人気ブログランキング |

アメリカからニュージーランドへ

bbauckland.exblog.jp
ブログトップ
2019年 09月 10日

ウェディング、カリフォルニア風/ Garden Wedding, California Style


e0310424_03305465.jpg


1日遅れて到着した夫を空港でピックアップして、そのまま南カリフォルニアのウェディングに車で向かいました。

式の前日のワイナリーランチはミスりましたが、ディナーには間に合った。

式当日の模様をアップします。


可愛いでしょ、このブライズメイドたち。

フラワーガールと言うのかな。


As my husband missed his original flight, after arrival 24 hours later I picked him up at SFO and we headed South. We drove to attend a wedding on the following day.
Aren't these bride's maids adorable!













e0310424_03312170.jpg




e0310424_03313265.jpg


お人形みたい。


Like a pair of dolls.













e0310424_03315371.jpg


娘の小さかった時を思い出してしまいました。













e0310424_03322749.jpg


ご自宅のお庭で開かれた、カジュアルなガーデンウェディング。


It was a garden wedding very much in California style.













e0310424_03332321.jpg


靴箱のようなものがズラリと。


?













e0310424_03333608.jpg


招待状に、女性の靴のサイズを教えてくださいと書かれていましたが、このことかナ。


As my shoe size were requested on the invitation, could there be some slippers in there?













e0310424_04305868.jpg


中にはダンスシューズが。

女性はヒールを履いてくるから、痛くて踊りにくいだろうとの心遣いです。

NZなら裸足で踊ってネってところでしょうが(笑)


I found a pair of ballet shoes in there.
They were intended for comfort on the dance floor.
This would never happen in NZ, as they would go bare foot as usual 😉













e0310424_04320828.jpg


カクテルの後、いよいよ式です。


Bride and her father.














e0310424_04322646.jpg


片方ががユダヤ系なので、少しユダヤ風。

ダラダラと長くなくて、ジョーク交じりの楽しい式でした。

パヒパチパチ、

おめでとう〜!!


It was not so religious (slightly Jewish as one of them is), not too long, but very touching.
Well done.
Congratulations!!













e0310424_03342272.jpg




e0310424_03344693.jpg




e0310424_03350134.jpg


お花のような三人。


The beautiful threesome.















e0310424_03324029.jpg




e0310424_03354789.jpg


230人の招待客を収容する巨大なテントに、きれいにテーブルセッティングが整っています。


The tent which housed 230 seats was huge and impressive.
Pretty table setting.














e0310424_04325779.jpg




e0310424_03352339.jpg


蜂の巣のままのハニーを、チーズと一緒に。

素敵なアペタイザーのアレンジ。

ハニーの甘みで、チーズもコールドカットもお味が引き立ち、カリフォルニアワインによく合いました。


I liked the appetizers with honey comb arrangement.
The assortment of yummy appetizers with the hint of fresh honey were perfect with the rich California wine.














e0310424_03360464.jpg


それから、花嫁の父のスピーチがあったのですが、酔っ払ってたのか、これが長すぎた。

本人が「もう直ぐ終わる」と言った時には、拍手が起こったほど(笑)


Then, the bride's father's speech came, but this was very very long. Perhaps he was a little tipsy with joy.
When he said he is concluding it soon, there were claps in the tent 😂















e0310424_03364458.jpg




e0310424_03365469.jpg


フィレミニョンのディナーはとっても美味しくて、皆さんご満足の様子でした。


The dinner was delicious, wines and cocktails were excellent, and everyone was having a good time.














e0310424_04342534.jpg




e0310424_04343761.jpg


ナッシュビルから呼んだというバンドは最高。

野外での音量も反響もよく計算されていて、タイミングも完璧。さすがプロですね。


The musicians, who were flown in from Nashville, were fabulous.














e0310424_04351441.jpg




e0310424_04345279.jpg




e0310424_04352830.jpg


ダンスフロアーも賑わっていました。

例のダンスシューズも大活躍。


The ballet shoes were working hard on the dance floor.













e0310424_04354293.jpg


パーティーも煮詰まってきて、新郎新婦まで舞台に。


As the night matures, the bride and gloom get on the stage.













e0310424_04363248.jpg




e0310424_04370045.jpg


もう二人のお子さんがいるカップルなのですが、さすがカリフォルニアンですね。

パワフル。


By this time, their kids were well into their slumber, I trust.














e0310424_04385497.jpg


スナックとして出たタコスの屋台。


Then the late night snack stand appeared.














e0310424_04384361.jpg

これが美味しくて、実に本場の味で、夫などお代わりしていました。



ということで、楽しいカリフォルニアウェディングでした。


Their tacos were absolutely wonderful.
My husband had to have his second and then his third.

This concluded our night at a beautiful California wedding.













by BBpinevalley | 2019-09-10 10:01 | アメリカ生活 | Comments(42)
Commented by the-noir-119 at 2019-09-10 10:19
素敵なガーデンウェディングです〜♡
ご自宅のガーデンで、こんなに豪華なウェディングパーティーを開催されるなんて、素晴らしい!!
ダンスシューズの気遣いも、いいですね〜
いつまでも、お幸せに♡
Commented by 3841arischan at 2019-09-10 10:40
日本では、考えられない自宅ガーデンウエディングですね~♫
どうぞ、末長くお幸せに・・・♡
ダンスシューズのサービスも流石のアメリカ?
カルフォルニア?
可愛らしいブライドメイドは、映画のワンシーンのよう~(^^♪
お料理も素敵ですね~
蜂蜜とチーズの組み合わせは、ヨ―ロッパ的かな?
なんて感じる私です~☆
Commented by unjaku at 2019-09-10 11:32
なんて素敵でパワフルな結婚式とパーティでしょう!!
会場の準備やセッテイングは、専門の方がなさるのですか?
もう幸せがあふれるようなお料理のしつらえ!
フラワーガールたちの可愛らしさと来たら!

私も昔、甥の結婚式に出席した時、
乾杯の挨拶をした祖父に当たる方のスピーチの長さに
辟易したことがありました。だれも止められない・・・・。
Commented by cool-witch at 2019-09-10 11:47
「もうすぐ終わる」記憶に残るスピーチですね。最初と最後辺りは。
でも、ほんと素敵なウエディングパーティー!
私も来世は(もし結婚するなら)こんな楽しいものにしたいなぁ。
Commented by voyagers-x at 2019-09-10 11:51
おはようございます ! !
日本ではまだ全然このような外での結婚式はほとんどないですね
少し郊外に行かないとなかなかスペースを確保出来そうにないですね
可愛い二人の天使
見てるだけで素敵な気持ちになります
Commented by umi_bari at 2019-09-10 12:27
昼から夜まで行われるんですね。
手作りと思ったら業火ですね。
女性のための靴の気配りもありがたいですね。
パワフルですね。
お見事バグースです。
スピーチが長いのは困ってしまいますね。
Commented by environtuushin at 2019-09-10 13:17
とても素敵なウエディングですね♪
それも ご自宅の庭だなんて‼
ずっと庭に幸せが残るではないですか^^
見ず知らずの方のウエディングでも 幸せが伝達する気がします
幸せのおすそ分けを ありがとうございます♡
Commented by waremokomm at 2019-09-10 14:44
とっても素敵。
映画のようね。
フラワーガールのドレスも素敵。
お庭でっていうのがホントに素敵。。
みんな楽しんでで いいですね。。
Commented by katananke05 at 2019-09-10 15:58 x
素晴らしく パワフルで 心温まる ガーデンウェディングですね〜
230名のケータリングは もちろん 総合的に椅子もテーブルも含まれているのですね〜
お庭が広くないとできないさすが あめりかです〜
それも小さな? お子様たちがいる 再婚同士なのですか、、
最後に 花嫁さんも 踊り狂ってる?ところが
幸せが 伝わってくるようで こちらも嬉しいです〜

こういう時招かれたものは お祝いに やはりお金を包むのでしょうか?
Commented by BBpinevalley at 2019-09-10 16:08
The-noirさん
自宅でのウェディングパーティーとしては、大きいですね。
私も自宅でしましたが、こんなに大勢よびませんでした。
忘れ物をしたら、すぐに取りに行けるからいい(笑)
ダンスシューズというのは、初めてでした。
Commented by BBpinevalley at 2019-09-10 16:19
アリスさん
日本も昔は自宅でする方々が多かったわけですよネ。
田舎では今でもあるのかナ?
ホテルなどよりリラックスする感じですね。
オリジナルな雰囲気で。
ブライズメイドの可愛さには参りました。
天使のよう👼
チーズにフルーツジェリーや蜂蜜を合わせるの、アメリカでも昔からあったような。
NZでもよく出ます。
Commented by BBpinevalley at 2019-09-10 16:28
unjakuさん
こんばんは。
会場のセッティングなどは、ケータラー(仕出し屋さん?)がしたのだと思います。
実は夫の姪っ子の結婚式で、ダンナはレストランやワイナリーなどに投資するのが仕事だそう。
だからワインもお食事も美味しかった。
しかし、だいぶお金がかかったでしょうね。
フラワーガールたち、可愛くて最高でした。

長いスピーチ、困りますよね。
どこの国でも一緒ですね。
Commented by BBpinevalley at 2019-09-10 16:32
coolーwitchさん
もうすぐ終えるから、と言ってからも長かったんです。
困っちゃいますよね、ああいうの。
拍手で分かりそうなものだけど--
来世の結婚はこういうの? パーティーガールですね。
Commented by BBpinevalley at 2019-09-10 16:37
voyagersさん
アメリカでもNZでも、野外での結婚式は多いです。
ホテルよりも多いかも。
だから季節の良い6月とか9月が多いのか--
NZのファームでも、結婚式をさせて欲しいというリクエストが来ています。
女の子二人、最高に可愛いですよね〜
Commented by BBpinevalley at 2019-09-10 16:42
アラックさん
だいたい4時ごろから始まって、カクテル、式、ディナー、ダンスと続きますね。
ダンスシューズというのは初めてでした。
長いスピーチというのは、どんな式でも困りますね。
しかし、辞めると言って拍手されるのもね--
バグース、ありがとうございます😊
Commented by BBpinevalley at 2019-09-10 16:47
environtuusinさん
自宅の庭に幸せが残る----、
それはそうかもしれませんね。
私も自宅で結婚しましたが、その家からはもう引っ越してしまった。
ザンネン。
アメリカンはよく引っ越しますから、この二人はどうかしら。
Commented by tad64 at 2019-09-10 16:50
映画ではこのようなウエディングパーティーを見たことがありますが、
現実には参加したことが無くて、でもこれ程までに出来る方はかなりリッチな方なのでしょうね。
普通のサラリーマンではどのような感じなのですか? ご存知なら教えて頂けませんか。
Commented by BBpinevalley at 2019-09-10 16:52
アナベルさん
フラワーガールの愛らしさにヤラレてしまいました。
ドレスがとってもよく似合ってた。
自宅での結婚式は、リラックスしていていいですよね。
日本も昔は多かったのでは?
参加者にも楽しい式でした。
Commented by ei5184 at 2019-09-10 16:59
いやあ、可愛い~ 洋の東西を問わず 子どもは天使ですね!

ナッシュビル・・・プレスリーを彷彿させますよね~
Commented by BBpinevalley at 2019-09-10 17:00
katanankeさん
おっしゃる通り、ケータラーがかなりの部分セッティングしたはずです。
カリフォルニアのリゾートにある家で、かなりのサイズでした。
二人は、再婚して連れ子したのではなく、もう一緒になって7年にもなり子供もいるのです。
西洋社会では、多いパターンです。

プレゼントにお金を包む人はいません。
親くらいですね、それをするのは。
Commented by BBpinevalley at 2019-09-10 17:07
tadおさん
そうですね、広い家も必要だし、それなりに裕福でないと無理かもしれません。
新郎は、ワイナリーやレストランに投資する仕事とか。
新婦も仕事を持っています。
二人とも、もうそんなに若くないというのもあります。
子供も二人作ったし、そろそろ結婚しようか、という感じなのでしょう。
Commented by BBpinevalley at 2019-09-10 17:10
eiさん
フラワーガールたち、最高に可愛いですよね。
写真を見ているだけでう顔がほころんできます。

ナッシュビルからわざわざ呼ぶなんて、よほど気に入ったバンドだったのでしょう。
Commented by marucox0326 at 2019-09-10 17:46
ガーデンウェディング。。。。憧れます。
私も本格的なのは洋画の中でしか知らないですけど、
特に映画「キスへのプレリュード」の中での
メグ・ライアンの結婚式シーンがステキでした。

なので、息子たちにはぜひおやりと薦め^^;ましたが
長男はお台場の会場のお庭でカクテルを飲んだだけ、
次男はハワイで挙げましたがこれまたカクテルを飲んだだけ。
すべてやるには予算オーバー、お金がかかるんですよ。

こちらのウェディングパーティは豪華バージョンですよね。
花嫁さんもステージに上がってノリノリ
私としては何を演奏し、歌われたのか気になるところです^^
でも参列者みんながエンジョイしてハッピーになれる・・・・
それが一番ですよね。
Commented by BBpinevalley at 2019-09-11 00:36
marucoxさん
おはようございます😃
メグライアンの映画、どれだろう--
彼女、すっかり出なくなりましたネ。
確かに、日本でこんなウェディングをするのは大変かも。
場所も自宅でとはいかないだろうし、お天気も心配。
西洋社会では、結婚式はお嫁さんの家族が持つのが習慣です。
だから娘を何人も持つと、破産すると言われます。

ナッシュビルから来たバンドは、ダンスナンバーが殆どでしたが、スティービーワンダーやMジャクソンもこなしてたし、全くのプロ。
しかし、結婚式というと80s の曲になるのは何故?と言いたい。

仰るように、結婚式はみんなが楽しめて、心から祝福してもらえるのが一番ですね。
Commented by getteng at 2019-09-11 06:41
BBpinevalleyさん
日本のように「こうあらねばならぬ」と建設省みたいな型にはまった結婚式って味気ないですね。
ホテルや結婚式場に従って開かれる挙式や披露宴は実に面白ものです。
こういうのが理想でして、葬式ももう少し考えてもらいたいものです。
老生、現役時代によく言ってました。
長くて嫌われるのは会議・結婚式のスピ-チだと。。。
Commented by ama_wedding at 2019-09-11 09:27
素敵なウェディングですね💖
綺麗なドレープの大きなテント!私はテントウェディングのプランナーをしているので、テント設営、テーブルセッティング、お料理のケータリング、サービス施行スタッフさん素晴らしい!と裏方目線になってしまいます。
日本でもこのように大掛かりなテントウェディングが、手が届くお値段でできると良いですね💖大いにお手本にしたいと思います^ ^
Commented by BBpinevalley at 2019-09-11 09:36
gettengさん
おはようございます。
建設省みたいな結婚式は、それは味気ないことでしょうね。
イギリス王室でもないのだから、そうしゃちこ張ることはない訳で。
嬉しい日なのだから、楽しくないとネ。
長いスピーチ、疲れますね。
犯人のタイプは、だいたい決まってますが…
Commented by ryuboku2 at 2019-09-11 10:54
まるで映画の中のシーンのような美しさですね!!

靴のサイズを確かめてダンスシューズを用意する、細やかで楽しさに満ちた宴だったのですね。
LAよりちょっと北。以前若い友人から招待された結婚式が『主にダンスパーティだから、気楽に来て』と言われ、気楽に踊れない私は夜遅くのドライブを口実にして欠席に丸をつけてしまいました。
きっと同じような華やかさだったのでしょう。

素敵な時間のお裾分け、ありがとうございまーす!
Commented by sonoma0511 at 2019-09-11 12:29

凄いとしか言えないウェディングパーティー!!
巨大テントと言えども、200人を超える方にテーブルや屋台のセットが入るのですね。
流石アメリカ、規模が違います。そして固ぐるしさが全くなくて
フレンドリーでしょう。国民性ですね。フラワーガールはお二人のお子様なのですか?
健康的なかわいらしさが目を引きます。結局、ダンスシューズはお土産になるのですか??最初、アメリカ式の引き出物化と思いました。BBさんはどこにも映っていないのかしら?
Commented by rabbitjump at 2019-09-11 16:05
すてきなウェディングパーティですね。
沢山の人々に祝福されて、素晴らしい豪華な会場雰囲気!(^^)!。
拝見しながら私も引き込まれて^^幸せな時をいただきました。
久しぶりにハッピーな時間を
画面からでも共有できて(^_-)嬉しいです。
花嫁さんに幸多かれと願います。
Commented by maikoscts2019 at 2019-09-11 18:38
素晴らしいウエディングでしたね。
いらした方々が、思う存分楽しめるように、ダンス用の靴を準備してくださり・・・
憎い心使いですね。
父親のスピーチ、退屈で長いのが多いですよね。
はは・・・仕方ないかもしれないですね。

皆さん、とても楽しんでいる様子が分かります。
やっぱり、これでなくては。
Commented by BBpinevalley at 2019-09-12 02:25
ryubokuさん
私がもう少しベターなフォトグラファーなら、映画のシーンのように撮れたのですが(笑)
プロのフォトグラファーが3人もウロウロしていましたから、お邪魔デシタ。

ダンスシューズは面白いアイデアでした。
靴箱のエヒスプレーも。
ダンス、お嫌いなんですか?
ディスコ・クイーンじゃなかったんですね。
Commented by BBpinevalley at 2019-09-12 02:34
sonomaさん
ブライドは、実は夫の姪っ子だったのですが、思ったより大勢のパーティーでした。
大分かかったでしょうネ、これは。
フラワーガールは、ちがう姪っ子の子供です。
新婚さんたちには、まだ幼児の男の子が二人います。
ダンスシューズは、日本流に言えば引き出物みたいなものかナ。
日本のようにお金を包んだりしないので、引き出物も気を使うことはありません。
プロの写真家が3人も走り回っていましたから、私も彼らの写真には写っているでしょうネ。
Commented by BBpinevalley at 2019-09-12 02:40
rabbitjumpさん
おはようございます。
皆んな笑顔で、素敵な会でした。
リラックスして楽しむのが、カップルへの一番の祝福ですね。
この日の喜びが、画面でも伝えられて良かったです。
花嫁にもお祝いのお言葉、伝えますね。
ありがとうございます。
Commented by BBpinevalley at 2019-09-12 02:48
maikosctsさん
楽しいウェディングパーティーでした。
緑の芝生の上で、新鮮な空気を胸に入れると、それだけでリラックスします。
ダンスシューズはよいアイデアでした。
私は使わなかったので、参列できなかった娘に送ってやることに。
父親、やっぱり嬉しさで舞い上がっちゃうのかな。
最後はメキシカンの屋台で、締めくくりがキマリました。
Commented by BBpinevalley at 2019-09-12 11:04
ama_weddingさん
ようこそ〜
お返事の順序を間違えて、失礼しました。
テントウェディングのプランナーとは、またとても専門的なお仕事ですネ。
アメリカでも、ニュージーランドでも、テントを使ったイベントはとてもたくさん有ります。
野外だと、それだけで開放的な明るい気分になりますね。
私たちのニュージーのファームでは、温室をイベントに使う予定です。
またどうぞ遊びに来てください。
Commented by francana at 2019-09-12 16:41
可愛らしいフラワーガール達!
ガーデンパーティーの様子など、私にとっては映画で見る結婚式そのものです。何もかもが素敵。
これがご自宅だとは驚きです。食事のテーブルもセンスよくて。
お天気がよくて何よりでしたね。カリフォルニアはいつも晴れているイメージがありますが・・・(笑)
フランスでも、結婚パーティーは朝までダンスなんてことがありますが、靴が用意されていると聞いたことはないです(笑)。おもしろいですね。
たくさんのお写真で、私もとてもたのしめました~!
Commented by BBpinevalley at 2019-09-13 04:06
Francana さん
可愛いですよね、ガールス💖
会場を走り回って、主役してました。
場所は、サンフランシスコから南へ3時間ちょっとのリゾート地で、気候もパーフェクト。
暑からず寒からずです。
ダンスシューズが用意されてるのはアタラシかったですね。
踊れってことなんでしょうが、私は参加できなかった娘に送りました。
結婚式はいつも、シアワセ感に満ちていて、大好きです。
Commented by meife-no-shiawase at 2019-09-13 06:53
なにか映画の中だけなのかと思っていたら
実際にこんな素敵な結婚式があるんですね!!!
皆さんの笑顔がもう素敵で・・・
特に花嫁さん、光っていますね!
女の子たちも可愛い~~~~~♪

この靴の心遣い・・・素晴らしいですね!
こんなアイディアは聞いたことがありませんが
素敵すぎます!

幸せのおすそ分けをありがとうございます♡
Commented by BBpinevalley at 2019-09-14 14:21
メイファさん
映画の結婚式は、こんなでしたっけね?
いかにもアメリカらしい、リラックスした結婚式でした。
集まった人たちに、お祝いを楽しんでもらえるのが一番ですね。
フラワーガールは本当に可愛くて、最高でした。
ダンスシューズも良いアイデア。
足が痛いと、踊れませんものネ。
Commented by cloversdesign at 2019-09-29 00:59
まさにカリフォルニアウェディングですね。
ダンスダンスで盛り上がりますね〜、お花も参考になりました。
ほんっとアメリカ人の(欧米人)アイディアやクリエイティブさは見習いたいところ(笑)
Commented by BBpinevalley at 2019-09-29 10:42
cloversdesignさん
日本にお戻りになったんですネ。
いかがですか?
アメリカ人、クリエイティブというよりは、既存のアイデアに囚われないだけかも。
「見習わない」ところがミソかもしれませんヨ♡


<< よく食べ、よく話し、よく歩いて...      家中、絵だらけ/ Too Ma... >>