人気ブログランキング |

アメリカからニュージーランドへ

bbauckland.exblog.jp
ブログトップ
2019年 10月 29日

本当に、毎日忙しいこと/ Really Busy, These Days


e0310424_17161670.jpg


今年は、アザミがそこら中から生えてきて、トレールにまで生い茂ってきました。

仕方なく伐採作業。


This year, Thistles are multiplying all around the farm, even on the trail.














e0310424_17162489.jpg


可愛い花なのにね。

嫌われ者です、こちらでは。

葉も茎も尖っていて痛いし。


We cut some by hand, the other by a machine all along the trail.














e0310424_17365352.jpg


一緒に来たシンバも、アザミが切り倒された道は、あんよが痛いから歩きたくないって。


Simba came along but he didnt want to walk on the cut Thistles because they hurt his paws.














e0310424_17191133.jpg


この日のビーチはミルク色。


This day, the beach had a mysterious color.














e0310424_17190319.jpg


雲のかかり具合で、水の色が変わります。















e0310424_17193202.jpg


ビーチのアート。


Beach art.















e0310424_17352826.jpg


これはまた奇妙なキノコ。

しかも春に。

動物にかじられたのか、元々こういう形なのか…


Mushroom in Spring?
Strange shape.















e0310424_17525374.jpg


フィジョアの花も咲き始めました。

今年の果実の出来はどうだろう。


Feijoa started blooming.
I have a feeling that it will be a good harvest this year.















e0310424_17344561.jpg


グラスハウスでは、菜園に植える野菜の種を植え付けました。












e0310424_21154211.jpeg



今回はプラスチック鉢を使わないで、アマゾンで見つけた『土に溶け行く袋』を使用。

根が袋を破って出て来れば、そのまま菜園に植えることができます。


In the new glasshouse, I'm planting vegetable seeds in a bag this year. After the roots break through the bag, I can plant the whole thing into the ground as the bag will biodegrade in the soil.















e0310424_17361548.jpg


たわわになっているレモンをもいで家に帰り、皮をすりおろし…


There are so many lemons growing this year.
I took some home and grated the skin…














e0310424_17360253.jpg


レモンとポピーシードのマフィンを作りました。

新しいオーブンを使うのは初めてなので、ちょっと要領が分からない。


to make "Lemon and Poppyseed Muffin".
I wanted to test my new oven.















e0310424_17362479.jpg


でも、まぁ上手に焼けました。


It turned out well.
I glazed the muffins with lemon-sugar.














e0310424_17413302.jpg


夫がまた鯛を3尾も釣ってきたので、大きいのには例の四川青豆を砕いてまぶし、オーブン焼き。

あとはお刺身と煮付けにしました。

バドさんでも呼ばないと食べきれない。


My husband went fishing yesterday with Budd and caught 3 Snappers. (always Snappers…)
I grounded Schuan flavored green peas and covered the fish to grill it in the oven.
Another one I cooked in soy and ginger, the last one I sliced into sashimi.
A feast!














e0310424_17414034.jpg


家から眺めた今日の夕焼け。

壮観。


Beautiful sunset today.
It was the best 10 minutes of the day.














by BBpinevalley | 2019-10-29 19:38 | ニュージーランドの生活 | Comments(30)
Commented by amsan at 2019-10-29 19:47
大きな惑星が降りてきたかのようなドラマティックな空、
何もかもスケールが大きい自然に囲まれ、幸せですね♪
Commented by umi_bari at 2019-10-29 19:56
いっぱいの自然をありがとうございます。
アラックには出会えないです。
シンバちゃん、足が痛くなったのは悲しいね。
鯛も豪快に調理、お酒が進みますね。
バグースです。
Commented by getteng at 2019-10-29 20:44
BBpinevalleyさん
マフィンは焼かれるし、魚料理もお上手そうです。
最高の景観でごちそうが食べるなんて、実に羨ましい限りです。
Commented by makopenko728 at 2019-10-29 20:56
うわぁ〜、最後の空めちゃ綺麗です!

サイコーに贅沢な環境の中、
いろいろと手作りされているBB pinevalleyさんの暮らしに刺激を受けています^ ^
Commented by Diary-17 at 2019-10-29 23:43
こんばんは。
自給自足ができる生活は私にはとても理想的です。
主人が魚を釣って来て私は待っているだけ!先ず叶う事のない夢の夢でーす。
Commented by BBpinevalley at 2019-10-30 05:20
amsanさん
ようこそ。
昨日の夕焼け空は、本当に綺麗でした。
家から眺められるのはラッキーなことです。
Commented by BBpinevalley at 2019-10-30 05:24
アラックさん
日本にだって、綺麗な夕焼け空はあるでしょう。
下にたくさんの家々が並んでいるだけで。
犬の足の裏って、意外とセンシティブなんですね。
お犬さまのシンバだけだけかな。
Commented by BBpinevalley at 2019-10-30 05:27
gettengさん
自分で作らないと、周りに食べに行くところもありません。
半自給自足状態です。
いつもコメントありがとうございます。
Commented by BBpinevalley at 2019-10-30 05:36
makopenkoさん
手作りしたものを写真に撮ってるだけで、実際には----
makopenkoさんには到底及びません。
自然に生みれてることだけは確か!
Commented by BBpinevalley at 2019-10-30 05:39
diaryさん
夫が釣れるようになったのは最近で、以前は毎回手ぶら。
何しろアウトドアとは無関係な人でしたから。
牧場長のバドさんの指導のもと、へっぴり越しで頑張ってるようデス(笑)
Commented by p-bluepaper at 2019-10-30 06:11
土に還るポットっていいですね。
紙製のお高い物はありますが
コスパが悪すぎて・・・
手ごろなプラを繰り返し使ってはいますが
苗を買うたびに増えていくので溜まるばかりです。
やっぱりNZはエコ先進国だわ。
Commented by BBpinevalley at 2019-10-30 09:10
おかきさん
いいでしょう。
手間も省けるし、エコだし。
でも、これはニュージーで買ったのではなく、Amazonで見つけました。
日本からも注文できるかも。
新聞紙を上手に容器状に折って、苗を育てて売っているエコ業者もあります。
あれも、そのまま植えられそう。
Commented by ryuboku2 at 2019-10-30 11:58
なんとも見事な鯛が釣れ、その日のうちに召し上がる!
本当に素晴らしい暮らしを築いていらっしゃいますね。
様々な作業も自らの手で取り組み、正に“大地に足がついた暮らし”を、見せて頂けるだけでも、幸せです。

アザミは、あのトゲさえ無ければ、といつも思います。頑なに人を遠ざける、何が理由でそうなったのでしょうね。
Commented by 3841arischan at 2019-10-30 13:33
鯛が3尾もとは豊かな海の証拠ですね~
我が夫に話たら、我が家なら2尾食べて
1尾は干すかな?と・・・(笑)
新しいオ―ブンいいなあ~♡

あざみ、スコットランドの国花なんですよね~
どんな場所にも生える強い植物?という印象です!
お花自体は、可愛いのにトゲが残念ですよね^^;
Commented by unjaku at 2019-10-30 13:59
スコットランドの国花 アザミ。
アザミは棘があって確かに痛い!
それに強い繁殖力。
でも、ミツバチはアザミが好きですね。
花に狂ったようにして潜り込み、
体中に花粉をつけていつまでもしがみついています。
アザミが好きな私。
アザミのペンダントヘッドを持っています。

シンバ殿下も痛いのはお嫌いですか?
そうですよね。嫌ですよね。

ミーレのオーブンは強い味方になりそうですか?
我が家のミーレは掃除機です。2台目です。
やはりさすがの吸塵力です。

身体も気持ちもだいぶ楽になりました。
もうしばらく気ままに過ごします。
ただ緒方貞子さんの訃報は、とてもショックでした。
尊敬していた方でしたから。
Commented by BBpinevalley at 2019-10-30 17:40
ryubokuさん
お魚ね、上手く取り置く方法を知らないのですよね。
本当は、翌日とか翌々日の方が美味しいとか。
にわかファーマーですから、私たち、魚を釣っても慌ててます。
アザミのギザギザは、あれは自然淘汰のなせる技でしょうね。
だからあんなに繁殖するのでしょう。
生存力が強い。
Commented by BBpinevalley at 2019-10-30 17:42
アリスさん
鯛、干せるんですか?
どうやって?
今度、ぜひ教えてください。
アザミがスコットランドの国花とは知りませんでした。
確かに可愛い花で、色も綺麗ですが、あのギザギザがね。
痛いですよね、触ると。
Commented by BBpinevalley at 2019-10-30 18:04
unjakuさん
そうなんですってね、アザミはスコットランドの国花。
ミツバチが好きなんですか?
でもアザミのハチミツって、あまり聞きませんね。
私も、あんなに痛いと知るまでは、アザミ好きでした。
ペンダントまでは持っていませんが。
ざくろのペンダントなら持っています。
UnoAErre(1AR)ってご存知?
イタリアのジュエラーですが、昔のBFからプレゼントで、まだ持ってるもののひとつ。
Mieleの掃除機はいいですよね、強力で。壊れないし。
オーブンもなかなか良いようです。

ご気分、だいぶ良くなられたそうで良かったです。
前夫も現夫も医者だらけの家族なので、お薬や医療に関しては通じています。
あの分野はアメリカが断然進んでいますが、恐ろしいのは、その理由がミリタリーから来ているという点。
どんな場合にも、銃を持つ兵士を沈着にさせるため、というのだから怖い。
Commented by sonoma0511 at 2019-10-30 20:23
春と新生活でお忙しいですね。何もかも要領よくて
キレイに仕上げるBBさんは、やはり大勢の方を仕切ってこられた実力者ですね。ポピーシードはどんな風味ですか?
レモンの皮を下ろしてパウンドに混ぜたことはありますが。
Commented by meife-no-shiawase at 2019-10-30 22:13
海の眺めはご自宅から。
羨望のため息を何度もつきました。
こちらにお邪魔するといつもいつも
別世界で生きていらっしゃるのを感じて
その素敵さを分けていただけて幸せな気持ちになります。

レモンの皮を削ったところで、もしやマドレーヌ?!
と思いましたらマフィン〜!
きれいにふくらんですごい〜! 
いい香りが〜♪
Commented by boris123 at 2019-10-31 15:50
アザミの花って本当に可愛いですよね
でも、手ごわい。
いつも夢のような暮らしにうっとりさせられます。シアワセ^^
Commented at 2019-10-31 20:45
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by BBpinevalley at 2019-11-01 08:21
Sonomaさん
ファームの春は忙しいです。
ファーム内に移ったので、余計することが目につきます。
ポピーシードには、味らしい味がないように思います。
アメリカでは、ポピーシードのパウンドケーキはどこのカフェにもあって、定番アイテム。
コーヒーに合います。
Commented by BBpinevalley at 2019-11-01 08:28
メイファさん
メイファさんところの食生活も、私には別世界!
オークランド市内まで行くと、中国人も多いので、美味しい中華が食べられますが、ここでは無理。
景色ではお腹いっぱいになりませんからねェ(笑)

マフィンは、甘味が少なかったので、あの上にレモングレーズをかけました。
とにかくレモンがいっぱいなので、惜しげなく何でもレモンデス🍋
Commented by BBpinevalley at 2019-11-01 08:43
Borisさん
アザミ、日本では生花なんかにも使われていますが、お手手が痛そう。
根も深いそうだから、伐採も一度ではダメそうです。
ユメの暮らしも、なかなか手間がかかります(笑)
Commented by BBpinevalley at 2019-11-01 08:52
鍵コメさん
その門前さんという人と時代をシェアしてる気がします。
そちらへお伺いします。
Commented by nekodaisukiyorgos at 2019-11-06 11:37
はじめまして、ブログ歴ヒヨコのヨルゴスと申します。青豆入り魚いいですね、遠慮しなくていいならあっさり味でも私ならペロリと食べてしまいそうです。ギャレットは生地以外自己調達という感じで添加物ほぼなしという感じで食欲でます、甘すぎなければ毎日食べたい感じです。これからもあなたのペースでブログ更新お願いいたします。
Commented by iomlove at 2019-11-09 01:08
確かにアザミはチクチクしてるから
シンパさんは足が痛いですよね。うん!

鯛がアートに見えるマジック素晴らしいな。
センスに!

豚さんは、どこにいるのか!と
外はイヤだよ。と言ってます。
Commented by BBpinevalley at 2019-11-12 12:19
nekodaisukiyorgosさん
ようこそ。
スパイス青豆のお魚、簡単で美味しいです。
簡単なものしか作らないので、ややこしいお料理の紹介は皆無。
ギャレットはあまり甘くないけれど、温かいうちにバニラアイスを添えると最高です。
どうしても毎日書けないブログ。
当分このペースでしょう。
また遊びにおいでください。
Commented by BBpinevalley at 2019-11-12 12:21
iomloveさん
シンバの皮膚はすごく分厚いのだと思ってたけど、アザミのチクチクはダメのようです。
タイ、アートに見えます?
可愛い顔してますよね。

豚は玄関前で、悪霊を追っ払ってくれています。


<< 11月はこんな風にスタート/ ...      七面鳥のご一家/ The Tu... >>