のお宿ですね。
何もかも素晴らしいですね。
こうしたお宿日本人もなかなか泊まれないです。
日本の誇れるお宿ですね。
Commented by Photo-Lover777 at 2018-11-16 20:20
こんばんは。京都のお宿は、日本美の極みですね。こんなに綺麗なら、
何日でも居たいですね。昨日、京都に紅葉を撮りに行きましたが、まだ
70%が緑のままで、がっかりしました。18日(日)にも、撮影に
行きますが、紅葉は進んでいるのでしょうかね〜〜〜〜〜
Commented by katananke05 at 2018-11-16 22:34 x
これぞ 日本の わび さびの世界、、といえるような
みやびな たたずまいの 宿ですね〜
ていねいなお手入れがすみずみまで 行き届いていて
外国のかたのみならず 日本人が 憧れるお宿でしょう〜
朝食も 体に 優しい、、目にも 美しいお食事です〜
上手に 見つけられますね〜
いちど 泊まってみたいです〜
Commented at 2018-11-17 00:38
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by BBpinevalley at 2018-11-17 07:23
異邦人さん
こういった家、戦前はそう珍しくもなかったのでしょうね。
みんな焼けてしまい、希少価値となりました。
日本の大工さんの腕はすごかった。
何につけても巧みを極める文化です。
確かに、世界に自慢できますね。
Commented by BBpinevalley at 2018-11-17 07:26
Photo-Loverさん
普通の旅館と違って貸切だったので、とてもリラックスしました。
ずっと居たかったです(笑)
京都は暖かかったです。
帰ってきても、こちらの春と同じくらいなので、違和感がありません。
今年は紅葉が遅いかもしれませんね。
京都も奥の方なら、紅葉が進んでいるかもしれませんヨ。
Commented by BBpinevalley at 2018-11-17 07:33
queentomoさん
そうですか、和建築にお住いでしたか。
確かに寒かったですよね、昔の日本の家は。
トイレに行くのも怖かったし…
夫がやたらと日本の伝統建築を崇拝するので、つられて見直しています(笑)
しかし、純和風には純和風の生活習慣が似合うと思いました。
瓢亭のお女中衆の立ち居振る舞いを見ていて、そう思いました。
私みたいに靴を脱ぎ捨ててドカドカ家に入る人は、こんな家向きじゃない😭
Commented by kitaoni at 2018-11-17 08:37
京都にいらしたのですね〜
京都らしい良いお宿に泊まられて秋の京都を満喫ですね。私は京都にお墓まいりに行く時はホテルに泊まるので此のような御宿は憧れます。
Commented by BBpinevalley at 2018-11-17 14:26
katanankeさん
お返事の順番を間違い、失礼しました。
十冝屋さんは、旅館から玄人臭さを取って、プライバシーを足したようなところでした。
オーナーのご家族が素晴らしい方々で、それも大きなプラスでした。
隅々までケアが行き届いていて、快適そのもの。
こんなお宿は珍しいですね。
オススメです〜〜
Commented by BBpinevalley at 2018-11-17 14:29
kitaoniさん
母の50周忌でした。
夫は京都が大好きで、こういうところに泊まりたがります。
普通の旅館よりも落ち着けて、とても気持ちの良いステイでした。
Commented by 40ansparis at 2018-11-18 07:53
わあ〜、素敵なお宿!京都にいらしたんですね。こんなに素敵なお宿、本当に何処をみても美しいですね。朝ごはんも美しいわあ。つい夜ごはんかと、、笑い。海外に居ると、久しぶりに和の世界を見た時に震える様な感動を覚えますよね。そして小さな細工や繊細なものが堪らなく優雅で上品で。私のパートナーは、一緒に日本へ行った時に、日本人って小柄なのに、凄く食べるよね⁈と言っていて笑いましたが、たしかにある意味外国人より食べるように感じますね、こんな朝食を見ると。
京都は久しく行っていませんが、また行きたくなりました。素敵なお宿を見せて頂いて嬉しいです。
Commented by saitamanikki2008 at 2018-11-18 15:27
こんにちは。
中国から日本に来られてましたか。
京都・一棟貸切りの宿「十冝屋」ですか。
部屋は、大変良い雰囲気ですね。
敷地も広いようで、ゆっくりくつろげたでしょう。
最近 一棟貸切りの家も時々話題になっているようです。
時々 海見に行く三浦半島にも見晴らしの良い場所に
一棟貸切りの家が建ってます。
利用者は、それなりに余裕のある方々と思います。

Commented by BBpinevalley at 2018-11-18 17:17
ラパンさん
こんばんは。
外国から日本を見るようになると、新鮮な喜びがありますね。
自分の生まれた国を誇りに思えるのは、幸せなことです。
十宜屋さんは、オーナーのご家族のお人柄がお宿の隅々にまで映し出されていて、気持ちの良い滞在となりました。
日本人、よく食べますかね。食べるのが好きなことは確かですね。
食べるのが好きな民族は、朝から食べるものの話をしますね。
中国やイタリア人もそうです。
Commented by BBpinevalley at 2018-11-18 17:46
saitamanikkiさん
こんばんは。
最近Airbnbなどで、個人でも旅行者に家を貸すことが流行っていますね。
十宜屋さんは、旅館のサービスから夕食を取り、プライバシーを足したようなお宿でした。
とてもゆっくりできました。
三浦半島にも、バケーションレンタルが多いのですね。
海が見晴らせるステキな家々なのでしょうね。
Commented by chantake123 at 2018-11-18 21:54
こんな素敵なお宿一度泊まってみたいものです。
秘密の扉がまたいいですね。
外国の方ばかりが泊まられているとは!
日本のいいお宿を日本に住む人が知らないなんてもったいないですね。
Commented by BBpinevalley at 2018-11-19 05:04
chantakeさん
おはようございます。
確かに、私がこのひと月で初めての日本人というのには驚きました。
ほかの歴史的な旅館もそうなのでしょうかね?
奈良にも、観光客は多いですか?
日本人、灯台下暗しで日本の美が見えなくなるのか…
それとも、観光客に押されてたどり着けないのか…
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 非・京都人の「密かな愉しみ」/...      まずは大阪に半日、そして廈門へ... >>