人気ブログランキング |

アメリカからニュージーランドへ

bbauckland.exblog.jp
ブログトップ
2019年 05月 22日

レモンパウンドケーキと『銃』/ Lemon Cake and Gun Show


e0310424_17133060.jpg


久しぶりに娘が大学から戻ったので、家族三人が久々の合流。

写真は、ベイブリッジをサンフランシスコに向かって走っているところ。

5月なのに雨がちで寒くて、カリフォルニアらしくないお天気が続いています。


My daughter came back from college and three of us got together in San Francisco finally.
Unfortunately, it's been an unusually rainy spring here in the Bay Area this year.














e0310424_17064833.jpg


私たちの住んでいるユダヤ教寺院の家で住人の集いがあったので、お転婆シニアさんのレシピでレモンパウンドケーキを作りました。

とっても美味しかった。

ヨーグルトベースでバターも使わないので、ヘルシーです。


We had a fun gathering with our neighbors at our Synagogue house the other night. I made lemon poundcake using a recipe shared by my blog friend. It was great.














e0310424_02545717.jpg


先週末、サクラメントの "artspace1616" というアートギャラリーに行きました。

『ガン・ショー』というテーマで、銃に関するアートを展示していて、とても興味深かったです。


Last weekend, we visited "artspace1616" in Sacramento.
They had a show called "Gun Show" exhibiting mostly conceptual art with American gun culture as the theme.
It was a very interesting and well put together show. If you are near by, you should definitely visit the gallery. The following photos are of some of the art exhibited.













e0310424_03300583.jpg


ご存知の通り、アメリカでは、学校などでの乱射事件が続いています。

罪もない子供達が殺されているというのに、なぜ銃規制が進まないのかと、世界の人たちは不思議に思われていることと思います。













e0310424_03461847.jpg


問題の根っこは合衆国憲法修正第二条で、武装を市民の権利として唱えていることから来ています。

独裁者や軍事政権などが現れた時に、国民が武装してでも民主主義を守ろうというわけです。














e0310424_03541319.jpg




e0310424_03542388.jpg


でも今の世の中、銃だけで独裁軍事政権と戦えるのか?という疑問は、まず誰もが考えるところ。

要は、当初の民主主義尊厳の目的から、長い間に武器商人や政治家の利権が複雑に絡み、ことを思い切りややこしくしてしまったのです。

悲しいですよね、皆が口やかましく歪みあっている間に、たくさんの人たちが命を落として…














e0310424_04005171.jpg


これは、いつだったか話題を醸した、3Dプリンタでプリントできるプラスティック・ガンを題材にしたアート。

発明者はオンラインで売ろうとしたのですが、オバマ大統領に止められてしまいました。

それにしても、こんなガンに殺傷能力があるなんて… 













e0310424_04124803.jpg




e0310424_04135582.jpg




e0310424_04141080.jpg


オブジェが多かったですけれど、絵画も幾つかありました。

上の『女性ライフルクラブ』と題された絵には、それぞれの女性の首にロザリーが掛けられていて、宗教と暴力の繋がりが皮肉に表現されていました。

武装した清教徒がヨーロッパから渡ってきて、暴力でインディアンから奪った国ですものね、アメリカはそもそも。













e0310424_04125869.jpg




e0310424_04134427.jpg




e0310424_04133426.jpg




e0310424_04132237.jpg


アメリカは、世界最強の軍事を誇るマッチョな国。

レディーファーストなんて、表向きのポーズでしかありません。

問題の解決は、残念ながら、そう簡単ではないようです。














by BBpinevalley | 2019-05-22 05:10 | アメリカ生活 | Comments(14)
Commented by cool-witch at 2019-05-22 06:42
「武装してでも、民主主義を守る権利」って、
撃たれる方の権利は無いんですね?
そしてまたイラン辺りのキナ臭さ。
トランプくん、よーく考えてね。無理か!

Commented by chantake123 at 2019-05-22 06:47
レモン風味のケーキは大好きなのでレモンパウンドケーキの写真は興味津々でした♪
上にのってる木苺もいいですね。
車からの橋のお写真も遠くにビルが見えてアメリカらしい景色に感じました。
確かにヤフーを見ていても乱射事件のニュースを見かけます。
日本のように銃が禁止されているのは、本当にありがたいのだと思いました。
Commented by BBpinevalley at 2019-05-22 08:48
cool−witchさん
結局、18世紀の常識で書かれた法案ですからねぇ…
考え方、いい加減更新してもらいたいです。
要は、いろんな利権が民権イデオロギーを盾に争ってるに過ぎないのです。
イランもお気の毒。
そんなに戦争したきゃ、トランプ一人で行けば良いのにネ。
Commented by BBpinevalley at 2019-05-22 08:55
chantakeさん
レモンケーキは、結構簡単でした。
作りやすいのに美味しいのが一番ですよネ。
ベイブリッジの写真、右横に見える高いビルはセールスフォース社のもの。
今、一番高層なビルです。
現代生活において、銃を規制しないのはクレージーですよね。
アメリカには、人里離れた田舎に住んで自己防衛を権利として主張する人も多いのですが…
Commented by voyagers-x at 2019-05-22 09:38
おはようございます ! !
日本今年は暑くなりそうです
5月の今の時点で、暑い時は気温が30度を超えます
うーん、夏本番になったら大変そう
銃、いろいろな考え方しそうだけど
自分の命は自分で守る 確かにそうだけど
でも銃を持っていたら、自分を守るを正当化して
ちょっとでも悪いことを自分にやる人間に簡単に発砲してしまいそうで怖いです
泥棒なんて入ってきてら、絶対に撃ち殺しそう ^^;

Commented by BBpinevalley at 2019-05-22 10:46
voyagersさん
こんにちは。
毎年、夏の暑さが増したら、そのうち住めなくなりますね。
困ったこと…
確かに、銃が武器としてオプションになると、ことは違ってきますネ。
例えば誰かに襲われそうで、考える時間があったとしたら、今ならとりあえずナイフ。
でも、犯人と交わらなくても良い銃は、もっと魅力的かも。
正当防衛という申し立ては、ナイフでも銃でも同じかも(怖)
Commented by otenbasenior at 2019-05-22 14:24
今晩は〜
レモンパウンドケーキ、とても綺麗に出来上がりましたね。
上のラズベリーも良い感じです。

いつまでたっても改善の余地なしのガンコントロール、罪のない若い人々が殺されるのに我慢なりません。N RAもさることながら、調べたことはありませんが、製造会社もロビイストに力を入れているのではないかと勘ぐります。
Commented by BBpinevalley at 2019-05-22 15:00
Otenbasenior さん
パウンドケーキのレシピ、とてもいいですね。
ありがとうございます😊
ラズベリーは娘が載せました。

武器の会社は絶対にリパブリカンに献金しているはず。
チェイニーなんて武器商人だったわけですものね。
NRAが献金しなかったリパブリカン大統領はパパのブッシュだけだそうです。
生涯NRAの会員だったのにもかかわらず---
Commented by ei5184 at 2019-05-22 18:07
成程根底は憲法にありましたか!
支配者の考える事ですよね。先住民のインディアンの悲劇が物語っていますよね~
陰ながらどうぞ最愛のお嬢様が、決して世に恐ろしい銃暴力に巻き込まれない様に
日本から心よりお祈り申し上げます。
Commented by Rosaliee at 2019-05-22 21:29
「好き嫌いしたら大きくなれないよ」
「上着着ないと風邪引くよ」…

地球という星は恐れにフォーカスして発展してきたことが関係あるかも。


Commented by BBpinevalley at 2019-05-23 03:20
eiさん
18世紀の情勢下では、独裁政権には市民が武力を持ってでも立ち向かうというのは、立派な民主主義的スタンスだったと思います。
でも今は21世紀。
もっと他の方法で民主主義の安泰を図ろうよ、と言いたい。
娘のことも心配です、狂人はどこにだって居ますから。
Commented by BBpinevalley at 2019-05-23 09:00
Rosalieeさん
独裁政権に備えるという民主主義の徹底は素晴らしいことです。
でも、銃だけがその手段じゃないよねって思う。
もう21世紀ですから。

お母さんたちは確かに、子供を怖がらせることで危険から守ろうとしますよね。
でも、その延長線上の問題ではないかも、これは。
逆に、民主主義と個人の権利を守るためなら、勇気を振り絞って戦おう!みたいな感じです。
Commented by albany05 at 2019-05-23 14:30
レモンパウンドケーキ、バターを使わなくてできるパウンドって
あるのですね。3Ⅾプリンターにも殺傷能力あるとは・・・・・
もはや、危険から逃れられない。銃規制は逆に必要悪になってしまっているのでしょうか?恐ろしいことです。
Commented by BBpinevalley at 2019-05-24 01:43
albanyさん
レモンパウンドケーキ、けっこう簡単。
おすすめレシピです。
気違いに刃物、という状態になってるのですね。
刃物が銃に変わってますが。
銃砲を厳しくすれば、かなり改良できる問題なのに、そこに利権が絡んで出来ないでいるのです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 花、花、花、虫、犬、橋、霧/ ...      5月、春、サンフランシスコは雨... >>